閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

今年らしいシングルライダースのコーデとは?パンツとの合わせ方がポイント!

シングルライダースコーディネート「クールなブラックパンツ」編

$(“”173928″”).click( (null, $(‘#headline173928’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173928″”)

スリムに合わせるショートブーツのシングルライダースコーデ

$(“”173931″”).click( (null, $(‘#headline173931’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173931″”)

タイトなシルエットが多いシングルライダースジャケットには、同じくタイトなブラックパンツが相性バツグン。スマートな男性としてカッコ良くまとまります。より足元をスタイリッシュに演出するなら、ショートブーツがオススメ。サイドゴアブーツなどを取り入れると、一気にヨーロピアンな雰囲気に仕上がります。

重ね着のシャツでカラーの表情をつけたシングルライダースコーデ

$(“”173934″”).click( (null, $(‘#headline173934’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173934″”)

シングルライダースジャケットにブラックのパンツを合わせると、モノトーンコーディネートが主流になりがち。ほんで工夫をつけるならインナーのアイテムが重要となります。クールな雰囲気をキープするならシャツスタイルが自然体。ネイビーやワインなどのダークカラーを差し色にするとさりげないアクセントとなって程よく明るい印象になります。

基本のモノトーンでもサイズ感で個性を出したシングルライダースコーデ

$(“”173945″”).click( (null, $(‘#headline173945’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173945″”)

シングルライダースジャケットをブラックカラーのパンツで合わせた基本的なモノトーンコーディネート。個性を出すために、サイジングの工夫をしたスタイリングだ。パンツは長めの裾でちびっとルーズに履き、インナーのホワイトのカットソーは丈を長めにていることで、全体的にリラックスした着こなしでラフなイメージに仕上がります。

オールブラックでまとめるスポーティーなシングルライダースコーデ

$(“”173949″”).click( (null, $(‘#headline173949’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173949″”)

シングルライダースジャケットとブラックパンツをサラリと取り入れたスタイリング。インナーもブラックのTシャツを取り入れて、シューズもブラックベースのダークなハイテクスニーカーをチョイス。活動的なアイテムでまとめることでスポーティーな雰囲気にまとまったシンプルなコーディネートだ。

シングルライダースコーディネート「定番のデニムパンツ」編

$(“”173929″”).click( (null, $(‘#headline173929’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173929″”)

リジッドデニムパンツでキレイめにまとめたシングルライダースコーデ

$(“”173950″”).click( (null, $(‘#headline173950’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173950″”)

シングルライダースジャケットとリジッドデニムを合わせた上品なコーディネート。ロールアップした足元にはホワイトのソックスで視線を集めるアクセントに。インナーには好感を持てるボーダーニットを自然体なブラウンカラーで取り入れています。ロックなレザージャケットをマイルドにまとめた好感度を高めるスタイリングだ。

アメカジテイストのアイテムでまとめたシングルライダースコーデ

$(“”173954″”).click( (null, $(‘#headline173954’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173954″”)

シングルライダースジャケットをカジュアルダウンしたダメージデニムと合わせた着こなし。カジュアルの定番であるレッドとブラックのチェックシャツで間違いのない王道アメカジスタイルに。ハットやスニーカーはブラックカラーでまとめて、シャツに視線が集まるコーディネートにまとまったビンテージアイテムでも実践できるスタイリングだ。

タイトデニムと合わせたストリートなシングルライダースコーデ

$(“”173957″”).click( (null, $(‘#headline173957’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173957″”)

シングルライダースジャケットをタイトなデニムパンツと合わせたコーディネート。スタイリングアクセントとなっているのは腰巻きしたチェックシャツ。これだけで一気にストリートなスタイルに仕上げることが可能だ。ラフな重ね着ならパーカーがシングルライダースには最適。デニムジャケットのような使い方が可能だ。

ベーシックなスタイルもちょいロックにするシングルライダースコーデ

$(“”173961″”).click( (null, $(‘#headline173961’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173961″”)

シングルライダースジャケットにストレートのデニムパンツを合わせた着こなし。コンバースのスニーカーやプリントパーカーなど、休日スタイルに最適なカジュアルコーディネートにも、シングルライダースジャケットを合わせるだけでクールな雰囲気に。程よくオシャレ感を取り入れられる気軽なスタイリングが特徴だ。

