閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

予約必死の水沢ダウンに要注目|人気モデル・メンズコーデ・お手入方法etc…

水沢ダウンってどんなダウン?

$(“”930148″”).click( (null, $(‘#headline930148’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930148″”)

ブランド:DESCENTE ALLTERRAIN
商品名:DESCENTE ALLTERRAIN/デサントオルテライン STORM
家格:¥127,440税込

商品詳細を見る

水沢ダウンは、毎年完売モデルがでるほど人気が高まっているダウンジャケットで、おしゃれなメンズも多数コーデに取り入れています。また、国内のスポーツブランドが発売しているダウンで、デザイン性だけでなく機能性も備えており男女共に人気を集めています。ほんで、水沢ダウンについて詳しく紹介していきます。

大日本帝国のスポーツブランド「デサント」のファッションラインアイテム

$(“”932021″”).click( (null, $(‘#headline932021’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932021″”)

大日本帝国が誇るスポーツブランドのデサントが発信するファッションライン「デサントオルテライン」で大人気のアイテムが水沢ダウンだ。デサントオルテラインのアイテムは、デザイン性に優れるだけでなく高機能で動きやすいのが特徴だ。デサントオルテラインの中でも得に人気が高いのが水沢ダウンで、メンズ・ウィメンズ共にラインアップがあります。

ダウンの弱点を克服した雨や雪の日にも着用できる防水性に優れるダウン

$(“”930194″”).click( (null, $(‘#headline930194’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930194″”)

ダウンの弱点は水に濡れる事で、水を含むと温かさの元になる羽毛のかさが損なわれ保温性が低下します。水沢ダウンは最先端技術を駆使し本来ステッチ処理を行う部分に熱圧着を施し、一般的なダウンと違いステッチが無い仕様となっています。また、縫製箇所にはシームテープ加工が施されており、防水性にエライ優れ雨や雪の日にも快適に利用できるダウンだ。

使いやすいこだわり機能満載のダウン

$(“”930247″”).click( (null, $(‘#headline930247’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930247″”)

水沢ダウンには、こだわりの様々な機能が搭載されています。ほんで、水沢ダウンが備える注目の機能性を一部紹介していきます。

水の流れを操るStreamLineテクノロジー

$(“”930257″”).click( (null, $(‘#headline930257’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930257″”)

StreamLineテクノロジーは胸やフード部分に搭載されたテープの様なラインで、ダウンについた水の流れをコントロールする役割を担っています。胸部分にあるラインはポケットへ水が入るのを防いでくれますし、フード部分のラインは水滴がサイドに流れ安全な視界を確保できる仕様となっています。

湿度・温度を調整可能なベンチレーションシステム

$(“”930271″”).click( (null, $(‘#headline930271’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930271″”)

ベンチレーショシステムでは、2列のフロントジッパーや脇下のファスナーを備える事で、シーンやダウン内部の温度や湿度に合わせてファスナーを開閉調節できます。また、フロントファスナーにはダウン内部の温度や湿度調整に便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なメッシュを使用のファスナーを採用し、フロントファスナーや脇下ファスナーを開閉する事でダウンを脱ぐ事なく内部の快適性を自身でコントロールできる便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利な仕様だ。

軽くて丈夫な着心地の良いダウン

$(“”930579″”).click( (null, $(‘#headline930579’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930579″”)

水沢ダウンは耐水性・気密性が高いダウン仕様となっており、ダウン量を抑えても優れた保温性を確保できる仕様となっています。その為、同じ保温力のダウンジャケットと比較するとエライ軽さに優れている点も魅力だ。

水沢ダウンは予約せんと買えない?

