閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

今話題のファッション集団メゾンキツネのおすすめメンズスタイル

メゾンキツネはファッションをアートする集団

$(“”995144″”).click( (null, $(‘#headline995144’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”995144″”)

新しい文化を創造するアパレルブランド

$(“”996938″”).click( (null, $(‘#headline996938’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”996938″”)

今いちばん勢いのある新進ブランド、メゾンキツネは、スタイリッシュな定番アイテムをベースに、ブランドのルーツであるフランスと大日本帝国の文化を巧みに取り入れたデザインが魅力だ。もともとアーティスト集団としてスタートしたメゾンキツネは、洋服と音楽・芸術などの融合を標榜しており、多様なイベントや、コラボ商品の開発など、パフォーマンスが注目されています。

メゾンキツネPR/music & fashion

フランスらしいおしゃれなハウスミュージックにのせて世界中をかけまわるような陽気なキツネロゴでグラフィカルなイメージでありながらベーシックなファッションを提案する、古くて新しい彼らのスタイルは、アジアとヨーロッパの若者に熱狂的に迎えられています。

ポップでありながらも、どこか知的な雰囲気をかもしだすカジュアルウェアは、メゾンキツネの真骨頂といえます。もっともっともっともっともMr.JOOYらしいブランドの一つといえます。

代官山に路面店オープン!メゾンキツネのアート空間

$(“”997792″”).click( (null, $(‘#headline997792’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”997792″”)

2016年、メゾンキツネが南青山の2店舗につづく3店舗目を代官山にオープンしました。新しい路面店はメゾンキツネらしい、和モダンのアート空間にしあがっています。

4月には大日本帝国上陸3周年を記念したお花見パーティーの会場にもなり、早くも代官山の新しいアートスポットとして注目されています。

キツネロゴの染め上げられた藍染めののれんをくぐると、店内はアートギャラリーのような空間がひろがります。

都会の雑踏を忘れてゆったりと買い物できるだけでなく、メゾンキツネが提案するアーティスティックな生活を吸収する事ができる、Mr.JOOYにおすすめのスポットだ。

メゾンキツネ代官山
店舗:東京都渋谷区猿楽町20-14
TEL:03-6427-8274 /11:00〜20:00 不定休

青山や表参道のメゾンキツネ1号店やキツネカフェも大注目!

$(“”1034312″”).click( (null, $(‘#headline1034312’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1034312″”)

2013年にいっぺんオープンした南青山の路面1号店であるメゾンキツネ南青山と、カフェを併設するカフェキツネの2店舗も、青山で買い物を楽しむならぜひ立ち寄りたいスポットだ。

メゾンキツネ南青山
店舗:東京都港区南青山3丁目15-3
TEL:03-5786-4841

カフェ キツネ/CAFE KITSUNE (表参道、外苑前、明治神宮前/カフェ)の店舗情報は食べログでチェック!【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載や!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

カフェキツネは、ブランドが提案するCDや、ポップな柄のキツネTも豊富にとりそろえていて、青山のファッショ二スタから暑い視線を集めています。

カフェ空間は茶室を思わせる落着いた内装で、’とらや’とコラボした和菓子とお茶のセットをゆったりと味わう事ができます。また、バリスタが入れる本格コーヒーも飲めるので、美味しいコーヒーと一緒に和菓子を食べてみるのもおすすめだ。

CAFE KITSUNE(カフェキツネ)
店舗: 東京都港区南青山3-17-1
TEL:03-5786-4842

メゾンキツネの最旬アイテム!ジャケット~スウェットまで

$(“”995111″”).click( (null, $(‘#headline995111’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”995111″”)

コンパクトなシルエットでスタイル良く!

