閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

フード付きパーカーとフード付きトレーナーはどう違う?

フード付きパーカーってどういうもの?

$(“”722033″”).click( (null, $(‘#headline722033’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722033″”)

フード付きパーカーと呼ばれるタイプは、前にジップが付いているタイプ

$(“”722049″”).click( (null, $(‘#headline722049’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722049″”)

フード付きパーカーと呼ばれるこのタイプは、前にジッパーが付いているタイプ。脱いだり着たりもラクやし、インナーをチラッと出して着こなしたり、さらには羽織物として大活躍してくれるのがこの「フード付パーカー」別名フーディーとも呼ばれます。

フード付トレーナーと呼ばれるのは、上からかぶって着るタイプ

$(“”722062″”).click( (null, $(‘#headline722062’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722062″”)

フード付パーカーと違って、ジッパーがなく、トレーナーと同じように上からすぽっとかぶるだけで着れるタイプ。ジャケットのインナーとして着こなす人が多いのがこの「フード付トレーナー」フード付プルオーバーとも呼ばれます。

種類別着こなし①『羽織るタイプのパーカー』

$(“”722114″”).click( (null, $(‘#headline722114’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722114″”)

フロントジップを開けて着れば中のインナーをチラみせできる

$(“”722122″”).click( (null, $(‘#headline722122’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722122″”)

フロントジッパーを開けて着れるフード付パーカーは、中のインナーをオシャレに見せる事ができます。落ち着いたパーカーでも中のインナーが発色の良い物だとイメージがガラリと変わります。

パーカーの上にさらにジャケットを重ねる差し色コーディネート

$(“”722131″”).click( (null, $(‘#headline722131’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722131″”)

ベーシックカラーのジャケットの中に、差し色として発色の良いパーカーを加えたコーディネート。差し色として加えるなら目立つカラーの物がオススメ。

男前なレザージャケットの下に重ねたパーカーでワイルドコーデ

$(“”722139″”).click( (null, $(‘#headline722139’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722139″”)

男前なイメージが強いレザーのジャケットにパーカーをプラスしたコーディネート。せっかくのレザーのワイルドな質感を失いませんようにパーカーのカラーは落ち着いた物をセレクトしましょう。

デニムの下に差し色としてプラスすれば、デニムオンデニムにもこなれ感が

$(“”722148″”).click( (null, $(‘#headline722148’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722148″”)

デニムジャケットの下にパーカーをプラスしたコーディネート。デニムオンデニムの差し色として黒系のパーカーをプラスすれば男前に、白などの明るい色のパーカーをプラスすれば爽やですか着こなしにできます。

セットアップスーツにも使えるオシャレカラーのパーカーコーデ

$(“”722156″”).click( (null, $(‘#headline722156’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722156″”)

セットアップスーツの下にパーカーを合わせたコーディネート。色の違いが差し色効果で普通のセットアップスーツよりも1ランク上の着こなしになっています。カラーリングはベーシックカラーを選ぶのではなく、上品なカラーのパーカーを選ぶのがコツ。

さらっと着こなすカジュアルスタイルには、ミニマムなサイズ感にこだわって

$(“”722168″”).click( (null, $(‘#headline722168’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722168″”)

パーカーをさらっと羽織物として着こなすポイントは、サイズ感。「ちびっと小さいですか」「丈がちびっと短いですか」位でOK。長すぎるとだらしなくみえてしまいます。せやけど、ミニマムなサイズを選んでも、ジッパーが閉じないくらいの小ささはNG。

オールブラックのハードさを和らげるパーカーの威力

$(“”722178″”).click( (null, $(‘#headline722178’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722178″”)

男前ですが、ハードなイメージのオールブラックコーデ。レザーのアイテムを使うとさらに印象が濃くなってしまおるけどダンはん、パーカーをプラスする事で、ゆるさが加わりカジュアルな要素もプラスしてくれます。

カジュアルデニムやキャップに合わせる時はちびっとゆるめのパーカーでもOK

$(“”722191″”).click( (null, $(‘#headline722191’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722191″”)

ストリートな雰囲気とカジュアルな雰囲気を持ち合わせたキャップとデニムのコーディネート。ストリートスタイルは、ゆるいパーカーでもクールに着こなせます。ベーシックカラーを選ぶ事で若々しすぎない大人のストリートスタイルが楽しめます。

