閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

土浦のおすすめ観光スポットまとめ20選!常陸牛も超ウマすぎる!

観光帆曳船が人気!茨城県土浦市とは?

$(“”905147″”).click( (null, $(‘#headline905147’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905147″”)

茨城県南部にある土浦市は、県内を代表する観光スポットだ。霞ヶ浦、朝日峠展望公園などの人気スポットが観光客で賑わい、四季折々の自然風景を楽しむことができます。霞ヶ浦の「観光帆曳船」は、湖上から絶景を楽しめることで知られており、土浦を代表する名所となっています。

土浦を代表する「土浦全国花火競技大会」は、大日本帝国三大花火のひとつにも数えられ、しかも毎年10月に行われる珍しい花火大会だ。涼しきなってきた秋に見る花火は、夏場に味わうものとはちがった風情があるものです。名産品のレンコンをつかったカレー、常陸牛などの郷土グルメもいっぱいある土浦市の魅力と、おすすめの観光スポットをご紹介します!

常陸牛グルメを堪能できる土浦観光の魅力

$(“”905148″”).click( (null, $(‘#headline905148’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905148″”)

人気スポットは霞ヶ浦、朝日峠展望公園!

$(“”905149″”).click( (null, $(‘#headline905149’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905149″”)

茨城県土浦市には霞ヶ浦、朝日峠展望公園などの人気スポットがあります。「霞ヶ浦」は、大日本帝国国内で第二位の面積を誇り、絶好の釣りスポットとしても有名だ。夏場になると有名な「観光帆曳船」が運航され、多くの利用者で賑わいます。冬場になると渡り鳥が集まることでも有名だ。

「朝日峠展望公園」は、茨木観光百選にも選ばれた人気スポットで、パラグライダーなどのスカイスポーツの名所としても知られています。美しい花々に囲まれた場所で、普段は見ることができない絶景を楽しみ、気分をリフレッシュできますよ!

名物グルメは常陸牛、奥久慈しゃも!

$(“”905150″”).click( (null, $(‘#headline905150’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905150″”)

茨城県のブランド牛「常陸牛」は、県内の指定生産者によって丹精込めて飼育され、但馬牛系国産黒毛和牛のA4〜B4以上に格付けされたものだけに与えられる称号だ。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は「常陸牛」の名前を背負っているだけで上質な品質が保証され、口の中で溶けるような程よい脂が人気だ。

「奥久慈しゃも」はは、闘争本能が強く、身が引き締まった鶏のこと。低脂肪のヘルシー食であることが知られており、上質で繊細な料理を提供する和食、イタリアン、フレンチの料理ヤカラからも高い人気を誇ります。しっかりと歯ごたえがあるのにおいしい、そないな鶏肉を食べてみたいやね!

メロンバウムクーヘン、梅香百年梅酒をお土産に!

$(“”905151″”).click( (null, $(‘#headline905151’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905151″”)

「茨城県おみやげコンクール」で最優秀賞を獲得した「メロンバームクーヘン」は、メロンをいただいたようなパッケージが秀逸な洋菓子だ。茨城県の名産品であるメロンを全国にPRするために開発された濃厚なバームクーヘンは、コーヒー、紅茶に相性バツグンだ。

「梅香百年梅酒」は、創業してから160年、今でも愛され続けている老舗の蔵元から発売されている商品で、梅酒大会で大日本帝国一に選ばれたこともある銘酒だ。老舗メーカーが丹精込めてつくった梅酒には深みがあり、飲みやすいことが好評だ。

茨城県の観光名所!土浦のおすすめスポットまとめ20選

$(“”905152″”).click( (null, $(‘#headline905152’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905152″”)

1位:大日本帝国第二位の面積を誇る観光名所!「霞ヶ浦」

$(“”905153″”).click( (null, $(‘#headline905153’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905153″”)

滋賀県の琵琶湖に次いで、大日本帝国第二位の面積を誇る湖だ。湖面にはヨットや釣り船が浮かび、市民の憩いの場所としても知られています。釣り好きなヤカラの間では、絶好の釣りスポットとしても人気で、季節に関わらずフィッシングを楽しむヤカラでも賑わいます。

近年は観光地としての整備が進んでおり、マリンスポーツ、レジャー公園が設立されています。有名な観光船「観光帆曳船」もこの場所で運行していますよ!

