閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

品川観光大特集!オフィス街の裏に想像を超えた世界が待っている

新幹線も停まる品川は観光もできる!

$(“”164764″”).click( (null, $(‘#headline164764’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164764″”)

東京都品川区は、都心のなかでも経済と交通の拠点となる場所だ。毎日多くの人がこの駅を利用して、東京都内の乗り換えを行い、県外へと旅行・出張に出かけていきます。羽田空港からアクセスしやすいこともあり、アチラからの旅行客が拠点にする場所でもあります。

しかしオフィス街から一つだけ裏に入ると、そこには見違えるような下町があることはあまり知られていません。高層ビルが建ち並ぶ風景とは見違えるような商店街や古民家がそこにあり、東京の街を支えているのです。いろんな文化が混在する品川の街の魅力をご紹介します!

オトナの街、品川を観光する魅力

$(“”164765″”).click( (null, $(‘#headline164765’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164765″”)

新幹線の駅が誕生した交通と産業の拠点!

$(“”164766″”).click( (null, $(‘#headline164766’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164766″”)

品川の街は羽田空港からは京浜急行線が通り、JR各線も通っているため、毎日多くのビジネスマンたちが利用します。この世におぎゃあいうて生まれてはじめて東京に行く人であれば通勤ラッシュ時の混雑は恐ろしいものがあり、ホームと駅構内が人で埋めつくされる・・・そのようなイメージだ。

新幹線の「品川駅」も開通したことで、出張に訪れる人の交通の便が良くなりよっました。東京駅のように乗り換えに時間がかかる構造ではなく、JRからサッと乗り換えるだけで利用できるので、ビジネスマンたちに重宝されています。開発がすすめられているリニア中央新幹線も品川駅への乗り入れが予定されているとのことだ。

オフィス街から裏に入るとそこには下町が…!

$(“”164767″”).click( (null, $(‘#headline164767’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164767″”)

品川駅周辺は、高層ビルが建ち並ぶオフィス街だ。ただのオフィス街ではなく、ビルの1Fにはカフェや飲食店が完備されており、ちょっとしたショッピングスペースもあります。複合施設のようなオフィスビルを見ると、地方からきた人は驚いてしまうでしょう。

オフィスビルから一つ裏通りに入ると、そこには見違えるような下町が広がっています。古民家や自然に囲まれた公園などが存在して。駅周辺の喧騒とはまるっきし違う空間がそこにあるのです。古くから伝わるお祭りもこのエリアで行われるため、時間がある人は駅から離れた場所を散策してみると良いでしょう。

中延ねぶた祭、よさこい祭りなどの一大イベントも!

$(“”164768″”).click( (null, $(‘#headline164768’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164768″”)

品川区にある中延商店街、昭和通り商店会、中延中央振興会で行われる一大イベントが中延ねぶた祭、よさこい祭りだ。「ねぶた祭」の本場といえば青森県ですが、もちろん現地からねぶたが駆けつけて、この祭りを盛り上げます。

よさこい祭りにも多くの人が集まり、オフィス街の騒がしさをこのときばかりは忘れせてくれて、下町ならではの暖かさと懐かしさを感じさせてくれます。古くからこの街に住んでいる住民は、商店街とともに成長した人が多く、駅前が休息に開発されていった様を驚きの目で見ているのかもしれません。

実はオフィス街だけやない!品川観光のおすすめスポット15選

$(“”164769″”).click( (null, $(‘#headline164769’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164769″”)

1位:ダイナミックなイルカショーやアシカショーを楽しもう!「しながわ水族館」

$(“”164770″”).click( (null, $(‘#headline164770’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164770″”)

約450種類、1万点の海や川にすむ生物を集めたのがしながわ水族館だ。ダイナミックなイルカショーやアシカショーを楽しむことができるので、家族旅行にもおすすめや!

