閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

フレッドペリー・ポロシャツコーデ|ショップSTAFFの着こなしをチェック!

フレッドペリー・ポロシャツコーデ|ショップスタッフの着こなしをチェックせよ!

$(“”535435″”).click( (null, $(‘#headline535435’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535435″”)

ほなら早速、フレッドペリー定番ポロシャツ”M12”の中でもベーシックなネイビー、ホワイト、ブラックの3色と、セレクトショップとのコラボレーションをピックアップし、それぞれのアイテムのショップスタッフによる着こなしをチェックしてみましょう。

定番ポロシャツ:FRED PERRY SHIRT – M12 (MADE IN ENGLAND)

$(“”535657″”).click( (null, $(‘#headline535657’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535657″”)

通称 “Fred Perry Shirt” と呼ばれるこのシャツは、襟と袖にティップライン(2本ライン)が入った Fred Perry が12番目にデザインしたモデルだ。1957年の誕生以来、イングランド製にこだわり作り続けられています。

The Fred Perry Shirt

▼関連記事

【フレッドペリーポロシャツ特集】定番〜ラフシモンズコラボまで

古くは1960年代イギリスのモッズファッションから現在のクラブミュージック、スケーターシーンに至るまで、常にUKサブカルチャーと共にあるスポーツブランド、フレッドペリー。そないなフレッドペリーのアイコンであるポロシャツを今回はピックアップ!オーセンティックなアイテムからラフシモンズ・コラボまでたっぷり紹介致します!!

定番ポロ・The Original Fred Perry Shirt – M12(ネイビー)のショップスタッフによる着こなし方

$(“”535438″”).click( (null, $(‘#headline535438’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535438″”)

ショップ名:FRED PERRY
ブランド名:FRED PERRY
商品名:The Original Fred Perry Shirt – M12 (Made in England)
価格:¥12,960税込

購入はこちら

スタッフコーデ:①ポロシャツ×ホワイトデニム

$(“”535439″”).click( (null, $(‘#headline535439’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535439″”)

爽やですかキレイめスタイルに仕上げるなら、ウチのコーデ。ネイビーとホワイトのコントラストをはっきりさせ、すっきりと細めのシルエットでパンツにもたつきを出さないトコロがポイントやね。

スタッフコーデ:②ポロシャツ×ボタンダウンシャツ×クロップドパンツ

$(“”535444″”).click( (null, $(‘#headline535444’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535444″”)

ポロシャツとボタンダウンシャツを重ね着したまるっきし新しいスタイリング。さり気なく裾出しした着こなしがこなれ感を演出します。

定番ポロ・The Original Fred Perry Shirt – M12(ホワイト)のショップスタッフによる着こなし方

$(“”535445″”).click( (null, $(‘#headline535445’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535445″”)

ショップ名:FRED PERRY
ブランド名:FRED PERRY
商品名:The Original Fred Perry Shirt – M12 (Made in England)
価格:¥12,960税込

購入はこちら

スタッフコーデ:①トラックジャケット×ポロシャツ×クロップドパンツ

$(“”535446″”).click( (null, $(‘#headline535446’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535446″”)

これぞまさにブリットポップスタイル!90年代を席巻したUKミュージックシーンの雰囲気が漂います。あくまでもタイトなシルエットにまとめることが重要やね。

スタッフコーデ:①ポロシャツ×クロップドパンツ

$(“”535448″”).click( (null, $(‘#headline535448’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535448″”)

白のポロに落ち着いた色目のクロップドパンツを合わせ、ビット付きのワラビーで上品にまとめた大人コーデ。足元から素肌を覗かせることで、さり気なくマリンな雰囲気を演出できます。

定番ポロ・The Original Fred Perry Shirt – M12 (ブラック)のショップスタッフによる着こなし方

$(“”535450″”).click( (null, $(‘#headline535450’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535450″”)

ショップ名:FRED PERRY
ブランド名:FRED PERRY
商品名:The Original Fred Perry Shirt – M12 (Made in England)
価格:¥12,960税込