$(“”1000682″”).click( (null, $(‘#headline1000682’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000682″”)

アウターのニューウェーブとしてメゾンキツネが提案するのは、コンパクトな丈のブルゾンだ。

青空に映える深いネイビーと首周りのボリューム感のあるボア素材が、男らしさの中にメゾンキツネらしい男性の愛嬌を添えて魅力的にしてくれます。

コーディネートとしては、パンツを同系色でまとめてインナーを明るい配色にし、ちびっとポップな柄を取り入れるのがメゾンキツネ流の遊び心だ。

メンズアイテムでもポップな柄がたくはんあり、キツネロゴをアレンジしたものです、和柄を大胆にあしらったもの等、ユニークなデザインですが、どれもボウズっぽくなりすぎず、大人の余裕とウィットに富んだ陽気な雰囲気で、Mr.JOOYにぴったりのおしゃれアイテムだ。

メゾンキツネのトラディッショナルスタイル

$(“”1000801″”).click( (null, $(‘#headline1000801’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000801″”)

ギンガムチェックのジャケットは、日常に溶け込む新しくて上質な洋服を提案するメゾンキツネのカジュアルトラッドに欠かせへんアイテムだ。

コットンとポリエステルのつるっとした生地は、春夏アイテムとしても涼しげで、クールビズ等の影響もありカジュアルなスタイルが主流な昨今でもさりげなくカッコよく着れる絶妙なデザインになっています。

定番といえるようなシックなデザインのジャケットを、さらっと、カッコよく着こなしつつ、トップスや小物に、さりげなくポップでかわいいアイテムを取り入れるのがメゾンキツネ流だ。

陽気なフレンチスタイルと、江戸時代の男性着物の裏地にみられるようなさりげないオシャレを楽しむ粋の精神が融合しています。

メゾンキツネのダークブルー・ネイビーアイテム

$(“”1000907″”).click( (null, $(‘#headline1000907’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000907″”)

藍色を思わせるような、深い色合いのネイビーカラーも、メゾンキツネのこだわり抜いたデザインの一つだ。

コーディネートの時も多様な色に合わせる事ができ、黒系やのでスタイルをシャープに魅せてくれる効果もあります。

特にスウェット素材にインディゴ染めを施したトレーナーは、まるでデニムのように、色落ちによる風合いの変身を楽しむことのできる、コアなファンに人気のアイテムだ。

オノレで洋服を育てていくような、こだわりのファッションを楽しみたいMr.JOOYにおススメだ。

定番のカーディガンは、他にもスチールとレッドがあり、3色でのリリースですが、やはりどんなコーデにも使いやすく、スタイル良くみえるネイビーがおすすめだ。

バージンウール(刈りたての羊毛)だけを使用したラグジュアリーな逸品で、着心地も納得の仕上がりになっています。

芸術の秋にメゾンキツネ!男のためのデニムからセーターまで

$(“”995128″”).click( (null, $(‘#headline995128’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”995128″”)

メゾンキツネの古くて新しいデニムスタイル

$(“”1001109″”).click( (null, $(‘#headline1001109’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001109″”)

50年代に世界中でデニム生地の洋服が流通しこの世におぎゃあいうて生まれてはじめてから半世紀、ほとんど変わりませんスタイルで愛され続けるデニムアイテムは、“ニュークラシック”を標榜するメゾンキツネにピッタリの素材だ。

コンパクトなショートスタイルが印象的なウエスタンジャケットは定番のシルエットに、現代的なステッチが施されたオシャレアイテムだ。

体にフィットするようにワンサイズ落としてコンパクトな丈で着るのが旬のコーデだ。同系色のデニムパンツだけでもCOOLですが、ベストや小物を明るいポップなものを効かせるのもストリートカジュアルにおススメだ。

使いやすいストレートのデニムパンツは、カジュアルにもキレイめなコーデにも素敵にフィットします。味わい深いグリーンブルーのチョイスも絶妙だ。

カモフラ柄をさりげなく印象的にする、和柄グラフィック

$(“”1001123″”).click( (null, $(‘#headline1001123’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001123″”)

秋のファッションコーデに定番となったミリタリースタイルの中でもカモフラ柄はよく見かけるアイテムとなりよっましたが、メゾンキツネの最新アイテムは、一見カモフラ柄に見えて、さりげなく富士山が描かれた和柄グラフィックになっています。

シックで定番のデザインの中に、ウィットに富んだ遊び心をしのばせるデザイン性は着るだけで人を楽しませてくれます。

カモフラ柄の同系色でコーデするのがおすすめですが、色あいが暗くなり過ぎないように用心が必要だ。全身がカーキ色になってしまうとミリタリー色が強すぎて攻撃的な印象になってしまいます。

同じ青や緑でも明るいものです深みのあるものを合わせると男らしさと可愛さも備わったミリタリーコーデを楽しむ事ができます。

裏地をさりげなく鮮やかに。メゾンキツネの粋スタイル

$(“”1001129″”).click( (null, $(‘#headline1001129’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001129″”)