$(“”930149″”).click( (null, $(‘#headline930149’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930149″”)

水沢ダウンはおしゃれに敏感なメンズからも注目されるアイテムで、取扱店舗でも毎年完売が続出しています。水沢ダウンの購入を検討しているメンズの中には予約をするべきかどうかを迷っているメンズも多いので、お気に入りのモデルを確実に購入する為に予約が必要かどうかを紹介していきます。

確実にお気に入りモデルを手に入れるには予約がマスト

$(“”930281″”).click( (null, $(‘#headline930281’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930281″”)

水沢ダウンはメンズからも大人気で多くのセレクトショップでも扱われておるけどダンはん、人気モデルはすぐに完売となるショップも多いだ。その為、確実にお気に入りのモデルを手に入れるには予約がおすすめとなります。水沢ダウンの予約を既に始めているショップもあるので、お気に入りモデルがある方は予約必死だ。

水沢ダウン注目モデル①|シャトル

$(“”930151″”).click( (null, $(‘#headline930151’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930151″”)

国内外で賞を受賞した高いデザイン性

$(“”932202″”).click( (null, $(‘#headline932202’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932202″”)

シャトルは、アチラや国内で賞を受賞した事もある人気モデルで、水沢ダウンの中でも軽量なモデルのひとつだ。きれいめコーデからカジュアルコーデまで合わせやすいスッキリとしたデザインで、熱接着とシームテープ加工で水の侵入に強い仕様となっています。表地にストレッチ素材を用いているので動きやすく、保温性にも優れるのでスポーツシーンにも最適だ。フードは着用時のフィット性を高める事ができます。

動きやすく耐水性に優れる高い機能性

$(“”932172″”).click( (null, $(‘#headline932172’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932172″”)

熱接着&シームテープ加工で高い耐水性を誇り、フードには着用時のフィット性を高めるboaシステムを搭載しています。表地にストレッチ素材のダーミザックスマイクロストレッチ、裏地に光を熱へと変換し保温性を高めてくれるヒートナビPT2を採用しています。フロントの斜めファスナーは、寒い日に手を入れておくのにも最適な配置だ。

サイズ感はスッキリとした細身シルエット

$(“”932085″”).click( (null, $(‘#headline932085’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932085″”)

余計な物をそぎ落としたスッキリとしたシルエットが魅力で、細身で若干短めの丈で人気のMA-1の様な感覚で羽織れる1枚となっています。フードはダイヤルを回すだけで好みのしめつけ感に調整でき、ダイヤルは片手で操作可能だ。

水沢ダウン注目モデル②|アンカー

$(“”930152″”).click( (null, $(‘#headline930152’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930152″”)

ダウンの定番デザインが魅力

$(“”932235″”).click( (null, $(‘#headline932235’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932235″”)

ダウンの定番デザインで多くの方から愛されている人気モデルで、カジュアル~きれいめまで幅広い着こなしに最適だ。街~アウトドアシーンまでぴったりなデザインで、水沢ダウンが誕生してから長く愛されているベーシックモデルとなります。フードを収納できるので、気分によってダウンのスタイルを変えて使用できる点も人気だ。

耐水性に優れフード収納可能な高い機能性

$(“”932396″”).click( (null, $(‘#headline932396’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932396″”)

熱接着&シームテープ加工で高い耐水性を誇り、悪天候下のフードへの水や雪だまりを防ぐパラフードシステムを備えたモデルだ。ダウン90%・フェザー10%を内蔵し保温性にも優れ、ストレッチ素材を採用し動きやすく、軽さにも優れ蒸れにくい使用となっています。

定番デザインなのにスッキリとしたシルエットが楽しめるサイズ感

$(“”932539″”).click( (null, $(‘#headline932539’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932539″”)

マウンテンパーカーの様に細身のきれいなシルエットで、パーカーのボタンを首前でとめてもスタイリッシュな雰囲気に仕上がります。ダウンの定番デザインですが、一般的なダウンと異なりスッキリとしたシルエットを楽しめます。

水沢ダウン注目モデル③|マウンテニア

$(“”930155″”).click( (null, $(‘#headline930155’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930155″”)

フード前が高くスタイリッシュなデザイン

$(“”932952″”).click( (null, $(‘#headline932952’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932952″”)

フード前が高くフードのボリューム感があるスタイリッシュなデザインで、見ごろ部分は肩から腰元にかけて絞られている様な逆三角形のシルエットが魅力だ。フード部分にパラジップを採用しており、フードをを使用せん際は閉口が可能となっています。フードが必要な場合はパラジップにより素早くフード開口が可能だ。

