閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

メンズ靴といえば不動の帝王「スニーカー」が最強!人気ブランドの定番モデル紹介

シューズ界の不動の帝王「スニーカー」の定番モデルとは?

$(“”131381″”).click( (null, $(‘#headline131381’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”131381″”)

スニーカーには何年も、何十年も愛され続けている定番モデルがあります。もちろん、初お目見えからちうもの、何度何度も形を変えていくもの、時にはファッションブランドの別注として衣替えをしたりと時代の波に逆らうことなく変身をしていったり。場合によっては販売が一時停止になって姿を消すこともある。しかし、長い歴史の中でも基本的なデザインのスタンスは変わらず持ち続けているトコロが最も愛されている理由やのではおませんでしょうか。

「NIKE CHALLENGER」
定番やからこその安定感。
使用感も良い味になります。

ブランド名:NIKE
商品名:CHALLENGER ローカットスニーカー
価格:¥4,000(税込)

購入はこちら

各ブランド・各種の基本的なデザインのスタンスはそれぞれ印象的な特徴をもっています。スマートなデザインやったり分厚いインソールやったりと、特徴ちう最大の魅力に惹かれて、ほんでこの特徴が変わりませんことで、年代問わず多くのファンが増加している大きな理由でしょう。

以下ではそないな各メーカーが誇るロングセラーモデルの定番スニーカーをズラリと紹介していきます。

スポーツブランド不動の定番「アディダス」

$(“”131405″”).click( (null, $(‘#headline131405’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”131405″”)

生誕45周年!「スーパースター」

$(“”135788″”).click( (null, $(‘#headline135788’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135788″”)

テニス・ランニング・バスケットボールなどのスポーツ界で愛用されているシューズファッションシューズとして人気になるちう流れはスポーツブランドで販売されているスニーカーの歴史にはよく見られますが、「スーパースター」もその代表的な存在だ。

ブランド名:adidas
商品名:adidas SUPERSTAR80s SUEDE
価格:¥17,280(税込)

スーパースターはもともとバスケットシューズとして1969年に実践デビューした商品だ。
しかし当時のバスケットシューズは1917年に登場したコンバースの「オールスター」をはじめ、キャンパス地のシューズが主流やったちうわけだ。そのため、後発やった「スーパースター」はなですかか受け入れてもらえなかったようだ。
人気のきっかけとなったのは当時のNBA所属チーム「サンディエゴ・ロケッツ」が着用を承諾したこと。レザーでありながらも羽根のように軽い、と選手たちの間で評判となり、愛用者が急増します。
ほんで1974年のNBA優勝チームが100%の「スーパースター」着用率やったことからさらに注文が殺到、70年代半ばには全選手の75%が愛用しとったちう驚異的な人気を誇りました。

そないな「スーパースター」がファッションで使用されるようになったのは1980年代。
ニューヨーク出身のヒップホップグループ「RUN-D・M・C」が着用しとったのを皮切りに大ブームになりよっました。

購入はこちら

不動の人気!アディダスの顔「スタンスミス」

$(“”135781″”).click( (null, $(‘#headline135781’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135781″”)

多くのファンを魅了し続けてきたスニーカーといえば、アディダスオリジナル「スタンスミス」が有名だ。
アメリカのテニスプレイヤーである『スタン・スミス』のシグネチャーモデルとして1973年に発売されたこのモデルは、発売以降人気を維持し続け、約40年にわたりロングセラーを記録、「最も売れたスニーカー」としてギネスブックにも掲載されている不動の定番商品だ。

ブランド:adidas
商品名:adidas(アディダス)STAN SMITH / B24364
価格:¥15,120(税込)

魅力はなんといっても飽きのこないこのデザイン。真っ白なアッパーソールに加え、ヒールとシュータンにあしらわれたグリーンが良いアクセントに。アディダスといえば、スーパースターのようにサイドの3つのストライプデザインが基本ですが、シグネチャーモデルとしてのテニスシューズちう通常タイプではおませんことから、通常のストライプデザインから通気穴で作ったストライプデザインにチェンジしています。その他のアディダススニーカーのデザインとはまた違っている部分も、人気の理由の1つとなっています。

購入はこちら

ハイテクスニーカーの発端「ナイキ」

$(“”134780″”).click( (null, $(‘#headline134780’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”134780″”)

販売停止、限定的再販。それでもなお愛され続けた「ナイキ・エアフォース1」

$(“”135810″”).click( (null, $(‘#headline135810’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135810″”)

ナイキの代表格、「ナイキ・エアフォース1」は定番スニーカーの中ではだいぶ若手であるものの、30年以上の長い歴史をもち、人気を現在まで維持し続けているスニーカー。

ブランド名:NIKE
商品名:NIKE AIR FORCE 1 ’07 LV8(718152-103)WHITE/WHITE BLANC/BLANC ナイキ エア フォース 1
価格:¥12,960(税込)