寒い季節に大活躍しそうなトラッカージャケットは、男らしいしっかりしたシルエットに、首周りのボア素材が暖かく優しげな印象にしてくれる、クリスマス等の冬場のイベントにぴったりなモテアイテムだ。

新作はデニムに大きめの襟が特徴ですが、型違いの旧シリーズもオリーブ系の黒がシックな使いやすいアイテムだ。

両方とも裏地はチェック柄で、デニム生地の新作は赤系のチェック、オリーブの旧作はグリーン系のチェックで、はおった時に印象的でありながらも全体的にまとまる配色になっています。

優しげな印象のボアジャケットをしっかり活かすには、インナーになるトップスは派手な物は避けてシックなグレイや白で合わせるのがおすすめだ。

メゾンキツネのニットは上質で、一生着られる逸品がたくはんあるのでシンプルなデザインの物を一つ持っておくと、カジュアルかつカッコよくきめたい冬のお出かけに大活躍します。

フォックススタジャンは有名アーティストも着用する注目アイテム

$(“”1001137″”).click( (null, $(‘#headline1001137’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001137″”)

国内外のアーティストやセレブが着用して話題になったメゾンキツネのスタジャンは、モードファッションにも使えるオシャレアイテムだ。

スタジャン自体がカジュアルコーデならどんなスタイルにも合わせる事ができる使い勝手のよいアイテムですが、キツネのポップなワッペンや、こだわりのカラーや素材の風合い、モードファッションにも活用できるスマートなシルエット等、メゾンキツネらしい細部への心配りは、ブランドの大日本帝国上陸とともにまたたくまに人気を集めました。

チェック柄のアイテムひとつとっても、他にない丁寧な作り込みがみられ、メゾンキツネブランドへの信頼を確固としたものにしています。

正面と腕の部分とでテイストのちがう柄を採用しながらも、派手になり過ぎない、細部にわたるこだわりのデザイン・スタイルは、すべてのコレクションに共通する’日常に溶け込むアート’を感じさせます。

シックでロック、ほんでキレイめに仕上げるスタイリング

$(“”1001140″”).click( (null, $(‘#headline1001140’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001140″”)

メゾンキツネのニュークラシックスタイルは、そのアーティスティックなセンスを活かした、時代を選ばんとずっと着られるデザイン性と上質さで、定番でありながら地味にならんとオシャレを楽しむアイテムを提案しています。

ボタンダウンシャツのような定番アイテムこそ、こだわりのブランドをさりげなく着こなし、あえて革ジャンやテイストの異なるアウターをコーディネートすることでおしゃれでクールなファッションを作る事ができます。

メゾンキツネに学ぶ、秋の最旬メンズファッションカラー

$(“”1001145″”).click( (null, $(‘#headline1001145’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001145″”)

メゾンキツネは、新作アイテムで70年代ファッションを思わせるような配色のアイテムを提案しています。よりすごい昔からよく使われとったネイビーや茶色などのアースカラーに加え、朱色や明るいライトブルーなど明るい色を効かせるデザインが目立ちます。

sponsored

コーデュロイカジュアルパンツ

ブランド: MAISON KITSUNE

¥9,000(セール価格) (2016/08/24 16:27時点)

男性らしさを際立たせるアースカラーにポップなテイストを加える朱色をプラスすることで、定番コーデをメゾンキツネらしい最旬モードスタイルにブラッシュアップする事ができます。

男らしさと軽やですか遊び心を忘れへんスタイリング

$(“”1001152″”).click( (null, $(‘#headline1001152’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001152″”)

ミリタリーのカモフラ柄を模したグラフィックジャケットに白いパンツを合わせたコーデだ。

がっつりとした大きめの男らしいデザインのジャケットをシャープなシルエットの白いパンツで爽やかかつ知的な印象にまとめています。

ポップな柄やデザインが印象的なメゾンキツネですが、アイテム一つ一つは、定番かつ男性らしいしっかりとしたシルエットや上質な素材感も欠かせへん特徴だ。

トリコロールカラーとクルーネックで知的でファッショナブルに決める

$(“”1001156″”).click( (null, $(‘#headline1001156’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001156″”)