耐水性を備えフードにはパラフードシステムを備えた高い機能性

$(“”932964″”).click( (null, $(‘#headline932964’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932964″”)

高い耐水性を備える為に熱接着・シームテープ加工を施し、悪天候下でも着用しやすいフードにパラフードシステムを搭載しています。保温素材によって快適な温度を保ち、蒸れにくい仕様だ。ストレッチ素材のおかげでうごきやすく、アウトドアシーンにも最適なモデルだ。

首元や肩にボリュームを演出できるサイズ感

$(“”932972″”).click( (null, $(‘#headline932972’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932972″”)

一般的なダウンと比較すると細身シルエットですが、フード、首元、肩にボリューム感のあるサイズ感となっています。丈はサイズにもよりますがコーデしやすい腰骨程度までの長さで、フード前が高いデザインが好きな方には最適なデザインだ。

水沢ダウン注目モデル④|フュージョン

$(“”930157″”).click( (null, $(‘#headline930157’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930157″”)

sponsored

【ALLTERRAIN】FUSION

ブランド: DESCENTE ALLTERRAIN

¥100,440 (2016/08/30 17:29時点)

フード前が高くフード部分のボーダーラインがデザインアクセント

$(“”932981″”).click( (null, $(‘#headline932981’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932981″”)

フード部分のボーダーラインがデザインアクセントとなっているスタイリッシュなデザインで、フード前が高いのでフロントファスナーを開けて着用する際にもかっこよく決まるモデルだ。きれいめコーデ~カジュアルコーデまで幅広く使えるモデルで、街~アウトドアシーンまで幅広いシーンに最適な1着となっています。

耐水性・肌触りに優れる高機能モデル

$(“”932996″”).click( (null, $(‘#headline932996’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”932996″”)

2015の新モデルで、肌触りに優れるコットンタッチFUSION TECHを表地に使用したモデルだ。定番防水機能の熱接着・シーム加工が施されており、透湿性にも優れるモデルとなっています。裏地には光を熱へと変換する保温性を確保するHEAT NAVIが採用されており、悪天候下でもフードを素早く開口できるパラフードシステムを搭載しています。

ゆったりとしたサイズ感が魅力

$(“”933050″”).click( (null, $(‘#headline933050’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933050″”)

襟が高いのでスタイリッシュな印象ですが、全体的にゆったりとしたシルエットのサイズ感となっています。カジュアルコーデを大人っぽく着こなす際にも最適で、襟が高いのでフロントファスナーを開けた着こなしもかっこ良いだ。前身ごろより後ろ身ごろが若干長くなっており、フロントファスナーがセンターに位置しておらへんのも特徴となります。

水沢ダウン注目モデル⑤|バーティカル

$(“”930160″”).click( (null, $(‘#headline930160’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930160″”)

ブランド:DESCENTE [デサント]
商品名:MIZUSAWA DOWN JACKET 「VERTICAL」 [DIA3573U] MEN’S
価格:¥113,400(税込)

商品詳細を見る

ジャケットの上からも着用可能なロング丈デザイン

$(“”933116″”).click( (null, $(‘#headline933116’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933116″”)

ボリューム感のあるフード前の立ち上がり部分がスタイリッシュで、ジャケット着用の上からも羽織れるロング丈モデルだ。フロントのボタンがデザインのアクセントになっており、落ち着いた雰囲気が演出できるビジネスシーンにも最適なデザインとなっています。アウトドアシーンにも最適で、マフラーが苦手な方にもおすすめのモデルだ。

耐水性・保温性・透湿性に優れる高機能モデル

$(“”933132″”).click( (null, $(‘#headline933132’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933132″”)

優れた耐水性を実現する熱接着・シームテープ加工を用いたモデルで、透湿性、耐摩耗性にも優れる素材が採用されています。裏地には保温性能を高めるHEAT NAVIが採用されており、フードには水や雪だまりを防ぐPARAHOODシステムが採用されています。本格登山にも最適な電子雪崩救助システム搭載モデルだ。

