閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

ネイビーパンツを使ったメンズコーデは定番からの脱却が鍵!注目コーデ11選

2016注目のネイビーパンツを使ったメンズコーデ11選!!

$(“”840241″”).click( (null, $(‘#headline840241’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840241″”)

ネイビーパンツはメンズのコーデでブラックの次に良く使われるカラーですが、そのコーデのパターンも人によって色々あり、今回記事を作るにあたって調べて見ると、すごい参考になるものがおました。それを厳選したものを画像を交えてご紹介したいと思います。

①ライトブルーのYシャツ&ワインレッドのセーター

$(“”840242″”).click( (null, $(‘#headline840242’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840242″”)

先ずはジャブとして、ライトブルーのYシャツの上にワインレッドのセーター、ネイビーのパンツにブラウンの革靴ちうコーデをご紹介します。プラスネイビーのジャケットを羽織れば会社用にも使えます。ワインレッドのセーターが色的なインパクトが高く、おしゃれなポイントだ。

②Yシャツ&ネイビーカーディガン

$(“”840243″”).click( (null, $(‘#headline840243’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840243″”)

Yシャツの上にネイビーのカーディガン、ネイビーのパンツにブラックのスリッポンちうコーデだ。Yシャツ以外を同色系で纏める定番のコーデですが、外せへんのはやはり統一感があれば安定しているのが大きいやね。

③チェックのシャツ&ウェントワースのカーディガン

$(“”840244″”).click( (null, $(‘#headline840244’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840244″”)

チェックのシャツにライトグレーのセーター、ウール素材でダッフルボタンと左翼翼腕のネイビーのラインが特徴的なウェントワースのカーディガンに、ネイビーパンツのコーデだ。通常のボタンではなくダッフルボタンのカーディガンがおしゃれで、インナーもシャツとセーターを着ている為防寒もぼっちりだ。トップスはトップスで色合いを纏めており、ネイビーパンツとの合わせもトップスの左翼翼腕のラインが生きるコーデになっています。

④デニムジャケット&ギンガムチェックシャツ

$(“”840245″”).click( (null, $(‘#headline840245’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840245″”)

薄い風合いのデニムジャケットとギンガムチェックのシャツ、ほんでネイビーパンツのコーデだ。色合いをネイビー一色に統一するのではなく、薄い色合いのデニムやギンガムチェックにすることで、コントラストに変身を加えているのがおしゃれなポイントだ。

⑤グレーのジャケット&Yシャツ

$(“”840246″”).click( (null, $(‘#headline840246’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840246″”)

トップスをグレーとホワイトちう明るめの色合いにして他の色を挟まず、ネイビーパンツとブラウンの革靴ちうコーデになっています。個人的には革靴の部分を黒かネイビーにしたくなりますが、一点外すことによってアクセントとして生きているなと感じました。

⑥薄い横ストライブのジャケット&ネイビーのセーター

$(“”840247″”).click( (null, $(‘#headline840247’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840247″”)

このコーデのポイントは、グレーの無地にちびっと濃いグレーを横ストライプで使っているジャケットだ。ネイビーのセーターとネイビーパンツ、ほんでライトブルーのYシャツで纏めている為、抑えるトコは抑えながらも、ワンポイント違う物を入れると言う参考になるコーデやね。

⑦トーンオントーンチェックのジャケット&Yシャツ

$(“”840248″”).click( (null, $(‘#headline840248’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840248″”)

トーンオントーンチェックジャケットがポイントが高いコーデだ。ついつい無難に行きがちなネイビーパンツとのコーデは、ジャケットを変えるだけで雰囲気もガラッと変わるので、チャレンジ出来るんだなと参考になりよっました。

⑧ライトイエローのジャケット&Yシャツ

$(“”840249″”).click( (null, $(‘#headline840249’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840249″”)

先にご紹介したトーンオントーンチェックを、ライトイエローのジャケットに変えたバージョンのコーデだ。ライトイエローのジャケットが生地と色のマッチがすごい良く、これ以上に濃いとくどくなり、薄いと浮いてします。デキる男のコーデちうタイトルを付けたくなりよっました。

⑨ブラウンのジャケット&ドット柄シャツ

$(“”840250″”).click( (null, $(‘#headline840250’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840250″”)

