閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

今の財布に飽きた方おすすめ!ヨウジヤマモトで財布探し!人気商品ピックアップ

今の財布に飽きた方おすすめ!ヨウジヤマモトで財布探し!人気商品ピックアップ      の1枚目の画像

www.fashionsnap.com

ヨウジヤマモトの魅力に迫る

$(“”179991″”).click( (null, $(‘#headline179991’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179991″”)

ヨウジヤマモトは一体どんなブランドやのでしょうか。ヨウジヤマモトの財布を知る前に、ブランドの魅力に迫ります。人気の秘密や、ブランドのコンセプトなど。詳しい方もそうでない方も、オシャレ知識としてヨウジヤマモトの魅力に迫りましょう!

ヨウジヤマモトの歴史

$(“”179994″”).click( (null, $(‘#headline179994’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179994″”)

ヨウジヤマモトが設立されたのは、1972年。当初はブランドとして、「Y’s(ワイズ)」が設立されました。設立者は、ブランド名にもなっている山本耀司。彼の斬新なデザイン力、センスは当時から新鮮で珍しく、注目を浴び続けています。現在でも山本氏は、新たなスタイルを提案し、大日本帝国のファッション業界にとって欠かすことのできない人物でもあります。

コレクションでの山本氏。自らデザインした洋服に身を包み、現在もファッション業界に新しい提案を送り続けています。

初のパリコレは1981年

$(“”180009″”).click( (null, $(‘#headline180009’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180009″”)

Y’sとして1981年に初めてパリコレに進出。それを機にY’sの魅力を世界中に広めることとなりよっました。名前も広まり、当時のファッション業界に衝撃を残したパリコレデビューとはどんなものですったさかいしょうか?

当時、パリコレでタブーやった黒を全面的に使用

$(“”180023″”).click( (null, $(‘#headline180023’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180023″”)

ヨウジヤマモトの代名詞とも言える基本カラー「黒」は、当時のパリコレではタブーとされていました。しかし山本耀司はそれを一切気にせず、独自のセンスをそのまんまパリコレで発表。タブーである黒を全面的に出すことで、「黒の衝撃」とも呼ばれたデビューコレクション。賛否両論おましたが、どんな評価にもめげず独自のブランドを貫き当時のファッション業界は大きな衝撃を受けました。

その後「ヨウジヤマモト」を設立し、多方面で活躍

$(“”180055″”).click( (null, $(‘#headline180055’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180055″”)

ヨウジヤマモトを設立してからは、パリコレにもヨウジヤマモトとして出演。他にも映画への衣装提供や、オペラや劇団との共演など多方面で活躍をしているヨウジヤマモト。現在でもその知名度・ファッション業界への影響力は高く、確固たる地位を築いています。

山本のデザインは、彼の打ち出したアシメトリックなカッティング、身体と服の間に空気をはらむようなシルエットは、ボディコンシャスな時代のファッションの慣習を覆すものですったちうわけだ。素材感でみせるレイヤードやドレーピングで見せる独自のスタイルは、ファッションの美意識を書きかえ、伝統的な男性服のスタイルを女性服にとり入れるなど、彼のコレクションはジェンダーの固定観念を打破したと言われる。

出典: www.fashion-press.net

アディダスとのコラボブランドY-3も有名

$(“”180060″”).click( (null, $(‘#headline180060’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180060″”)

多方面で活躍の場を広げるヨウジヤマモトですが、2002年には人気スポーツブランドであるアディダスとコラボし「Y-3」を設立。ヨウジヤマモトのモードと、アディダスのスポーティーが融合したアイテムの数々は、現在でも業界人やファッションに敏感な若者を中心に人気を集めています。

娘の山本里美もデザイナーとして人気ブランド「LIMI feu」を設立

$(“”180061″”).click( (null, $(‘#headline180061’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180061″”)

山本耀司の娘である山本里美も、デザイナーとして業界に進出。山本里美はモード好き女子から絶大な人気を誇る「LIMI feu」を設立。現在でも、コレクションを発表するなど父親に負けへん活躍ぶりだ。斬新なセンスは、ボウズにも遺伝しているようだ。

