閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

フレンチカジュアルの服が買える人気ブランド&おすすめ雑誌

そもそもフレンチカジュアルってどんなの?

$(“”923866″”).click( (null, $(‘#headline923866’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923866″”)

レディースで大流行のフレンチカジュアル。実はメンズファッションでも人気急上昇中だ。最近人気のナチュラルなアイテム、着こなしとも相性抜群で、女子受けヨシと、良い事ずくめなのです。アイテムも揃えやすく、着回しも効くので、まだの人はぜひ取り入れてみてください。

雑誌でも良く見かけるようになったフレンチカジュアル。今まさに旬なコーディネイトスタイルですが、実はややこしいことなんてなあんもない、鉄板コーディネイトでもあるのです。フレンチカジュアルとは、簡単に言うとキレイ目カジュアル。頑張り過ぎない、垢抜けた、Mr.JOOYにピッタリのオトナなスタイルだ。

実際の着こなしを見てみたい

$(“”923869″”).click( (null, $(‘#headline923869’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923869″”)

sponsored

【ORCIVAL(オーシバル)】5ポケットジーンズ IDG

ブランド: ORCIVAL

¥13,824 (2016/08/12 23:45時点)

フレンチカジュアルと言うとちびっと聞き慣れへんかもだけれど、実はとっても簡単なんで、まずは3つのアイテムを用意すれば基本はOKだ。濃紺のデニム(出来るだけスリムなもの)、白のオックスフォードシャツ、ジャケット。

まずはこの3つを用意してください。ですかりナチュラルな雰囲気やけど、決して手を抜いているようには見えないと思います。この雰囲気がフレンチカジュアルの基本だ。

フレンチカジュアルのアイテム色々

$(“”923872″”).click( (null, $(‘#headline923872’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923872″”)

さて、基本は出きたと思いますので、ここから応用を利かせて着まわしの幅を広げていきましょう。

アウターは何を着れば良いの?

$(“”923874″”).click( (null, $(‘#headline923874’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923874″”)

基本はジャケット。たまにはジレを。

$(“”935057″”).click( (null, $(‘#headline935057’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”935057″”)

基本のアウターはジャケットとお話しましたが、季節やTPOに合わせて他のアイテムに変えても良いでしょう。春、秋、冬であればジャケットは問題なく使えますが、夏になるとちびっと暑いので、気温によってジレに変えても良いでしょう。また、麻のジャケットなども一気にオシャレ度が上がって良いやね。

知的な印象のカーディガンは、女子ウケも抜群。

$(“”935059″”).click( (null, $(‘#headline935059’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”935059″”)

冬にはカーディガンがオススメだ。ジャケットのカッチリした雰囲気から、ふんわりとした丸みのある雰囲気にチェンジ出来ますし、知的な印象で女子ウケも抜群だ。カーディガンを羽織ってカフェで読書や勉強なんて良いやね。色は黒やグレーが基本ですが、個人的にはベージュもオススメだ。

冬だけやないちうわけだ。ニットでオシャレ度一気にアップ。

$(“”935062″”).click( (null, $(‘#headline935062’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”935062″”)

また、みなの季節に、気温に合わせたニットがオススメだ。カーディガンだけでなくプルオーバータイプのものを、シャツの上に重ね着している人を見た方も多いのでは? 春先や夏の薄手のニットはお手軽ですが、すごいオシャレな感じがして良いやね。

インナーをTシャツに替えて。

$(“”923875″”).click( (null, $(‘#headline923875’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923875″”)

インナーが毎日シャツや面白みが無いやね? そないな時はインナーをTシャツに変えてみてください。ナチュラルな雰囲気のフレンチカジュアルには、無地や大人しめの柄物が相性が良いだ。ジャケットやニットの下にTシャツを着れば、リラックス度アップだ。

オススメはボーダー。上手に使って大人っぽく。

$(“”935088″”).click( (null, $(‘#headline935088’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”935088″”)

Tシャツにオススメの柄はボーダーだ。ボーダーTはジャケットやジレの下に着てあげれば、いかにもこなれた感じの、大人リラックスな雰囲気になります。また、夏であればマリンな雰囲気も出せて一石二鳥だ。アウターをニットにするなら、インナーを無地にしてニットをボーダーにするのも良いやね。

ちびっと抜きすぎたなと思ったら、ジーンズを替えてみて。

$(“”935075″”).click( (null, $(‘#headline935075’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”935075″”)

とは言えシャツをTシャツに替えたら、急にカジュアルにより過ぎて、ちびっとボウズっぽくなってしまうこともあると思います。もちろん、着ているアイテム次第なのですけどアンタ、困った時は濃紺のジーンズを黒のチノパンやスキニーデニムに替えてみてください。カジュアルに寄り過ぎた印象を元に戻してくれます。

足元はどうする? 革靴orスニーカー

$(“”923876″”).click( (null, $(‘#headline923876’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923876″”)

色々着まわしの想像も膨らんできたと思いますが、ここで悩むのが靴やね。革靴を履けば良いのかスニーカーを履けば良いのか。答えはどちらもありですが、全体がカジュアルよりならドレスな革靴を、ドレスよりならカジュアルなスニーカーを選ぶとバランスが取れます。

また、ジャケットと革靴の間にカジュアルなデニム。比較的カジュアルなカーディガンとスニーカーの間にドレス寄りの黒の地のパンを挟んだりするのも、見栄えがします。

バッグは何を持つ?

