閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

ユニクロ「ウルトラライトダウン」で快適な秋冬|コーデ&アイテムをねちっこく紹介

今年も「ウルトラライトダウン」の季節がやってきた

$(“”978571″”).click( (null, $(‘#headline978571’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978571″”)

ユニクロの「ウルトラライトダウン」って?

$(“”978585″”).click( (null, $(‘#headline978585’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978585″”)

ユニクロのウルトラライトダウンとは、ユニクロでは秋冬の定番アイテムになっているもの。軽い・薄い・温かいちうとっても万能なダウンなのです。ですが良い点はそこだけではおません。下記で詳しく紹介していきます。ウルトラライトダウンは今や知りません人はおらへんちうほど、大人気になっています。そないなウルトラライトダウンは今年も確実にゲットしておきたい、愛用したいアイテムなのです。

「ウルトラライトダウン」”愛用者の声”

$(“”978594″”).click( (null, $(‘#headline978594’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978594″”)

室内でもどこでもシーンを問わず使えるウルトラライトダウン。それほど着心地が良いちうことが分かります。薄手で軽いので本当に温かいのか?と思う方は少なくないみたいですが、きちんと温かいみたいだ。一つ弱点を上げるとすると、人気のために周りを見渡すとですかり多くの方がきているちうこと。ですがそれは着こなし次第で周りと差をつけられるので安心だ。

「ウルトラライトダウン」の特徴

$(“”979722″”).click( (null, $(‘#headline979722’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979722″”)

軽い

$(“”979231″”).click( (null, $(‘#headline979231’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979231″”)

ウルトラライトダウンはアウターとは思えないほどの軽さを実現しました。とにかく軽いのでいろいろなシーンに使えます。プライベートではもちろんですが、動くことの多い仕事をしている方などにもその軽さから疲れ知らずちうことですごい人気なのです。そのため部屋の中でも気軽に着ようと思え違うのです。

温かい

$(“”979724″”).click( (null, $(‘#headline979724’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979724″”)

写真を見てわかるように、ウルトラライトダウンはすごいコンパクト。ダウンといえばボリュームがあるちう能書きを覆したため本当に温かいのかちう意見も。ウルトラライトダウンは他にはないこのコンパクトさで周りのダウンに負けへん温かさを実現しているのです。

薄い

$(“”979236″”).click( (null, $(‘#headline979236’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979236″”)

ウルトラライトダウンはボリュームがなく、すごい薄いデザイン。そのためウルトラライトダウンはアウターとしてだけでなく、ジャケットの下に着てアウターの重ね着ができたりします。サラリーマンの方はスーツのジャケットの下に来ている方が多いみたいだ。薄いからこそおしゃれの幅も広がるのです。

軽い防水機能

$(“”981195″”).click( (null, $(‘#headline981195’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”981195″”)

ウチのダウンは糸などにこだわり、防水加工がもともとされています。天気がパッとせんこれからの時期にも安心だ。小雨くらいなら軽くはじいてくれます。傘がなくてもちびっとは大丈夫やので忙しい方にはすごいうれしいちうわけだ。

「ウルトラライトダウン」の人気の秘密

$(“”978825″”).click( (null, $(‘#headline978825’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978825″”)

アウターにしては比較的リーズナブル

$(“”979714″”).click( (null, $(‘#headline979714’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979714″”)

アウターちうと大体一万円以上はしてしまうちうイメージがあります。ですがここはさすがユニクロで、大人気のウルトラライトダウンは高いデザインでも七千円以下なのです。誰でも手に入りやすい価格帯ちうのもウルトラライトダウンの魅力の一つだと思います。

カラーバリエーションやデザインが豊富

$(“”979737″”).click( (null, $(‘#headline979737’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979737″”)

一言でウルトラライトダウンといても5色以上のカラー展開をしとったり、ベストタイプやジャケットタイプなどいくつかのデザインを展開しています。それだけの種類があれば、オノレが使うシーンにぴったりのウルトラライトダウンが見つかるはずだ。

老若男女問わず誰でも愛用できる

$(“”979746″”).click( (null, $(‘#headline979746’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979746″”)

