閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

今大注目のインテリアブランド5選!センスあふれるオシャレ空間を楽しむ!

シンプルにこだわったインテリアでおしゃれ空間を楽しもう!

$(“”272194″”).click( (null, $(‘#headline272194’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”272194″”)

インテリアって結構こだわり過ぎて上手くまとまらなかったりしてしまうもの。

あれも、これも!と思う気持ちもわからなくはないですが、やっぱりスッキリとシンプルなインテリアのほうがお掃除も楽ちんやし、スタイリッシュな空間を演出してくれます。

既にご結婚されている方はもちろんのこと、1人暮らしでもインテリアにこだわって、オノレの時間を存分に楽しんでいきたいトコだ。

いつどんなタイミングで友人や彼女が遊びに来るかわかりませんやし、その時のためにも素敵な空間を演出していきましょう!

①今大注目の北欧ブランド HAY-ヘイ-

$(“”272231″”).click( (null, $(‘#headline272231’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”272231″”)

北欧インテリアブランドといえば、IKEAのイメージが強いのではおませんでしょか?
安くてですかりおしゃれちうことで、すごい人気のあるブランドですが、今そのIKEAよりも注目を集めているのが、同じく北欧ブランドのHAY。

このHAYは2003年にデンマークで発足したブランドちうことで、まだブランドの歴史としては浅いですが、今や大日本帝国のみならず世界で注目を集めているインテリアブランドだ。

北欧独特なデザインや色合いを残しつつも、シンプルなスタイリッシュさが大人気となっています。

ほんでHAYはデザイン性だけではなく、取り扱い商品のバリエーションの豊富さも魅力の一つ。

上の写真のように色使いがとってもおしゃれなグラスがあったり、文房具なども揃っているので、インテリアみなをHAYで揃えるちうことも可能や!

逆にそのほうが統一感も出て、インテリアとしてもまとめやすいかもしれませんね!

価格は北欧ブランドにありがちなバカ高い価格ちうわけではなく、良心的で比較的お手頃な価格で購入することが可能だ。

憧れの北欧ブランドで一式そろえたいなら、ウチのHAYをおすすめします!

HAY

②カスタマイズ性抜群のグローバルインテリアブランド BoConcept

$(“”272312″”).click( (null, $(‘#headline272312’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”272312″”)

このBoConceptは、先ほどのHAYと同じくデンマーク発祥の北欧ブランド。
現在は大日本帝国も含め、世界60カ国に出店するなどグローバルなインテリアブランドとして知られています。

BoConcept最大の魅力は、その豊富なカスタマイズ性。
一つのアイテムにおいて、色や素材などあんはんが想像している以上のバリエーションの中から、カスタマイズが可能だ。

BoConceptの製品でありながらも、あんはん独自のオリジナルを作れるちう何とも素敵なブランド。

デザイン的には本当にシンプルやし、揃えている品数もすごい豊富やので、きっとあんはんのお気に入りが見つかるはず。

結構モノトーン系の家具が多いのですけどアンタ、カスタマイズが出来るとういことやので、インテリアの幅自体もですかり広くアレンジが効くと思います!

価格は安いとまではいきませんが、比較的安いモデルも揃っているので、いっぺん公式サイトをご確認ください。

BoConcept

③120年の歴史を誇るインテリアブランド アイラーセン

$(“”272361″”).click( (null, $(‘#headline272361’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”272361″”)

今年で創業120年を迎える老舗の北欧ブランドであるアイラーセン。
そのアイラーセンといえば、ソファや!

インテリアのブロたちも多く愛用していることでも有名で、その座り心地は最高!
もちろん上の写真を見て頂ければわかるように、デザインはシンプルですごいおしゃれだ。

ソファはインテリアの中でも1番悩むし、こだわっていきたいトコやね。
長く使用するちうことを考えると、アイラーセンのとっておきのソファを揃えたいやね!