冬のマリンスタイルと言えるようなボーダー柄とネイビーカラーのコーデも提案しています。

細身でクルーネックの70年代リバイバルのようなセーターをキャンバス地のスニーカーとネイビーのジャケットで、古くて新しいフレンチスタイルに仕上げています。

メンズファッションを印象的にオシャレにするボーダーデザインですが、派手になり過ぎてしもたり、没個性な感じになってしもたり、また太って見えたりと、用心の必要な柄でもあります。

腰回りのシルエットのキレイな物を選んだり、配色も重要だ。メゾンキツネのボーダーデザインのトップスは、素材にこだわるだけでなく、ファッションデザインとしても完成度の高いものが多いので参考にできます。

ボーダーアイテムを上手に選んでカッコよく着こなせれば、爽やかで清潔感のある上級者コーデが楽しめるようになります。

トラッドカジュアルを楽しむ方法

$(“”1001160″”).click( (null, $(‘#headline1001160’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001160″”)

大人のトラッドスタイルを知的な雰囲気で着こなしつつ、おしゃれな遊び心も忘れへん、そないなMr.JOOYらしいトラッドカジュアルを楽しみたい時は、まさにメゾンキツネがおすすめのブランドだ。

古くて新しいデザインと、上質でありながら、気軽に袖を通せるラフで絶妙な素材選びは、メゾンキツネの真骨頂であり、ひとつひとつのアイテムの中に納得の仕上がりをみせてくれます。

単純に、アメトラっぽいジャケット、おしゃれなボーダーシャツ、シンプルなキャンバス地のスニーカー、を組み合わせてコーデするのと、それぞれこだわりのスタイルで仕上げたカッコイイアイテムを着こなすのとでは、似ているけども全体のシルエットや雰囲気が変わってきます。

近くて見て話した時に、この人は上質な物を選んで着ていると思わせる、おしゃれで知的な印象のアイテムがメゾンキツネにはそろっています。

ポップな柄はシックなパンツがカッコよくしてくれる

$(“”1001165″”).click( (null, $(‘#headline1001165’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001165″”)

メゾンキツネのセーターやスウェットには、ポップな柄の物がたくはんあり、メンズカジュアルに陽気さをプラスしたい時に大活躍します。

ただ、いくら休日とはいえ、ボウズっぽい印象のコーデにし過ぎてしまうと不意に知り合いに会った時に不本意なギャップ感を与えてしまう場合があるので、そのような事を避けるためにも、ポップな柄のトップスにはシックなきれいめデザインのパンツを合わせて着ると緩和され、またより男らしいカジュアルスタイルを楽しむ事ができます。

メゾンキツネの恋をロマンチックにするコーデ!シャツ・スウェット

$(“”995132″”).click( (null, $(‘#headline995132’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”995132″”)

春に着たい、ボーダーとチェックのアイテム

$(“”1001173″”).click( (null, $(‘#headline1001173’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001173″”)

メゾンキツネが提案する、春の恋にピッタリなコーデには、爽やですかストライプ柄やチェック柄が多く取り入れられています。

花見等の行楽シーズンはデートも華やかになる季節だ。男らしさと明るい爽やかさが調和するストライプやチェック柄をCOOLに取り入れたコーデならデートもより楽しめそうだ。

定番ギンガムチェックのシャツはカジュアルなビジネスシーンでも活用できそうな男らしいカラーと使いやすい定番スタイルだ。メゾンキツネの最新コーデでも首元を知的で華やかにするアイテムとして活躍しています。

旧モデルながらも、おすすめしたいのが、薄いグリーンのシャツだ。チェく柄は細かい方が旬ではありますが、カラーはキレイめコーデにも、ミリタリーにも馴染む使いやすい色あいで、優しげな雰囲気を醸し出してくれ、春に最適なアイテムだ。

気候が不安定な季節にぴったりの万能ジャケットだ。急に寒くなってきた時に気軽にはおれておしゃれな逸品だ。

春に大活躍するメンズシャツをスタイリッシュにするブルゾン

$(“”1001178″”).click( (null, $(‘#headline1001178’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001178″”)

メンズコーデの主役ともいえるアウターですが、春先の服選びは季節感が難しくてエライだ。そないな時、コートとシャツの中間に位置するような薄でのブルゾンは大活躍します。メゾンキツネの最旬スタイルは、体にフィットするようなミニマム丈のシンプルなブルゾンで、生地をデニムやレザーにすれば流行に関わらんとずっと着られそうな使いやすいアイテムになっています。