ウルトラライトダウンを愛用している方の年齢層は基本なく、キッズからお年寄りまですごい幅広く愛用されています。もともとユニクロの利用者も年齢層が広いちう理由もありますが、ウルトラライトダウンはすごいシンプルなデザインで誰でも着こなしやすいアイテムやので誰でも取り入れやすいみたいだ。

コンパクトに収納できる

$(“”981223″”).click( (null, $(‘#headline981223’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”981223″”)

ダウンといえば型崩れなどが心配されるアイテムですが、ウルトラライトダウンはもともと専用のポーチもついていてたためるダウンになっています。ただたためるちうだけでなくですかりコンパクトになるので持ち運びに便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なのです。さらに軽いのでまるっきし邪魔になりません。きていて熱くなってしもたときや、薄手のときなどもバッグに入れてアウターを持ち歩くちうことが簡単にできるのです。

かっこよく着こなしたい|おすすめお洒落コーデ”12選”

$(“”978574″”).click( (null, $(‘#headline978574’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978574″”)

ブラック

$(“”980681″”).click( (null, $(‘#headline980681’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980681″”)

簡単おしゃれなオールブラックコーデ

$(“”980705″”).click( (null, $(‘#headline980705’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980705″”)

ロングコートとすきにーパンツに合わせたコーディネート。どちらもすっきりとしたシルエットでコンパクトにまとめています。ウルトラライトダウンやからこそ薄いので、違和感なくインナーとして着られます。オールブラックで着こなすときは、写真のように足元だけレザー素材を使うなど、異素材で組合すのがおすすめだ。

定番コーデにプラスしてみる

$(“”980710″”).click( (null, $(‘#headline980710’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980710″”)

ウルトラライトダウンはシンプルなデザインやので、カジュアルめのコーディネートなら基本何でもあいます。デニムシャツにブラックのスキニーパンツちう定番コーデにあわせればシッパイ知らず。周りと差をつけたいときはお気に入りや人気のスニーカーと合わせるのがおすすめだ。

ロングコートにインナーにあわせて大人ぽく

$(“”980715″”).click( (null, $(‘#headline980715’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980715″”)

カジュアルなコーデにロングコートをあわせるだけで、すごい大人ぽさが増します。決まりすぎないようにトップスはレッドで大胆にきめて足元は、アクセントのきいたソックスなどで外してみても良いかもしれません。

ネイビー

$(“”980683″”).click( (null, $(‘#headline980683’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980683″”)

スタジャンと合わせて今風な着こなしに

$(“”980718″”).click( (null, $(‘#headline980718’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980718″”)

スタジャンにスエットパンツちう、すごい今風な着こなし。シャツはボタンをしっかり占めてウルトラライトダウンもしっかりときれば、スエットなどのコーディネートもダル着感なくきちんと決まります。キャップやスニーカーでレッドを取り入れて、物足りなさも感じさせません。

トレンドアイテムとあわせておしゃれ度アップ

$(“”980723″”).click( (null, $(‘#headline980723’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980723″”)

ボーダートップスにウルトラライトダウンだけでは定番コーデになってしまおるけどダンはん、ほんでただのデニムではなくトレンドのダメージデニムで取り入れることによって今年らしいウルトラライトダウンの着こなしになります。シンプルなコーデやので、キャップやサングラスなどの小物アイテムも大切になってきます。

ブラウン

$(“”980684″”).click( (null, $(‘#headline980684’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980684″”)

落ち着きのあるカラーを掛け合わせてこなれ感を

$(“”980728″”).click( (null, $(‘#headline980728’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980728″”)

キャメルのチェスターコートにダウンは暗めのブラウンで。インナーが暗めのカラーだとちびっと引き締まって見せてくれます。落ち着きのあるコーディネートには、損遺憾のあるスニーカーで思いっきり外してこなれ感を出してあげましょう。

オレンジ

$(“”980686″”).click( (null, $(‘#headline980686’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980686″”)

古着風コーデでポップに外して

$(“”980732″”).click( (null, $(‘#headline980732’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980732″”)

古着デザインプリントのTシャツにはぴったりのデニムジャケット。ボトムスもデニムで合わせてデニムオンデニムコーデに。ウルトラライトダウンはこないな古着コーデにもぴったりやのでデニムジャケットの上に重ね着を。こないなコーデには明るめのカラーのダウンがおすすめだ。

