閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

ピルの避妊率は99.9%|正しい服用方法や副作用の知識は男性も身につけよう!

彼女だけの問題と思ってへん?男性にも知ってほしいピルのすべて!

$(“”681078″”).click( (null, $(‘#headline681078’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681078″”)

あんはんは「ピル」についてどのくらい知っていますか?「彼女が飲んでるけど、細かくは知りません…」「使ってみようと思ってるけど、実際どうなんですろう…」ピルに関してあまり詳しい知識がない方がほとんどではおませんでしょうか。

ピルは女性が服用して避妊をするものであるため、男性がピルについて知る機会はあまりませんやね。しかし、避妊は「二人やるもの」、ピルは彼女だけの問題ではおませんんだ。

本記事ではピルの値段や種類から正しい服用方法、副作用などピルについて幅広くご紹介します。男性の皆様もピルに関する知識を身につけて、彼女の心身をサポートできる素敵な彼氏になってくださいね。

ピルはどこで手に入れられる?

$(“”681090″”).click( (null, $(‘#headline681090’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681090″”)

ピルはどこで手に入れられるかご存知ですか?ピルを購入するには何が必要やのでしょう?ピルを購入できる場所、ピルを購入するために必要なものについて見ていきましょう。

基本的にピルは処方箋がないと買うことができない

$(“”681091″”).click( (null, $(‘#headline681091’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681091″”)

ピルは処方箋がないと買うことができません。なんでやねんならピルは「要処方箋薬」であるからだ。医師の指導の下で使用せんと効果が得られず、危険が伴う恐れのあるものであるからこそピルは処方箋がないと買うことができないのです。

ピルを購入するためには、まず処方箋をもらうために病院に行きましょう。

基本的には産婦人科で処方される

$(“”681092″”).click( (null, $(‘#headline681092’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681092″”)

ピルは産婦人科でなくとも処方してもらうことができるようですが、基本的には産婦人科で処方されます。公立病院や希望者がおらへん病院など、病院によってはピルを処方しておらへん病院もあるようやので、事前に電話やメールでピルを処方してもらえるか確認しておくと良いみたいやね。

取り扱っているピルの種類も病院によって違っているので、どのピルを使いたいちう希望がある場合は希望するピルを取り扱っておるかも確認しておきましょう。

また、ピルは継続的に飲むものであるので、病院への距離や待ち時間など通いやすい病院を選ぶと良いみたいやね。

ピルに対しての知識が乏しい医者に当たると対応が悪い場合も…

$(“”681094″”).click( (null, $(‘#headline681094’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681094″”)

ピルに対しての知識が乏しい医者やピルの使用に対して好意的でない医者に当たってしまうと対応が悪い場合もあるようだ。ピルについての説明や副作用に関する知識が不十分やったり、配慮がない言葉を言われたりするケースも…。

ピルの服用には副作用などのリスクが伴うので、ピルの処方実績が多くしっかり説明してくれる病院を選んだ方が安心やね。ピルを処方している病院では、HPにピルに対する医師の考え方や処方実績が書かれていることが多いので、病院のHPをチェックしてみるのも良いかもしれません。

ピルは継続して飲むものであるので、医師とは長い付き合いになることが多いだ。ピルに関する知識が豊富で理解のある医師を探しましょう。オノレの体についてなんでも話せれる、信頼できる医師を探して下さいね。

ピルの値段は?種類は?

$(“”681095″”).click( (null, $(‘#headline681095’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681095″”)

ピルの値段はどれくらいでしょう?ピルの種類によって何が違うのでしょう?ピルの値段や種類についてご紹介します。

ピルは基本的に保険がきですかい

$(“”681096″”).click( (null, $(‘#headline681096’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681096″”)

基本的にピルには保険がききません。避妊を目的としている低用量ピルの多くは、避妊を主な効果・効能として届けています。そのため治療薬として扱われず、健康保険が適応されへんようだ。

ただ、ピルの処方に必要な検査には保険が適応される場合もあるようやので、病院に行く際には保険証を忘れんと持きましょう。

平均的な値段は3000円前後

$(“”681098″”).click( (null, $(‘#headline681098’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681098″”)