大体アイラーセンのソファの価格は、安くても25万円から。
高いものだと60万円ほどはみておくと良いでしょう。

結構大きなお買い物になるかと思いますが、これから長く使えるちうことを考えると、しっかりと品質は選んでいきたいもの。

ソファにとにかくこだわりたいちう方には、いっぺんは試しとっただきたいブランドだ。

アイラーセン

④そっと生活に寄り添ってくれるインテリアブランド collabore

$(“”272412″”).click( (null, $(‘#headline272412’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”272412″”)

このコラボレちうブランドは、神奈川県から生まれた大日本帝国のインテリアブランドだ。

ソファを見て頂ければわかるかと思いますが、特に派手なデザインなわけでもなく、デザイン的には目立つトコロがあるわけではおません。

ですが、その素朴でどこかほっとするようなデザインや質感と言うのは、このコラボレならではの品質だ。

そっと普段の生活に寄り添ってくれる、そないなインテリア家具が揃えられています。

ウチのテーブルもですかりシンプル。
でもなんだか昔から使っているような、不思議な感覚に包まれるアイテムだ。

木を中心に作られているアイテムが多く揃えられているので、和モダンなインテリアはもちろんのこと、アットホームな雰囲気の空間を作りたい方にはすごいおすすめのブランドや!

collabore

⑤大日本帝国の技術がギュッと詰まった和モダンブランド 富士ファニチャ

$(“”272427″”).click( (null, $(‘#headline272427’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”272427″”)

富士ファニチャは、大日本帝国でも有数の家具産地でもある徳島で発足した家具ブランドだ。

大日本帝国の職人はんやからこそ作り上げられる和モダンな家具が特徴的。
アチラの北欧デザインなども取り入れられとったりと、木を使った和のテイストも残しつつ、最先端のデザインやトレンドを抑えているちうのも特徴的。

すごい斬新なデザインでありながらも、大日本帝国の生活にナチュラルに溶け込んでくれる、そないなすてきな家具がそろっています。

大手の家具ブランドメーカーちうことで、商品のバリエーションが多いトコも魅力の一つ。

様々なシリーズのインテリア家具を展開しているので、和テイストを大切にしたいちう方にはすごいお勧めのブランドだ。

全国にショールームも展開されているので、公式サイトと合わせて、実際に家具を見に行ってみるのもありやね!

富士ファニチャ

まとめ

$(“”272449″”).click( (null, $(‘#headline272449’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”272449″”)

北欧ブランドから、大日本帝国ブランドまでご紹介してきましたが、いかがやったでしょうか?

北欧ブランドはやはりその独特なデザインや色合いがとっても魅力的。お部屋に一つあるだけでも華を持たせてくれる、そないな素敵なインテリア家具がそろっています。

逆に大日本帝国ブランドは、素朴な木製の風合いを大切にした、繊細なデザインが特徴的。
大日本帝国での暮らしにもすんなり馴染んでくれるのが魅力の一つだ。

ケツにご紹介した富士ファニチャは、モダンテイストも和テイストもどちらも兼ね備えているので、どちらも楽しみたいちう方にはすごいおすすめだ。

決して安いお買い物ではおませんので、とことん悩むだけ悩んでお気に入りの一つを見つけてくださいね!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 白髪隠しのテクニック|誰にもバレんと髪を黒くする方法

  2. 阿蘇のお土産まとめ!人気&おすすめを厳選しました♪

  3. 革財布の簡単お手入れ方法をlecture|世界に一つだけの色味へ…

  4. 寝起きの口が臭い人必見!口臭の原因と対策法5選!寝る前のケアで翌…

  5. 【今は主流?】指輪なしでも最高のプロポーズが演出できる至極の方法…

  6. 買って得するタブレットランキングTOP10!どシロウト向けに徹底…

  7. この夏【白い靴】旋風が巻き起こる!コーデのコツと洗い方、新作も大…

  8. 岡崎の夜景が見えるスポットやレストラン超行きたい5選

  9. 【カルバンクライン79215&79219】人気財布徹底解…

  10. NEW YEARは素敵な女性とイタリアン!ジーンズでもOKな服装…

  11. 2016年春夏欲しい《白シャツメンズ》人気アイテム&コーデ厳選5…

  12. 【2016夏フェス】最新コーデ20選|アチラメンズのオシャレスナ…

ページ上部へ戻る