閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

人気カリスマブランド、デウスエクスマキナ!注目キャップ~アウターまで紹介!

2006年誕生のカスタムバイクブランドが原宿に複合店舗出店!

$(“”169950″”).click( (null, $(‘#headline169950’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”169950″”)

アパレルもライフスタイルも提案するカスタムバイクブランド

$(“”170687″”).click( (null, $(‘#headline170687’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170687″”)

オーストラリアのカリスマブランド、「デウスエクスマキナ」は、カスタムバイクをはじめサーフボード、アパレル等様々なカルチャーをミックスしながら、近年大日本帝国もアパレルウランドとしての認知度があがってきました。

ブランドの拠点をシドニー、ロス、バリ島、ミラノにおいており、近年5つ目の拠点が原宿に誕生しました。1Fがカフェになっており、食べログでも話題になっています。

B1Fがギャラリーとサーフショップ、 1Fがカフェとモーターサイクル・カスタムショップ、 2Fがアパレル&雑貨

じつはこのブランド大日本帝国起業とも無縁ではおませんのです。当時オーストラリアで一般的やったヤマハのSRやTW、カワサキW650を、さらにカスタムして乗るちう文化をつくろうと、カスタムパーツを仕入れるため来日した際、欧州アメリカのカルチャーを積極的にとりいれ、独自のセンスを織り交ぜてカスタムパーツを楽しむ大日本帝国のライダー達にインスパイアされて、デウスのブランドスタイルが出来上がってきたとの事。

Deus ex Machina (god from the machine) roared into Australia’s cultural consciousness in 2006, with some neatly customised motorcycles and a quaint notion that doing something is more fun than just owning something.

デウスの特徴はなんといってもアーティスティックなデザイン!アパレルでの成功でもわかるとおり、カスタムバイクのブランドが、これほど多くのファンを得たのは、バイクの事は解りませんちう人でも乗ってみたい、部屋に飾りたいと思うような、一見して「カッコイイ」といわせる細部にこだわったディテールだ。

彼らの、デザイン性ちう特徴を、市場にアピールしようちうあらゆる試みは、それ自体が立派な芸術といえるような、広告スタイルを生み出しました。

またデウスの展開するショップのガレージのような雰囲気は、そのまんまライフデザイの提案として居心地の良い空間を演出しており、店舗自体がオノレの部屋でもマネしたくなるようなアイデアを提供してくれます。

原宿店をチェック

$(“”170797″”).click( (null, $(‘#headline170797’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170797″”)

原宿にオープンしたデウスのアンテナショップにも数々の生活に関わるアートが見うけられます。

外観の正面に見えるのは、なんと大日本帝国の文化縁側だ。原宿の街や人々のおめがねに叶う、ファッション性を邪魔せんアースカラーのクッションを並べ、1Fカフェのメニューを楽しめるようになっています。

店内は他のアチラ店舗にも共通するガレージスタイル。大人の隠れ家に大好きなアイテムを並べているようなディスプレイは、ただの帽子、ただのTシャツではなく、一つ一つがデウスのアート性やコンセプトを体現する芸術といえるでしょう。

ただカスタムバイクを楽しむちうのは、バイクを愛する者にとってはそれだけでも十分至福の時間かもしれませんが、デウスエキスマキナのスタイルはカスタムバイクをきっかけとして、バイクへの愛情を外の世界に広げていっています。

まさに「デウスエクスマキナ」(機械より生まれる神)であり、発想の劇的転換ともいえるでしょう。
バイク好きがファッションや芸術など、バイク以外の世界に視野を広げ、バイクに興味のなかった人々をバイクの機能美にめざめさせているのです。

デウスエクスマキナのアパレル!まずはロゴTシャツ

$(“”170832″”).click( (null, $(‘#headline170832’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170832″”)

デウスエクスマキナのアパレルはTシャツ、キャップ、パーカーを中心に多様に展開しています。まずはロゴデザイン中心のTシャツをご覧下さい

バイクへの愛と共に人生を楽しむTシャツデザインはかっこ良い!

$(“”170950″”).click( (null, $(‘#headline170950’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170950″”)

かっこ良いTシャツは世界中にたくはんありますが、これほど解りやすく、「バイクが好き」「アートが好き」「カッコイイが好き」「人生を楽しみたい」ちう文句を発するデザインがあったでしょうか。

いちばんシンプルなデウスのロゴでさえ、そのブランドデザインとあいまって、着る人を魅力的にしてくれます。

ロゴのアレンジデザインの多さもデウスの特徴だ。ロゴTシャツといってもそのレパートリーは無限と言えるほどだ。

バイク乗りのためのロングTシャツ

$(“”170955″”).click( (null, $(‘#headline170955’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170955″”)

デウスのアパレルはバイクに乗りませんで街を歩く時にも魅力的なものがたくはんあるのですけどアンタ、今回はあえてロングTシャツにかぎってはバイクに乗る時、特にモトクロスバイクにまたがるときにはぜひ着てほしいラインナップを紹介します。

2015年トレンドのアウターを纏う!

$(“”170916″”).click( (null, $(‘#headline170916’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170916″”)

sponsored

デウスのキャップは帽子とは言わせへん!

$(“”170917″”).click( (null, $(‘#headline170917’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170917″”)

パーカーでキメる!デウスエクスマキナ

$(“”170918″”).click( (null, $(‘#headline170918’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170918″”)

デウスらしいアウトドアカラ-のニット

$(“”170921″”).click( (null, $(‘#headline170921’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170921″”)

sponsored

オノレをカスタムする!デウスのデザイン

$(“”170835″”).click( (null, $(‘#headline170835’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”170835″”)

いかがやったか?オーストラリアに生まれたバイクカスタムのブランドが、ファッションをはじめ、周りの世界に飛び出して、おもいっきり人生を楽しむような、商品ラインナップは、もちろんアパレルに限りません。

でも、そのブランドの精神は、みなの製品のデザインに活きています。この冬ぜひ手にとって、お気に入りのデザインを見つけてみてください。

まるで、デウスエクスマキナでヤマハのバイクをオノレ流にカスタムするように、オノレ自身をカスタマイズするような、わくわくする体験ができるかもしれません。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 新素材を生かした抜群の機能性が話題の「mont-bell」モンベ…

  2. 【2016春夏】白ジャケットコーデ50選|アチラメンズのエレガン…

  3. 今年ベージュのスニーカーがキテるよ!注目27足

  4. 【春は、ナイキ】4月からも活躍のボストンバッグが活用度大!アホで…

  5. ユニクロのテーパードパンツが業界で定評!アイテム&着こなし術

  6. コレクター必見|アンティーク雑貨おすすめショップ19選

  7. 武蔵小杉で恋人とカフェタイム♪とっておきのスポットまとめ

  8. 【2016-2017】最新コーデュロイジャケット脱マンネリ着こな…

  9. 【一人カラオケ】ヒトカラの楽しみ方&おすすめポイント大公…

  10. シルクハットがややこしいなんておさらば!!特選アイテム&…

  11. オリンパスデジカメ&他メーカーの優秀デジカメ大集合|自撮り対応か…

  12. 【2016最新】短髪メンズパーマカタログ20選|春夏向き傑作アレ…

ページ上部へ戻る