閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

ユニクロのジャケットはオンオフ自在!秋冬おすすめ商品8選〜着回し5選!

今秋冬にユニクロジャケットがおすすめのワケ!

$(“”161123″”).click( (null, $(‘#headline161123’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161123″”)

ユニクロはもともとそのシンプルで着回しのきくデザインと、上質なマテリアルで値段以上のクオリティを常に提供しています。ユニクロのアウターは特にその進化が発揮されています。

それに加えてこの秋冬は「UNIQLO AND LEMAIRE(ユニクロ アンド ルメール)」のラインが発売になりよっました!
ルメールはパリ発のファッションブランド。エルメスやラコステなどのデザインを手がけとったトップデザイナー、クリストフ・ルメールとサラ-リン・トラン率いるパリ発のファッションブランドだ。
定番のラインに加えて、世界レベルの高いファッション性を兼ね備えたトップブランドのデザインが、ユニクロお得意の高品質なクオリティとともに実現したちう夢のようなラインナップなのです。
その機能的でありながらディテールまで繊細にデザインされたコレクションは、モノにこだわりをもつ大人の男性にぴったり!

そう、ユニクロのジャケットを選ぶなら、今が断然おすすめなのです!

ユニクロのジャケットを選ぶポイント

$(“”161257″”).click( (null, $(‘#headline161257’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161257″”)

今季は素材感の違いを楽しんで!

$(“”161286″”).click( (null, $(‘#headline161286’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161286″”)

この秋冬は、わりとオーソドックスなテーラードタイプが異素材で数多くラインナップされています。
ウールやカシミヤ、ジャージ素材など、その着心地や暖かさが違うのでそのあたりに注目してみましょう。
暖かく着たいならウールやカシミヤ。上にコートを羽織るので、オールシーズン着回せる軽めのものならジャージ素材のものですらなんですら、用途によって選んでみてください。

さらに同じようなフォルムのものを複数持つなら、例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあコットンばかりといったように同じ素材で色違いを持つよりも、
ウールやカシミヤ、コーデュロイやツイードなど、素材が違うものを選んでいくことをおすすめします。
同じようなフォルムの場合、色よりも素材が違うほうが異なる印象を受けますし、着回しのバリエーションもぐっと広がります。

さらに大本命のチェスターコートも

$(“”161285″”).click( (null, $(‘#headline161285’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161285″”)

ジャケットよりちびっと眺めの丈の、チェスターコートが今年の秋冬は大人気だ。
ユニクロからも、お手軽な価格帯でウール×カシミヤのチェスターコートが、ベージュとブラックでラインナップされています。
襟があるのでしっかり着るとややフォーマルな印象になりますが、これをジャケット風にややカジュアルに着崩すのが今秋の流行だ。
ジャケットとあわせて、チェックしてみてください。

いますぐ買える!ユニクロおすすめジャケット8選

$(“”161126″”).click( (null, $(‘#headline161126’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161126″”)

まずは定番、コンフォートジャケット

$(“”161187″”).click( (null, $(‘#headline161187’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161187″”)

柔らですかカットソー素材を使ったジャケットだ。柔らかいので動きにもフィットして、ジャケット特有の動きにくさがおません。
デザインはカジュアル過ぎずフォーマル過ぎず、どんなシチュエーションにも気軽に使えます。
オールシーズン気軽に羽織れるので、1枚持っておくとすごい便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利だ。
色はブラック、グレー、ダークグレー、ブルー、チェック柄(¥5,990 +消費税)

購入はこちら

冬の着回しにはこれ、ストレッチウールジャケット

$(“”161195″”).click( (null, $(‘#headline161195’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161195″”)

上質なメリノウールを使った暖ですかジャケットだ。
ウールの柔らかで上品な肌触りが心地よく、ストレッチ性があるので動きやすく、すっきり見えるシルエットだ。
シンプルな素材やので、中はちびっとポップな柄物のシャツなんかをあわせるとその上品さが引き立ちそうだ。
色はブラック、グレー、ネイビー、ストライプなど。
同素材のパンツもあるので、セットアップとしても着られます。また、スリムタイプも有。(¥12,900 +消費税)

購入はこちら

ちびっと暖かい時期に、ドライコンフォートジャケット

$(“”161204″”).click( (null, $(‘#headline161204’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161204″”)