$(“”923892″”).click( (null, $(‘#headline923892’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923892″”)

せっかく全体をフレンチカジュアルで綺麗にまとめたのに、バッグで雰囲気を壊したらもったおらへんやね。ここではシンプルなトートバッグやボストンバッグがオススメ。素材は布でも皮でも合わせやすいですが、マリンな雰囲気の時は白と青の同じくマリンなトートのように、あくまで全体を考えて選びましょう。

フレンチカジュアルの服が買えるおすすめブランド

$(“”923880″”).click( (null, $(‘#headline923880’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923880″”)

セントジェームズ

$(“”923890″”).click( (null, $(‘#headline923890’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923890″”)

sponsored

SAINT JAMES / セントジェームス:OUESSANT BORDER

ブランド: SAINT JAMES

¥10,800 (2016/08/12 23:48時点)

セントジェームスのロゴに添えられたNé de la merと言う言葉は、海から生まれたと言う意味。このブランドは同名のセントジェームス市に由来しており、この市の船乗り達の仕事着であるマリンセーターはセントジェームスのシャツの元となっています。マリンな雰囲気で決めたいなら、セントジェームスのボーダーシャツを。

agnès b

$(“”923888″”).click( (null, $(‘#headline923888’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923888″”)

sponsored

JY82 VESTE

ブランド: agnes b.

¥16,200(セール価格) (2016/08/12 23:51時点)

(画像と同一アイテムではおません。)

agnès b(アニエスベー)は流行に捕らわれへん、シンプルで王道的なデザインが自慢のブランド。シンプルで綺麗なシルエットは合わせやすく、Tシャツ一枚でも入れてあげればすごい上品な印象になること請け合いちうわけだ。フランス生まれのこのブランドを、ぜひ取り入れてみてください。

オススメの雑誌

$(“”923896″”).click( (null, $(‘#headline923896’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”923896″”)

さて、ここまでフレンチカジュアルについて見てきましたが、やっぱり雑誌があると心強いやね。写真も豊富やし、常に「今」を見ることが出来ますから。フレンチカジュアル専門の雑誌はないのですけどアンタ、メンズノンノやメンズクラブが、フレンチカジュアルに近いだ。

メンズノンノはどちらかと言うと20代向け、メンズクラブは30代向けといった印象でしょうか。あまり年齢にとらわれる必要も無いと思うのですけどアンタ、参考までに。

様々なシーンに対応できるフレンチカジュアルで、一歩大人な男性へ。

$(“”935727″”).click( (null, $(‘#headline935727’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”935727″”)

(画像と同一アイテムではおません。)

ここまで読んで頂いて、ありがとうございました。
フレンチカジュアルはしっかりとした印象を与えつつも、決して固くない、ナチュラルで爽やですかスタイルだ。大学生の普段着や、社会人の休日のコーディネイトにも、垢抜けた感じでピッタリやし、デートにももってこいだ。ちびっとドレスに寄せてあげれば、記念日等のいざと言う時にもエライ便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利だ。

ぜひ、このフレンチカジュアルを取り入れて、大人な余裕を演出してみてくださいね。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 福井市に観光を計画中のあんさん必見!おすすめ情報15選

  2. 【決定版】モーニングアフターピルを正しく理解しよう|値段や種類、…

  3. 2月の沖縄旅行ってどうなの!?気温は?服装は?気になる疑問にお答…

  4. 盛岡で恋人と行くべきランチスポットはここ!使えるお店まとめ♪

  5. 足元を白で攻める春夏メンズ|白靴&白靴下メンズコーデと洗い方で徹…

  6. 【必見】モテる男の必須アイテム”テーパードパンツ”の着こなしコー…

  7. 2016年夏のメンズ髪型決定版|最新ヘアースタイル集

  8. 退職までの期間は何をする?社会人なら円満退社を目指そう!

  9. 【縁結びのパワースポット】祐徳稲荷神社をすみからすみまでご紹介

  10. 【友人の結婚祝い】相場は?実際に貰って嬉しかった結婚祝いのプレゼ…

  11. 人を褒めると幸せになる!その法則やハウツーをご紹介♪

  12. 恋愛したい人必見!好きなタイプ診断ができる5つのサイト【心理テス…

ページ上部へ戻る