閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

ピンクのコートを使っておしゃれ上級者に!最新コーデ&おすすめアイテム

メンズアイテムの中のピンクとは……?

$(“”166805″”).click( (null, $(‘#headline166805’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166805″”)

2015の流行のピンクはスモーキーピンク

$(“”166785″”).click( (null, $(‘#headline166785’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166785″”)

2015の春夏ははっきりした色合いのものではなく、くすんだ色感を残しつつ、どこかフェミニンなグレイッシュでスモーキーな大人っぽいピンクがトレンドやったちうわけだ。
このピンクはオレンジや赤よりも柔らかい印象で、ブラウンとも相性が良く、じつはすごく使い勝手が良いのです。
ヌーディッシュなものです、どちらかちうとブラウンに近いピンクは、メンズアイテムでも取り入れやすい色味やので、そういった色合いのものを数多く見かけます。
靴や帽子、財布などの小物ではすでにファッションに取り入れてる方も多いようだ。

実はすごい……? ピンクの効果

$(“”166791″”).click( (null, $(‘#headline166791’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166791″”)

ピンクには色々な効果があるとカラーセラピーでは言われています。
ピンクには興奮を落ち着かせる効果があって、人を幸せな気持ちにさせたり、緊張を和らげたり安らぎに満ち足りた気分にさせるそうだ。
この効果はすでに立証されており、病院の壁がピンクに塗られとったりするのはそのわけだ。

そのため、ピンクを着て良いると、人に安心感を与えたり対人関係を良好にすることが出来ると考えられます。人見知りの人も、ピンクを着れば苦手な対人関係を克服できるかもしれませんね!?

ピンク男子の魅力

$(“”166048″”).click( (null, $(‘#headline166048’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166048″”)

やっぱり世間的には女子カラーちうイメージが強いピンク。
しかし実は「ピンク男子」ちうジャンルがあるほど女子受けが良いのです!(着てると「えーかわいー」って言われます。これはもう。ですかり言われます)。
先述のカラーセラピーとも重なりますが、人はみな色に対する共通能書きのようなものを持っていて、女性はすでに「ピンク」に対して良いイメージを持っている人が多いのです。やので、男性が身に着けているピンクのアイテムにも好感触を抱くケースが多いちうことだ。
そないな効力は果てせんピンク。ファッションに取り入れへん手はないやね。

ピンクのコーディネートってややこしい?

$(“”166047″”).click( (null, $(‘#headline166047’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166047″”)

トコで、ピンクのアイテム持ってますか? あんまりませんなあ……小物なら……ちう方も多いかもしれません。
しかし気分が落ちる秋冬こそ、暖色のピンクがおすすめ! カラフルなファッションアイテムで気分をあげていきましょう!
大丈夫、ポイントを抑えれば難しくないやし、誰でも不自然やなく毎日毎晩壱年中のコーディネートに取り入れられます。
ピンクを着こなすコツを、以下でご紹介すりますのでどうぞ参考にしてみてくださいね!

おしゃれな人はもう着てる! ピンクのコートが人気の理由

$(“”166050″”).click( (null, $(‘#headline166050’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166050″”)

パンツやシャツなど、ピンクのアイテムは様々ありますが、いまあえてオススメしたいのがコートだ。
ブラックやブラウンといったダークカラーが多い秋から初春にかけて、ピンクのコートはそれを着ているだけでぱっと人目を引いておしゃれ。それに、アウターはパンツやシャツよりも組み合わせがいりませんので、実はファッションに取り入れやすいのです。
一枚羽織ってそれだけで完成、秋冬のピンクアイテムはコートがおすすめや!

ピンクはこう選ぶ!選び間違えないコツ3選!