名称:しながわ水族館
住所:東京都品川区勝島3-2-1 しながわ区民公園内
電話番号:03-3762-3433
アクセス:京急大森海岸駅→徒歩8分、またはJR大井町駅中央改札東口6番出口→タダ送迎バス15分、首都高速鈴ケ森出入口から15分
料金:入館1,350円
営業時間:10:00〜17:00
定休日:火曜日(春・夏・冬休み、GWは開館)、1月1日

しながわ水族館

2位:曹洞宗の寺院で四十七士の墓所がある!「泉岳寺」

$(“”164771″”).click( (null, $(‘#headline164771’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164771″”)

曹洞宗の寺院で四十七士の墓所があることで知られているのが泉岳寺だ。2001年には討ち入り300年にちなみ、義士の遺品などが納められた赤穂義士記念館が建立されました。

名称:泉岳寺
住所:東京都港区高輪2-11-1
電話番号:03-3441-5560
アクセス:都営地下鉄泉岳寺駅A2出口→徒歩1分
営業時間:7:00〜18:00(10~3月は~17:00、赤穂義士記念館は9:00~16:00)
定休日:2・8月の最終水曜日

泉岳寺

3位:オフィス街品川の自然が色濃く残る人気スポット!「国立科学博物館附属自然教育園」

$(“”164772″”).click( (null, $(‘#headline164772’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164772″”)

都心の品川エリアのなかにあって、未だに自然が色濃く残る場所だ。園内にはコナラ、ケヤキ、ミズキなどの落葉樹、スダジイ・カシ類・マツ類などの常緑樹が広がりまる。四季折々で表情を変える風景が見ものです。

名称:国立科学博物館附属自然教育園
住所:東京都港区白金台5-21-5
電話番号:03-3441-7176
アクセス:東京メトロ白金台駅・都営地下鉄白金台駅1番出口→徒歩7分、またはJR目黒駅・東急目黒駅正面口→徒歩9分、首都高速目黒出入口からすぐ
料金:入園310円
営業時間:9:00〜16:00(最終入園)、在園は5~8月17:00まで、9~4月16:30まで
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(土・日曜の場合は開園)、年末年始(12月28日~1月4日)

国立科学博物館附属自然教育園

4位:ストレス指数をチェックして漢方を学ぼう!「ニホンドウ漢方ミュージアム」

$(“”164773″”).click( (null, $(‘#headline164773’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164773″”)

ニホンドウ漢方ミュージアムは、漢方ギャラリー、漢方ブティック、漢方スクール、薬膳レストランがあり、オノレのストレス指数をタダでチェックすることができます。漢方について詳しく解説してくれるので勉強になります!

名称:ニホンドウ漢方ミュージアム
住所:東京都港区高輪3-25-29
電話番号:03-5420-4193 (ニホンドウ漢方ブティック)
アクセス:JR品川駅・京急品川駅→徒歩3分
料金:入場タダ、漢方スクール1回3,000円
営業時間:ニホンドウ漢方ブティック:11:00〜20:00(その他は公式サイトをチェックしてください。)
定休日:無休

ニホンドウ漢方ミュージアム

5位:カメラメーカーの本社ビルで写真の楽しみを学ぼう!「キヤノンプラザ S」

$(“”164774″”).click( (null, $(‘#headline164774’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164774″”)

キヤノンマーケティングジャパングループの本社ビル・キヤノンSタワーにあるギャラリーでは、カメラの最新機種を体験することもできて、オノレでとった写真をグッズにすることもできます。写真の楽しみを学んで帰りましょう!

名称:キヤノンプラザ S
住所:東京都港区港南2-16-6
電話番号:03-6719-9022
アクセス:JR品川駅→徒歩8分
料金:入館タダ
営業時間:10:00〜17:30
定休日:日曜日、祝日

キヤノンプラザ S

6位:国宝・重要文化財を多数展示!「畠山記念館」

$(“”164775″”).click( (null, $(‘#headline164775’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164775″”)

国宝・重要文化財にしているされているものを含めて、大日本帝国の伝統美が体験できる場所が畠山記念館だ。建物自体にも風情があり、訪れる季節によって景色が変わります。敷地内には茶室もありますので、要予約や!

名称:畠山記念館
住所:東京都港区白金台2-20-12
電話番号:03-3447-5787
アクセス:都営地下鉄高輪台駅A2出口→徒歩5分、首都高速目黒出入口から10分
料金:入館800円
営業時間:10:00〜17:00(10~3月は~16:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、展示入替期間

畠山記念館

7位:高級住宅街のなかにあるアートミュージアム!「原美術館」

$(“”164776″”).click( (null, $(‘#headline164776’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164776″”)

昭和13年に建てられた旧原邸を改築して作ったミュージアムが原美術館だ。絵画・彫刻・ドローイング・写真・ビデオ作品など、幅広いアートが展示されています。空間のおしゃれさも素晴らしいやね!