柔らですか素材で着心地の良いイージータイプのジャケット。
素材感もデザインもかっちりしすぎないので、オフのコーディネートにぴったりだ。
汗をかいても蒸れんと、さらっとした着心地を保ってくれるドライ機能がついています。厚手のアウターの中に着るにはぴったりだ。
春夏にも、Tシャツの上にさっと羽織るのにちょうど良いやね。
色はブラックとグレー。(¥5,990 +消費税)

購入はこちら

選びぬかれた上質感、ウールブレンドコンフォートジャケット

$(“”161145″”).click( (null, $(‘#headline161145’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161145″”)

しっかりとした生地で暖かそうなツイード素材ジャケット。
裏地がないのでゆったりと気楽に羽織れます。肩やウエストもストレートでナチュラルなラインで、ビジネスにもカジュアルにも大活躍してくれそうだ。
中にカーディガンやハイネックのセーターなどをあわせれば、秋冬らしいコーディネートを楽しめそうやね。
色はブラウン、グレー、黒。(¥9,990 +消費税)

購入はこちら

今年のユニクロ大本命! ウールカシミヤチェスターコート

$(“”161238″”).click( (null, $(‘#headline161238’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161238″”)

ウール×カシミヤの最上質素材を使ったウールカシミヤチェスターコート。
デザインはシンプルに、素材の良さを活かしてあります。保温性はよし、上質感あふれるルックスで、ワンランク上の大人の着こなしが楽しめます。ブラックを選べばビジネスやシックなイメージに。今年流行のベージュ系を選んで中にラフなシャツやパーカーを合わせればカジュアルに着崩して、トレンドアイテムとしておすすめできる1着だ。
色はネイビー、ブラック、ブラウンの3色展開だ。(¥12,900 +消費税)

購入はこちら

エレガントな日常着、ユニクロ×ルメールが断然買い!

$(“”161156″”).click( (null, $(‘#headline161156’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161156″”)

メンズ、レディースともに、シックで上質感あふれるラインアップが展開されているユニクロ×ルメールはもうご覧になったでしょうか。

「パリのトップメゾン、“ルメール”とつくるエレガントな日常着」

とコピーにあるように、そのラインナップのデザインは、いずれもシンプルながら洗練された品のあるフォルムになっています。
ジャケットの他にもトレンチコートやダッフルコート、襟のパターン違いのシンプルな白いシャツなど、どれも見逃せへんものばかり。

毎日毎晩壱年中ユニクロのデザイナーとのコラボアイテムは人気のものはすぐに売り切れてしまいます。(店舗によっては即日完売のアイテムもあったほど!)早めにチェックしてくださいね!

選びぬかれた上級、ウールカシミヤジャケット

$(“”161135″”).click( (null, $(‘#headline161135’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161135″”)

ユニクロとルメールが、選び抜かれた素材を使ったウールカシミヤジャケット。
保温性の高いウールに、上品で美しい手触りを持つカシミヤをブレンドしました。
裏地はナイロン素材やべりが良く、軽くて肩パッドがないので、カーディガンのように気軽に羽織れます。襟に付けたスナップボタンを止めて、襟を立てた着こなしもカッコ良いだ。色はブラック、ダークグリーン、ネイビーの3色。(¥12,900 +消費税)

購入はこちら

季節感あふれる一着、ウールブレンドショールカラージャケット

$(“”161155″”).click( (null, $(‘#headline161155’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161155″”)

フェルト加工をした、ウールツイード素材を使用した一着。
ツイードならではのナチュラルで季節感のある風合いはそのまんまに、ウチもカーディガンのような軽い着心地を実現。上品なショールカラーのデザインで、ウチも襟を立てて着ても素敵だ。
フロントも柔らですかカーブが独特で、テーラードながらリラックス感のある着心地を実現しています。(¥12,900 +消費税)

大人の上品な着こなしに、ウールカシミヤコート

$(“”161139″”).click( (null, $(‘#headline161139’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161139″”)

ウチも、ジャケットよりすこし長めの丈のコートだ。
保温性の高いウールに、カシミヤをブレンドしたおすすめの一着。派手なストールを合わせたらかっこ良く着こなせそうやね。
ショールカラーのきれいなラインはローブっぽくて、大人の上品なコーディネートにぴったりだ。色はダークグリーンとブラック。(¥17,900 +消費税)

購入はこちら

真似してみたい! ユニクロのジャケット着こなし5選!

