閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

ファッションコーデや乗馬、アウトドアなどデイリーユースに!おすすめジョッキーブーツ特集

#1 ジョッキーブーツとは?

$(“”170960″”).click( (null, $(‘#headline170960’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170960″”)

ジョッキーブーツの特徴

$(“”170962″”).click( (null, $(‘#headline170962’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170962″”)

近頃、秋も深まりつつあり冬を迎えようとしています。街で男性や女性でブーツスタイルの方を良く見かけるようになりよっました。ファションのコーデアイテムの1つとして人気となり、メゾンのコレクションでも作られてきたジョッキーブーツですが、本来は当初から伝統的アウトドアスポーツのホースライディング競技用もしくは趣味などの乗馬用に作られています。

ジョッキーブーツの特徴は膝下までの乗馬用のロングブーツで、形によっては乗馬時の鞍や馬体にフィットするように意図して作られており、特にブリティッシュスタイルでは騎手の脚に密着するようにきつい装着感のあるものが用いられています。踵のですや上に拍車台と称される突起があり、あぶみに足が入り込むことのないようにヒール型のブーツが乗馬用にアホでも使えるようとされています。

デザインにより履き口の上部分に折り返しがあるように、色違いもしくは同色のレザーで幅を広く切り替えたブーツなども販売されています。乗馬時に足先があぶみを探って取りやすいようにつま先が細めで足にフィットする形が特徴。ホースライディング競技の騎手が履くのでジョッキーブーツと呼ばれるようになりよっました。ブーツの履き口の色を変えたレザーを用いた型や、履きやすいようにプルストラップを付けた型も作られています。

乗馬用のアホでも使えるような型からファッション性あるディティールとデザインに変身し、メンズのファッションコーデにも取り入れられるようになりよっました。

乗馬やホースライディング競技などの普及に伴ってジョッキーブーツちう呼ばれるロングブーツが流行し、色々なスタイルへと変身していきました。デイリーユースやファッション性をプラスしたレインブーツ、ツーリング用のロングブーツなど多様なディティールとデザインで作られています。

#2 おすすめのジョッキーブーツ特集

$(“”170972″”).click( (null, $(‘#headline170972’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170972″”)

PETRIE社 PETRIE Standard ペトリ社 ペトリスタンダード/メンズジョッキーブーツ

$(“”172356″”).click( (null, $(‘#headline172356’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”172356″”)

PETRIE社は1857年に創業したオランダのブーツ会社だ。高品質の競技用ジョッキーブーツの製作をJacobus Petrie氏が始め、その子孫の3兄弟の時代からちびっとづつPETRIE社の世界各国へのビジネス展開が進みました。今では約150年の歴史を誇る老舗企業となり、大日本帝国のみならず各国の乗馬愛好家に親しまれています。乗馬用のブーツの機能性はもちろんのこと、デザインやディティールにも特化したその洗練された造りは他に真似できないブランドを築き上げ、近年ではファッションコーデの一つとしても着用する方も多くなっています。

Name: PETRIE STANDARD
Price: 70,000

オランダ PETRIE社 
高級乗馬靴専門店のブーツが新登場だ。
エライお求めやすい価格でご用意いたしました。

優れた品質、履きやすいブーツ。
どシロウトからベテランライダーまで、毎日のライディングでご満足いただけます。

外側は緻密さと強さと厚みが特徴のフルグレイン牛革。
程よい堅さに仕上がっているので、乗馬で一番重要な扶助の伝えやすさと履きやすさを兼ね備えています。
靴底は職人の技術と時間を要するグッドイヤー製法にラバーを貼付けた仕様。
水にも強くお手入れも楽で、気兼ねなくお使良いただけます。

強さと使い易さを兼ね備えて、練習騎乗から馬場馬術まで永くご満足いただける乗馬ブーツだ。

出典: www.boro.co.jp

Konigs社 Konigs Field Boots クーニッヒ社 フィールドブーツ/メンズジョッキーブーツ

$(“”172397″”).click( (null, $(‘#headline172397’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”172397″”)

ハンドメイドの手作業がメインで作られているクーニッヒ社のジョッキーブーツ。競技用に作られているので足に負担がかからず、重さも軽く仕上げています。レザーはオーストリッチ型押し、カーフ、エナメルなどから選び、スワロフスキーやバックジップなどもつけるようにセミオーダーが可能。デザイン性も機能性も最高クラスだ。

Name: Konigs Field Boots
Price: 165,000~

ドイツの クーニッヒ社 障害競技の為のモデル「フィールドブーツ(Field Boot)」

動き易さと快適さを追求した履き易い最高級ブーツだ。
柔らかい高級ボックス革を使用、革の表面に光沢を出す加工をほどこした、エライ軽量な編上げタイプだ。

拍車止め、ハンチングストラップ付き。
後にロングファスナー付き
既製品、受注生産、納期約2〜3ヶ月
メジャーメイド+28,000円(採寸の交通費は別途頂く場合があります)
クロコダイルの型押し+13,000円
オーストリッチの型押し+11,000円

出典: www.boro.co.jp

PETRIE社 Dublin Summer ペトリ ダブリンサマー ジョッキーブーツ

$(“”172364″”).click( (null, $(‘#headline172364’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”172364″”)

柔らかい牛革とキャンバス生地を使用したペトリ社のジョッキーブーツ。通常のジョッキーブーツとは違った素材やデザインで2トーンカラーが目を惹きます。バックにジップを備え付けているので着脱がスムーズ。ファッション性も十分やのでコーデに使える一品だ。