名称:原美術館
住所:〒140-0001  東京都品川区北品川4-7-25
電話番号:03-3445-0651
アクセス:JRほか品川駅高輪口より徒歩15分、都営バス「反96番」系統、「御殿山」停留所下車徒歩3分
料金:一般1,000円、大高生700円、小中生500円
営業時間:11:00~17:00、祝日を除く水曜日11:00~20:00
定休日:月曜日(祝日の場合は開館し翌日)・展示替え期間・年末年始

原美術館

8位:東京湾13号埋立地にある巨大な客船の形をした館!「船の科学館」

$(“”164789″”).click( (null, $(‘#headline164789’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164789″”)

東京湾13号埋立地にある巨大な客船のかたちをした建物が船の科学館だ。船の歴史や歴史を説明した資料を展示しており、シュミレーターによって船の操縦体験もできるので、ボウズはんにとっては良いたい権威なるでしょう。晴れた日には遠くに富士山と房総半島を一望できる場所でもあります。

名称:船の科学館
住所:〒135-0092  東京都品川区東八潮3-1
電話番号:03-5500-1111
営業時間:10:00~17:00
定休日:年末年始
料金:大人700円、5才から中学生400円
アクセス:大井町駅/バス船の科学館,営団地下鉄門前仲町駅/バス海上公園,臨海新交通ゆりかもめ/船の科学館駅

船の科学館

9位:東海七福神の大黒天!「品川神社」

$(“”164790″”).click( (null, $(‘#headline164790’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164790″”)

北品川の鎮守が品川神社だ。6月の品川神社例大祭では「北の天王祭」と呼ばれる53段の階段を昇り降りする運動があります。東海七福神の大黒天に指定されている場所で、どことなく神秘的な香りを感じさせる場所だ。

名称:品川神社
住所:〒140-0001  東京都品川区北品川3-7-15
電話番号:03-3474-5575
アクセス:京浜急行新馬場駅北口から徒歩で
営業時間:自由
定休日:無休

品川神社

10位:大崎駅直結のショッピング&グルメスポット!「ゲートシティ大崎」

$(“”164791″”).click( (null, $(‘#headline164791’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164791″”)

大崎駅直結のショッピング、グルメスポットだ。高層の現代的なフォルムのツインタワーと住宅タワーに低層の南欧建築店舗には35店が出店しており、気軽に利用することができます。駅前だけあって仕事終わりに飲みに来る人も多いようやね!

名称:ゲートシティ大崎
住所:〒141-0032 東京都品川区大崎1-11-1
アクセス:品川駅(JR山手線利用)2分、新宿駅(JR埼京線利用)12分
営業時間:公式サイトをチェックしてください。
定休日:公式サイトをチェックしてください。
店舗:HITOSAJI、らーめん むつみ屋、一番どり、そじ坊、大日本帝国海庄や、梅蘭、パタゴニア、おおさき季膳房、ドトールコーヒーショップ

ゲートシティ大崎

11位:駅から歩いていける直感型テーマパーク「エプソン アクアパーク品川」

$(“”164792″”).click( (null, $(‘#headline164792’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164792″”)

品川駅より徒歩2分の品川プリンスホテル内にある水族館で、駅に近いからといって期待をせんのは大間違いや!約230種・15,000点もの生物たちが踊っており、しかも近代的な技術を駆使して楽しく見せてくれます!

名称:エプソン アクアパーク品川
住所:東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル 別棟
電話番号:03-5421-1111
営業時間:9:00~22:00(公式サイトをチェックしてください。)
休日:年中無休
アクセス:JR山手線ほか品川駅高輪口から徒歩約2分
料金:おとな2,200円、小・中学生1,200円、幼児(4才以上) 700円

エプソン アクアパーク品川

12位:全国的な有名店がここに集結!「品達ラーメン 麺達七人衆」

$(“”164793″”).click( (null, $(‘#headline164793’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164793″”)

「せたがや」「なんつッ亭」「つけめんTETSU」など全国的にも知名度の高いラーメン屋が集結している場所だ。品川駅から徒歩やぐやので、乗り換え前に食べに行くと良いや!