バッグとデニムとドット柄のシャツをネイビーで統一し、ブラウンをジャケットと靴で纏めているコーデだ。コントラストがすごい良く、無地のネイビーではなくドット柄のネイビーシャツにしたのがポイントやね。

⑩ネイビージャケット&縦ストライプYシャツ

$(“”840251″”).click( (null, $(‘#headline840251’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840251″”)

フォーマル寄りのカジュアルコーデで、ネイビーのジャケットとジーンズ、ネクタイと縦ストライプのYシャツが統一されており、靴も濃いブラウンにすることで遠くない色合いになっています。ジーンズをスラックスに変えれば、スーツの定番コーデに近いものになります。

⑪ダークグリーンのジャケット&インディゴブルーのシャツ

$(“”840252″”).click( (null, $(‘#headline840252’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840252″”)

ウチは今までご紹介した中でも一味違うコーデだ。映画「ルパン3世 カリオストロの城」でしとったルパン3世のコーデをよりおしゃれにした感じだ。色はダークグレーで落着きがありつつもインパクトもあり、インナーにインディゴブルーのシャツを着用しているのもポイントが高いやね。革靴も黒と濃さが統一されており、カッコイイ大人のコーデやね。

【レディース編】 2016年 ネイビーパンツで最旬サマーコーデ

$(“”840371″”).click( (null, $(‘#headline840371’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840371″”)

コンサバのイメージが強いネイビーですが、実は女子のオシャレアイテムとしてもですかり使えるアイテムなんです!特に今年は、女性らしさのあるゆるっとしたスタイルが人気。シルエットはゆるく、でもだらしなく見えるのはNG!そないなときにネイビーがお役立ちアイテムに早変わり。きちんと感も演出しつつ、女らしさも忘れへん。強い味方を使って、オノレらしい夏コーデを作りましょう♪

オフィスカジュアルからバカンスまで、幅広く使えるネイビーやからこそできる着回しコーディネートをご紹介します!

① ワントーンコーデでセットアップ風に着こなし

$(“”840379″”).click( (null, $(‘#headline840379’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840379″”)

オフィスや女子会にもぴったりなネイビーでワントーンコーディネート。セットアップやなくても、同じ素材ならセットアップ風にできちゃいます。同じブランドやショップのものなら素材も揃えやすいので、セットで買っておくと着回しにも便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利だ。ヘアはすっきりとまとめて、Iラインを強調でスタイルアップも。7cmヒールがよく似合うコーディネートの完成だ。ヒールはごちゃごちゃしたものでなくシンプルなものがおすすめ。

色合いをワントーンでまとめたときは、アクセサリーやバッグでアクセントをつけましょう。アクセサリーはピアスやネックレスも大ぶりでキラキラしているものがベスト!服の色味がない分、小物で主張してOKや!ただあまり大ぶりのものばかりをつけすぎると下品になってしまうので、引き算も大事。おおぶりアイテムは2種類くらいに絞るのがベストだ。

②ガウチョパンツでゆるっとバカンスコーデ

$(“”840382″”).click( (null, $(‘#headline840382’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840382″”)

今年人気のゆるっとスタイルの定番、ガウチョパンツもネイビーならお嬢はん風の着こなしに。トップスもふんわりめのTシャツにすることで、体型カバーも叶えてくれます。ガウチョパンツを選ぶときは、形にだけは気をつけて。ゆるっとしている分、おしりが大きく見えてしまっている人多数!試着するときは後ろ姿まで抜かりなくチェックが必要や!

ハットや靴・バッグの小物で遊びゴコロをプラスして、ちょっとくらい冒険してもきちんとまとまるのがネイビーパンツのすごいトコ。写真のような足元を柄物のスニーカーにしても、すっきりとまとまります。色味のあるスニーカーやスリッポンにチェンジしても可愛くまとまります。ハットは、今年流行りのキャップにチェンジしてもok!スポーティーにも転がしても女性らしさは残ったまんま♪

差し色にする色を決めてバッグや靴を選ぶのも楽しいやね。夏ならではのグリーンやイエローもおすすめだ。

③夏全開!ショーパンできちんとマリンコーデ

$(“”840383″”).click( (null, $(‘#headline840383’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840383″”)

ネイビーパンツもショートパンツにすれば、爽やかさ・女性らしさはそのまんまに涼しさ倍増!足の肌みせの分量が増える分、小物できちんと感をキープすればオフィスにもOKのカジュアルスタイルに。小物はアイスブルーで爽やかさに飾りましょう。シューズもホワイトをチョイスして、重くなり過ぎないようにコーディネート。アクセサリーは肌なじみの良いゴールドがおすすめだ。