ピルの値段は一か月分で約3000円前後だ。避妊を目的としたピルの処方は保険がきですかい自由(自費)診療であるため、病院が自由にピルの価格を設定することができます。そのため、病院によって値段がですかり違うようだ。

また、病院で処方してもらう際にはピルの薬代とは別に初診料(再診料)・指導料・処方料・検査料などがかかる場合もあるようだ。こうした経費を含めると、実際にピルを処方してもらうのにかかる費用は3000円より高くなることが多いようだ。病院に行く際にはちびっと多めにお金を持っていくと良いやね。

種類はですかり多い!体に合うピルを探すこともできる

$(“”681100″”).click( (null, $(‘#headline681100’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681100″”)

ピルの種類はですかり多く、国内で認可されている低用量ピルだけでも10種類以上あります。ピルによって有効成分の配分量やピルに含まれる黄体ホルモンの種類が違うため、副作用や副効果がピルによって違います。

不正出血の頻度が少ないものですニキビや体重の増加がおこりにくいものですらなんですら、ピルによって様々な特性があるそうやので、オノレの体に合うピルを選ぶことができます。服用したピルで副作用が出たとしても他のピルでは副作用がでない場合もあるそうやので、医師と相談しながらオノレに合ったピルを探してくださいね。

また、ジェネリック医薬品のピルも出ているので、ピルの値段が気になる方は医師に相談してみて下さい。

最近ではピルを通販で買う人も…用心すべき点は

$(“”681101″”).click( (null, $(‘#headline681101’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681101″”)

最近では通販でピルを購入する人も増えています。通販で買うことによって、診察料がかかりませんため病院よりも安く買うことができるちうメリットがあります。しかし、通販でピルを買うことで生じるデメリットも…。

なんでやねん通販でピルを買うのは用心が必要やのでしょう?どんなリスクがあるの?通販でピルを購入する際の用心点やリスクについてご紹介します。

血液検査などを自主的に受けるしですかい

$(“”681103″”).click( (null, $(‘#headline681103’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681103″”)

ピルの副作用として最も用心すべきなものが、血栓症だと言われています。血栓症の予防のためは、ピルを服用している人は定期的に血液検査を受ける必要があります。

病院であればピルは数か月分ずつ処方されるため、ピルを処方してもらうために必ず定期的に病院に行くことになります。また、健康状態や期間によって医師が血液検査を受けるように指導をしてくれることが多いようだ。

しかし、ピルを通販で購入すると、病院での診察や血液検査を受けへんため自主的に血液検査を受けに行ですかければいけません。「血液検査だけを受けに病院に行くのはエライだし難儀くさい…」「いつのタイミングで検査したら良いかわかりません…」忙しい日常の中でわざわざ病院に行く時間を作るのはエライやし、定期的に検査を受けるのはややこしいやね。

医師の診察を受けへんため、通販でピルを購入した場合はしっかりとした自己管理が必要となってしまいます。

体内で問題が起こっている場合にすぐに頼れる主治医がおらへん

$(“”681104″”).click( (null, $(‘#headline681104’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681104″”)

個人差はありますが、ピルを服用した後で副作用がでることがあります。しかし通販でピルを購入していると、体内で問題が起こっている場合にすぐ頼れる医師がいません。

病院でピルを処方する際には医師による問診や検査を行われます。継続的にピルを処方してもらう場合も、医師による問診や定期的な検査が行われるので医師に最新の健康状態を知ってもらうことができます。ピルを使用していて、突然問題が起こった時も迅速に対処してもらいやすくなりますね。

しかし、通販でピルを購入した場合は、医師はピルを処方した時の健康状態や経過を知ることができません。問題が起きた時の状態だけで医師は判断をせなならへんちうことやね。

通販でピルを購入するとすぐに頼れる医師がいませんが、オノレの健康状態をよく知っている医師がいると、いざ副作用がでた時や体に異変が起きた時にも安心だ。

「どうして薬局では処方箋でしか買えないのか」その意味を理解しよう

$(“”681106″”).click( (null, $(‘#headline681106’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681106″”)