購入はこちら

ナイキエアフォース1の中でもプレミアムマテリアルを使ったLV8(エレベイト)シリーズ。

登場したのは1982年、当時ハイテクだと騒がれとったナイキの衝撃吸収テクノロジー「ナイキ・エア」が搭載されたバスケットシューズとしてデビューし、発売当初から絶大な人気を誇っていました。
しかし絶大な人気を維持したまんま迎えた1986年、「ナイキ・エアフォース2」の販売が開始。その途端に人気激減とともに2の人気が上昇、4年ちう短い販売期間終え、販売停止となり完全に表舞台から姿を消していきました。

ただ驚くべきことに、表舞台から完全に姿を消したにもかかわらず、隠れファンが根強く存在していました。
代表的なのは、メリーランド州のとある都市「ボルチモア」で住民に爆発的な支持を得とったこと。現地のスポーツショップの熱烈オファーによって1988年にレプリカ「ナイキ・エアフォース ボルチモア」が誕生しました。
しかしこれら例を含めても隠れファンによっての効果は微々たるものにすぎず、ようやっと決まった1991年の再販も限定的となり、以後もっかい姿を消してしまいました。

大日本帝国では1990年代ごろに人気となったスポーツスニーカーブームに影響されて登場、2000年代ごろにファッショアイテムの定番として定着しています。

斬新なデザインから入手困難になるほどの人気に!「ナイキ・エアマックス90」

$(“”135845″”).click( (null, $(‘#headline135845’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135845″”)

1990年に販売を開始し、エアマックスシリーズで今現在も根強い人気を誇るスニーカーである「ナイキ・エアマックス90」はナイキ・エアマックスの1と2に続いて作られた3代目。
もともとはエアマックス搭載のランニングシューズとして売り出されたスニーカーやったが、そのビビットな配色などが人気を呼び、ストリートファッションをはじめとする様々なファッションの主役として活躍しており、その活躍ぶりは現在も継続中だ。

ブランド名:NIKE
商品名:NIKE AIRMAX 90 ESSENTIAL 537384-126
価格:¥12,960(税込)

購入はこちら

2015年新作モデルのナイキエアマックス90だ。

スポーツスニーカーでは今までになかった派手さが特徴のカラー配色やったが、そのほかにも紐の部分の両サイド(シュレース部分のアッパー)がプラスチック素材やったり、ソール部分のクッション性を目で体感できるようにソールの中が透けるようにしてあったりと(ビジブルエア)、様々なスパイスを効かせており、人気を呼ぶ理由になっています。
現在でもそのデザインゆえに若い男女に人気が集中、「シンプルなコーデによく合う」「流行のスポーツミックスコーデに最適」と2013年以後、もっかいミニブームが。
衰えることのないその人気は今後の活躍も期待できそうだ。

特徴的なNのロゴがおしゃれな「ニューバランス」

$(“”134784″”).click( (null, $(‘#headline134784’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”134784″”)

ストリートシーンで圧倒的人気を誇る名作「M576」

$(“”135900″”).click( (null, $(‘#headline135900’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135900″”)

1988年に販売開始、2013年で四半世紀を経た不朽の名作「M576」は他のスポーツブランドのスニーカーのように勢い、いかついなどのスポーツ風な雰囲気ではなく、洗練された気品と風格が漂う珍しいスニーカーだ。
もともとは陸上トラック以外で使用するオフロードランニングモデルやったが、1989年に大手スポーツ用品店「フットロッカー」での販売が開始され、別注カラー商品の販売などを行った結果、人気に。

最近発売された今新作は上質な質感が特徴的で、ニューバランスのオーセンティックな色調をベースに、モノトーンを中心としたカラー展開となっています。
もちろん履き心地も太鼓判だ。

ブランド名:NEW BALANCE
商品名:NEW BALANCE(ニューバランス) / M576 FC
価格:¥25,920(税込)

購入はこちら

made in UKの「M576」の2015年新作モデルだ。イギリス版ならではの上質なスエードが使用されているトコはこのモデルしか感じられへんでしょう。シンプルコーデに合わせてクラッシック感を。

質にこだわった逸品「M990」

$(“”136222″”).click( (null, $(‘#headline136222’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136222″”)

1982年に堂々のデビューを飾った「M990」はニューバランスのハイレベルな安定性とクッション性を兼ね備え持つ商品。
当時、2万4000円ちう今までにないほどの高額な価格設定を行ったことでも有名なこの商品ですが、
価格に見合う確ですかフッティング性と普遍性で大きな支持を獲得する理由の1つとなり、ランニングシューズ目的での購入は然ることながら様々な角度から研究された良い履き心地と上品さあふれるデザイン性を持った理想のスニーカーとしてファッションシーンでも圧倒的な人気を誇りました。