もうちびっとカジュアルするなら、フラットシューズはハイカットスニーカーにチェンジ!バッグは小ぶりのリュックにすれば、カジュアルマリンコーデのできあがりだ。海やプールに出かけるなら、足元はサンダルに変えて軽装に♪トップスをTシャツやノースリーブにすれば、清潔感はそのまんま涼しさもさらにアップできます!ベビーピンクなどのパステルカラーをバッグやシューズでプラスすれば可愛さも強調されて大人可愛いマリンコーデが完成や!

④ブラック×ネイビーでオフィスもOK!オトナ女子コーデ

$(“”840384″”).click( (null, $(‘#headline840384’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840384″”)

お仕事帰りにそのまんまちょっとディナーにもいけ違うコーディネート。楽チンなのにきちんと見えるのはネイビー×ブラックの組み合わせのおかげ♪ネイビーのストレートパンツなら、フラットシューズやおじ靴にも相性抜群。華奢なアクセサリーの重ね付けで、さらに女性らしさをプラスしたら、ブラックなのに清涼感もあるコーディネートのできあがり。夏にあえてのブラックコーデが人気の今年ならではのコーディネートだ。

バッグを小さめのクラッチバックやチェーンバッグに変えれば、女子会にもぴったり!本当に良い女は飾り立てへんのが一番きれいちうわけだ。シンプルながらも女らしくて、一目置かれることまちがいなし。クーラー対策で薄手のカーディガンやジャケットを羽織れば、さらに良い女度もあがります♪

⑤ブルーグラデでさわやかバカンスコーデ

$(“”840385″”).click( (null, $(‘#headline840385’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840385″”)

小物をすべてブルーで統一したら、爽やかさNo1のブルーグラデーションコーデのできあがり♪アイスブルーのトップスは肌を白く美しく見せる効果もあるので、オトナ女子にぴったり。ヒールも濃い目のブルーでパンツと続いているように見せれば、脚長効果も期待できます。華奢なサンダルやので足も細く見えるので、着痩せ効果も抜群や♪

ハットとバッグは白で統一して、夏のお嬢はんコーディネートの出来上がり!ネックレスはあえて大ぶりのネックレスのみで勝負も潔くて素敵だ。エスニック系のアクセサリーもすごい似合うので、やらづけブレスレットもおすすめだ。定番のゴールドや華奢なアイテムをつければオフィスカジュアルにも変換できる着回し抜群のコーディネートだ。

【まとめ】ネイビーパンツメンズコーデは定番からどう外すかがポイント!

$(“”840253″”).click( (null, $(‘#headline840253’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”840253″”)

ネイビーパンツメンズコーデは、ネイビーパンツがスーツのセットアップで多い事もあり、ついつい定番のスタイルをしてしまいがちだ。見る方も、定番からどう外しておるかでその人のおしゃれ度が測れる気がしました。今回ご紹介したコーデを参考にして、材質を違う物にしたり、どこか一点色を外してコントラストの具合を見て新たなコーデを考案してみるのもおもろいので、是非挑戦してみてください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 就活で「尊敬する人」を語るために備えておくべき9つの模範解答

  2. 【なめし】って何?レザーを理想的にエイジングさせる基礎知識

  3. おすすめの消臭・芳香剤を激選紹介|男の部屋の臭いを消し去る商品は…

  4. 西のコンバース、東のケッズ!USA発草分け的ブランドケッズのスリ…

  5. メンズヘアスタイル、ツーブロックをショートヘアでカッコよく決める…

  6. 【Yeezy特集】無敵のYEEZY BOOST(イージーブースト…

  7. 冬の『サイクリングパンツ』街乗りはきれいめカジュアルに履き着こな…

  8. カップルにお勧めしたい乃木坂のカフェ特集♪女子が喜ぶ店まとめ

  9. バウムクーヘンランキング|2016年人気急上昇中の話題商品を公開…

  10. 【福岡・西新の居酒屋デート特集】グルメな彼女の心も鷲掴みにする名…

  11. なんでですねん?好きな人に触れたいだけなのに!触らせてくれない女…

  12. キャサリンハムネットの財布は素材にこだわりあり|人気商品を10選…

ページ上部へ戻る