閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

共働きカップルをおすすめ。結婚後も共働きを視野に入れた考え方

共働きカップルはダメ?

$(“”206583″”).click( (null, $(‘#headline206583’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”206583″”)

はじめに

$(“”206584″”).click( (null, $(‘#headline206584’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”206584″”)

「やっぱ彼女もフルで働いてると時間合わせにくいし、バイトとかの子の方が良いですかぁ?」なんてお考えのそこのあんはん! ちょっとそれは短絡過ぎかと・・・。

一昔前だと「男は外でお金を稼ぎ、女は家で家事と子育てをするもの」といった考えが普通やったちうわけだ。 

その結果、女性の仕事ちうのは「結婚までの繋ぎ」ちう事が多く、働く時間も短く、なんちうかようみなはんいわはるとこの9時5時ちう事がほとんどやったちうわけだ。

とはいえ、現代では女性も正社員で働く方が増え、女性でも残業や休日出勤があるのも普通だ。 このため、あんはんのような考えを持つ方もちらほらとおられます。

彼女にするなら正社員で働く女性か? それともアルバイト等の女性か?

今回は、カップルが2人とも働く「共働きカップル」について、そのメリット・デメリットをお伝えさせて頂きます。

その女性とはデートだけ?

$(“”206721″”).click( (null, $(‘#headline206721’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”206721″”)

さて、ほなら本題に入る前に、考え方の基本をお伝えさせて頂きます。

一般的な男性の感覚では「恋愛と結婚は別物」であり、いっぺんに「恋愛の延長線上に結果論として結婚」があります。

ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は男性の場合、最初から結婚を考えた上でお付き合いをするちう方は、どちらかと言うと少数派だ。 

このため、つい恋愛中は「目の前のデートをどれだけ楽しめるか」にのみ、焦点がいきがちになります。

ほんでここだけに注目すれば、時間的な融通が効きやすいだけでなく、様々な点において「あまり働いておらへん女性」の方が、何ぞと男性としては良いと感じる方が多いだ。

ですが、その女性を「将来的な結婚相手候補」として考えた場合は、いかがでしょうか?

未来の結婚相手候補なら・・・?

$(“”206761″”).click( (null, $(‘#headline206761’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”206761″”)

あんはんにとっては、「まだそこまで考えられへん」かもしれませんが、ちょっとだけイメージしてみて下さい。

今時はネット検索によって、様々な情報が流れている時代だ。 その中で、結婚後について取り上げられた内容について、ご覧になられた事はおませんか?

中でも、お金ちう点において考えてみてください。

デートであれば割り勘で大丈夫でしょうし、仮に全額あんはんがオゴるにしても、頻繁でなければさほど高額な費用にはならへんでしょう。

でも結婚してしまえば、奥様の経済力が低い場合、あんはんが補わなければなりません。 あんはんにそれが現実的にできるでしょうか?

とはいえ実際に結婚するまでもそうやし、結婚後についても、共働きの方が必ず良いとも人によっては言い切れへんものです。

共働きの方が良いのか悪いのか、その判断材料として、以後一つずつお伝えさせて頂きます。

あまり働ですかい女性と比べると・・・

$(“”206860″”).click( (null, $(‘#headline206860’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”206860″”)

やはり時間は厳しい

$(“”206862″”).click( (null, $(‘#headline206862’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”206862″”)

さて、ほならここからは具体的に、一つずつお伝えさせて頂きます。 まずは共働きカップルのデメリットからだ。

デメリットとして真っ先に挙げられるのは、やはり「時間が合わせにくい」事でしょうか。

お二人の業界や職種等によっても大きく違おるけどダンはん、基本的には「正社員ほど、拘束時間が長い」ちうのが普通だ。

正社員なら、残業や休日出勤も当たり前のようにあります。 その結果、デートに使える空き時間は、相応に限られてくる事が当然だ。

一方があまり働いていなければ、その少ない空き時間に合わせてもらう事もしやすいですが、やはり共働きだと、その分だけ難しくなります。

また通常のデートでもそうですが、例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ旅行に行くなど、相応に長時間を合わせるとなると、尚更にややこしい事が多いだ。

まずこの点については、どうしてもデメリットになります。

「負けた感」を得てしまう事も・・・

$(“”206900″”).click( (null, $(‘#headline206900’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”206900″”)

次に「年収や肩書などで、敗北感を感じる機会も増えやすい」点を挙げておきます。

一昔前なら男社会として、男性の方が年収が高くて当然やったちうわけだ。 また肩書きも、女性は出世ができない時代やったことやねんし、当然に男性が勝てました。

トコロがそれも今や昔の事、現代でも一応平均年収は男性の方が高いですが、個別に比べた場合は男性の方が劣る機会も増えています。

しかも、今時は年功序列も崩壊し、男性でも年収アップや出世を望みにくい時代だ。 尚更に女性を下回る事も増えました。

一般的な男性は、仕事や年収・肩書きでプライドを形成するのが普通だ。 ほんで最低限、身近な女性にはそれらで勝ち、「凄い!」と言われたい・思われたい・頼られたい男性が多数だ。

