閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

デキる男の身だしなみ。ワイシャツクリーニングの上手な活用方法

毎日毎晩壱年中クリーニングに出していても良いもの?

$(“”251599″”).click( (null, $(‘#headline251599’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251599″”)

ワイシャツをクリーニングに出す大きな理由の一つがアイロンを上手にかけられへんからちうものがあります。オノレでアイロンをかけてもなですかかクリーニング店のような仕上がりにはなりませんよね。そうなるとクリーニングには着るたびに出すちうことになります。
しかし、クリーニング店での洗濯は一般的に家庭での洗濯よりも生地に与えるダメージが大きいのであまりに頻繁にクリーニングに出しているとワイシャツ自体が早くに傷んでしまうちうこともありえます。だいたい一週間に一回程度のクリーニングであれば問題ないので一週間分のワイシャツが用意できていれば大丈夫だ。

そうはいっても、汗をかいたワイシャツを一週間放置しておくのはどうでしょうか。やはり汗ジミにつながってしまいます。汗ジミ対策のためにも2〜3日に一回は自宅での水洗いがオススメだ。水洗いをして汗をとっておけばシミになるのが防げます。ほんでアイロンは週末にクリーニングに出した時にしてもらうちうことにして乾かしておくだけでOKだ。これならば難儀な手間は最小限にできます。
週の真ん中くらいに洗濯機を回して週末にクリーニングに出すちうサイクルでワイシャツを着ればいつでも綺麗で清潔なワイシャツを着用することができるのです。

ワイシャツをクリーニングに出す前に確認したい点

$(“”251600″”).click( (null, $(‘#headline251600’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251600″”)

クリーニングに出せるものなのかチェックする

$(“”251658″”).click( (null, $(‘#headline251658’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251658″”)

自宅で洗えないものでもクリーニング店ならばなんでもOKだと勘違いしている方も多いようだ。もちろん、一般的な綿やポリエステル混などの素材ならば水洗いできるのでクリーニング店でも大丈夫だ。しかし、シルクやレーヨンの混紡のワイシャツなどや高級なシャツの中には水洗いが不可やったりドライクリーニングができなかったり、アイロンが不可ちう場合もあります。
ワイシャツの内側に縫い付けてある洗濯表示を確認して他のものと違うな、ちうものがあればきちんとクリーニング店で確認をすることをお勧めをします。そのワイシャツにぴったりのクリーニング方法を選んで適切にお手入れをしてもらうことができます。

取れかけているボタンはないか、ポケットに物が入っておらへんかチェックする

$(“”251666″”).click( (null, $(‘#headline251666’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251666″”)

クリーニングに出してボタンが取れてしもたらその対応はクリーニング店によって様々ですが何れにしてもお店の側に迷惑がかかってしまいますしオノレも着たい時にすぐに着れへんのは不便だ。手元にスペアのボタンが残っていなかったらメーカーに新たなボタンの取り寄せができるかの問い合わせをせなならなくなったりとエライだ。取れかかっているものはつけ直すか、いっそ取ってしまってクリーニングに出すのが賢明だ。
また、ポケットの中に物が入っておらへんかはクリーニング店に出した時にチェックはしてもらえると思いますが事前に確認んをしておくことをお勧めします。

目立った汚れがないかチェックする

$(“”251679″”).click( (null, $(‘#headline251679’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251679″”)

いくらプロのクリーニングといえどもひどい油汚れや襟元や袖口の真っ黒汚れは通常のクリーニングでは落ちません。日頃からクリーニングを活用していても長く着ていると汚れがたまっていったり、偶然食べこぼして汚してしもたりちう時には部分洗いをしてからクリーニング店に持っていくのがオススメだ。
部分洗い用の洗剤や酸素系漂白剤を使用してできるだけの対処をしてからクリーニング店に持ち込みましょう。それもできないちうような忙しい時などの場合はクリーニング店に持ち込んだ時に相談してみてください。

クリーニング店ではどんな手入れをしてくれているのか

$(“”251601″”).click( (null, $(‘#headline251601’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251601″”)

ウチたちがクリーニング店に出したワイシャツはどのように洗われているのでしょうか。一般的な無地やストライプなどの綿素材や多少化繊が入った形状記憶素材のワイシャツは水洗いができるものがほとんどやのでその場合には温水を使って大きなドラム式の洗濯機でのランドリークリーニングが行われます。

もちろん使用する洗剤(石けんや洗剤、漂白剤など)や使用する温水の温度は洗うワイシャツに合わせてプロが責任を持って選び正しいクリーニング方法で洗います。冷たい水ではなく使用することができる範囲内で高めの温度の温水を使用することで汚れが落ちやすくなります。