シングルライダースコーディネート「紳士的なベージュパンツ」編

$(“”173930″”).click( (null, $(‘#headline173930’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173930″”)

カッチリとしたスタイルに対称的にまとめるシングルライダースコーデ

$(“”173966″”).click( (null, $(‘#headline173966’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173966″”)

シングルライダースジャケットにベージュのチノパンを取り入れたコーディネート。シングルライダースがなければ、チノパンにブルーを基調としたシャツとニットの爽やかスタイルが完成。それだけでは存在感がないので、一気にメリハリをつけてくれるレザージャケットの存在が大きいスタイリングだ。ブルーのスリッポンもカジュアル感があり、清潔感ある着こなしに役立っています。

テーパードのシルエットが特徴的なライダースジャケットコーデ

$(“”173967″”).click( (null, $(‘#headline173967’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173967″”)

シングルライダースジャケットと、タック入りベージュパンツとのコーディネート。ウエスト部分は余裕あるワイドなシルエットから、裾に向かって急なテーパードがかかったシルエットが個性的なベージュパンツ。Tシャツなどをインナーにしたシンプルな着こなしなら、シルエットで個性を出すとオシャレな印象にまとまります。ハイテクスニーカーの色合いで遊んでもおもろいスッキリとしたスタイリングだ。

素材感勝負の大人スタイルなシングルライダースコーデ

$(“”173978″”).click( (null, $(‘#headline173978’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173978″”)

シングルライダースジャケットにタイトなチノパンを取り入れたコーディネート。シューズもジャケットに合わせてブラックのレザーシューズを組み合わせ、インナーやソックスはホワイトで統一したムダのない大人な着こなし。落ち着きあるコーディネートなら、素材感が大切。レザーの質やパンツの素材感にこだわるだけで、一気に雰囲気も変わります。トレンドに左翼翼右翼翼されへん定番スタイルとして広い年齢層でウケが良いスタイルだ。

爽やかで遊びココロあるシングルライダースコーデ

$(“”173988″”).click( (null, $(‘#headline173988’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173988″”)

シングルライダースジャケットにベージュカーゴパンツを取り入れたカジュアルダウンした着こなし。シャツはクレリックのストライプ柄を取り入れて、ライダースジャケットと組み合わせ。紳士的な要素を高めながらも、ベースボールキャップやスニーカーでスポーツ感もプラス。うまく遊びココロも加えた個性あるスタイリングだ。

シングルライダースならパンツ次第で違う雰囲気に

$(“”173993″”).click( (null, $(‘#headline173993’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173993″”)

シングルライダースジャケットと合わせるアイテムで、いろいろと違う雰囲気を楽しめます。王道はブラックパンツでクールに着こなす方法ですが、デニムパンツならよりカジュアルに、ベージュパンツならメリハリの付いた存在感あるスタイリングにまとめることができます。そのほかにもカーゴパンツやスウェットパンツなど、いろいろなパンツと合わせる着こなしを試してみましょう。トレンドに関係なく、長く愛用できるアイテムであることもシングルライダースジャケットの魅力だ。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 厳選!ヘンリーネックを使った大人カジュアルコーデ!

  2. 「恋人と別れたい」彼女に恨まれんとサヨナラする別れ方を徹底解説!…

  3. 色の印象は残るもの!就活ネクタイの色は何色を選ぶのがベスト?

  4. ペアリングの人気ブランドまとめ!メンズにもおススメ

  5. 粋なスーツの選び方、できる男はフィット感にこだわる!

  6. 【恋のパワースポット夫婦岩】地元在住ライターがみなご紹介

  7. あかぎれとは?治らない原因と治療に効く薬や予防法まとめ

  8. 才能ではおません? 絵が下手な人・上手な人を徹底比較

  9. 本気でおすすめしたい抱き枕25選!心地よい眠りに役立つ人気商品〜…

  10. メンズ40代おすすめ《夏のファッション》コーデ4つの傾向

  11. スーツにブーツはご法度!? スーツブーツのスマートな履きこなし術…

  12. 和倉温泉の観光で知って得する楽しさ満載の情報21選

ページ上部へ戻る