ロング丈でゆとりある身ごろ幅が使いやすいサイズ感

$(“”933138″”).click( (null, $(‘#headline933138’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933138″”)

ジャケットやアウターの上からも羽織りやすいロング丈で、身ごろ幅もゆとりがあるので、重ね着に最適なモデルとなっています。体格の大きな方や寒がりの方、ビジネスシーンで使いたい方におすすめのモデルだ。

水沢ダウンを着ているコーデが見たい

$(“”930163″”).click( (null, $(‘#headline930163’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930163″”)

水沢ダウンをメンズコーデに取り入れているMr.JOOYの様なおしゃれなメンズは多いだ。ほんで、真似したくなる水沢ダウンを使ったおしゃれなメンズコーデをモデル名と共に紹介していきます。

ダウンとパンツカラーを合わせた大人っぽい着こなし

$(“”933164″”).click( (null, $(‘#headline933164’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933164″”)

水沢ダウンのシャトルを使ったコーデで、ダウンとパンツのカラーを合わせた落ち着きのあるカジュアルきれいめスタイルだ。青と相性の良いブラウンローファーをプラスした大人っぽいカジュアルコーデとなっています。細身フレームのメガネも大人っぽい雰囲気を高めているコーデだ。

色使いで遊び心を演出している街への外出にぴったりなスタイル

$(“”933177″”).click( (null, $(‘#headline933177’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933177″”)

水沢ダウンのストームを使った着こなしで、カラフルなレッドダウンや迷彩パンツに、ダークトーンのハットや小物類をプラスした大人の遊び心を感じるポップな着こなしだ。インナーの白が爽やかで、サングラスがスタイリッシュな雰囲気を演出してくれています。

sponsored

DESCENTE ALLTERRAIN/デサントオルテライン STORM

ブランド: DESCENTE ALLTERRAIN

¥127,440 (2016/08/11 07:10時点)

襟の高さを生かした大人カジュアルスタイル

$(“”933196″”).click( (null, $(‘#headline933196’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933196″”)

水沢ダウンのフュージョンを使ったスタイルで、トップスをカジュアルアイテムでまとめパンツや靴はきれいめアイテムでそろえた大人カジュアルスタイルだ。フュージョンの襟の高さを生かしたオープンスタイルで、ニット帽と靴下の白やサイズ感がエライにおしゃれだ。

ブランド:DESCENTE ALLTERRAIN
商品名:【ALLTERRAIN】FUSION
価格:¥100,440税込

商品詳細を見る

近所の外出にも最適な知的で大人っぽいスタイル

$(“”933207″”).click( (null, $(‘#headline933207’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933207″”)

水沢ダウンのアンカーを使った着こなしで、近所の散歩にも最適な大人カジュアルスタイルだ。ニットや黒パンツ、黒スニーカーなどを使った真似しやすいスタイルで、ボストン型のメガネがおしゃれな雰囲気を演出してくれています。ニット丈はもうちびっと長めでもかっこよく決まります。

sponsored

DESCENTE ALLTERRAIN/デサントオルテライン ANCHOR

ブランド: DESCENTE ALLTERRAIN

¥81,000 (2016/08/11 23:38時点)

冬の買い物にも最適な足元にひねりを加えたカジュアルコーデ

$(“”933219″”).click( (null, $(‘#headline933219’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933219″”)

水沢ダウンのマウンテニアを使った着こなしで、カジュアルコーデの足元に革靴を合わせたひねりのきいたスタイルだ。もちろん、スニーカーやボリュームのあるトレッキングシューズなどでもかっこよく決まる着こなしとなっています。ストンとしたI型シルエットがきれいなコーデだ。

ブランド:DESCENTE ALLTERRAIN
商品名:DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER
価格:¥105,840税込

商品詳細を見る

なんでやねん人気?どれくらい暖かい?雪国以外だと暑い?