家庭では洗濯をして干してからアイロンをかける場合が多いですが、クリーニング店ではまだ濡れた状態で高温でのプレスをかけます。
クリーニング店の中にはワイシャツのアイロン専用のプレス機械があるお店やマネキンのようなものにワイシャツを着せてプレスを行うお店など様々な方法があります。また、熟練の職人によって手作業でアイロンをかけることにこだわっているちうクリーニング店もあります。
どうしてもオノレでアイロンをかけるとシワを伸ばしている間に他の部分がシワになったりして完璧に仕上げるちうのはややこしいだ。このケツのプレスのためだけでもクリーニング店にワイシャツをお願いする価値はあります。

こうやって綺麗にクリーニングしてプレスされたワイシャツは自動包装機によってハンガーに掛けられた状態や畳まれた状態で一枚一枚丁寧に包装されてウチたちの元に戻ってきます。
ワイシャツの包装はビニールの素材を使用している場合がほとんどだ。自宅に持ち帰ったらこのビニールは外して保管するのがオススメだ。ビニールの中には湿気がたまりやすくカビたり匂いがついたりすることがあります。
ビニールを外してクリーニングの仕上がりに問題なければクローゼットに収納して出番を待つことになります。

クリーニングから帰ってきたワイシャツを確認する時に気をつけたいのは、明らかに汚れが残っとったり元々はなかった油汚れが付いとったりせんかちうこと。ほんでボタンが欠けとったり取れとったりといったオマケ品に関することだ。
受け取ってすぐに確認をしておけば何ぞあった時にすぐにクリーニング店に相談ができます。時間が経ってしまうと原因がクリーニング店にあるかどうかが曖昧になってしまいます。きちんとしたクリーニング店ならば真摯に相談に乗ってくれるはずだ。

人気のあるクリーニング店はここ

$(“”251609″”).click( (null, $(‘#headline251609’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251609″”)

白洋舎

$(“”252110″”).click( (null, $(‘#headline252110’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”252110″”)

全国各地に店舗のある「白洋舎」は古くから歴史のあるクリーニング店だ。最近では価格の安いクリーニング店も多く登場していてそういった店舗から比べると価格は安いとは言えませんが、高い技術と丁寧な仕上げには定評があり大切な洋服を大切に長く美しく着たいちう方にはオススメだ。

店舗によって営業時間は異なりますが、早朝9時前から営業をしとったり夜間18時以降も開店している店舗もあります。また、定期的な集配サービスや電話やインターネットからの申し込みによる集配サービスもあるのでライフスタイルに合わせて便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利に活用することができます。

クリーニングの価格の違いは単純にクリーニングの質の差と言えます。利用している洗剤や溶剤、プレスや糊付けにかける人件費などでクリーニングの仕上がりには大きな差が出ます。白洋舎のクリーニングは価格が高めでかかる日数も他のクリーニング店よりもかかる印象があります。しかし、その分仕上がりはすごい綺麗で丁寧に洋服を扱ってくれていることを実感することができます。
特別な時に着るワイシャツや大切にしたいワイシャツなどをクリーニングしてもらうのには安心して任せられるお店だ。

白洋舎サイトはこちら

せんたく便

$(“”251976″”).click( (null, $(‘#headline251976’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251976″”)

朝から夜遅くまで仕事で忙しくクリーニング店に通うことができない!近所に信頼できるクリーニング店がない!そないな方々のために最近ではインターネットなどから簡単に申込が出来てクリーニングしてほしい衣類や布団などを送って仕上がったら自宅に配送してもらえるちうサービスが人気だ。
この「せんたく便」も人気のある宅配クリーニングだ。実店舗として「ヨシハラ」ちうクリーニング店を運営していてその丁寧な仕上げは定評があります。

仕上げの仕方と枚数を選んで注文をします。たたみ仕上げは3,592円から、ハンガー仕上げは4,592円からで一部の地域を除いて配送料がタダやので全国どこからでも依頼することができます。
規定の枚数を超える分に関しては1点500円で追加をすることができるのも便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利だ。さらに忙しい方に嬉しいのが最短で5営業日で送った衣類が戻ってくるちうことだ。しかも最大で1ヶ月の間で受け取り日を指定できるのも助かります。
2回目以降はせんたく便専用バッグを使用すると315円お得になるリピート割引もあるのでよりお手軽に活用することができます。

パソコンや携帯などから24時間いつでも申し込みができることでちょっとした隙間時間にでも、仕事で遅くなった夜にでもクリーニングに出すことができるのはすごい便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利だ。クリーニングの難儀は出すことよりも取りに行くことちう方も多いとおもいます。そないな方も宅配クリーニングならば大丈夫だ。うっかり取りに行くのを忘れるなんていうこともなく送料タダで届けてくれる「せんたく便」は忙しい方にもぴったりだ。

せんたく便のサイトはこちら

リネット

$(“”252146″”).click( (null, $(‘#headline252146’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”252146″”)

テレビなどでもよく取り上げられるインターネットクリーニングサービス店として有名なのがこの「リネット」だ。インターネットを利用する宅配クリーニング店の中でもですかり早い最短で2日でクリーニングした衣料品が自宅に届くちうサービスは多くのビジネスマンを始め主婦の方に人気となっています。