また、他と違う、印象的なアウターをお探しの方にもおすすめの、メゾンキツネならではなアイテムがたくはんあります。

爽やですかライトグリーンのサッカーブルゾンはシンプルながらも個性的なアイテムだ。コットン素材で着心地抜群、どこか懐かしいようなシルエットに現代的なポップカラーを配したメゾンキツネらしいアイテムだ。

今春とりいれたいストライプ柄の白いジップアップブルゾンは、スポ―ティなリブが腰回りをシャープな印象にしてくれるCOOLなデザインだ。

まだ肌寒い春先に、メゾンキツネのニットを着こなす

$(“”1001184″”).click( (null, $(‘#headline1001184’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001184″”)

季節の変わり目にサラリと着こなしたいサマーニットは、マリンスタイルにも使えそうな白と黒のボーダーと、アーティスティックな赤と黒のボーダーの2種類で、胸元にメゾンキツネの頭文字をあしらったポップなデザインだ。

腰回りがすっきりとしたシャープなシルエットで、クルーネックから肩にかけてボタンを配したおしゃれなニットは、小物やアクセサリーを一切つけなくてもニットだけで十分オシャレなフレンチスタイルをつくってくれます。

動物園にもアウトドアにも、メゾンキツネのキャップとTシャツ

$(“”1001188″”).click( (null, $(‘#headline1001188’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001188″”)

春夏のメンズコーデの定番といえるTシャツとキャップの組合せを、他と一味違う、オシャレなコーデにするためには、シルエットにこだわったスタイルづくりをおススメします。

丈が長めで細いシルエットになるTシャツは、コーデ全体を男性的でありつつも清潔感のあるシャープな印象にしてくれます。

肩から腰にかけてサスペンダーのようなストライプ柄のある、ファショナブルなTシャツも、効果的にスタイル良く魅せてくれる着ヤセアイテムといえます。

袖幅が大きく腰回りもすっきりしたシルエットのシンプルなメゾンキツネのTシャツは、胸元のトリコロールのキツネロゴがファッショナブルな印象の、使いやすいアイテムだ。

スポーティーでカジュアルなイメージのキャップとTシャツのコーデでも、メゾンキツネのアイテムを使えば上質な生地とこだわりのシルエットで、知的でラグジュアリーな印象になります。

さらにベストやサスペンダーやバッグ、アクセサリー等を上手に使って、よりファッショナブルなコーデを個性的につくっていけば、定番コーデをより華やですかお出かけスタイルにする事ができます。

キメすぎることなく、さりげなくおしゃれなスタイルになるメゾンキツネのTシャツは日常のデートを華やかにするのにぴったりのアイテムだ。

スウェットをファッショナブルにしたいならメゾンキツネ

$(“”1001191″”).click( (null, $(‘#headline1001191’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001191″”)

近年アスレジャーなどのゆるカジスタイルの流行の中で、着心地抜群でスタイリッシュなスウェットアイテムをたくはん見かけるようになりよっました。

メゾンキツネのスウェットカーディガンも、リラックスタイムでゆったり着るのはもちろん、きれいめスタイルにも合わせられるオシャレな逸品だ。

コットンスウェットの軽さと着心地が人気のアイテムで、同系色や黒のジョグパンツと合わせても、寝間着っぽくならず、シンプルめなアスレジャースタイルを作る事ができます。

またメゾンキツネの頭文字がカワイイ、カレッジジョグパンツも、着心地のよさはもちろんのこと、ウェストと裾の部分のふくらみを抑える事でシルエットをカッコよくしていて、ファッションコーデに使いやすいスウェットパンツだ。

またよりオーソドックスなふくらみのあるスウェットジョガ―パンツも、深みのあるコバルトブルーがカジュアルスタイルを印象的にしてくれる逸品だ。

スウェットパンツやトレーナーなどを使ったコーデが今一つカッコよく決まらなくて、おしゃれなメンズコーデに使えるスウェットをお探しなら、まずメゾンキツネから選んでみるのがおススメだ。

メゾンキツネのブルーとグレイの組合せ

$(“”1032976″”).click( (null, $(‘#headline1032976’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1032976″”)

