閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

メンズ注目のキャスケット合わせ方とは?着こなし&人気ブランドの商品紹介!

メンズ注目のキャスケット合わせ方とは?着こなし&人気ブランドの商品紹介!      の1枚目の画像

www.popmoladys-fashion.com

流行りちうより定番化しているメンズのキャスケットスタイル!

$(“”123977″”).click( (null, $(‘#headline123977’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”123977″”)

キャスケットちうと、最近流行っているちうより定番化していて、あまり流行を気にせずかぶっとっただける帽子ですが、細かく言うと流行の型もありますし、初めてかぶる方には意外ととっつきにくいと良い ますわか、すこしややこしい部類の帽子かもしれません。実際に街でかぶっているおしゃれメンズのいろんなコーディネートパターンを見ることで、オノレに合ったかぶり方、かぶりたい帽子が見つかると思います。コーディネート例や人気ブランドを紹介させていただきますので、ごオノレに合ったキャスケットが見つかるヒントにしとっただければと思います。

キャスケットの種類

$(“”124001″”).click( (null, $(‘#headline124001’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124001″”)

キャスケットは大きく分けると、ハンチングタイプのキャスケットとそうでないキャスケットに分かれます。違いはハンチングのようにツバと頭の前の部分が縫いつけ(一部ボタンもありますが)てあるか、縫い付けられておらへんかが大きな違いだ。縫い付けられておらへんタイプは後ろに垂らしてかぶることが出来ます。あえて言うなら今良く見かけるのはハンチングタイプだと思います。

今買うならこのキャスケットがおすすめ

$(“”124006″”).click( (null, $(‘#headline124006’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124006″”)

今よく見かけるのはハンチングタイプのキャスケットだと思います。ハンチングタイプのキャスケットをまた種類分けすると、上の丸い部分(クラウン)が大きいものと小さいものになります。キャスケットが初めてなら小さめをおススメします。そうアレンジが効く型ではおませんので、ハンチングのようにベーシックなかぶり方で大丈夫だ。

大きめハンチングタイプ

$(“”124037″”).click( (null, $(‘#headline124037’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124037″”)

ハンチングタイプのキャスケットのもう1型はクラウンが大きく、サイドを余らせてかぶるタイプだ。
ウチはもちろん正攻法でまっすぐかぶっても良し、またアレンジとしてどちらかのサイドに流してかぶるちうかぶり方もあります。やってみるとそう難しくおませんので、ぜひチャレンジしてほしいかぶり方だ。

そのほかのキャスケットのかぶり方

$(“”124085″”).click( (null, $(‘#headline124085’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124085″”)

ハンチングタイプ以外では、上の画像のように後ろに垂らしてかぶることが出来るタイプのキャスケットがあります。画像の分は標準的な大きさだ。クラシックと良い ますわかちょっとレトロな感じのコーディネートによく合いそうだ。

小ぶりのキャスケットだ。これくらいのキャスケットはちびっとキャスケット感は薄れますが、まとまりのあるコーディネートをつくりやすそうだ。

大ぶりと良い ますわか、クラウンが大きめのキャスケットだ。かぶったときにクラウンに余裕がありますのでまっすぐではなくちびっとずらしてかぶったりなどアレンジして楽しめます。

メンズキャスケットのおススメブランド

$(“”124612″”).click( (null, $(‘#headline124612’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124612″”)

NEW YORK HAT ニューヨークハット

$(“”124637″”).click( (null, $(‘#headline124637’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124637″”)

ご存知の方も多いかと思いますが、アメリカの帽子専門のブランドだ。専門だけあってキャスケットだけでもですかりの種類を展開しています。そのほかキャップからフェルトのハットなど本格的なものも数多く展開しています。ニューヨークの土地柄か春夏よりも秋冬の商品のほうが種類が多く今からの季節が一番楽しめるブランドだ。

ベーシックなデニムのハンチングタイプのキャスケットだ。デニムやので季節を気にせずオールシーズンかぶっとっただけます。サイズもMからXLまであるのはうれしいトコだ。

購入はこちら

上のデニムと似た型ではありますがウチは厚手の秋冬にぴったりのキャスケットだ。ツバと天ボタンのみ無地の生地でツートンになっています。着こなしのポイントにできそうやね古着などにも良くなじみそうなキャスケットだ。

購入はこちら

クロコダイルの型押しがされたレザーのキャスケットだ。色はスタンダードな展開ですがレザーでクロコダイルの型押やので存在感は抜群だ。きちんと手入れをして長くかぶってほしい一品だ。