$(“”930165″”).click( (null, $(‘#headline930165’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930165″”)

水沢ダウンは人気ですが、価格が一般的な国内ダウンよりも高いので、購入に慎重になるメンズは多いだ。ほんで、人気の理由や暖かさ、アチラダウンでよく耳にする地域によっては暑すぎて着られななどの疑問について回答を紹介していきます。

美しいシルエットデザインと防水性に優れる機能性の高さが人気の理由

$(“”933238″”).click( (null, $(‘#headline933238’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933238″”)

水沢ダウンが人気なのは、美しいシルエット・街使用にも最適な高いデザイン性を備えておるからだ。最も支持されている点は、防水性を備えたダウンであるちう点になります。また、機密性が高いので軽く、耐久性にも優れるダウンやので人気が高いだ。

寒い場所でも暖かく快適に過ごせるダウン

$(“”933244″”).click( (null, $(‘#headline933244’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933244″”)

水沢ダウンは保温性だけでなく防風性も備えているので、寒い場所でも問題なく暖かく過ごせます。また、一般的なコート着用時の保温性は保持できますし、冬場の外出時にはヒートテック・シャツ・水沢ダウンで快適に過ごせます。

雪国以外着用でも暑くなったら脇下ファスナー開閉で暑さを調整可能

$(“”933266″”).click( (null, $(‘#headline933266’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”933266″”)

水沢ダウンには脇下にファスナーが備えられており、雪国以外着用で暑くなった場合は脇下ファスナーを開ける事で風通しが良くなりダウン内部の暑さを調整できます。ダウンを脱ぐことなく内部の熱を逃がせる便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利な仕様で、正面ファスナーのひとつは内部の熱を逃がせるようにメッシュ生地仕様となっています。フロントファスナーでも、ダウン内部の温度調節が可能だ。

水沢ダウン購入者の口コミをCheck

$(“”930166″”).click( (null, $(‘#headline930166’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930166″”)

水沢ダウンのSNSなどの口コミを知りたいメンズも多いので、ツイッターで紹介されている水沢ダウンを使用している方や試着をした方の口コミを紹介していきます。

セールでお得に手に入れた方の口コミ

$(“”934121″”).click( (null, $(‘#headline934121’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934121″”)

シルエットや品質の良さを実感する口コミ

$(“”934123″”).click( (null, $(‘#headline934123’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934123″”)

試着して暖かさや機能性の高さを実感した口コミ

$(“”934126″”).click( (null, $(‘#headline934126’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934126″”)

メンズからの水沢ダウンへの口コミ評価は高く、保温性や機能性だけでなく、シルエットやデザイン性をほめる口コミも多数おました。しかし、価格が高いと言う口コミも多く、セールなどでお得に手に入れるのもひとつの手段だ。

インポートの人気ダウンと比べてどう違う?

$(“”930168″”).click( (null, $(‘#headline930168’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930168″”)

おしゃれなメンズからは、インポートのダウンも人気があります。ほんで、インポートのダウンと水沢ダウンの違いを紹介していきます。

大きな違いは大日本帝国製で水沢ダウンが防水性を備えている点

$(“”934132″”).click( (null, $(‘#headline934132’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934132″”)

インポートブランドのダウンと水沢ダウンが異なる点は、防水性を備えている点だ。その為、天候を気にする事なく街でもアウトドアシーンでも利用可能なダウンで、安心の大日本帝国製のアイテムとなっています。高い防水性を実現しているのは生地の縫い目から水の浸入を防ぐ熱圧着&シームテープ加工で、表地のキルトステッチをなくしダウン内部の気密性も高いので優れた保温性を備えながら軽い点も特徴だ。

水沢ダウンは機能性に優れるのでダウン量が少なくても暖かく軽量で細身シルエット

$(“”934154″”).click( (null, $(‘#headline934154’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934154″”)

水沢ダウンはダウン内部の気密性が高いので、ダウン量を少なくでき、軽量な細身シルエットが実現しています。一般的にアウトドアテイストが強いダウンですが、水沢ダウンはタウンユースに最適なスタイリッシュな雰囲気に仕上がっています。