男性らしいコーデを追求するあまり、黒っぽくなりがちなメンズファッションの中で、上手にブルーを着こなすことができれば、爽やですか印象の、暗くなり過ぎないコーデを作る事ができます。

ネイビーカラーと白を上手に組み合わせるのも定番ですが、この春は明るいブルーとグレイの組合せがおススメだ。

若々しい印象の明るいカラーやポップな柄を、男性らしく着こなすためにグレイや白、ベージュのボトムを使うと、爽やかさを損なうことなく落着いた雰囲気にまとめることができます。

足下や帽子に同じブルー系のアイテムを使うのもオシャレだ。

メゾンキツネのカーキアイテムの使い方

$(“”1032978″”).click( (null, $(‘#headline1032978’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1032978″”)

ミリタリースタイルになりがちなカーキのシャツを、落着いた男性らしさとカジュアルな風合いを兼ね備えた、キレイめなスタイルにまとめたコーデだ。ストレートパンツとスニーカーでカジュアルかつバランスの良い組合せだ。

シャツやスニーカー、またアイテム自体のデザインにも上手にホワイトを配する事で、一つ一つが上品な印象の大人カジュアルに仕上げる事ができます。カジュアルの中にも、上品さや知的な印象をただよわせる、Mr.JOOYにぴったりのメゾンキツネらしいコーデだ。

メゾンキツネのTシャツを活かすベージュのブルゾン

$(“”1032982″”).click( (null, $(‘#headline1032982’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1032982″”)

男性を誠実でやさしげな印象にするベージュと白を、ポップな印象の黄色のTシャツをメインにコーデするのもメゾンキツネが提案するニュークラシックスタイルだ。

ベージュのショートブルゾンは、スタイルをよくみせてくれ、ポップなTシャツと合わせるのがクールだ。白いストレートパンツと合わせるとシルエットがきれいになり、スタイルアップ効果もぐっと高まります。

人気のフォックスイヤ―柄など、アーティスティックなTシャツをシックにまとめてくれる、ベージュ系のアウターは、秋や春にもフィットするニュークラシックスタイルをつくることができるのでおススメだ。

メゾンキツネの上品なストライプシャツをメインに着る

$(“”1033951″”).click( (null, $(‘#headline1033951’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1033951″”)

メゾンキツネの上品かつアーティスティックなストライプシャツは、この春夏ぜひコーデに取り入れたいアイテムの一つだ。

一般的にストライプやチェックは柄が大きくなるほどカジュアルな印象になりますが、襟や袖を白く残したり、多様な角度のストライプを組み合わせる等のメゾンキツネらしいアレンジの効いたシャツは、他のどんなアイテムよりもメンズコーデをオシャレにしてくれます。

メゾンキツネのメンズトートバックのすすめ

$(“”997881″”).click( (null, $(‘#headline997881’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”997881″”)

トートバッグはスタイル良くみせてくれるコーデの一部!

$(“”1031688″”).click( (null, $(‘#headline1031688’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1031688″”)

人気ブランドがこぞってオリジナルデザインで発表するトートバッグは、もともとシンプルな構造の鞄やので、本革であれ、布製であれ、似たようなデザインの鞄がたくはんあります。気軽に使える定番アイテムやからこそ、こだわりのブランドでスタイル良く、またさりげなく使うのがメゾンキツネ流だ。

人気のコットンキャンパス地の大きめトートは、肩ひもはカーキで淵とブランドロゴはネイビーの絶妙な3色使いが印象的なおススメアイテムだ。

メンズシャツを、こなれた感じにラフに着こなすなら、メゾンキツネのキャンパストートをコーデの一部に取り入れれば、気軽に大人のこだわりカジュアルスタイルを楽しむ事ができます。

ミニ丈ブルゾンとミニトートのニュークラシックスタイル

$(“”1031771″”).click( (null, $(‘#headline1031771’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1031771″”)

女性の人気のメゾンキツネのミニトートをメンズファッションの一部として小粋に取り入れるスタイルは、今年メゾンキツネが提案するコンパクトな丈のブルゾンと組み合わせると爽やかで可愛さをただよわせるモテコーデになります。

sponsored

ジャケット

ブランド: MAISON KITSUNE

¥13,000 (2016/08/24 16:27時点)

