閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

勉強には筋トレが良い!?脳が活性化するコツを伝授!

筋トレと勉強の両立なんてできない!?

$(“”197349″”).click( (null, $(‘#headline197349’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”197349″”)

筋トレと勉強の両立と聞くと、いっけん相反するように思うかもしれません。ですが筋肉を鍛えることで脳にも良い影響をあたえることが、科学的にも証明されています。筋トレと勉強は深くかかわっているので、それぞれが、もういっぽうを助ける効果が期待できます。筋トレをすることで、集中力や記憶力が増し、脳の回転がアップして、勉強がはかどるちうことだ。

勉強に時間をとられて、筋トレなんてできないちう人は、筋トレがいかに脳を活性化させるか、いかに記憶力をアップさせるかを知れば、毎日、筋トレを取り入れたくなると思います。「両立なんかできない」なんてことは言えなくなるはずだ。

せやけど、ここで言いたいのは、「思い切り疲れるようなトレーニング」のことではおません。大切なのは適度な負荷、回数、量がポイントだちうことだ。ハードな筋トレをして、疲れて勉強できないなんてことになったら、意味がないですからね。

参考サイト

筋トレをするタイミングを知ろう!

$(“”197356″”).click( (null, $(‘#headline197356’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”197356″”)

勉強前の筋トレ

$(“”197351″”).click( (null, $(‘#headline197351’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”197351″”)

まず筋トレしてから、勉強に取り組む効果について知っておこう。

勉強前の筋トレは、あまり激しいと疲れて眠くなったりするので、避ける必要があります。自宅で簡単に出来る腹筋やスクワットなどが良いでしょう。有酸素運動ができる器具があるならそれを使ったり、なければ近所を10分くらいウォーキングしてみるのもよいでしょう。とにかく勉強前は軽く体を動かす程度でやってみるのがおすすめ。

適度な筋トレをする事によってドーパミンが分泌されたり、脳の血流を増たり、手足からの刺激、筋肉からの刺激が、脳を活性化させます。この状態にしてから勉強に取り組むと、集中力や記憶力、理解力や思考力がまるっきし違うのです。

軽めの筋トレが「勉強の準備運動」になり、そのまんま机に向かえば、効果的な勉強ができます。

勉強しながら筋トレ

$(“”197492″”).click( (null, $(‘#headline197492’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”197492″”)

次は勉強の途中に筋トレをすることについて。

勉強ちうと、机にじっと座っているのがほとんど。理解を高める学習の場合は、それが適切だ。体からの刺激が少ない方が、文字情報が脳に入りやすいといわれ、腕とか足とか動かしながら学習することは効果的とはいえません。

しかし暗記するための勉強のさいには、体を動かした方が、脳に入りやすくなると言われています。
例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ歴史の人名や、年号を覚えることや、各種の資格試験においても、同様だ。

記憶は、運動や場所と密接にかかわっておるから、それに関する勉強は適度な運動しながらのほうが良いと言われています。よく、歩きながら暗記している人がおるけどダンはん、脳科学からみれば、ですかり有効な勉強方法だ。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ片方に暗記したいテキストを持ち、もう片方には負荷の少ない軽いダンベルをやりながら勉強するのも良いし、立ちながらちびっとかかとを上げて、筋肉を刺激ながら勉強するのも良いでしょう。そうする事によって脳の血行はよくなります。

余計なお世話やけど「貧乏ゆすり」は用心されがちですが、脳科学的にみると、暗記モノに取り組んでいるときには、すごい有効な方法だ。ぜひ試してみて下さい。

勉強の後は筋トレ

$(“”197352″”).click( (null, $(‘#headline197352’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”197352″”)

人間の集中力は、人によって違おるけどダンはん、だいたい60分程度と言われています。休憩の息抜きを兼ねて筋トレすれば、次の勉強のための集中力や記憶力につながります。勉強によって脳は活性化されますが、筋トレによっても同様に脳は刺激されます。そのため休憩の時に筋トレを取り入れれば、勉強で使う脳の部分を休ませることにつながります。

机に向かっての勉強後は、とくに腰や首、足の筋肉が硬直しているので、ストレッチ等をするのが良いでしょう。またその後勉強に励みたいなら、筋トレは今までとは違う刺激を体と脳へ与えるので、飽きた状態の脳をリフレッシュさせて、集中力を高めることができます。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は勉強がはかどるようになります。

勉強ばかりして、運動や筋トレをまるっきしせん人は、脳の運動領域が使われておらへん状態。勉強も筋トレも両立している人は、筋トレをせん人よりも「脳力」ちう点で劣ってしうかもしれません。

参考サイト

筋トレは脳を活性化し勉強をはかどらせる手段

$(“”197350″”).click( (null, $(‘#headline197350’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”197350″”)

勉強と筋トレは深くかかわっています。

切り離して考えることは間違いなのです。もしあんはんがオノレを高め、資格をとりたいと勉強しているなら、ぜひ筋トレを取り入れてみましょう!

筋トレは、体を動かすこと。キツいから出来ないと考えないで、オノレのできる簡単なものから始めれば良いのです。

朝起きた後に軽く筋トレすることで体を目覚めさせて、1日を活動的に過ごすこともできます。また、勉強の合間にちびっと休んで、腹筋やスクワットなどをやってみる。体を動かして脳を活性化させ、気分転換してみる。そういった事でから始めてみましょう。

まとめると、勉強に筋トレを取り入れる事によって……
・脳への血流がアップして脳を活性化してくれる!
・脳をリフレッシュさせることによって集中力を高める!
・適度な筋トレが脳を刺激して記憶力アップにつながる!

筋トレをうまく取り入れることで勉強の効率を上げていきましょう。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. iPhoneバンパー:タイプ別バンパーの選び方のポイントとおスス…

  2. 【ブーツの人気メンズブランド特集2016】各種類別にトレッド徹底…

  3. 夏のオシャレを楽しむおすすめサマーニットの着こなし

  4. 【名古屋で本屋探し】気軽に行ける駅チカ~大型店&仕事帰りに嬉しい…

  5. いっぺんは観たい!本場ブロードウェイの舞台ランキング

  6. イク感覚は男女で違うの?女性がリアルに感じたイク感覚5選

  7. 名門ブランド、フォッシル腕時計10選&その他アイテム5選!コスパ…

  8. ジョンストンズのメンズマフラーで上質な大人の着こなしをしませんか…

  9. 風邪薬ランキング!薬剤師が教える飲むべき風邪薬の選び方

  10. 気分屋な人が女性に多い理由と特徴5選|もう振り回されたくないメン…

  11. 【2016最新】メンズブレスレット特集|お洒落男子マストバイの厳…

  12. 可愛い顔の特徴を男女別に見てみよう|男女が共通して可愛いと思うP…

ページ上部へ戻る