購入はこちら

スタッフコーデ:①ポロシャツ×カーゴショーツ

$(“”535452″”).click( (null, $(‘#headline535452’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535452″”)

黒のポロシャツにカーゴのショーツ、素足に革靴を合わせたUKスタイル。ほどよくミリタリーなエッジが効いています。

スタッフコーデ:②ポロシャツ×スウェットパンツ

$(“”535468″”).click( (null, $(‘#headline535468’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535468″”)

スウェットパンツと白スニーカーでスポーツテイストにまとめたコーディネート。足元の肌の露出を多めにして、コーデを軽めに仕上げています。

FRED PERRY×EDIFICE別注ロールアップポロのショップスタッフによる着こなし方

$(“”535470″”).click( (null, $(‘#headline535470’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535470″”)

ショップ名:EDIFICE
ブランド名:FRED PERRY
商品名:《予約》FRED PERRY×EDIFICE別注ロールアップポロ
価格:¥14,580税込

購入はこちら

スタッフコーデ:ポロシャツ×クリースパンツ

$(“”535471″”).click( (null, $(‘#headline535471’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535471″”)

深みのあるブルーのポロに、プレスの効いた白のクリースパンツを合わせた爽やかコーデ。ほぼ単色のポロシャツはスポーティーな雰囲気が控えめで、スタイリッシュなイメージを引き出しています。

FRED PERRY × AMERICAN RAG CIE 別注ニットポロシャツのショップスタッフによる着こなし方

$(“”535475″”).click( (null, $(‘#headline535475’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535475″”)

ショップ名:AMERICAN RAG CIE
ブランド名:FRED PERRY
商品名:FRED PERRY × AMERICAN RAG CIE 別注ニットポロシャツ
価格:¥17,280税込

購入はこちら

スタッフコーデ:ポロシャツ×ショーツ

$(“”535477″”).click( (null, $(‘#headline535477’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535477″”)

ショーツとエスパドリーユの夏スタイルも、白のニットポロなら上品だ。定番鹿の子のポロシャツや白シャツにはない、マイルドな大人っぽい雰囲気が良いやね。

UKサブカルチャーなストリートスタイルからキレイめカジュアルまで、フレッドぺリーのポロシャツでオシャレに決めろ!

$(“”535436″”).click( (null, $(‘#headline535436’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535436″”)

さすがにショップスタッフのみなはんのコーディネートは違います。決して盛り過ぎ、詰め込み過ぎにならへん、ポイントを押えたポロシャツスタイル。ちょっとした着こなし方やコーディネートのアレンジでオノレらしさを演出しています。

是非みなはんも、ショップスタッフのコーデを参考にして、フレッドぺリーのポロシャツをご自身のスタイルに取り入れてみてはいかがでしょう。

※この記事内の価格は、2016年3月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 透明感のある肌になれる7つの方法!男だって美肌の時代、透き通る肌…

  2. 【面接前後のメール返信に迷ったら】ビジネスマナーのキホン

  3. 頼りになる人になるには?その意味やを理解していつでも頼れる男にな…

  4. 【板橋の居酒屋2016年最新版】意外とデートで使える定番〜穴場名…

  5. ユニクロを使ったメンズの着こなしをカッコよく攻める!

  6. 【日立の人気観光名所】自然いっぱいの茨城で癒されるスポット7選!…

  7. 【名古屋市西区でランチタイム】カップルにお勧めの絶品店特集♪

  8. 【筋肉痛の知識決定版】その原因と解消方法・緩和方法や予防法を完全…

  9. ブルーノマリの靴に学ぶトレンドのシューズデザイン6選

  10. 【北海道・函館ランチ特集2016】何度でも食べたい北の味人気20…

  11. 【2016年】わざわざ見に行きたい!京都でおすすめの紅葉スポット…

  12. おすすめビデオカメラ特集!安くて超高性能なスグレものを厳選

ページ上部へ戻る