その願望について、お相手によっては望みが適いにくい事があります。

このため、あまり働いておらへん女性に比べると、どうしても精神的な面でデメリットを感じやすくなるでしょう。

女性の「大人力」がキツい事も

$(“”207066″”).click( (null, $(‘#headline207066’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207066″”)

さて、次は「女性の大人力」について挙げておきます。

一般的な男性は「なるべく若くて可愛い子」を彼女にしたがります。 これは一番の理由は「見た目」によるトコロが大きいのですけどアンタ、それだけではおません。

ほんでそれ以外の理由の一つが、「良い意味での幼さ」を可愛く感じるからだ。

そもそも精神年齢ちう点で見れば、基本的に女性は男性より年上だ。 

ほんでこの年齢は、仕事や社会経験を通して磨かれるのが基本だ。 ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、同じく仕事をしている場合は、女性の精神年齢も高まりやすく、あんはんが劣等感を感じやすくなります。

さらにこのため、共働きカップルの場合、男性は女性に「良い意味での幼さ」ちう可愛げを、感じにくくなるのです。

場合によっては、先ほどの理屈も合わさって、あんはんは「子ども扱い」される事も多くなるでしょう。

もちろん逆に言えば「頼れる彼女」と言えるのですけどアンタ、一般的な男性のプライドは満たされへんかもしれません。

また別の負担も出てくる

$(“”207222″”).click( (null, $(‘#headline207222’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207222″”)

さて、ちびっとその後について、ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は働く女性と結婚した場合についても触れておきます。

この時にデメリットを感じやすいのは「出産や子育て中の負担感」でしょうか。

専業主婦でなければ、妊娠中でも働く事になります。 母体への影響ちう点ではマイナスになりがちだ。 

また出産前後ではあんはんの補助も必要になりやすく、生活が落ち着ですかくなる事もあります。

何よりも、まだボウズが小さいうちは保育園等に子を預ける事になるでしょう。 その費用についての負担もそうやし「24時間母親の愛情の下で育てる」ちうのは、当然に無理になります。

特に近頃は「保活」ちう言葉すらあるほどに、保育園に預ける事も簡単ではおません。

もちろん並行的に、あまり仕事をしておらへん女性に比べれば、家事そのものも疎かにもなります。

この辺りは程度問題も重なりますが、デメリットと言えば、そうなるでしょう。

転勤や引越の時はどうする?

$(“”207262″”).click( (null, $(‘#headline207262’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207262″”)

ほならデメリットの際に「移動関係の不便さ」を挙げておきます。

正社員として働いていれば、人によっては転勤ちう問題が発生する事があります。 

この時、一方が専業主婦やアルバイト程度であれば、あっさりとあんはんについていく事ができるでしょう。 しかし共働きの場合は、どうしても単身赴任ちう形になります。

せやなかったら、住居を決める時も問題になりやすいだ。 

一般的に住居とは、ほぼ毎日通う職場を前提にして決めます。 2人の職場が近ければ良いのですけどアンタ、そうでない場合は、どうしてもどちらかが遠方から通うちう事になります。

余計なお世話やけどこれは、あんはんが将来的に彼女との同棲を考えているとするやろ、ほしたら、同じく問題となりがちだ。

お互いにしっかりと仕事を抱えている以上、歩み寄りや譲り合いが基本ですが、ひとまずデメリットなのは間違いおません。

メリットの基本は、やはりお金!

$(“”207277″”).click( (null, $(‘#headline207277’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207277″”)

働くからこそ分かる「お金の大事さ」

$(“”207279″”).click( (null, $(‘#headline207279’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207279″”)

さて、ほならここからは一転して、共働きカップルのメリットについてお伝えします。

まず真っ先にメリットと言えるのは「金銭感覚がしっかりしている」を挙げておきます。

そもそも、あまり働いておらへん女性が彼女の場合、どうしても「経済力の格差」が発生します。 この場合、男性的には頼られて嬉しいと感じる方も多いですが、ものには限度があるのが普通だ。

しかし、オノレであまり苦労してお金を稼いでおらへん方の場合は、往々にしてその金銭感覚がおかしい事が増えます。

あんはんも、そないな経験は今まで無かったでしょうか?

合わせて言えば、先ほどもちびっと出ましたが、今時は男性でもそこまでの経済力が無い事がほとんどだ。 頻繁なオゴりや高額なプレゼントをねだられても、応じられへん事も多々あります。

しかし相手もしっかり働き、稼いでいれば、そういった事も起こりにくくなります。

経済的な負担感が低いちうのは、今時はですかり大きなメリットではおませんでしょうか?