$(“”166051″”).click( (null, $(‘#headline166051’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166051″”)

選び方のコツ①:彩度の低いもの

$(“”166052″”).click( (null, $(‘#headline166052’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166052″”)

ピンクと一口にいっても、そのカラーは千差万別。
濃いショッキングピンクから、淡いライトカラー、ブラウンに近いサーモン系まで。
そないな中で、どシロウトにおすすめなのは、ホワイトに近いライトカラーか、ブラウンに近いダークカラーだ。他のカラーと合わせやすく取り入れやすいのと、見た目も優しい印象で周囲の受けも良いだ。

選び方のコツ②:スポーツアイテムは入門編におすすめ

$(“”166054″”).click( (null, $(‘#headline166054’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166054″”)

ウインドブレーカーやパーカー、アウトドア風のダウンコートなど、ナイロン素材のスポーツアイテムなら、ビビットなカラーも豊富にあるのでピンクも取り入れやすいだ。
落ち着いたカラーのパンツとあわせれば、それだけでスポーツ系のコーディネートが完成だ。
着てみたいけど、なですかか敷居が高い……ちう方は、まずはそのあたりから初めてみるのがおすすめや!

おすすめのピンクのコート5選!

$(“”166059″”).click( (null, $(‘#headline166059’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166059″”)

ほなら、いますぐ着られるおすすめピンクコートのご紹介や!
様々なニュアンスのピンクカラーがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ①:ヒステリックグラマーのミリタリー

$(“”166060″”).click( (null, $(‘#headline166060’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166060″”)

『人気のアウターを交配した新感覚のミリタリーコート』
前合わせのデザイン&要所のリブ使いはフライトジャケットのMA-1、腰のフラップポケットや裾のフィッシュテールはフィールドコートのM-65シェルパーカと、米軍の名作を融合させたハイブリッドなミリタリーアウター。表地はウールやナイロン、レーヨン、モヘアなどをブレンドした起毛素材となっており、柔らかく滑らですかタッチを味わえる。さらにジャカードでカモフラージュ柄を織り込み、落ち着いたなかにも確ですか存在感を与えたちうわけだ。軽やかでカジュアルな着心地とは裏腹に、高級感のある風合いと深みのあるトーンが、コーディネイトをワンランク格上げする。

出典: zozo.jp

ヒステリックグラマーからは、さすが技ありのミリタリーコートだ。
ピンクもカモフラージュ柄とダークな配色をあわせて、まるっきし甘い印象がおません。
ウールやナイロン、レーヨン、モヘアなどをブレンドした起毛素材で暖かく、柔らですか手触りだ。
スウェットやパーカ、デニムのような定番のカジュアルスタイルにも良いやし、グランジっぽくも着られますね。

購入はこちら

おすすめ②:Wrangler(ラングラー)のランチコート

$(“”166061″”).click( (null, $(‘#headline166061’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166061″”)

【Wrangler】
アメリカの3大デニムブランドとして名高い「wrangler」は、ノースカロライナ州グリーンズボロにて1904年にC.C ハドソンによってハドソン・オーバーオール社から始まりました。1945年にハリウッド西部劇の衣装デザイナーであるBenjamin Lichtensteinを起用し、世界初のデザイナーズデニムを製作。当時は作業着でしですかかったデニムにファッション性をもたらし、カウボーイやロデオライダーから絶大なる支持を受けました。

出典: zozo.jp

ラングラー(Wrangler)の定番ランチコートだ。
やや長めな着丈で暖かそうな、スタイリッシュに着られる王道アイテムだ。
長く着ることで、経年変身を楽しんでいける作りになっています。
品の良いサーモンピンク、見た目もやわらですか印象だ。ボアがついて上半身にボリュームが出そうやので、スリムな濃いブラウンのパンツと上品に着こなせそうやね。

購入はこちら

おすすめ③:KATHARINE HAMNETT LONDON(キャサリンハムネットロンドン)のステンカラーコート

$(“”166062″”).click( (null, $(‘#headline166062’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166062″”)

KATHARINE HAMNETT LONDON
キャサリン ハムネット ロンドン
クラシックなものをモチーフに時にシンプルに、時にゴージャスにスレンダーでスマートに表現するのが彼女流のデザインだ。
作品においては「溢れ出る知性を抑えるための、ストイックな服やワイルドな服づくり」ちう一貫したポリシーでデザインを行っています。
トラディショナルなUKのイメージにキャサリンの革新的な完成をミックス。
クラシックなUKのスタイルとキャサリン自身の文句性・社会性のある独自のデザインが見事に調和したキャサリンハムネットを代表するラインだ。