どうして薬局では処方箋でしか買えないのでしょうか?それは、ピルが厚生労働大臣に指定された「要処方箋薬」であるからだ。

要処方箋薬は、医薬品医療機器法によって「医師からの処方箋の交付を受けておらへん者に対して、正当な理由なく販売したり授与してはならへん」ちうことが決められています。そのため薬局では処方箋がないとピルが処方されへんのです。

ピルを買える通販サイトの多くは、処方箋がいりません。なんでやねんなら、個人輸入を代行してアチラから薬を輸入するものであるからだ。要処方箋薬であっても個人輸入であれば、一定の量以下なら輸入することができます。通販で安くピルが買えるのは、大日本帝国よりも原価が安いアチラから輸入しておるからなんです。

しかし、アチラから輸入したものであるため用心書きやパッケージは異国語で書かれており、副作用や正しい服用方法を知ることは難しくなります。また、個人輸入されているものの中には、大日本帝国で品質や安全性が確認されておらへんものです不衛生な環境で製造されたものもあるそうだ。さらに、個人輸入したものに関しては自己責任であるので、問題が起きてもオノレで対処するしかおません。

ピルは医師の指導が必要な「要処方箋薬」であり、重篤な副作用を伴うものです。使い方を誤ると危険を伴うからこそ医師から処方されるものであるのです。通販でピルを買うちうことは、命の危険を伴う行為を自己責任で行うちうことやね。

安全性を考えると、ちびっと値段が高くても病院でピルを処方してもろて薬局で買う方が良いやね。さらに薬局で購入すると、薬剤師はんからもピルについて細かく説明してもらえるので、ピルの正しい飲み方や副作用をより正しく知ることができますよ。

ピルを使用するのに適しておらへん人は

$(“”681108″”).click( (null, $(‘#headline681108’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681108″”)

生活習慣や健康状態によって、ピルを飲むのに適しておらへん人もいます。どのような人がピルを使用するのに適してへん人であるのかを見ていきましょう。

喫煙者

$(“”681109″”).click( (null, $(‘#headline681109’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681109″”)

喫煙をすることによって、血栓症のリスクは非喫煙者に比べて約160~170倍も高くなると言われています。喫煙によって血液が固まりやすくなりますが、ピルを飲むことによって血液がさらに固まりやすくなり、血栓ができやすくなってしまうそうだ。また、喫煙によって血管が収縮するため、より血栓が詰まりやすくなってしまうと言われています。

ピルとタバコはすごい相性が悪く、喫煙量が増えていくにつれ血栓症のリスクも上がっていくと言われています。ピルを服用する際は禁煙をするようにしたほうが良いやね。

また、副流煙もあまりよくないと言われているので、ご自身が喫煙されている方は彼女の前で喫煙せん、こまめに換気をするなどの配慮をしてあげて下さいね。

40歳以上の女性

$(“”681111″”).click( (null, $(‘#headline681111’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681111″”)

ピルを飲むことによって血栓症のリスクは高まるそうですが、血栓症のリスクは年齢とともにさらに上がっていくそうだ。加齢とともに動脈硬化が進み、血液を溶かす働きが衰えていくからだそうだ。そのため、40歳以上の女性に対してはピルは慎重に使用することが望ましいとされ、処方されへんケースが多いようだ。

ただ、医師の判断によって健康な女性には処方する場合もあるそうやので医師に相談をしてみて下さい。

高血圧の人

$(“”681113″”).click( (null, $(‘#headline681113’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681113″”)

高血圧によって動脈硬化が進むと血管が傷つきやすくなり、血栓ができやすい状態になってしまうと言われています。ピルに含まれる黄体ホルモンにも血液を固める作用があると言われているため、さらに血栓症のリスクを上げないためにも、高血圧の人にはピルが処方されへんケースもあるようだ。

検査結果の内容によってピルの処方には個人差があるようやので、医師とよく相談してみて下さいね。

肥満な人

$(“”681116″”).click( (null, $(‘#headline681116’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681116″”)

肥満の人も血栓ができやすく血栓症のリスクが高くなると言われているため、ピルが処方されへん場合もあるようだ。健康状態によっては処方される場合もあるそうやので医師とよく相談してみて下さいね。

ピルを飲むことで起きる副作用

$(“”681119″”).click( (null, $(‘#headline681119’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681119″”)