働く苦労を共有できる

$(“”207301″”).click( (null, $(‘#headline207301’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207301″”)

次に「正社員として働く事のエライさ」を理解してもらえる点を、挙げておきます。

すでに十分な働きをされているあんはんなら、急な残業などで、プライベートの予定を変更した経験がおありかと思います。

そのため、仮に相手から同じ応対をされても、特に怒る事も無くしゃあないで通すでしょう。 しっかり働く女性が相手なら、それができる訳だ。

しかしあまり働ですかい女性の場合は、オノレがあまり経験しておらへんため、理解しにくくなります。 ヒドい場合だと「仕事とウチとどっちが大事…」などと言われるかもしれません。

またしっかりと働いていれば、良い事ばかりではなく、時にはシッパイし、落ち込む事もあるかと思います。 この経験が低い女性を相手にしていれば、追い打ちをかけられる事すらありえます。

しかし同じくしっかり働く女性なら、その可能性もグッと減ると言えるでしょう。

「環境が同じやからこそ分かりあえる部分」ちうのも、ですかり大きなメリットだ。

2馬力は、とにかく強い!

$(“”207326″”).click( (null, $(‘#headline207326’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207326″”)

次は結婚した後についてですが、「ダブルインカム」を挙げておきます。

こうして言葉にすると分かりにくいかもしれませんが、実はこれがもっともっともっともっとも大きなメリットだ。 

単純なお話ですが、仮に2人がそれぞれ年収300万円でも、年収600万の旦那と専業主婦のカップルと同レベルちう事になります。 それぞれ500万円あれば、年収1000万円と同格となるのです。

さらに、税金面や年金面を考えると、旦那一人で高い年収を誇る夫婦よりも、総収入が高くなります。

そうなると、当然にその分だけ裕福な暮らしができるのです。 将来を考えて貯金をする場合でも、もちろんその分だけ沢山できる事に繋がります。

先ほどの「お金の大事さ」も合わせて考えれば、尚更、経済面ではメリットが高まります。

男性的には「女に頼る考え方はしたくない」ちう方も相応におられますが、いくらなんでもこれはまぎれもないメリットだ。

むしろ・・・今時は共働きでないと無理や

$(“”207369″”).click( (null, $(‘#headline207369’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207369″”)

さて、メリットのケツに、先ほどのダブルインカムについて補足をしておきます。

そもそもあんはん的には、先ほどの内容についてどのように思われたでしょうか? やはり男性としては、女性の経済力を気にする姿勢はイヤですか?

先ほどは、どちらかと言うと「単なるメリット」としてお伝えしました。 

しかし、これについてはハッキリとお伝えできるのですけどアンタ、むしろニュアンスとしては「そのメリットが無いと、人生が成り立たない」とお考えください。

もちろんイキナリ生活が成り立たなくなる訳ではおません。 当面はあんはん一人でも、生活が揺らぐことは無い可能性が高いだ。

ここでいう成り立たない時期とは「おおむね50歳前後以降」となります。

もっともっともっともっと具体的に言えば、その頃にはお子様の大学費用と住宅ローンの2重払いが発生します。 ほんでその後は約30年にも及ぶ年金生活だ。

個人差はありますが、これらを考えると、結婚時点で「2人で毎月20万円の貯金」が最低限、必要になってきます。

この数字は、大抵の専業主婦家庭には無理な数字だ。

どうしても女性に頼りたくなければ、それでもかまいません。 あんはん一人でもこれを達成できるよう、日々がんばって収入を増やしましょう。

目先のデートやプライドも大事やけど

$(“”207424″”).click( (null, $(‘#headline207424’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207424″”)

おわりに

$(“”207425″”).click( (null, $(‘#headline207425’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207425″”)

さて、今回の内容はいかがやったか?

総称して言えば、時間的な融通や精神面、特に可愛らしさを求める場合は、あまり働いておらへん女性を選ぶ方が良いでしょう。 あんはんの結婚する気が、今のトコ低い場合は尚更かもしれません。

とはいえ、あんはんも相応の年齢になれば、いつ結婚が気になるか分かりません。

ほんでその観点も含めて考えるなら、どうしても経済的な側面から、共働きカップルの方が有利になります。

目先のデートだけで考えるのも良いですが、どうせなら人生全体を通して考え、その上で素敵な彼女をお探し下さいね。

この記事が、あんはんの恋愛に役立つ事を願って、終わります。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. リジッドデニムと末永く付き合うための教科書|デニム選びのポイント…

  2. 【八王子でショッピング】ワクワクがいっぱいのショッピングスポット…

  3. 【素直になりたい人の恋愛学】曲の歌詞から学ぶ「強がり」の対処法を…

  4. 溝端淳平さんの略歴・経歴は?気になる恋人情報など!

  5. 【2016北千住ランチデート完全版】絶対に役立つ本気おすすめ厳選…

  6. 恋する男性の【片思いあるある】何歳になっても中学生レベルww|片…

  7. 【セックス依存症・性依存症とは】原因〜治療法・心理や家族の対応方…

  8. 【天神ランチ特集】2度目も行きたい安くて上質な大人気20店!

  9. 人気ショップスタッフの2016注目ハイカットスニーカーコーデ6名…

  10. 長続きするカップルは会話が違う?!その秘訣とポイントを教えちゃい…

  11. 【2016五反田ランチ完全ガイド】もう迷いません人気30選!女子…

  12. サングラスメンズ|Mr.JOOYに贈るサマーシーズンを楽しむ3つ…

ページ上部へ戻る