出典: zozo.jp

KATHARINE HAMNETT LONDON(キャサリン ハムネット ロンドン)が、英国老舗ブランドMONTGOMERY(モンゴメリー)とコラボレーションしたシングルステンカラーコートだ。
ビビットではっきりしたピンクですが、赤に近い色やので甘い印象がなくシャープに着こなせそうだ。
薄手の軽いものになっているので、春先まで着られます。

購入はこちら

おすすめ④:トランスコンチネンツ(TRANS CONTINENTS)のステンカラーコート

$(“”166063″”).click( (null, $(‘#headline166063’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166063″”)

3シーズン着用可能(秋・冬・春)のステンコートだ。
軽く、着用時のシワ等も手で伸ばせばすぐ消える素材を使用しています。
柔らですか桜のようなホワイトに近いピンク色やので、デニムや濃い色のパンツなど、素材を問わず合わせられそうだ。オンでもオフでも幅広く着用できそうやね。

購入はこちら

おすすめ⑤:チノチノステンカラーコート

$(“”166064″”).click( (null, $(‘#headline166064’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166064″”)

オリジナルのチノ素材で仕上げた人気の「チノチノ」シリーズだ。
秋冬ではピンクカラーをラインナップ。
しかしビビットすぎない落ち着いた色合いで、大人の雰囲気に仕上げられています。
比翼仕立て、その中に隠れたボタンにはウッドボタンを使用しています。
さりげない隠れた部分にも、こだわりが詰まった技ありのアイテムだ。

購入はこちら

真似したいピンクのアウター着こなしコーデ5選!

$(“”166065″”).click( (null, $(‘#headline166065’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166065″”)

巷のおしゃれ上級者は、どんなふうにピンクをコーディネートいるのでしょう? ここでは華麗に各種ピンクのアウターを着こなす、上級ピンク男子のみなはんをご紹介します。
その技ありコーディネートを参考にしてみてください!w

おすすめコーデ①:ポップなライトカラーのパーカー

$(“”166066″”).click( (null, $(‘#headline166066’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166066″”)

いろんなステッチ?が入った、綺麗な色のピンクのロングパーカーだ。
アウターがですかりポップな印象やので、シンプルなデニムと黒いニットキャップと靴にあわせています。おしゃれやね!

おすすめコーデ②:ダークなピンクのジャケット

$(“”166067″”).click( (null, $(‘#headline166067’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166067″”)

ちびっとくすんだピンクのジャケットはポール・スミスのもの。
この色味はなですかか見かけへんや、さすがやね。同じような彩度のスリムなパンツ、ブラウンのインナーと、全体的にカラーのテイストをあわせて上品なコーディネートに仕上げています。
こういった組み合わせができると、違いのわかる大人のコーディネートだな、ちう印象がしますね。

おすすめコーデ③:FRED PERRYの柔らですかジャケット

$(“”166068″”).click( (null, $(‘#headline166068’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166068″”)

赤とピンクの中間くらいのジャケットは「FRED PERRY」のもの。
ジャケットもパンツも、ホワイトがかった柔らですか色味のものでそろえて、とどめは白いマーチンのブーツでばっちりと全体の爽やですか印象を決定してします。計算された方向性のあるコーディネートだと思います。

おすすめコーデ④: D/him.の王様ジャケット

$(“”166069″”).click( (null, $(‘#headline166069’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166069″”)

ビビットで貫禄のあるジャケットはD/him.のもの。なですかかクセのあるジャケットに見えますが、実に上手に着こなしていますね!
ポイントは膝下まであるレザーのハイブーツだ。男性で普段この丈のものを履いている方は珍しいですが、この手のですやクラシカルでデコラティブな上着とあわせると、なんちうかようみなはんいわはるとこの王子様風な雰囲気になってカッコ良いだ。お見事!