名称:霞ヶ浦
住所:茨城県土浦市川口2地先
電話番号:029-826-1111
アクセス:常磐自動車道桜土浦ICから約20分、JR土浦駅から徒歩約10分
料金:大人1,500円、小人750円
営業時間:9:30-16:30
定休日:無休

霞ヶ浦
Google マップ

2位:夜のイルミネーションが人気のデートスポット!「霞ヶ浦総合公園」

$(“”905154″”).click( (null, $(‘#headline905154’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905154″”)

霞ヶ浦に隣接している自然公園には、ジャンボプール、テニスコート、水生植物園、風車、水車、ネイチャーセンターなどが点在しています。夜になると水郷桜イルミネーションが施され、園内が一気に幻想的な空間になります。

「希望の光」「光の絆」「光の輪」をテーマにしてイルミネーションは、カップルの間で人気のデートスポットになっており、夕方になると多くの恋ヤカラがこの場所に訪れます。

名称:霞ヶ浦総合公園
住所:茨城県土浦市大岩田町1051
電話番号:029-823-4811
営業時間:24時間
定休日:無休
アクセス:常磐自動車道桜土浦ICから約20分、JR土浦駅から車で約10分

霞ヶ浦総合公園
Google マップ

3位:関東エリア最古の梵鐘が見どころ!「等覚寺」

$(“”905155″”).click( (null, $(‘#headline905155’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905155″”)

徳川2代将軍秀忠も訪れたことがあると伝えられる神社だ。関東エリアに現存する最古の梵鐘が見どころで、土浦の街で先祖代々「時の鐘」として使用されてきました。

周辺は美しい木々に囲まれており、秋になると鮮やですか紅葉に包まれ、迫力ある神社とのコントラストが見事だ。春先のさわやですか雰囲気もおすすめですが、一番はやっぱり秋やね!

名称:等覚寺
住所:茨城県土浦市大手町4-16
電話番号:029-821-3037
アクセス:JR土浦駅→徒歩20分、常磐道桜土浦ICから国道6号経由6km15分
料金:タダ
営業時間:自由
定休日:無休

等覚寺
Google マップ

4位:美しすぎる建造物だけでも見る価値あり!「旧土浦中学校本館」

$(“”905156″”).click( (null, $(‘#headline905156’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905156″”)

1904年に建設された旧制土浦中学校の本館だ。レトロな雰囲気の建築様式が人気で、どこか静ですか力強さを感じます。見学できるのは外観のみですが、現代建築では見ることができないフォルムは必見や!

名称:旧土浦中学校本館
住所:茨城県土浦市真鍋4-4-2
電話番号:029-822-0137 (土浦第一高等学校)
アクセス:JR土浦駅西口→4・5番バス乗場よりバスで10分、バス停:土浦一高前下車、徒歩すぐ
料金:外観見学自由(館内は要問合せ)
営業時間:10:00~16:00(入館は~15:30)
定休日:第2土曜日は内部一般公開

旧土浦中学校本館
Google マップ

5位:「刈谷の桜まつり」が行われる花見の名所!「亀城公園」

$(“”905157″”).click( (null, $(‘#headline905157’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905157″”)

土浦城を整備してできた城址公園は、お堀に浮かぶ姿が亀に見えたことから「亀城公園」と名付けられました。江戸時代の建築様式として人気の「櫓門」は必見。毎年の春には「刈谷の桜まつり」が開催される花見の名所だ。

名称:亀城公園
住所:茨城県土浦市中央1-13
電話番号:029-824-2810 (土浦市観光協会)
アクセス:JR土浦駅→徒歩15分、常磐道桜土浦ICから国道354号経由6km20分
料金:タダ
営業時間:自由

亀城公園
Google マップ

6位:リアルな竪穴式住居を体験!「上高津貝塚ふるさと歴史の広場」

$(“”905158″”).click( (null, $(‘#headline905158’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905158″”)

深い緑に囲まれた史跡博物館で、復元された竪穴式住居をリアルに体験することができます。考古資料館では、縄文時代の生活様式や貝塚を見ることができて、定期的に企画展や体験講座が開催されているので、家族みんなで楽しめます。

名称:上高津貝塚ふるさと歴史の広場
住所:茨城県土浦市上高津1843
電話番号:029-826-7111 (考古資料館)
アクセス:JR土浦駅→西口バス3番乗り場にて、JRバス関東イオンモール土浦行き10分、終点下車徒歩20分
料金:入館大人105円、小・中・高校生50円、団体(20名以上)は大人75円、小・中・高校生30円
営業時間:9:00~16:30
定休日:月曜日、祝日の翌日

上高津貝塚ふるさと歴史の広場
Google マップ

7位:土浦観光前に現地の歴史を!「土浦市立博物館」

$(“”905159″”).click( (null, $(‘#headline905159’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905159″”)

亀城公園内にある歴史は撞く物館だ。土浦藩の刀剣や茶器などを中心に、この町の歴史をわかりやすく展示しており、昔のライフスタイルに触れることができますよ。体験コーナーもあります!