ストリート女子からも高い支持率

$(“”182398″”).click( (null, $(‘#headline182398’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”182398″”)

ヨウジヤマモトは若い女性にとって、普段着に取り入れるのはレベルが高すぎる…。リミフゥなら、女性ならではの目線で、モードで新鮮な着こなしを楽しむことができるアイテムがたくはん。ヨウジヤマモトのセンスを引き継いだ山本里美の世界観は、若い女性にすごい大人気だ。特にモードを愛するストリート女子からの支持率が高め。質も良く長持ちするアイテムの数々は、ヨウジヤマモトの当初の勢いにも負けていません。

ヨウジヤマモトのファッション5つの特徴

$(“”180075″”).click( (null, $(‘#headline180075’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180075″”)

そないなヨウジヤマモトのファッションには、どんな特徴があるのでしょうか。ヨウジヤマモトのファッションの特徴を5点ピックアップ。ここでヨウジヤマモトのファッションのポイントを抑えておきましょう。

1.体にフィットせん空気感のあるシルエット

$(“”180082″”).click( (null, $(‘#headline180082’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180082″”)

タイトなスキニーや、バブル真っ只中のボディコンファッションのような体にフィットするデザインではなく、空気感のあるデザインは当時からすごい新鮮やったちうわけだ。特にブランド設立当初は体のラインを出すファッションが流行しとったさかいそないな中のヨウジヤマモトのファッションは、時代の流れとは真逆ですごい斬新で注目の的に。現在でも、タイトなものではなくゆとり感のあるファッションが大きな特徴となっています。

2.アシンメトリーなデザイン

$(“”180084″”).click( (null, $(‘#headline180084’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180084″”)

ヨウジヤマモトのアイテムは、アシンメトリーも大きな特徴になっています。アイテムにもよりますが、ル一般的なシルエットに囚われへんアシンメトリーなアイテムの数々は、ヨウジヤマモトの代表的なデザインだ。着こなしの仕方で印象が大きく変わるアシンメトリーのアイテムは、まさにヨウジヤマモトならでは。ちょっと変わった着こなしを楽しみたいときにも活躍してくれます。

3.モノトーンで統一されたアイテムの数々

$(“”180087″”).click( (null, $(‘#headline180087’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180087″”)

ヨウジヤマモトは基本的に、モノトーンのアイテムが基調となっています。やのでコーデや着こなしは自然とモノトーン色に。重たくなりがちだと心配になりますが、デザイン性がすごい高いので、自然とまとまります。ヨウジヤマモトの特徴的なシルエットを存分に楽しめるカラー配分とも言えます。

4.気軽に楽しめるモード

$(“”180102″”).click( (null, $(‘#headline180102’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180102″”)

ヨウジヤマモトと言えばモード。とにかく身につけるだけでモードになれるブランドで、普段のファッションにも気軽にモードを取り入れることができます。モード好きな方でなくても、アイテムによってはモード一色にならへん着こなしも可能。どこか1点だけでもヨウジヤマモトに切り替えれば、斬新なブランド性を楽しむことができます。そないな抜群のモード性もヨウジヤマモトの大きな魅力だ。

5.時代の流れに左翼翼右翼翼されへん

$(“”182591″”).click( (null, $(‘#headline182591’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”182591″”)

ヨウジヤマモトは、設立当時からその路線を変えず、ブランドのイメージを崩はんときました。時代の流れや、トレンドにとらわれず、いつでも独自のセンスでファッションを提案してくれます。いつ見ても新鮮に感じるのは、そのせいかもしれません。ウチ達を飽きさせへん秘密は、変わりませんブランドイメージにもあるのでしょう。

ヨウジヤマモトの人気アイテム集

$(“”182410″”).click( (null, $(‘#headline182410’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”182410″”)

斬新なバランス感がオシャレな変形カーディガン

$(“”182412″”).click( (null, $(‘#headline182412’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”182412″”)

ヨウジヤマモトならではの絶妙なバランス感の変形カーディガンだ。ヨウジヤマモトの独特なデザインアイテムも、カーディガンなら取り入れやすいはず。毎日毎晩壱年中のコーデにこういった変形のカーディガンを合わせるだけで、個性的なモードスタイルを作ることができます。