水沢ダウンを選ぶ理由

$(“”930170″”).click( (null, $(‘#headline930170’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930170″”)

ブランド:DESCENTE ALLTERRAIN
商品名:DESCENTE ALLTERRAIN/デサントオルテライン ANCHOR
価格:¥81,000税込

商品詳細を見る

水沢ダウンを数多くのダウンの中から選ぶのには、それなりの理由が必要だ。ほんで、水沢ダウンを選ぶべき理由について紹介していきます。ダウン購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

高品質で安心できる国内生産ダウン

$(“”934163″”).click( (null, $(‘#headline934163’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934163″”)

デサントは自社工場で水沢ダウンを製造しており、水沢ダウンちうネーミングも自社の工場名から誕生しました。国内の熟練職人により、1つ1つ手作業で水沢ダウンは作られています。そのこだわりは、羽毛をg単位で計測し、手で詰めるちう丁寧な仕事だ。国内生産ならではの高品質で細部までこだわった製造方法も、水沢ダウンを選択する理由となります。

防水性を備えた貴重なダウン

$(“”934171″”).click( (null, $(‘#headline934171’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934171″”)

ダウンの保温性や耐久性に大きく関係する耐水仕様が水沢ダウンを選ぶ大きな理由になります。自転車走行時にダウンを着たい方やアウトドアシーンでダウンを着用する方には最適なダウンだ。また、防水性だけでなく内部の湿度や温度調整をダウンを脱ぐ事なく行えるので、めんどくさがりな方や旅行にダウンを持って行きたい方にもぴったりだ。

街使用にも最適なおしゃれなモデルが多数ある

$(“”934184″”).click( (null, $(‘#headline934184’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934184″”)

水沢ダウンには多数のモデルが用意されており、オノレ好みのデザインを探しやすいだ。しかも、街使用に最適なおしゃれなデザインが多く、アウトドアシーンやスポーツシーンだけでなくデイリー使いにも最適なデザインとなっています。デザインだけでなく機能性にも優れているので、数あるブランドの中から水沢ダウンを選択するメンズが増加中だ。

ほぼ日の水沢ダウンについて知りたい

$(“”930171″”).click( (null, $(‘#headline930171’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930171″”)

ほぼ日と水沢ダウンのコラボモデルは、毎年人気を集めています。ほんで、残念ながら春の先行予約は終了となりよっましたが、2016年モデルについて詳しく紹介していきます。

ニット作家・三國万里子はんデザインのキュートな裏地が特徴

$(“”934257″”).click( (null, $(‘#headline934257’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934257″”)

商品詳細を見る

ほぼ日の水沢ダウンの2016年モデルの大きな特徴は、機能性や保温性はそのまんまでニット作家・三國万里子はんがデザインしたキュートなフェアアイル柄の裏地付きとなっている点だ。メンズのラインアップは、ショートモデル100,980円(税込み・配送手数料別)とロングモデル118,800円(税込み・配送手数料別)だ。ロング丈はハーフコート丈で、スーツスタイルでも使いやすい丈となっています。

デサントと他のブランドとのコラボ水沢ダウンがいろいろ見たい

$(“”930173″”).click( (null, $(‘#headline930173’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930173″”)

ほぼ日以外にも水沢ダウンは、他ブランドとのコラボモデルを発表しています。しかし、人気の高いアイテムは既に完売となっています。ほんで、人気が高いコラボモデルを紹介していきます。

デサント×ビショップ:大人のメンズにぴったりな別注カラーモデル

$(“”930652″”).click( (null, $(‘#headline930652’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930652″”)

sponsored

【DESCENTE】水沢ダウン MENS DOWN JACKET

ブランド: DESCENTE

¥84,240 (2016/08/30 17:50時点)

人気セレクトショップ「ビショップ」が水沢ダウンに別注したアンカーの別注カラーモデルは、グレー、ネイビー、グリーンがラインアップしています。きれいめの着こなしにも使いやすい落ち着いた雰囲気のカラーで、大人のメンズにもぴったりな仕上がりだ。