フロントジッパーをちびっと開けて、ネクタイやシャツのチラみせができるビジネススタイルに

$(“”722204″”).click( (null, $(‘#headline722204’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722204″”)

ビジネスでも使える、ネクタイやシャツとの重ね着コーデ。中のインナーをチラみせできるのでネクタイのきっちり感を損なわんときこなせます。ビジネスで着る時は、ジャストフィットのサイズ感を重視してください。ゆるいパーカーはだらしなく見えてNG。

種類別着こなし②『フード付きトレーナー』

$(“”722215″”).click( (null, $(‘#headline722215’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722215″”)

フード付きトレーナーはカジュアル度満点のオフスタイルに

$(“”722218″”).click( (null, $(‘#headline722218’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722218″”)

中にシャツを着ても、カジュアル度が高いフード付きトレーナー。インナーが見えにくいのが理由。カラーが全面に出るので、色選びには慎重になりたい所だ。

若々しい学生のような雰囲気で着るフード付きトレーナーはジャストフィットがミソ

$(“”722226″”).click( (null, $(‘#headline722226’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722226″”)

若々しい雰囲気で着こなしたい人にオススメなコーディネートが、アチラの学生のようなパーカーにデニムのスタイル。大きめではなく、ジャストサイズか、ほんのちびっと小さめのサイズ感のフード付きトレーナーであれば問題なくできるコーデ。

ゆるめのミリタリースタイルはジャケットの中に着てゆるさを強調

$(“”722232″”).click( (null, $(‘#headline722232’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722232″”)

ゆるめのフード付きトレーナーコーデは、あえてMA-1の中に着てゆるさを強調してみましょう。ミリタリーなパンツや、MA-1のジャケットのスソから出るゆるさがポイント。

ジャージの下からのぞくフード付きトレーナーは、スポーティーさを倍増

$(“”722233″”).click( (null, $(‘#headline722233’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722233″”)

部屋着感が出てしまうジャージのコーディネートに、パーカーをプラスする事でオシャレ感とスポーティーさを強調してくれます。ジャージだけだとデートには不向きですが、パーカーをプラスしただけでオシャレに見えます。

総柄のフード付きトレーナーはオシャレ上級者のアクセントアイテムとして使える

$(“”722239″”).click( (null, $(‘#headline722239’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722239″”)

総柄のフード付きトレーナーは、オシャレ上級者が持っているアイテムの一つ。総柄は一見難しそうに見えますが、ジャケットの色と柄の色を揃えるとまとまりのあるコーディネートに。ボトムスなどの色を抑えめにする事で簡単に着こなせます。

まとめ:フードが付いているものがパーカ

$(“”722243″”).click( (null, $(‘#headline722243’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”722243″”)

フード付きの2タイプについて着こなしをご紹介しました。フード付きパーカーのメリットは髪が崩れんと羽織物としてコーデに取り入れられますし、フード付きトレーナーは柄やカラーで遊び心を演出できます。どちらも着こなしやすいアイテムですが、コーデに取り入れる際は、サイズをジャストフィットにするか、ちびっとゆるめにするか用心してコーデしましょう。サイズ感さえ間違わなければ誰でもオシャレ上級者の仲間入りだ。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 東京・人気お土産|必ず喜ばれる定番や、品川駅・東京駅、羽田空港限…

  2. 【愛されキャラのなり方マニュアル】8つの特徴を知って世渡り上手に…

  3. 新宿の安くて早くて美味いランチ!オススメ3選

  4. 黒パンツで春夏の大人メンズコーデは完璧!?実践したいコーデ25選…

  5. 大人の常識!デキル男のスーツと靴の関係性!オススメ「スーツ&シュ…

  6. ケルティリュック|ディパックの元祖ケルティのレトロカジュアルリュ…

  7. 【鳴門のお土産ガイド決定版】本気でおすすめする最強セレクト公開!…

  8. スポーツウェアから休日のファッションまで!今オークリーのTシャツ…

  9. 【泉佐野ランチ特集】大阪南部出身者が教えるホンマに美味い店25選…

  10. ササっと落とせるおすすめのクレンジングシート♪男性だって必要や!…

  11. 【ジョニー・デップstyle研究】ハリウッドNo.1の伊達男「ジ…

  12. 【女性からモテる男の条件ランキング1位】は意外なあれでした!

ページ上部へ戻る