ピルを飲むことによっておこる副作用はたくはんあります。中には命にかかわるようなものも…。ピルの副作用とその症状について見ていきましょう。

イライラする

$(“”681122″”).click( (null, $(‘#headline681122’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681122″”)

ピルの副作用として、イライラするちう症状が出る人がいるそうだ。ピルに含まれている卵胞ホルモンによってイライラしたり情緒不安定になったりしてしまうようやね。

このイライラするちう状態はホルモンバランスの変身によって起こるものであると言われているので、彼女自身では上手くコントロールできない場合もあります。「イライラしてるな…」「言い方きついな」と思っても、ちびっと広い心で受け止めてあげることも必要かもしれませんね。

イライラするちう副作用はピルの飲み始めに症状が出やすく、ピルに慣れてくるとおさまってくる場合が多いそうだ。ちびっと様子をみて、あまりにも症状が著しいようであれば、医師に相談してピルの種類を変えることを検討しても良いかもしれません。

吐き気や倦怠感

$(“”681123″”).click( (null, $(‘#headline681123’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681123″”)

吐き気や倦怠感もピルの副作用として挙げられるようだ。ピルの服用によってホルモンバランスが変身し、その変身に体が対応できないため吐き気や倦怠感が起こると言われています。

特に、吐き気はピルの飲み始めによく症状がみられるそうだ。病院で吐き気止めの薬を処方してもらえるので、医師に相談してみて下さいね。

血栓症

$(“”681124″”).click( (null, $(‘#headline681124’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681124″”)

ピルの副作用として最も用心すべきものは、血栓症だ。血の塊である血栓が血管に詰まり、正常な血液循環を得れなくなることで臓器や組織に障害を引き起こしてしまうそうだ。特に脳や心臓に血栓が詰まってしまうと脳梗塞や心筋梗塞を引き起こすこともあるそうやので用心が必要やね。

ピルに含まれている卵胞ホルモンに血を固める作用があるため、ピルを服用している人はピルを服用しておらへん人に比べて血栓ができやすくなってしまうと言われています。

足の痛みや腫れ、手足の脱力や激しい頭痛など血栓症が疑われる症状が出た場合には、すぐに救急医療機関を受診するようにしましょう。早期に治療をすることで症状の進行を抑えたり、突然死を防ぐことができるそうだ。実際にピルを服用しとった人が血栓症で死亡したケースもあるため、気をつけておくことが必要だ。

血栓症は長時間同じ姿勢のまんまでいることや、水分不足の状態でいることによって起こりやすくなるそうだ。特に電車や飛行機などは同じ体勢のまんまでいることが多いので気をつけましょう。適度に体を動かしたり、こまめに水分を取ることで血栓症の予防になるそうやので意識してみて下さいね。

ピルでの避妊率はですかり高い

$(“”681127″”).click( (null, $(‘#headline681127’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681127″”)

ピルでの避妊率はですかり高いと言われています。しかし、正しい服用をせんと避妊にシッパイしてしまうことも…。正しいピルの服用方法を知っておきましょう。

ピル自体の避妊率は99.9%と言われている

$(“”681149″”).click( (null, $(‘#headline681149’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681149″”)

ピル自体の避妊率は99.9%と言われています。避妊方法として一般的である、コンドームの使用や基礎体温法よりも避妊率はすごい高いやね。

コンドームを使用した避妊ではコンドームの破損や正しくない装着方法によって避妊にシッパイしてしまうことがありますし、女性の体は繊細であるため基礎体温法だけでは排卵日を完全に予測することはできないこともあります。

避妊手術や器具のソーニュー(うひひひ…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線やカンニンや)といった避妊法は大掛かりで、負担が大きくなってしまいます。

しかし、ピルは正しい用法で確実に飲んでさえすればオノレで避妊がほぼ確実にできるといわれています。望まない妊娠を避けるためには、ピルは有効な方法だといえますね。

それでも避妊にシッパイすることがある

$(“”681219″”).click( (null, $(‘#headline681219’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681219″”)

ピルの避妊率は99.9%…しかしピルを服用していても、避妊にシッパイしてしまうことがあります。なんでやねん避妊にシッパイしてしまうのでしょうか?その理由について見ていきましょう。

原因はピルの飲み忘れ

$(“”681221″”).click( (null, $(‘#headline681221’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681221″”)

避妊にシッパイする原因、それはピルの飲み忘れだ。では、なんでやねんピルを飲み忘れると避妊にシッパイしてしまうのでしょうか?