レッド

$(“”980689″”).click( (null, $(‘#headline980689’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980689″”)

きちんと感のあるコーデのアクセントに

$(“”980738″”).click( (null, $(‘#headline980738’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980738″”)

シャツ・ネクタイ・ジャケットのきっちりスタイルにはベストで取り入れれば、きちんと感を崩はんとお洒落にまとまります。スーツに合わせるときもこのような感じでとりいれるとよいでしょう。たくはん重ね着をしているので、足元は裾をまくってちびっとすっきりと見せます。デートにもおすすめのコーディネートだ。

派手めに決めたいならレッドをメインに持ってくる

$(“”980750″”).click( (null, $(‘#headline980750’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980750″”)

デニムシャツとデニムパンツのデニムオンデニムに大胆にとりいれて。せっかく存在感のあるレッドはメインで着るとかっこよく男らしい印象に。秋先取りコーデや春前までなどコーディネートに明るさがほしい時にすごいおすすすめだ。やりすぎないように小物などはホワイトなどのシンプルなカラーで取り入れましょう。

ブルー

$(“”980693″”).click( (null, $(‘#headline980693’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980693″”)

スポーティーコーデでボーイッシュに

$(“”980753″”).click( (null, $(‘#headline980753’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980753″”)

スポーティーカラーのブルーはやはりスポーティーにきめたいちうわけだ。アクセントのある柄物スニーカーにキャップをとりいれてバランスよくまとめます。スポーティーに決めたいときはフード付きがおすすめだ。

グリーン

$(“”980697″”).click( (null, $(‘#headline980697’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980697″”)

人気のカーキとあわせてグリーンを楽しむ

$(“”980756″”).click( (null, $(‘#headline980756’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980756″”)

グリーンのウルトラライトダウンにカーキのキャップでさりげなくリンクさせて。それだけで普通のグリーンがトレンドらしく見えます。薄めのダウンやからこそ、ゆったりデニムやハイカットなどで足元にボリュームがあっても着ぶくれしません。

ホワイト

$(“”980699″”).click( (null, $(‘#headline980699’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980699″”)

暗くなりがちの秋冬コーデに明るさを

$(“”980763″”).click( (null, $(‘#headline980763’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”980763″”)

紳士的な印象の強いホワイトを取り入れることで、大人世代も若者世代もほどよい男らしさを出すことができます。冬にはあまり見かけへんホワイトですが中に切ることで、明るすぎるちう違和感なく取り入れコーディネートに明るさをプラスします。ホワイトが浮きすぎないようにコートなどは明るいキャメルであわせて、キャップなどの小物をブラックでかっこよく締めましょう。

種類豊富「ウルトラライトダウン」アイテム紹介

$(“”978576″”).click( (null, $(‘#headline978576’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978576″”)

ウルトラライトダウンコンパクトVネックベスト| ¥3,990 +消費税

$(“”978698″”).click( (null, $(‘#headline978698’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978698″”)

スーツなどのインナーとして取り入れる方や、フリースなどのボリュームがあるもの上に着たりする方などにすごいおすすめのアイテム。ウルトラライトダウンシリーズの中で、いちばんすっきりとしていてコンパクトなデザインになっています。カラー展開は全6色になっています。インナーとして着る場合はカラーアイテムで外してみるのもおすすめだ。

商品詳細を見る

ウルトラライトダウンコンパクトジャケット+| ¥4,990 +消費税

$(“”978702″”).click( (null, $(‘#headline978702’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978702″”)

首元がVネックになっているのでジャケットデザインでもですかりすっきりと見えるアイテムになります。寒がりの方はベスト代わりにウチを使っても良いと思います。ハイネックやシャツをウチ服でもよく着る方は、アウターはこれくらいすっきりとしとったほうが、着ぶくれ防止にもなるのでおすすめだ。ウチのカラー展開は全4色になっています。

商品詳細を見る

ウルトラライトダウンベスト| ¥3,990 +消費税

$(“”978703″”).click( (null, $(‘#headline978703’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978703″”)