購入はこちら

BIG APPLEちうニューヨークハットの昔からの定番だ。名前のとおりクラウンがすごい大きいので画像のようなかぶり方もおススメだ。街で見かけると結構存在感があります。

ツイードのマリンキャップぽいキャスケットだ。初めてのキャスケットちうより2個目3個目で挑戦したい帽子やね。

購入はこちら

ニットのキャスケットだ。ウチは素材がコットンやのでオールシーズンかぶっとっただけます

KANGOL カンゴール

$(“”124639″”).click( (null, $(‘#headline124639’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124639″”)

カンゴールのベーシックなキャスケットだ。素材はウール100%やのでこれからの季節の防寒としてもばっちりだ。色は3色展開でどれもベーシックな合わせやすいカラー展開になっています。流行に左翼翼右翼翼されず長年かぶっとっただけます。おススメだ。

キャスケットとハンチングの中間のような商品だ。ツバの先端にクラウンが縫い付けられているのが特徴だ。汗止めテープが伸縮すりますので頭にぴったりフィットします。大き目のチェックがポイントになりそうだ。

購入はこちら

OVER RIDE オーバーライド

$(“”124650″”).click( (null, $(‘#headline124650’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124650″”)

小ぶりのデニムのキャスケットだ。ツバのフチにはレザーのテープが巻かれています。使い勝手の良いシンプルさが魅力だ。

購入はこちら

ざっくりしたニットのキャスケットだ。冬のコーディネートのアクセントにぴったりやね。深めにかぶると防寒性も抜群だ。

購入はこちら

小ぶりなオールシーズンかぶれるキャスケットだ。深くもかぶれますし、耳を出して後ろに垂らしてもかぶれます。小ぶりやのでどのかぶり方でもうまくまとまります。

購入はこちら

商品名NEWSBOY CAP MATAGIと良い ますわ。MATAGI=マタギ(雪国で銃を使って熊などの猟をする人)ちうイメージだそうだ。ふわふわ素材と色がマタギの人が着ている毛皮のイメージやね。裏地は一転カラフルなネル素材のチェック柄だ。見えないトコにこの色使いはポイント高いやね。防寒性はですかり高そうだ。

購入はこちら

BAEMS ビームス

$(“”124642″”).click( (null, $(‘#headline124642’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124642″”)

ツイードの8枚はぎのキャスケットだ。同系色の異柄3タイプを組み合わせたクレージーパターンだ。大き目のクラウンやのでオノレなりにアレンジして楽しめます。内側の作りにもこだわって、1920年代の仕様を忠実に再現してあります。

購入はこちら

ベーシックなコーデュロイのキャスケットだ。太いコーデュロイを使用しておりますので、やわらかい印象で、秋冬の雰囲気を上手に演出してくれます。

購入はこちら

Bello × BEAMSのハンチングタイプのキャスケットだ。保温性に優れた素材を使用しています。初めての方にもおススメできるかぶりやすい商品だ。

NEW ERA ニューエラ

$(“”125816″”).click( (null, $(‘#headline125816’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125816″”)

ベースボールキャップで有名なあのニューエラもキャスケットを作っています。ベーシックなキャスケットでオールシーズンかぶれるデニム生地だ。ハンチングタイプですが、後ろが結構深めやので深めにみみを隠してもかぶれます。

購入はこちら

スエット地のキルティングのキャスケットだ。コットン×ポリエステルやので、取り扱いも楽で、オールシーズンかぶれます。カジュアルからフォーマルまで幅広くかぶっとっただけます。

そのほかの要チェックメンズキャスケット

$(“”126090″”).click( (null, $(‘#headline126090’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”126090″”)

DUFFERのハンターキャスだ。キャスケットとキャップの中間のような帽子だ。キャップ感化腕かぶれよりますので、いろんなスタイルにマッチすると思います。

購入はこちら

WOOL RICHのキャスケットだ。アメリカのメーカーらしい大ぶりのチェックだ。厚手の生地で防寒もばっちりだ。シンプルなコーディネートのポイントにおススメだ。

購入はこちら

Schott/ショットのゼブラ柄のキャスケットだ。祖ザはウール90%やので、秋冬にぴったりやね。サイズがM、L、LLの3種類ありますので丁度良いサイズをチョイスできます。