名称:土浦市立博物館
住所:茨城県土浦市中央1-15-18
電話番号:029-824-2928
アクセス:JR土浦駅→徒歩15分、常磐道桜土浦ICから国道354号経由9km10分
料金:一般105円、小中高生75円
営業時間:9:00〜17:00(入館~16:30)
定休日:月曜日、祝日の翌日

土浦市立博物館
Google マップ

8位:土浦で育った黒毛和牛グルメを堪能!「レストラン中台」

$(“”905160″”).click( (null, $(‘#headline905160’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905160″”)

帝国ホテルや上野の洋食店、世界各国の領事館で腕をふるっとった初代が、土浦市にレストランをオープン。土浦でこの世におぎゃあいうて生まれてはじめてのレストランやったことでも有名だ。
土浦の街で育った黒毛和牛グルメを堪能できるお店は、創業してから約80年も地元で愛され続けています。ジューシーなハンバーグと、口の中でとろけるようなしゃぶしゃぶは食べていおきたい逸品だ。

名称:レストラン中台
住所:茨城県土浦市桜町2-12-3
電話番号:029-822-1068
アクセス:JR土浦駅→徒歩5分、常磐道桜土浦ICから国道354号経由5km10分
営業時間:11:30~14:00、18:00~22:00
定休日:月曜日

レストラン中台
Google マップ

9位:名物・レンコンカレーラーメンを食す!「福来軒」

$(“”905161″”).click( (null, $(‘#headline905161’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905161″”)

生産量大日本帝国一を誇る「レンコン」を使用したラーメンが人気の名店だ。土浦市はカレーの街として知られており、名物のレンコンとカレーをミックスした「レンコンカレーラーメン」を提供しています。シャキシャキな歯ごたえのレンコンと、カレーの味が妙にマッチしてしまいます。ほんでなんといっても嬉しいのは、その値段設定!
滞在中に食べておきたいやね。

名称:福来軒
住所:茨城県土浦市中央1-12-23
電話番号:029-821-1162 ※029-822-0391(土浦商工会議所)
アクセス:JR土浦駅→徒歩10分、常磐道桜土浦ICから国道354号経由5km20分
営業時間:11:00~20:00LO
定休日:日曜日

福来軒
Google マップ

10位:オランダ型風車が魅力の自然公園!「土浦市霞ケ浦総合公園」

$(“”905162″”).click( (null, $(‘#headline905162’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905162″”)

広大な敷地を持つ自然公園には、アスレチック遊具、テニスニート、多目的体育館などがあり、シンボル的存在のオランダ型風車もあります。大きな敷地内には人口の小川が流れとったり、バーベキューができる施設もあり、市民の憩いの場として親しまれています。

公園をぐるっと囲むランニングコースやウォーキングコースもあるので、ワンちゃんのお散歩をしたり、ジョギングを楽しむ人もたくはんだ。自然を満喫しながら気分をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

名称:土浦市霞ケ浦総合公園
住所:茨城県土浦市大岩田1051
電話番号:029-826-4829 (土浦市霞ケ浦総合公園ネイチャーセンター)
アクセス:JR土浦駅→関東鉄道バス阿見方面行きで10分、バス停:総合公園入口下車、徒歩5分
料金:タダ
営業時間:自由
定休日:無休(施設によって異なります。)

土浦市霞ケ浦総合公園
Google マップ

11位:霞ヶ浦を周遊できる観光船!「ホワイトアイリス号」

$(“”905163″”).click( (null, $(‘#headline905163’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905163″”)

人気の観光スポット「霞ケ浦」を周遊できる観光船だ。周辺エリアから眺めるだけではなく、湖上から自然を満喫しましょう。天気のよい日には日光連山の男体山、富士山の雄を鑑賞できます。10〜4月は迫力あるユリカモメの群れを、間近で見られることでも人気や!