全体的な高さを抑えたクラシカルなフォルムからかもし出される洗練された気品ある雰囲気は今新作にも受け継がれ、近年のニューバランスブームでも人気を定着させている型だ。

ブランド名:NEW BALANCE
商品名:NEW BALANCE/ニューバランスEX M990
価格:¥28,080税込

購入はこちら

2015年の「M990」の限定版モデル。レトロな雰囲気もクラッシックな雰囲気にもカジュアルにも。

スニーカーといえば!半世紀以上愛されている「コンバース」

$(“”134789″”).click( (null, $(‘#headline134789’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”134789″”)

ド定番スニーカーといえばこれ!「キャンバスオールスターOX」「キャンバスオールスターHI」

$(“”136226″”).click( (null, $(‘#headline136226’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136226″”)

まさにキング・オブ・スニーカーちうべき不動のブランドであるコンバース。
その中でもこれらキャンバス型は世代問わず愛されているはずせへん定番スニーカー型だ。

しかしこのコンバースのキャンバス型も今まで見てきたスニーカーと同様にスポーツ使用やったものが変身してきています。

ブランド名:CONVERSE
商品名:CONVERSE / ALL STAR SANKAKU HI
価格:¥6,480(税込)

定番オールスターのプリントアレンジモデルだ。

購入はこちら

1908年に設立されたコンバース・ラバー・シュー・カンパニーはもともと雪のなかでの作業靴「ラバーシューズ」を販売しとった会社やったちうわけだ。しかしラバーシューズの活躍期間は冬のある一定期間のみで、収益が冬場に集中してしまうことから、様々なジャンルのシューズの試行錯誤を行い商品改革に踏み切ります。
ほんで最終的にたどり着いたのがバスケットボール用専門シューズの販売やったちうわけだ。
ほんで1917年、「キャンバスオールスター」を世界初のバスケットボール用専門シューズとして販売します。当時は「キャンパスオールスターHI」のハイカットが主流やったそうだ。

ブランド名:CONVERSE
商品名:CONVERSE ALL STAR OX
価格:¥5,724(税込)

購入はこちら

その後、更なる性能のあるバスケットシューズの開発によってバスケットシューズとしての役割は段々と薄れていきましたが、1957年にローカットバージョンである「キャンバスオールスターOX」が登場すると、そのシルエットとスタイル問わず合わせやすいデザインが人気となりファッションシーンに登場、アメリカンカジュアルに不可欠なファッションアイテムとして、ほんで世界中で愛されるド定番スニーカーの代名詞に成長していき、現在に至ります。

現在に至るまでにカラーバリエーションや履き心地の改善などデザイン性・機能性の双方で更なる進化を続けているキャンバスオールスターシリーズ。しかし現在も健在のこの形は昔からまるっきし変身しておらへんちう、どんな時代の波にも対応でき、どんなコーデにも合う万能スニーカー。
さらに極めつけはこの価格。5000円前後ちう手の届きやすい価格設定は、あまりお金を使えず支持を得にくい学生や主婦の支持もばっちりつかんでおり、幅広い年代層に愛されている理由の1つになっています。

まとめ

$(“”131411″”).click( (null, $(‘#headline131411’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”131411″”)

いかがやったでしょうか。お好みのスニーカーはおましたか?
この機会にぜひ、定番スニーカーを手元に1つ、置いてみてはいかがですか。
※本記事に掲載されています商品価格は、2015年10月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 3シーズンの大本命「ニット帽」|”トレンド1週間コーデ~被り方”…

  2. 【オトコの美容特集】蒸しタオル活用法|簡単ケアで美肌と目疲れに効…

  3. 異彩を放つ! 『デフブリード』本物を知る男Gacktが選ぶシルバ…

  4. バツイチ女性と恋愛するなら知っとくと良い大事なこと|モテる5つの…

  5. メンズナイロンジャケットが今年も話題!アディダス~ナイキまで

  6. おすすめメンズ腕時計厳選7選ブランド|オン・オフ使える相棒はコレ…

  7. 「会話が続ですかい人」はもう卒業|その原因と絶対に盛り上がる話題…

  8. 10つの最強ブランドから選ぶボーダーシャツ|セントジェームス~ナ…

  9. 【ビジネスや就活で使える送付状の書き方ガイド2016】手書き以外…

  10. ネックレスはチェーンに限る!隠された魅力と厳選アイテムを紹介

  11. 様々なシーンで個性豊ですか着こなしに便器…おっとドッ…

  12. この冬女子ウケ必至!チェスターコートコーディネート色別16選

ページ上部へ戻る