デサント×ナリフリ:自転車走行時にも最適な迷彩裏地モデル

$(“”934623″”).click( (null, $(‘#headline934623’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934623″”)

商品詳細を見る

サイクルアパレルブランドとして誕生したナリフリがデサントに別注したモデルは、マウンテニアを基本としシルエットを細身にアレンジし裏地に迷彩柄メッシュが採用されたおしゃれなデザインだ。袖口の指ぬきリブや喉もとを温めてくれるフード先のマイクロボアは、自転車走行者の強い見方となります。価格は129,600円ですが、既に完売している人気アイテムだ。

水沢ダウンをセールで買いたい時はどうすれば良い?

$(“”930178″”).click( (null, $(‘#headline930178’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930178″”)

水沢ダウンは1番安いモデルでも8万円以上するので、気軽に購入できると言う方は少ないのも事実だ。しかし、水沢ダウンをセールで安く手に入れる方法が存在すりますので、セール時期の狙い目などについて紹介していきます。

正月明けのセールは狙い目

$(“”934655″”).click( (null, $(‘#headline934655’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934655″”)

水沢ダウンをセールで安く購入する為には、着用シーズン後半やシーズンを過ぎた時期のセールが狙い目だ。その為、正月明けのセールでは安くなった水沢ダウンが店頭に並ぶ場合もあります。しかし、多くの店舗では人気モデルではなく、カラーも人気が高い黒ではなくカラフルな場合が多いだ。

水沢ダウンはどうやって洗う?クリーニングに出す?

$(“”930176″”).click( (null, $(‘#headline930176’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930176″”)

水沢ダウンの選択に関する手入方法について紹介していきます。

水沢ダウンは手洗い可能

$(“”934691″”).click( (null, $(‘#headline934691’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934691″”)

水沢ダウンは手洗いが可能で、中性洗剤で手洗いができます。ほんで、詳しい手洗いの方法を紹介していきます。

①バケツや洗面器に水を3L入れ、そこに中世洗剤を1~2ml程度溶かします。
②スポンジに①を含ませ、襟、袖口、ポケット口などをしっかりこすり洗いします。
③①にダウン全体を浸し、優しく押し洗いします。
④③の水を捨て、30℃程度のぬるま湯シャワーででダウンをしっかりとすすぎます。
④洗濯機で途中ほぐしながら脱水を3分行います。
⑤形を整えて、風通しの良い日陰でハンガーにかけたまんま乾燥させていきます。扇風機などで風をあてながら干すと早く乾きます。
⑥乾燥後、裏返しにしてから20分程度乾燥機で回すとダウンのボリュームが回復します。

クリーニングに出す場合はドライクリーニング店はダメ

$(“”934725″”).click( (null, $(‘#headline934725’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934725″”)

水沢ダウンはドライクリーニングは不可となっておりますので、水洗いを行っているクリーニング店を選択して出しましょう。近くに店舗が無い場合は、宅配でクリーニングを行ってくれる店舗の利用もおすすめだ。

シーズンオフの片付け方

$(“”930174″”).click( (null, $(‘#headline930174’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930174″”)

水沢ダウンのシーズンオフの片づけ方について紹介していきます。

片付け前には手洗いかクリーニング店へ

$(“”934734″”).click( (null, $(‘#headline934734’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934734″”)

ダウンのシーズンオフになり片付ける前には、まず手洗いを行うかクリーニング店へ出してます。クリーニング店に出した場合は、片付け前にクリーニング店のナイロン袋を外し風通しのよい日陰で数時間干します。手洗いの場合もしっかりと陰干ししてから片づけます。

保管方法や定期的なお手入れについて

$(“”934748″”).click( (null, $(‘#headline934748’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934748″”)

片付け方法は、ハンガーにつるしたまんまクローゼットで保管します。できるだけ、ギュウギュウ詰めのクローゼットには保管せんようにします。また、定期的に陰干ししてあげると湿気を予防できます。