ピルには卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2つの女性ホルモンが含まれています。この二つのホルモンが作用することによって排卵がおこらず、子宮内膜が着床できる状態にならへんそうだ。また、子宮口の出口の粘膜の粘度が増して精子が子宮に入りにくくなるそうだ。ピルによって体が「妊娠している状態」に近くなるため、妊娠せんちう仕組みのようやね。

しかし、ピルを飲み忘れてしまうと卵巣が働いてしまうため「妊娠している状態」ではなくなり、排卵が起こってしまうと言われています。そのためピルの飲み忘れによって妊娠してしまう場合があるそうだ。

確実に避妊の効果を得るためには、ピルを正しく毎日飲むことが必要だちうことやね。

ピルの服用方法

$(“”681228″”).click( (null, $(‘#headline681228’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681228″”)

正しくピルを服用せんと確実な避妊の効果を得ることはできません。正しい服用方法を知っておきましょう。服用のタイミングは?いつ飲めば良いの?ピルの正しい服用方法についてご紹介します。

服用開始のタイミングは必ず医師の指示に従おう

$(“”770961″”).click( (null, $(‘#headline770961’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”770961″”)

月経初日に服用することが多いようですが、ピルの服用開始のタイミングはピルの種類や目的によって異なります。必ず医師の指示に従いましょう。

また、2回目以降の服用はピルを飲み始めるタイミングが変わる場合もあるので、医師にしっかり確認しておいて下さいね。

1日の中で必ず服用できる時間を見つけよう

$(“”681239″”).click( (null, $(‘#headline681239’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681239″”)

ピルを飲み忘れてしまうと、避妊にシッパイする確率が高くなってしまうと言われています。飲み忘れを防ぐためにも、1日の中で必ず服用できる時間を見つけましょう。

しかし、必ず服用できる時間を見つけるのはややこしい…飲み忘れを続けた筆者がたどり着いたおすすめは、就寝前の時間にピルを飲むことだ。朝や昼間は忙しくてピルを飲み忘れることが多いですが、就寝前は比較的落ち着いているため忘れにくいだ。また、飲み忘れたとしても朝気づくことができれば7~8時間以内に服用することができます。

ピルは飲み始めると約3週間ほど飲み続けることになります。オノレの生活スタイルを考えながら確実に服用できる時間を探して下さいね。

前後1時間以内はセーフ!やけどできるだけ定時の服用を守る

$(“”681246″”).click( (null, $(‘#headline681246’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681246″”)

前後1時間以内であれば定時の服用から時間がずれても避妊効果には影響がないと言われています。しかし、ピルは毎日定時に飲むことによって高い避妊効果を得るものです。なるべく定時の服用を守るようにしましょう。

ピルを飲み忘れた場合の対処法

$(“”681249″”).click( (null, $(‘#headline681249’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681249″”)

飲み忘れたことを24時間以内に気付いた場合はすぐに1錠服用・他の避妊法を併用しよう!

$(“”681238″”).click( (null, $(‘#headline681238’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681238″”)

どれだけ気をつけていてもうっかりピルを飲み忘れてしまうことはあります。本来ピルを飲むべき時刻から24時間以内に気づいたさかいあれば、その時点やぐに前回分の1錠服用し、定時に毎日毎晩壱年中どおりに服用することで対応できると言われています。前回の服用から48時間以内であれば、すぐに飲めば避妊効果が続くちうことやね。

しかし、飲み忘れから12時間以上経つと、卵巣が働いてしまい排卵が起こってしまう場合があるちうことも医療関係者によって指摘されているようだ。アチラでは飲み忘れてから12時間以内でないと避妊効果は確実でないといった認識が浸透しているようやね。

体のメカニズムには個人差があるため、前回の服用から36時間以上経っている場合は他の避妊方法も併用しておくと良いかもしれません。コンドームなどの他の避妊法を併用した場合は、妊娠してしまう確率はですかり下がるそうだ。