シルエットがワイドな縦ストライプのパンツ

$(“”182489″”).click( (null, $(‘#headline182489’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”182489″”)

ワイドサイズのパンツ。ヨウジヤマモトらしい、モノトーンを基調にしたストライプが特徴的だ。生地感も独特やので、コーデの主役になってくれること間違いなし!カジュアルにも、ストリートにも役立つので、モード以外の方も着まわせるアイテムだ。

Tシャツもひねりが効いてオシャレ

$(“”182572″”).click( (null, $(‘#headline182572’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”182572″”)

袖部分でカラーが切り替えに、ほんで特徴のあるプリントなど、ヨウジヤマモトのTシャツはひねりが効いています。やはりシンプルなアイテムも、シンプルなまんまで終わらせへんのがヨウジヤマモト流。どこかに必ずポイントがありますので、着るだけでスタイルが決まります。ある意味、すごい着まわしの効くアイテムと言えるでしょう。

ヨウジヤマモトの普段着コーデをご紹介

$(“”180117″”).click( (null, $(‘#headline180117’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180117″”)

実際にヨウジヤマモトのアイテムを使用した、普段着コーデを見てみましょう。コレクションでのコーデはなですかか普段着には取り入れにくいので、街のオシャレな人のコーデを参考に。意外と手軽に取り入れられる、ヨウジヤマモトの普段着コーデ集だ。

ボトムのカラーのおかげで着やすいコーデに

$(“”180141″”).click( (null, $(‘#headline180141’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180141″”)

ゆとりのあるカットソーとボトムを組み合わせた、シンプルなモードコーデ。重くなりがちですが、ボトムのカラーを淡い色をチョイスすることで、全体に軽さが出やすくなります。また、全身モノトーンだとモード色が強くなりすぎるので、このようにどこか一点にカラーを取り入れることによりモード色も弱まり、より普段着として着やすくなります。

小物アイテムならより取り入れやすく

$(“”180144″”).click( (null, $(‘#headline180144’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180144″”)

ヨウジヤマモトのアイテムにまだ抵抗のある方は、まず小物アイテムからチョイスしてみましょう。ウチではヨウジヤマモトのハットをチョイス。コーデに取り入れやすく、程よいモード感を楽しむことができます。他にも靴やバッグなどもおすすめ。まずはオノレが取り入れやすいアイテムから、ヨウジヤマモトを楽しんでみませんか?

個性的な柄シャツも黒ジャケでまとめる

$(“”180154″”).click( (null, $(‘#headline180154’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180154″”)

ヨウジヤマモトのシャツは、柄もシルエットも個性的でモードっぽさが満点だ。そのまんま着てもオシャレに着こなせますが、コーデがややこしいちう方はこのように、黒のジャケットでまとめるのもおすすめだ。ちょいモードな感じが新鮮で、スタイルもカッコよく決まります。ボトムはスキニーをチョイスしておるけどダンはん、よりモードを楽しむならサルエルパンツや腰パンもおすすめだ。

難しそうなコートは縦ラインを強調して合わせると◎

$(“”180160″”).click( (null, $(‘#headline180160’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180160″”)

難しそうなコートは、縦ラインを強調して着こなしましょう。ウチはですかりロング丈の赤の迷彩柄。すごい個性的で一見難しそうなアイテムですが、意外と毎日毎晩壱年中のコーデに合わせる事ができます。インのコーデも縦ラインを強調すると、ダボっとせんと羽織ることができます。シューズはゴツめのハイカットやブーツがおすすめで相性抜群。

そないなヨウジヤマモトの財布アイテムをチェック!

