閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

メンズセーターの着こなし術!お洒落なメンズは着こなし上手

メンズセーターの着こなし術!お洒落なメンズは着こなし上手      の1枚目の画像

voi.0101.co.jp

シンプルなセーターをワントーンコーデで

$(“”123590″”).click( (null, $(‘#headline123590’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”123590″”)

お洒落に見えるコーデのポイントの一つは、引き算ができていることだ。アイテムを足しすぎてごちゃごちゃしすぎてもダメ。体のラインが崩れて見えないサイズのシンプルなセーターを選ぶのがポイントだ。
パンツはストレートラインのものを合わせるとこなれた感じが出ます。セーターとパンツ、靴をワントーンでまとめると洒落感がアップしますよ!

ダークトーンのケーブルニット×スキニーでスタイルアップコーデ

$(“”123613″”).click( (null, $(‘#headline123613’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”123613″”)

お洒落に見えるセーターといえばケーブルニット。ダークトーンのカーキやブラック、グレーなどを選べばセーターを着ているのにスリムに見えます。
セーターのコーデで気をつけるポイントは、太って見えないこととカジュアルになりすぎないこと。ですからボトムにはブラックのスキニーデニム、靴は革靴をチョイスして、きれいめに仕上げましょう。
かっちりしすぎてもしょーもないので、セーターの中にデニムシャツを着て遊びゴコロを+。

シンプルなクルーネックセーターを白パンツでブラッシュアップ!

$(“”123640″”).click( (null, $(‘#headline123640’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”123640″”)

セーター自体は着回しのきくすごいシンプルなものですけどアンタ、白いスキニーパンツを合わせるだけでコーディネートが即ブラッシュアップ!ロールアップして重くなりすぎないようにしたり、スニーカーで抜け感を出すのもポイントだ。
また、ハットやクラッチ、バングルなど小物づかいも大切。特に、シルバーアクセサリーはカジュアルになりがちなセーターコーデをスタイリッシュに見せてくれるので、ぜひ取り入れたいアイテムだ。

個性派はカラーセーター×柄パンツ

$(“”123651″”).click( (null, $(‘#headline123651’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”123651″”)

個性的なファッションが好きなら、カラーセーターにトライ!ブルーやグリーンなど、合わせやすい色をセレクトすると着回しがききます。ボトムには柄パンツを合わせてアクセントを。
洋服にパンチがあるので、合わせる小物はベージュやグレーなど、おとなしめのシンプルなものを持ってくるとバランスがとれます。ストールやマフラーは巻き方を工夫して、ボウズっぽくならへんように!

タートルにはダウンベストを合わせてワンランク上のコーデに

$(“”123634″”).click( (null, $(‘#headline123634’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”123634″”)

タートルネックのセーターも今年のトレンドですから、ぜひ取り入れたいやね。1枚で着るのも良いですが、お洒落上級者ならぜひダウンベストをプラスして!
上半身にボリュームが出るので、下半身はすっきりと。細身のデニムに革靴で男のこだわりを見せてください。ニット帽やサングラスなどの小物を足すとさらにお洒落に見えますよ。

セーターを上手に着こなしている人は、小物づかいがうまいやね。シンプルなアイテム同士を組み合わせとりますけどアンタ、パンツをロールアップして抜け感を出したり、革靴を合わせて全体を引き締めたりと細かいトコに気を使っています。
サイズ感と小物づかいに気をつければ、セーターをお洒落に着こなすことができるはず。まずはシンプルなワントーンコーデから始めてみてはいかがですか?

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 就活に有利になる志望動機書の書き方を徹底解説|例文も多数紹介

  2. 静ですかブーム!? 温もりと和心感じる木のアクセサリー

  3. 【バーバリーメンズコート】一流の男が選ぶべき至高の一着とは?

  4. DIESEL青山&大日本帝国初のDIESEL BLACK GOL…

  5. おすすめのハサミをご紹介!耐久性と切れ味を兼ね備えた厳選3商品

  6. 【メンズスカート特集】ジェンダーレス?男子がオシャレにスカートを…

  7. 南海の名城・高知城をすみずみまでご紹介|周辺観光地情報も網羅!

  8. G-SHOCKのコラボウォッチがかっこよすぎる!過去〜最新コラボ…

  9. 定番の大人気トートバッグ|デイリーユースにマッチするitem9選…

  10. 【JOOY男子のスキンケア】メンズの紫外線対策はUVカットの帽子…

  11. 断捨離のコツはこれ! すぐに役立つ9つの心得

  12. 実家依存症が原因で離婚?!実家依存チェックリストと現状打破する方…

ページ上部へ戻る