$(“”161240″”).click( (null, $(‘#headline161240’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161240″”)

お馴染みのブランドとあって、みなはん日常のファッションの中にユニクロを多く取り入れているようだ。
中でもカッコ良いジャケットの着こなしをいくつか、ウチで紹介していきよりますので、どうぞ参考にしてみてください。

ウチは大人気のチェスターコートだ。
ベージュのカラーを選んだことで、カジュアルなアイテムであるダメージジーンズやインナーのパーカー、スニーカー、ニットキャップともすごい良くマッチしています。チェックのシャツがちらりと裾から見えるのもおしゃれやね!
パーカーのネイビー×コートのベージュ、ちうのは上品で綺麗に見える鉄板の色合わせだ。秋冬に取り入れやすい配色やので、ぜひ真似してみたいやね。

ウチはネイビーのライトコンフォートジャケットだ。
ネクタイとベージュのきれいめのパンツ、ハイカットのブラウンのシューズと、カジュアルよりのフォーマルといった感じのコーディネートですが、ですかり明るいカラーのパンツと細めのネクタイで全体的に固すぎず軽やですか印象になっています。

ウチは、シンプルなライトグレーのジャケットだ。
キャップとあわせてカジュアルに着こなしています。ジャケットが明るい色やので、パンツの黒とあわせても沈んだ印象になりません。
黒やグレーが多く、どうしても落ち着いた色のファッションになってしまう秋冬には、こういった明るめのジャケットを選ぶのもおすすめだ。

ウチはネイビーのライトコンフォートジャケットだ。
同色のストライプのシャツと、ハーフパンツと合わせることで爽やですか着こなしになっています。ほんでなんといってもピンクのスニーカーがおしゃれ! 
ジャケットなど大きなもので色物は組み合わせがややこしいので、まずはメインのジャケットやパンツは黒やグレー、ほんでこういった小物で赤やピンクなどの挿し色をいれていくのがテクニックだ。靴や帽子など、取り入れやすいトコから挑戦してみましょう。

ウチはブラックのチェスターコートだ。
なんとアディダスのパンツと合わせています。中のシャツとワンポイントのチェーンのネックレスで、一気にストリート風の着こなしになっていますね。カッコ良い!

ウチも、ブラックのウールカシミヤチェスターコートだ。本当に人気やね!
中にパーカーをあわせて、ロールアップしたホワイトのパンツとバランスもぴったり! カジュアルに着こなしています。くるぶしに見えている太いストライプがポイントやね。
ブラックはそのまんま着るとフォーマルっぽくなってしまうので、こういった明るめの色のパンツやちびっとラフなアイテムと合わせてあげるのがおすすめだ。

万能! ユニクロのジャケットは何枚あっても困りません!

$(“”161300″”).click( (null, $(‘#headline161300’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161300″”)

いかがやったでしょうか?
さすがユニクロ、実用性とデザインが両立したどこを取ってもハズレなしのジャケットばかりだ。
特にウールやカシミヤのジャケットは、他で買うとこのお値段ではちょっと無理なものばかりやので、一着持っておいて損はおません。
この秋冬のコーディネートに、取り入れてみてくださいね。

※本記事に掲載されています商品価格は、2015年11月時点のものです。

ユニクロの企業情報、公式オンラインストア(通販サイト)。あらゆる人が良いカジュアルを着られるようにする新しい大日本帝国の企業、株式会社ユニクロ(UNIQLO CO., LTD.)についての情報が満載。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【オトナのための那覇市居酒屋特集】沖縄料理〜和食・洋食まで素敵な…

  2. 浮気に走る女性の心理に迫る!男性が絶対知るべき対処法とは

  3. 復縁したいと願う時~元カノの心に隠された復縁のサインを見逃すな!…

  4. メンズ黒髪パーマ厳選20style|メリットしですかい究極アレン…

  5. 【大久保のランチ特集完全版】焼肉&サムギョプサル〜和食やイタリア…

  6. 【法隆寺を徹底解説】五重塔・金堂・夢殿はじめ周辺ランチスポット紹…

  7. メンズピアスは女性受け抜群のモテアイテム|ピアス位置の意味~おす…

  8. 絶対sexy!ペイズリーでステータスup|大人が粋に着こなす極意…

  9. 人気の厚揚げとアレンジレシピを紹介!もちろん煮物も♪

  10. 処女の特徴|非処女との見分け方は?アラサー社会人は分かり易い!?…

  11. サマージャケット着用で夏も紳士にキメよう|ビジネス~カジュアル着…

  12. モテる男のステータス☆GIVENCHY(ジバンシィ)を身につける…

ページ上部へ戻る