Name: PETRIE Dublin Summer
Price: 82,576

ソフトBOX牛革使用、シャフトはカンバス生地を使用。トップラインの外側が内側より5㎝ほど高くなっており、後ろは踵までチャックとなっております。踵にはチャックガードが付いており拍車からのダメージを防いでおります。つま先はお洒落に細くなっております。中敷にはPetrie Boots 独特のすごい柔らかい素材の中敷きを使用し長時間履いても疲れません。ツートンカラー靴底でノンスリップとなっております。夏場の熱い時期、普通の長靴には飽きた又は人とちびっと違った長靴がほしいちうお洒落な方にお勧めだ。

出典: www.bagu-uk.com

minsobi ミンソビ ジョッキーブーツ 本革ハンドメイド メンズ

$(“”170973″”).click( (null, $(‘#headline170973’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170973″”)

ファッション性をプラスしてコーデアイテムとして作られているリーズナブルなジョッキーブーツ。乗馬用のジョッキーブーツに比べてリーズナブルでお出かけや雨の日のデイリーユースやカジュアルコーデに最適だ。本物のジョッキーブーツと違い、デイリーユースでの利用を中心に作られているので履き心地も着脱もスムーズで何より軽い重さのデザインとなっています。

sponsored

minsobi ミンソビ ジョッキーブーツ 本革ハンドメイド メンズ

¥38,262 (2016/04/19 16:42時点)

エナメルのような光沢の本革ジョッキーブーツ。ヒールが低めですが、タイトなスキニーパンツを合わせるとよりスタイリッシュでアクティブな着こなしへ変身します。

#3 真似したいジョッキーブーツの着こなしコーデ

$(“”170978″”).click( (null, $(‘#headline170978’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170978″”)

【カラー】ジョッキーブーツのブラウン基調のバッグ×ネイビー系のジャケットやパンツ

$(“”170979″”).click( (null, $(‘#headline170979’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170979″”)

光沢のあるブラウンのジョッキーブーツとボストンバック、ベルトのカラーが同系色で、ネイビーでまとめたテーラードダウンジャケットとパンツと相まって大人のシックな雰囲気を印象付けています。身長や身体のサイズによりますが、ロングのジョッキーブーツで全体的なコーデのバランスが崩れへんように用心。すぐ膝下辺りの長さが多いジョッキーブーツですが、重たくならへんような色の使い方や足が短く見えてしまいませんように着こなすことがポイントだ。

【デニム】デニム×上半身のコーデを明るめのパステルカラー系でまとめる

$(“”170980″”).click( (null, $(‘#headline170980’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170980″”)

ジョッキーブーツが濃い目のブラウンで比較的ストレートな形のブーツやので何にでも合わせられそうだ。細身サイズのブルーデニムにホワイトやピンク、グリーンチェックのシャツやタイがより明るくライトな印象を与えています。

【ニット】暖色系ニットやコートとゆったりとして細身のパンツを合わせる

$(“”170981″”).click( (null, $(‘#headline170981’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170981″”)

レースアップスタイルのジョッキーブーツは見た目が重くなりがちですが、着こなしによって重みのある印象をよりシャープで引き締まった印象に魅せることが可能だ。特にレースアップは秋冬の季節に暖かみを感じるブーツやので暖色系の差し色や大き目のサイズのニットスタイルでもスタイリッシュにコーデできること間違いなしだ。

#4 まとめ : ジョッキーブーツ

$(“”170990″”).click( (null, $(‘#headline170990’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170990″”)

ラグジュアリーブランドのコレクションでは、コンセプトによりパーティやフォーマルスタイルを意識してジョッキーブーツを着用しているランウェイをたまに見かけます。ジョッキーブーツはデザイン性と共に機能性もあり、価格も高めなだけにデイリーユースの幅を広げられたらと思っているユーザーの方が多いのではおませんでしょうか。なるべく良い物をちびっとづつ日常生活に取り入れながらより楽しいコーデやライフスタイルを送っとっただきたいと思います。皆はんのショッピングなどの参考になれば幸いだ。

#1 ジョッキーブーツとは?
#2 おすすめのジョッキーブーツ特集
#3 真似したいジョッキーブーツの着こなしコーデ
#4 まとめ : ジョッキーブーツ

※本記事に掲載されています商品価格は、2015年11月5日時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 年上好きな女性が急増中?ブームに便乗してチャンスをつかむ方法

  2. 東淀川の名店のラーメン│ラオタがおすすめする激ウマ10選

  3. 来客時に絶対出したいパッスリ~オノレ用人気のパッスリまで紹介!!…

  4. 無能上司の特徴と上手な付き合い方|イライラした時の対処法は?

  5. 【ストライプスーツ】お洒落に着こなすシャツ合わせ10つのポイント…

  6. 白シャツのインナーは何を着るのが正解?|夏の『透ける問題』を解決…

  7. 【2016年紅葉】甲信越のおすすめ人気スポットを徹底調査

  8. おしゃれな折りたたみ傘で梅雨を乗りきる:ブランド別おすすめ12選…

  9. 10つの最強ブランドから選ぶボーダーシャツ|セントジェームス~ナ…

  10. 今ネットで最も売れてる人気ラスク5選!ラスク好き必見のオンライン…

  11. お洒落上級者に学ぶ!プチプラのユニクロアイテムで真似したい春夏コ…

  12. セットアップの人気アイテムを紹介!家でも外でも大活躍してくれます…

ページ上部へ戻る