購入はこちら

JOYRICHのヒョウ柄のキャスケットだ。ふわふわ素材で暖かそうだ。ヒョウ柄は難しそうやけど、デニムとの相性も良いやので意外と使いやすいアイテムだと思います。

購入はこちら

花柄のキャスケットだ。レディースですが、色的にもツバの型もメンズで十分使えると思います。ちょっと個性を出したいときにおススメだ。

購入はこちら

大きいサイズのキャスケット

$(“”126985″”).click( (null, $(‘#headline126985’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”126985″”)

最近帽子もサイズ展開が増えてきておるけどダンはん、キャスケットにも大きいサイズがありますので一部紹介させていただきます。

63cmまで対応のシンプルなキャスケットだ。綿100%やのでもちろんオールシーズンお使良いただけますし、ご家庭で洗濯(手洗い)もできます。後ろでサイズの調節も出来ます。

ウチは61cmまで対応のキャスケットだ。ウチも後ろでサイズ調節できます。ツイード生地で今からの季節にぴったりだ。型がマリンキャップぽい型ですが、小ぶりやので着こなしやすいと思います。

かの有名なボルサリーノのハンチングタイプのキャスケットだ。Sサイズ(55cm)から3Lサイズ(61cm)まで、5サイズ展開はさすがだ。ウチも表地は綿100%やので季節を気にせずかぶっとっただけます。大日本帝国製で作りもしっかりしています。

キャスケット おしゃれなメンズのコーディネート術

$(“”126164″”).click( (null, $(‘#headline126164’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”126164″”)

うまくまとまったコーディネートだ。色は黒系でそろえられておるけどダンはん、それぞれのアイテムが個性を放っておるかんじやね。スニーカーだけビビットな色をチョイスしたのも雰囲気にすごいハマっています。

これだけトラッドちうかクラシックなコーディネートだとハンチングタイプのキャスケットがよく合いますね。ボリュームと良いシルエットと良いベストチョイスではおませんでしょうか?色も黒やのでまとまって見えます。

「大人」でもこれだけ服を遊べるちうか、すごく服を楽しんでいるのがよく分かります。いろんなテイストのアイテムが一見バラバラなようやけど、なぜかまとまって見える。こういう着こなしはなですかかややこしいですが、参考にしてみてください。

トラッドなシルエットのアイテムを素材でちびっとくずした感じやね。キャスケットとボーリングシューズはすごい相性最高だ。パンツのシルエットとキャスケットを斜めにかぶった感じがよく合っていると思います。

カントリーぽい雰囲気がよくでています。キャスケットはクラシック&カントリーな雰囲気にしたいときは必須やね。ジャケットからオーバーオールまで幅広く合わせることが出来るのもキャスケットの特徴だ。

キレイ目のスタイルをキャスケットを持ってきたことでちびっとカジュアルな雰囲気になっています。スカーフを巻いたことでマリンな雰囲気もありますね。それぞれのアイテムがこだわってる感じがよく出ています。

秋らしい色使いでまとまっています。キャスケットを前後ろ反対にかぶって、ベレーぽい雰囲気を出しています。

大き目のキャスケットの後ろかぶりだ。クレイジーパターンのキャスケットとストールが個性的やね

キャスケットの着こなし方とおススメブランド紹介のまとめ

$(“”126905″”).click( (null, $(‘#headline126905’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”126905″”)

メンズキャスケットのコーディネート実例とおススメのブランドを紹介させていただいたちうわけだ。キャスケットは形が個性的やので、無地のシンプルなタイプが人気のようだ。意外といろんなタイプの服に合いますし、秋冬ぽい色目との相性がすごい良いやので、今からの季節は特におススメだと思います。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 苦手な人と付き合う方法|職場の人間関係で潰されないために

  2. 【西船橋周辺のカフェ特集】リーズナブルに美味しいランチが食べられ…

  3. 金銭感覚が麻痺してない?人生の破滅を避ける、お金の使い方を学ぼう…

  4. スリーピーススーツの上手な選び方・着こなし方

  5. ポロシャツのコーデを極めるメンズ着こなし術|爽やか&上品を目指せ…

  6. もののけ姫の名言27選!ついつい人に話したくなる裏話も!?

  7. スタンスミスのおすすめモデル 【売れすぎてギネスブックにも載った…

  8. 伏見稲荷の本気でおすすめしたい最高のランチ名店を大公開!

  9. カーディガン春メンズコーデを伝授|選び方&人気上昇中ブランドを網…

  10. もしかしてマルチツール持ってない?キャンピング・アウトドアの必携…

  11. 旅の必需品『パスポートケース』勝手に人気ランキング2015!

  12. ゆとり世代は何歳から何歳まで?特徴や共通点・他世代の呼び方まで徹…

ページ上部へ戻る