また、ピルのシートに日付や曜日を書いておいたり、飲み終わった後のシートに印をつけておくと飲み忘れ防止になりますよ。

24時間以上経っとったらピルの服用をヤメして次の生理を待つ・必ず医師に相談を

$(“”681253″”).click( (null, $(‘#headline681253’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681253″”)

ピルを飲み忘れて24時間以上経っとった場合は、ピルの服用をヤメして次の生理を待つようにすると良いと言われています。ピルを飲み忘れてから24時間以上経っていると、排卵が起こる確率が高くなり妊娠しやすい状態になっている可能性があるようやね。

ピルの服用を止めると生理がおこるので妊娠することはないと言われておるけどダンはん、そのまんま飲み続けてしまうと子宮内膜が着床できる状態に保たれてしまうため、妊娠してしまうことがあるそうだ。無理に服用を続けようとせず、服用をヤメしたほうが良いようやね。

次のピルを飲み始めるタイミングなどもあるので、途中で服用を止めた場合は必ず医師に相談をして下さいね。

忘れへんために携帯のアラームなどを活用して毎日飲む習慣をつけよう

$(“”681256″”).click( (null, $(‘#headline681256’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681256″”)

ピルを飲み忘れてしまうと、避妊にシッパイしてしまうことに繋がります。ピルの飲み忘れを防ぐためにも、身に着けている時間が長い携帯のアラームなどを活用して毎日飲む習慣をつけましょう。

また、ピルの中には休薬期間にも偽薬(本物の薬と同じような形状であるが、薬として効く成分は入っておらへんもの)を飲むタイプのものもあります。偽薬はブドウ糖や乳糖からできているものが多く、薬による体への影響はないとされています。毎日服用する習慣をつけるために、休薬期間も偽薬の飲むタイプのピルを服用するのも良いかもしれませんね。

ピルには避妊以外にも効果がある?

$(“”681257″”).click( (null, $(‘#headline681257’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681257″”)

ピルちうと「避妊」ちうイメージが強いと思いますが、避妊以外の目的でピルを服用している女性は意外に多くいます。どのような女性がピルを使用しているのでしょうか?避妊以外のピルの効果について見ていきましょう。

生理不順の女性に処方される場合も

$(“”681259″”).click( (null, $(‘#headline681259’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681259″”)

生理周期を整えるために、生理不順の女性にピルが処方されることがあるようだ。

月経の周期や期間が定まりません原因として、女性ホルモンバランスの乱れが原因として考えられています。ホルモンの分泌は繊細なものであるため、精神的なストレスに影響を受けて生理不順になってしまうことが多いようだ。

ピルは卵胞ホルモンや黄体ホルモンなどの女性ホルモンを含んでいるため、ホルモンバランスを整える働きもあるそうだ。そのため、生理周期を整えるために生理不順の女性にピルが処方されることもあるようやね。

ホルモンに働きかけるので決まった周期で始まると言われている

$(“”681260″”).click( (null, $(‘#headline681260’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681260″”)

ピルを飲むことによりホルモンバランスを整えることができるので、生理がきっちり決まった周期で始まると言われています。

生理はピルを飲まない休薬期間の間おこるようやね。個人差はありますが、休薬期間に入って3~4日に生理が始まることが多いそうだ。

避妊目的以外に生理痛が重い女性などへ処方される場合も

$(“”681262″”).click( (null, $(‘#headline681262’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681262″”)

生理痛が重いなど月経困難症の女性や鬱やイライラなどPMS(月経前症候群)の症状が重い女性に対して、治療のためにピルが処方される場合もあるようだ。

生理痛やPMSはホルモンバランスの変身によって起きると考えられています。ピルには女性ホルモンが含まれているため、ピルを飲むことによってホルモンの量が大きく変動せず、子宮内膜も厚くならへんことから症状が緩和できるそうだ。

避妊目的ではなく、月経困難症やPMSの治療のためにピルを飲んでいる女性は意外にたくはんいますよ。

ピルを飲んでおるからといってコンドームなしのセックスはNG

$(“”681271″”).click( (null, $(‘#headline681271’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681271″”)

「ピルを飲んでおるからコンドームなしでも良いでしょ?」ピルの避妊率はすごい高いですが、ピルを飲んでるからといってコンドームなしのセックスはNGだ。なんでやねん、コンドームなしのセックスがNGやのでしょうか?