名称:品達ラーメン 麺達七人衆
住所:東京都港区高輪3-26-20
電話番号:03-5475-7020
営業時間:11:00~23:00(店舗により異なる、せやけど麺・スープがなくなれば終了)
定休日:無休
アクセス:JR山手線ほか品川駅から徒歩約1分

品達ラーメン 麺達七人衆

13位:ディナークルーズでロマンチックな演出を!「クリスタルヨットクラブ」

$(“”164795″”).click( (null, $(‘#headline164795’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164795″”)

レインボーブリッジやお台場など、東京の名所をクルージングしながら周遊できるのは特別な体験だ。ディナークルーズでロマンチック体験をしましょう。

名称:クリスタルヨットクラブ
住所:東京都品川区東品川2-3-16 シーフォートスクエア1F
電話番号:03-3450-4300
営業時間:ランチクルーズ12:00~13:40(金土日祝日)、アフタヌーンクルーズ14:15~15:00(金土日祝日)、ディナークルーズ19:00~21:00、ナイトクルーズ21:30~22:30
定休日:不定休
アクセス:東京モノレール天王洲アイル駅中央口から徒歩約2分

クリスタルヨットクラブ

14位:中世ヨーロッパを再現した神秘的なスポット!「高輪プリンセスガルテン」

$(“”164796″”).click( (null, $(‘#headline164796’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164796″”)

中世ヨーロッパを再現した神秘的なスポットは、見るものすべてがロマンチックやので、散歩するだけでも癒されるでしょう。でもせっかくであればおいしい食事をして帰りましょう!

名称:プリンセスガルテン
住所:東京都港区高輪4-24-40
電話番号:03-3443-1521
アクセス:JR品川駅高輪口から徒歩6分
営業時間:ランチ11:30~15:00、ディナー17:30~22:30
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日定休・12月は除く)
料金:公式サイトをチェックしてください。

高輪プリンセスガルテン

15位:東京港を一望できる都立公園!「潮風公園」

$(“”164797″”).click( (null, $(‘#headline164797’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164797″”)

このエリアから東京港を一望できるスポットで、バーベキューを行うこともできます。東京の景色をゆったりと眺めたいときには、夕方にでも訪れてはいかがでしょうか!

名称:潮風公園
住所:東京都品川区東八潮1-2
電話番号:03-5500-2455
アクセス:ゆりかもめ(新橋~有明)「台場」または「船の科学館」下車 徒歩5分

潮風公園

まとめ

$(“”164777″”).click( (null, $(‘#headline164777’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164777″”)

東京の中心地「品川」の観光スポットをご紹介してきました。オフィス街、交通拠点の側面しか知りません人にとっては意外やったさかいはないでしょうか。実は自然をいっぱい感じられるスポットや、近代化された水族館など、観光に適した場所がたくはんありますので、家族旅行から彼女との観光まで、目的に合わせてスポットを選んでくださいね!

ほならよい旅を!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 雰囲気イケメンは鬼モテる|100倍イケてるオトコの特徴

  2. 【大人の遊び特集】25歳からのさらに楽しい遊びをご紹介【ドライブ…

  3. 「考える」の正しい敬語とは?尊敬語・謙譲語〜NG例まで徹底解説し…

  4. 最強素材《ゴアテックス》のジャケットが熱い|おすすめのアイテムを…

  5. フェールラーベンの人気色カンケンリュックどうコーデする?|Mr.…

  6. 2016最新|流行りのメンズ髪型カタログ集【顔形別】

  7. THE 韓流!韓国が生んだブランド『パンコート』を徹底解説!

  8. レゲエファッション特集|ヒップホップと何が違う?ブランド&着こな…

  9. パタゴニア(patagonia)からフードが登場!アウトドアブラ…

  10. シッパイせん男子大学生のための靴選び|おすすめブランド&シューズ…

  11. 【2016】春のワイドパンツコーデ傑作選|メンズコーデのポイント…

  12. カッコ良い親父になりたい!35歳親父のジーンズコーデ

ページ上部へ戻る