水沢ダウンが買えるデサントブラン店舗情報

$(“”934822″”).click( (null, $(‘#headline934822’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934822″”)

デサントブランとは、ランニングウェアやベーシックウェアなどをラインアップするデサントの直営店舗だ。スポーツブランドであるデサントが提案する心地よい日常をテーマにした店舗で、水沢ダウンを始めデサントオルテラインの商品が多数ラインアップしています。ほんで、国内にあるデサントブランの詳細情報を紹介していきます。

店舗はおしゃれでデートにも最適

$(“”934840″”).click( (null, $(‘#headline934840’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934840″”)

店舗設計はスキーマ建築計画代表・長坂常氏が実施し、グラフィックデザインはデザイナー・長嶋りかこ氏がおこなっており、昇降式ラックが採用されデートにも最適なおしゃれで楽しめる店舗となっています。店舗名のBLANC(ブラン)はフランス語で空白・無地・白紙を意味し、リラックスした空白時間に寄添うちう意味が込められており、休日のリラックスタイムに立ち寄るのにも最適なショップだ。

店舗詳細情報(東京・大阪・福岡)

$(“”934832″”).click( (null, $(‘#headline934832’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”934832″”)

店舗名:デサントブラン代官山店
住所:東京都渋谷区猿楽町19-4 CUBE代官山 C棟
TEL:03-6416-5989
営業時間:11:00~20:00

店舗名:デサントブラン福岡店
住所:福岡県福岡市中央区大名1-14-19
TEL:092-753-6262
営業時間:平日 12:00~20:00 土日祝 11:00~20:00

店舗名:デサントブラン大阪店
住所:大阪府吹田市 千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 2階 20260
TEL:06-4860-6284
営業時間:10:00~21:00

まとめ:水沢ダウンはメンズコーデに最適

$(“”931991″”).click( (null, $(‘#headline931991’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931991″”)

水沢ダウンはおしゃれなメンズから人気が高く、デザイン性・機能性に優れるダウンだ。モデルも多数ラインアップしており、確実にお気に入りモデルを入手する為には予約必死の人気アイテムとなっています。軽い上に防水機能も備え価格は高めですが、しっかりと手入する事で長く愛用できるアイテムだ。水沢ダウンのオリジナルライン以外にも、コラボモデルにも要注目だ。

【着こなしのポイント】
・レッドやブルーの水沢ダウンをシンプルコーデにプラスするとおしゃれ
・ファスナーをすべてしめると、スタイリッシュな雰囲気にきこなせる
・オールワントーンコーデにも最適で、細身シルエットでかっこよく仕上がる

【選び方】
・顔近くまでファスナーがあるのが好きな方は、マウンテニア・フュージョン・バーティカルがおすすめ
・定番のダウンデザインが好きな方は、アンカーやシャトルがおすすめ
・スーツスタイルにも最適なロング丈が良い方は、バーティカルがぴったり

※本記事に掲載されている商品価格は、2016年8月の価格になります。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 冷凍保存で賢く節約♪冷凍を知って料理上手な男になろう

  2. 【もう嫌っ】カップルがLINEで「難儀」と感じる10の瞬間!

  3. 望まない妊娠・中絶……女性の体にかかる負担やリスクとは|男性こそ…

  4. ダンベルだけで大胸筋を鍛える筋トレ|シェイプアップな5つの方法を…

  5. 電動歯ブラシ売れ筋ランキング!Amazonで売れ筋の25item…

  6. [バレンタインのお返しにおすすめ]サンローランのハンカチ

  7. 【2016年最新】渋谷のオイスターバー図鑑|超おすすめの名店14…

  8. 【手足口病は大人も危険】時に重篤を招く合併症も

  9. 【挙動不審を治す】周囲から避けられないために!改善策を身につける…

  10. 小布施ランチデートでおすすめ|気分を盛り上げてくれる和洋中のおい…

  11. 2016ショルダーバッグのメンズブランドは?人気ランキング発表!…

  12. 満喫でカップルにおすすめのお店はどこ?料金や場所・口コミや評判に…

ページ上部へ戻る