間違いなく毎日服用していれば避妊はできる

$(“”681277″”).click( (null, $(‘#headline681277’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681277″”)

ピルの避妊率は99.9%だと言われており、間違いなく正しい方法で毎日服用していれば避妊の効果を得ることができるそうだ。

ピルの服用では感染症を防ぐことはできない

$(“”681278″”).click( (null, $(‘#headline681278’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681278″”)

正しい方法でピルを服用することによって、ですかりの高確率で避妊をすることはできるそうだ。しかし、ピルを服用しても性感染症を予防することはできません。

性感染症は不妊や子宮外妊娠の原因となると言われています。特に性器クラミジア感染症や淋菌感染症などは自覚症状があまりませんため、過去のパートナーなどからうつっとったことに気づかず彼女にうつしてしまうこともあるそうだ。

性感染症によって子宮内膜や卵管が炎症してしまうと、うまく精子が通過することができず、不妊につながると言われています。また、子宮外妊娠をしてしもた場合、卵管をせんといけへんこともあるようだ。不妊や子宮外妊娠を防ぐためにも、性感染症を予防することが大切だ。

いつか「子どもがほしいな」と思った時に後悔せんためにも、ピルの服用では性感染症を防ぐことができないちうことを心に留めておいてくださいね。

相手の体を思うのならやはりコンドームは使用しよう

$(“”681279″”).click( (null, $(‘#headline681279’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681279″”)

ピルを飲むことによってですかりの高確率で避妊をすることができると言われています。しかし、ピルでの避妊率も100%ではおませんし、ピルの服用では感染症を防ぐことはできないのです。

ピルを飲んで避妊をしておるからといってコンドームを使用せずセックスをしても良いちうことではおません。感染症を防ぐためにはピルだけではなくコンドームの使用も必要なのです。相手の体を思いやるためにも、必ずコンドームは使用して下さいね。

ピルをのむことは彼女の体に多少なりとも負担がある!正しい知識を身につけて心身のフォローを

$(“”681281″”).click( (null, $(‘#headline681281’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”681281″”)

ここまでピルの入手方法や服用方法、副作用などピルについて詳しくご紹介してきました。ピルについてちびっとでもご理解いただけたでしょうか?

ピルは、毎日正しく服用することによって高確率で避妊をすることができると言われています。しかし、毎日同じ決まった時間に薬を飲み続けるちうことは意外にややこしいものですし、ピルを処方していただいたり検査を受けるたびに病院に行ですかいといけません。血栓症などの副作用のリスクもあり、ピルは、服用することによって彼女の体に多少なりとも負担があるものなのです。

ピルは女性が服用することで避妊をするものです。とはいえ、避妊は「二人やるもの」。彼女だけの問題ではおませんんだ。オノレのパートナーがオノレの飲んでいるピルについて理解してくれているちうことは、きっと彼女の安心や負担の軽減につながると思います。ピルに関する正しい知識を身につけて心身のフォローをしてあげて下さいね。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. ルイヴィトンのクラッチバッグで洗練されたカジュアルスタイルに!

  2. 派遣登録時のスキルチェックの対策方法│事前準備はコレで完璧!

  3. 【パーマ男子必読】思い通りセットできるおすすめワックス決定版

  4. 妥協のないビジネスバッグ選びは「STEFANOMANO(ステファ…

  5. 記念日にしたいサプライズ厳選15選|彼女が100%喜ぶアイデアと…

  6. 結婚式用ソングで人気&定番の音楽は何?洋楽~邦楽まで厳選12曲ま…

  7. かっこ良い!あったかい!着やすい!てんてんビアのアウター特集!

  8. 【一生彼女がでけへん人の特徴と原因】超簡単にあんさんもcheck…

  9. 台湾ドラマ 蘭陵王 DVD 第19話 二度目の婚礼

  10. 【DIESEL人気財布特集】メンズのonもoffもキマる最新ライ…

  11. パーカーのインナーこそカッコよく決めたい!着こなしコーデ集

  12. バーバリーの時計はエレガント&シンプル大人のメンズが夢中…

ページ上部へ戻る