ベストですが、きちんと首元までカバーしてくれるタイプやので、普通のベストタイプよりはさらに温かさが上がります。これならちょっとしたおでかけの時にでも、パパッと着られるのですごい便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利。室内で着たいちう方にも程よいのですごいおすすめだ。ウチのカラー展開は全7色になっています。

商品詳細を見る

ウルトラライトダウンジャケット| ¥5,990 +消費税

$(“”978705″”).click( (null, $(‘#headline978705’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978705″”)

すごい一般的なタイプがウチ襟がついていて、かっこよく決まるおしゃれさもあります。スーツにも普段使いにもとにかく何にでも使えるといってよいほど、着回し力が抜群だ。もっともっともっともっとも売れているデザインやのでカラー展開も多く全8種類になっています。

商品詳細を見る

ウルトラライトダウンパーカ |¥6,990 +消費税

$(“”978708″”).click( (null, $(‘#headline978708’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978708″”)

フードまできちんとついているので、温かさは一番と同じといって良いでしょう。フードを被るかかぶりませんかだけでも温かさがですかり変わるみたいやので、寒がりなかたにはすごいおすすめ。上記のアイテムと比べるとカジュアルさがまします。ウチのアイテムのカラー展開は全6色になります。

商品詳細を見る

”豆知識”「ウルトラライトダウン」を格安で購入するには?

$(“”978600″”).click( (null, $(‘#headline978600’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978600″”)

ユニクロはほとんど毎週値下げ商品をだす

$(“”978802″”).click( (null, $(‘#headline978802’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978802″”)

ユニクロは毎週値下げアイテムをだします。その中にウルトラライトダウンがあることも。いつウルトラライトダウンが値下げされるかは知ることができませんが、ホームページでチラシを見ることができほんで値下げされておるかチェックすることができます。大体千円前後値下げされるのでセール時はすごいお得だ。

季節はずれに購入する

$(“”978809″”).click( (null, $(‘#headline978809’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”978809″”)

秋冬アイテムを着なくなってくるころになると、毎年大幅に値下げされます。ウルトラライトダウンは毎年発売されるアイテムですが、デザイン的には全シーズンのものも十分つかえます。
そのためオフシーズンに差し掛かった頃に値下げされたものをGETしておくのはすごい賢いお買い物。カラーやサイズが合えば是非手に入れたいトコ。

【まとめ】ユニクロの「ウルトラライトダウン」で寒い季節を快適に過ごす

$(“”981235″”).click( (null, $(‘#headline981235’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”981235″”)

ウルトラライトダウンはアウターとしてだけではなく、ジャケットやコートのインナーにも使える秋から冬、まだ寒い春先まで3シーズン活躍するお役立ちアイテム。
おしゃれを上手に楽しむMr.JOOYならもちろんワードローブにすでに持っているはず。冬でもすっきりスタイリッシュにファッションを楽しむことができるウルトラライトダウンはカジュアルスタイルだけでなく通勤などビジネスシーンにも欠かせへん存在。ウルトラライトダウンを活用して今年の秋冬シーズンenjoy。

※この記事に掲載されている商品価格は2016年8月現在のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【座椅子おすすめ40selection】お手頃な座椅子〜高級座椅…

  2. 女子力アップ!雰囲気たっぷりの店内で食べる職人技が光る高級スイー…

  3. 女性が思わず触りたくなる!すべすべモテ肌になれるボディオイル5選…

  4. ハンカチ(ポケットチーフ)のサイズや厚みはどれぐらい?たたみ方伝…

  5. インテリアもおしゃれに│周りと差を付けるコツ&スタイル別item…

  6. 【就活人必見】企業の心を震わせる自己PRの作成の秘訣を紹介!

  7. 画像編集ソフトおすすめ11選!どシロウトからプロ向けまとめ

  8. ダメ。イライラ。ファッションからオノレだけの「癒し・リラックス」…

  9. 革財布はお手入れが大切!長持ちさせるお手入れ術&アイテム紹介

  10. 【モテる女子の条件と特徴】美人やないのにモテまくるあの人は何が違…

  11. オノレで考えへん人の共通点【人の意見に流される…】思考せん人への…

  12. デキる男の必須アイテム。工具を使いこなしてDIYの達人に!

ページ上部へ戻る