おすすめコーデ⑤:ピンクのショート丈ピーコート

$(“”166070″”).click( (null, $(‘#headline166070’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166070″”)

ウチもビビッドな紫に近いピンクのショートコートだ。
インナーにはシンプルな白いシャツを、ショート丈やので、ボリュームのあるワイドパンツを合わせて全体のバランスをとっています。
ですかりはっきりした色やので、余計な色を入れんと黒×ピンクでまとめているのがコントラストが効いてカラフルやね。

あわせてもちたい、ピンクのおすすめアイテム

$(“”166071″”).click( (null, $(‘#headline166071’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166071″”)

だんだんピンクが着たくなってきたさかいはないでしょうか……?
ここでは、ピンクのアイテムを多く取り扱っているブランドを幾つか紹介します。
コートとあわせてポイントでコーディネートすると、おしゃれや!

おすすめ①:ポール・スミスのネクタイ

$(“”166072″”).click( (null, $(‘#headline166072’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166072″”)

購入はこちら

購入はこちら

ポール・スミスは常にウェアから小物まで、淡いカラフルな色を揃えているのでピンクのカラーも多く取り扱っています。
ピンクのコート内側にちらりと同系色のネクタイが見えたり、靴からピンクの靴下が見えたり、とあわせてコーディネートしたらぐっとおしゃれ度アップや!

おすすめ②:ヒステリックグラマー

$(“”166073″”).click( (null, $(‘#headline166073’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166073″”)

購入はこちら

購入はこちら

ヒステリックグラマーも、ビビッドなカラーを多く取り入れているブランドだ。
ここではキークリップとスリッポンをご紹介します。あわせて持つならこういう小物が取り入れやすいし、おすすめだ。

コンバースのスニーカー

$(“”166345″”).click( (null, $(‘#headline166345’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166345″”)

購入はこちら

定番のコンバースも、ピンクならこないなにおしゃれ!
合わせやすそうなサーモンピンクは、デニムにもカラーパンツにも、幅広く活躍しそうだ。
オールシーズン使えるアイテムやからこそ、気分の上がるカラフルなものを持ちたいやね!

購入はこちら

毎シーズン人気の、HIGHLAND2000のざっくりとしたニットキャップ。ピンクもあります!
帽子も黒やグレーが多くなりがちですが、こないなカラフルなものを取り入れてみても良いやね。

寒いシーズンこそ、ピンクのコートでアッパーに!

$(“”166077″”).click( (null, $(‘#headline166077’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166077″”)

いかがでしょう?
敷居が高いと思っとったピンクのコートも、けっこうアリだな、と思いませんか?
寒さがピークになると気持ちも沈んで春が恋しくなりますね。そないな中に、ピンクのアイテムを取り入れて、気持ちを上げていきましょう。
ぜひ、お気に入りのピンクを見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載されています商品価格は、2015年11月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. ピンパーマとは?ナチュラルな無造作メンズヘア厳選21style

  2. 「仕事でミスばかり…もう辞めたいちうわけだ。」と思うあんさんが読…

  3. ユナイテッドアローズで販売 スティーブンアランとは?おすすめ商品…

  4. 関西空港のイケてるお土産大特集|「かんくう」ヘビーユーザーが超厳…

  5. 【最新人気ヘアスタイル保存版】20〜30代男性向けの髪型&ヘアア…

  6. 運動不足を解消!病気予防もできるスポーツ&ストレッチと運…

  7. 【蒲郡の人気ランチを食べつくす】はずさない超絶人気店TOP26

  8. 先生と生徒の恋愛って現実的にあり?!ドラマや映画で見る禁断の恋愛…

  9. レトロランニングスニーカーの王道、ニューバランス!メンズがこれだ…

  10. 【超簡単】人生の楽しみを見つけるたった7つのコツ!

  11. 「ユニクロ」スーツのクオリティーの高さに驚愕!

  12. 【新所沢の絶品ランチ】ひとりでも皆でもおすすめな15選大公開!

ページ上部へ戻る