$(“”180162″”).click( (null, $(‘#headline180162’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180162″”)

モードでオシャレなヨウジヤマモトのイメージが、なんとなく付きましたか?ここで、ヨウジヤマモトの財布アイテムをチェックしていきましょう。ヨウジヤマモトが好きな人、モードが好きな人がもちろんですが、そうでない方にもおすすめなカッコよくて使いやすいアイテムになります。オシャレメンズはぜひチェックしてください。

ヨウジヤマモトのラインでおすすめの財布といえば、Y-3のアイテムだ。基本的に、どんなスタイルにも合わせやすいアイテムになっているので、モードスタイルでなくても持ちやすくなっています。どんな人にもおすすめのウチの長財布は、レザーでできているのですごい上品。ブランドロゴもさり気ないので、気軽にバッグに入れて持ち歩けます。サイズ感もちょうどよく、手に馴染みやすいのも、実用性が高めで◎。

sponsored

三方ファスナーで開閉がしやすいウチのアイテムは、最近人気のあるタイプだ。容量も大きく、カード類を大量に収納可。もちろんお札と小銭も楽に収納することができます。先ほどと同じくレザーやので上品に持つことができ、コーデにも合わせやすいちうわけだ。カジュアルな印象のフォルムも特徴だ。

sponsored

スナップボタンで留めるタイプのですや大きめの長財布。ウチはなんと、カードが20枚も収納可ちうことで、持ち物が多い方におすすめの財布だ。ブランドロゴがさり気ないものの、ヨウジヤマモトの独自のエッセンス、アディダスのスポーティーがミックスされたウチのアイテムは、他にないオリジナルのアイテムだ。どこかモードな印象のある財布で、周囲と差が付くこと間違いなしだ。

sponsored

「Y-3」のロゴが大きく入り、赤の配色がすごいオシャレなウチ。ヨウジヤマモトらしいカラー使いで、モードさが満点だ。目立ちよりますのでバッグに入れても存在感を発揮します。財布としての機能性も高く、使いやすくてモードな財布をお探しの方にはぴったりだ。ブランドが好きでない方も、コーデのアクセントになりますのでぜひ手に持ってみとっただきたいアイテム。スポーティーにも持てよりますので、普段使いにはちょうど良いでしょう。

ヨウジヤマモトの財布、小物、アイテムをうまく使って差が付くコーデを

$(“”182579″”).click( (null, $(‘#headline182579’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”182579″”)

ヨウジヤマモトのアイテムは、みながひねりの効いた個性派アイテムとなっています。ポイントが効いているので周囲と差が付くコーデを楽しめるのは間違いなし。今日は毎日毎晩壱年中と違ったスタイルを楽しみたい、そろそろコーデがマンネリしてきた、ちうときに、役に立つブランドだ。財布はもちろんですが、他アイテムも注目したいものがまだまだたくはん。ホームページからもヨウジヤマモトの世界観やアイテムをチェックできよりますので、ぜひ覗いて見てください。ヨウジヤマモトは、モード好きでない人にもおすすめのブランドだ。

Yohji Yamamoto Official Site

デザイナー山本耀司によるブランド、Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)、Y’s(ワイズ)のオフィシャルサイト。コレクション情報や店舗情報など。

Yohji Yamamoto レディース – シューズ、スニーカー、ファッションほかをyoox.com Japanでオンラインショッピング

YOOX.COM – 2000年イタリア生まれyoox.comの大日本帝国サイト。Yohji Yamamoto のアイテムをオンラインショッピング。インターナショナルな豊富なセレクションからぴったりのアイテムをオンラインで。返品可。クレジットカード・代引決済。配送日時指定可。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【季節別】ハンチングと合わせたいコーディネート40選

  2. 独自の製法で作られたレザーの風合いとデザインが人気!ハンティング…

  3. クリスマスまであとちびっと!ミネトンカのサンダルをプレゼント!

  4. 女性不信の克服方法!理由ときっかけと治し方を知って乗り越えて、素…

  5. ロングトレンチコートを着こなして周りに差をつける|最新おしゃれコ…

  6. 【札幌から沖縄まで】帽子も出せるクリーニング店25選!

  7. 必見!ユニクロのおすすめメンズアイテム10選|参考コーデで着こな…

  8. カップルでお揃いのアイテム!愛が深まる法則♡

  9. 髪型で変わる!メンズツーブロックはビジネスでもアレンジできる!

  10. アルマーニエクスチェンジの腕時計は絶対外せない選択肢!クール&a…

  11. 渋!深!ラルフローレンのジーンズ選び方~ワードローブ4選

  12. 【2016年】今イチバン旬な「おしゃれ髭」を徹底マスター!

ページ上部へ戻る