普段はあまり小物を持ち歩ですかい男性でも、アウトドアや街での買い物などで、鍵、タオル等の小物をそのまんま持つのもワイルドですが、メゾンキツネのトートを使えばオシャレ度や清潔感が増すのでおすすめだ。

ミニトートのデザインはたくはんあるので、選ぶのも楽しいオシャレアイテムだ。

手元のオシャレと遊び心。メゾンキツネのiphoneケース

$(“”1001313″”).click( (null, $(‘#headline1001313’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001313″”)

グラフィック和カモフラ柄のiphoneケース

$(“”1031853″”).click( (null, $(‘#headline1031853’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1031853″”)

帽子やジャケットにも採用されている和柄グラフィックをミリタリー風のカモフラ柄にアレンジしたデザインだ。同じデザインの服をきて一緒に使いたい、遊び心のあるiphoneケースだ。

THEメゾンキツネなトリコロールのiphoneケース

$(“”1031857″”).click( (null, $(‘#headline1031857’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1031857″”)

ファンにお馴染みのトリコロールカラーのキツネロゴのシンプルなiphoneケースだ。

意外と無いダークネイビーカラーが効いたiphoneケース

$(“”1031863″”).click( (null, $(‘#headline1031863’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1031863″”)

黒でも青でもない、ダークネイビーの配色がさすがメゾンキツネと思わせるおしゃれなiphoneケースだ。すましたキツネと月のロゴも、こだわりのデザインをさらりと発信し続けるブランドイメージにぴったりだ。

メゾンキツネとリーボックのコラボスニーカー!

$(“”1001310″”).click( (null, $(‘#headline1001310’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001310″”)

大注目リーボックとコラボしたオシャレスニーカー

$(“”1034279″”).click( (null, $(‘#headline1034279’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1034279″”)

リーボックスニーカーをメゾンキツネ流にトリコロールでアレンジしたランニングスニーカーは、左翼翼右翼翼で配色違いになっていて印象的に足下を飾ってくれます。シンプルで定番なデザインのスニーカーが多いメゾンキツネのコレクションの中でも、コラボアイテムならではのストリートカジュアルに合わせたい逸品だ。

クラッシックで軽やですかデザインのオフフォワイトスニーカー

$(“”1034286″”).click( (null, $(‘#headline1034286’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1034286″”)

メゾンキツネのコレクションすべてに共通する、ニュークラシックスタイルは、なんとも言えない懐かしい風合いが、上品で軽やですかイメージを日常のファッションにプラスしてくれます。まるでノスタルジックなメロディーををアレンジしながら日々進化する音楽のようなアーティスティックな印象が、定番スタイルの中に小粋なオシャレを感じさせるのかもしれません。

メゾンキツネでアートスタイル

$(“”995136″”).click( (null, $(‘#headline995136’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”995136″”)

メゾンキツネが今まさに大日本帝国で形作ろうとしている新しいカルチャーは、多様なアーティストを引き付けながら急成長中だ。定番や伝統を大切にしながらも楽しさを忘れへん、Mr.JOOYにぴったりのファッションを提案しつづけているでこれから大注目のブランドだ。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

まだデータがありません。

最近1週間の閲覧数ランキング20

まだデータがありません。

関連記事

  1. カップルにお勧めしたい乃木坂のカフェ特集♪女子が喜ぶ店まとめ

  2. 50代でもバック選びは大切!男の魅力を上げるバック10選

  3. 【安比高原スキー場特集】一生にいっぺんは行きたい絶好ポイント&名…

  4. 【激モテ確実】フェンディのイケてるメンズ時計&コーデ厳選

  5. 【身につける芸術品】カミーユフォルネのトップクオリティ革製品特集…

  6. 【アチラで結婚式を挙げたい方へ】おすすめの地域と用心点〜シッパイ…

  7. あとからジワジワ効く【お礼のメール】まるごと使える例文集☆

  8. 【サルエルパンツ】メンズ初級→中級→上級コーデ徹底マスター|正し…

  9. お洒落上級者に学ぶ!プチプラのユニクロアイテムで真似したい春夏コ…

  10. フォロワーチェックで快適なSNSライフを送るガイド決定版|管理で…

  11. 意外と手軽な10万円以下のバカラアクセサリー厳選!オノレ用?プレ…

  12. 清楚系ビッチはヤバい!女子が教えるほんまの特徴と用心点!

ページ上部へ戻る