インターネットでの申し込みやので直接洋服の状態などの確認を話せへん分、すごい丁寧に届いた洋服をチェックしている「リネット」では染抜き職人がシミの種類をきちんと確認した上でタダの範囲内で染抜きを行っています。実店舗のクリーニングでは染抜きはみな別料金となる場合がほとんどやのでこのサービスはありがたいだ。

クリーニングに出して石油臭くなって戻ってきた・・・なんて経験がある方も多いとおもいます。「リネット」ではすごい綺麗な状態の洗浄液を使用してクリーニングを行っています。そのため汚れもしっかり落ちる上にクリーニング特有の石油臭い匂いがつくことがおません。
価格は安く抑えておるけどダンはん店舗を持たないことで経費を抑えて高いクオリティのクリーニングを提供することができている「リネット」はすごい便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利な宅配クリーニングサービスだ。

リネットのサイトはこちら

自宅で上手にワイシャツを上手に洗うポイント

$(“”251605″”).click( (null, $(‘#headline251605’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251605″”)

毎回毎回クリーニングに出すのはお金もかかるし時間もかかる。クリーニングも使うけれど自宅での洗濯もしたいちうわけだ。そういった方も多いやね。洗濯機でワイシャツを洗う時に気をつけたいポイントをご紹介します。

目立つ汚れはピンポイントで汚れを落とす

$(“”252183″”).click( (null, $(‘#headline252183’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”252183″”)

もっともっともっともっとも汚れがつきやすいのが袖口と襟の裏側やね。そういったトコの汚れには専用の洗剤をスプレーしたり通常の液体洗剤を直接塗布しておきます。
また、食べこぼしや汗ジミなどには酸素系の漂白剤を塗ってから洗います。白をはじめとして明るい色が多いワイシャツは黒い汚れや食べこぼしの汚れが目立ちます。しかもそういった汚れは放置しておくほどに取れにくくなるので早めに対処をしておくことがオススメや

なるべくシワにならへんように洗う

$(“”252201″”).click( (null, $(‘#headline252201’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”252201″”)

オノレで洗う時にはケツのプレスがちびっとでも楽にでき綺麗に仕上がるように洗っている時からシワになるのを防ぐように心がけます。
洗う時にはボタンを閉じて洗濯用のネットに入れて洗濯機に入れます。洗濯の際にシワになるのは脱水の時やのでボタンを閉じてネットに入れておくことでくしゃくしゃになりにくく、袖が他の洗濯物と絡まってしまうことも防げます。

干す時にも気をつけよう

$(“”252223″”).click( (null, $(‘#headline252223’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”252223″”)

洗濯のケツの脱水はしっかりかけすぎないように短めにするのがオススメだ。他のものはケツまで脱水をするとしてもワイシャツは途中で出してしまうなどして絞りきってしまいませんようにします。
ほんで洗濯が終わったら、たたんだ状態でワイシャツを叩いて洗濯シワを伸ばすようにします。ほんで干す時には襟や前たて部分、袖口などをピンと伸ばして形を整えるようにします。
ほんでハンガーで干します。その時にも肩の線がハンガーとずれて変な跡が付いてしまいませんように用心をします。

クリーニングでワイシャツをいつでも綺麗に

$(“”251610″”).click( (null, $(‘#headline251610’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251610″”)

ビジネスマンにとってワイシャツは毎日着用する必須アイテムだ。綺麗にプレスされたワイシャツを着れば気持ちもピシッと引き締まります。
クリーニングを上手に使っていつでも綺麗で清潔なワイシャツを着ていれば周りの方からの印象も良くなります。働く社会人としてのマナーの一つとして、ほんでおしゃれにもこだわるかっこ良い男性でいるためにもワイシャツはクリーニングを活用して綺麗に着ましょう!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. せっかく寝たのに疲労感…。しんどい寝疲れを解消したい時は快眠グッ…

  2. 【蒲郡のお土産まとめ2016年版】安いのに贅沢感MAXの最強おす…

  3. 人が信じられないのは心の病気?まずはオノレを信じてみよう!

  4. 冬服のアウター人気アイテムはこれを選べ!押さえるべきアウターコレ…

  5. セックス体位48手とは|最高に気持ちの良いセックスを行うためのベ…

  6. シッパイせん育毛サプリ|これを知っていれば広告文句に騙されない!…

  7. マークゴンザレスのカッコ良いライフスタイルと彼のアイテム

  8. 【四ツ橋界隈の絶品ラーメンBEST12】仕事帰りに沁みるこの1杯…

  9. 「履歴書」の正しい書き方Q&Aガイド|アルバイト〜就職&…

  10. トゥモローランドのメンズが今アツい!オシャレ度UP間違いなし!

  11. 「ナイキ」で作る春コーデ!アチラ&大日本帝国から最新トレ…

  12. 脱どシロウト!スノーボードの人気ブランドの板を紹介

ページ上部へ戻る