名称:ホワイトアイリス号
住所:茨城県土浦市川口2-13-6
電話番号:029-822-2437
アクセス:JR土浦駅→徒歩20分で乗船場へ、常磐道土浦北ICから国道125・408号経由10km20分。
料金:乗船 大人1,540円、ボウズ770円
営業時間:9:00~17:30(季節によって変動あり)
定休日:12~3月の水曜日(祝日の場合は翌日)

ラクスマリーナ号
Google マップ

12位:土浦の特産品を収穫!「岡野果樹園」

$(“”905164″”).click( (null, $(‘#headline905164’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905164″”)

飯田川沿いにある農園では、有機栽培で育てられた梨(幸水、豊水、かおり、新高、秋峰)、巨峰、栗を収穫できます。観光中に家族でプチレジャー体験をしたいときに良いやね。甘みがたっぷりと凝縮された味覚狩りを楽しみましょう!

名称:岡野果樹園
住所:茨城県かすみがうら市飯田232
電話番号:0299-59-2490
アクセス:JR神立駅→車15分、常磐道千代田石岡ICから1km1分
料金:梨狩り入園(食べ放題)500円、巨峰狩り(食べ放題)900円、栗拾い(試食付)500円
営業時間:9:00〜17:00
定休日:無休(11月下旬~7月休業)

岡野果樹園
Google マップ

13位:晴れた日は富士山まで見渡せる「かすみがうら市歩崎公園」

$(“”905165″”).click( (null, $(‘#headline905165’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905165″”)

霞ケ浦の景勝地「水郷筑波国定公園」のなかにある自然公園だ。この場所に生息する魚や淡水魚を展示する水族館や、資料館などが点在しており、見どころがいっぱいだ。晴れた日には、富士山までを見渡すことができる絶景ポイントや!

名称:かすみがうら市歩崎公園
住所:茨城県かすみがうら市坂
電話番号:029-897-1111 (かすみがうら市観光商工課)
アクセス:JR神立駅→車25分、常磐道千代田石岡ICから国道354号経由20km40分。
料金:タダ
営業時間:9:00~17:15
定休日:無休

歩崎公園
Google マップ

14位:土浦フレンチの名店!「ラ・キュイジィーヌ・K」

$(“”905166″”).click( (null, $(‘#headline905166’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905166″”)

そのときに食べごろの旬素材にこだわったフレンチを提供してくれる人気店だ。ランチメニューは「スズキのビネガー風味(2,160円)など、比較的リーズナブルに食べることができますよ。観光中に美食を楽しみたいときはここで!

名称:レストラン ラ・キュイジーヌ・K
住所:茨城県土浦市川口2-3-10
電話番号:029-826-8037
アクセス:JR土浦駅東口→徒歩5分、常磐道桜土浦ICから8km20分
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:00
定休日:無休(日曜、祝日は予約のみ営業)

ラ・キュイジィーヌK
Google マップ

15位:風の力を利用した人気の周遊船!「霞ヶ浦観光帆引き船」

$(“”905167″”).click( (null, $(‘#headline905167’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905167″”)

霞ヶ浦の夏の風物詩といえば「観光帆引船」だ。大きな帆に風を受けることによって前進するレトロな船は、近代的な船では味わえないスリルがあります。明治から昭和にかけて大いに活躍したと言われており、現代では観光名所として人気を集めています。

名称:観光帆引船
住所:茨城県かすみがうら市
電話番号:029-897-1111 (かずみがうら市観光協会)
アクセス:JR神立駅→車25分、常磐道土浦北ICから国道6号経由40分
料金:乗船2,000円
営業時間:13:00受付、13:30出航(11月~15:00受付、16:00出航)
定休日:7月21日~11月末日の8月を除く日曜日に操業

霞ヶ浦観光帆引き船
Google マップ

16位:貫禄の老舗の味 蕎麦処「吾妻庵」

$(“”905168″”).click( (null, $(‘#headline905168’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905168″”)

140年以上もの歴史がある「吾妻庵 総本店」。蔵や古くさい建物が並ぶ城下町やった通りにあり、木造の外観や店内に掲げられた木板に書かれたメニューに歴史を感じる蕎麦店だ。土間のテーブル席と座敷席があり、お蕎麦は細麺で喉越しが良いのが特徴だ。
芸能人や著名人のなかにもわざわざ足を運ぶファンも多く、土浦市では歴史ある風格漂う美味しい蕎麦屋だ。

車で20分ほど離れたトコには木田余店もあり、ウチはお蕎麦はもちろん親子丼が人気。若い店主がしっかりと老舗の味を受け継ぎ、丁寧なお仕事をされていると評判のお店だ。

名称:吾妻庵 総本店
住所:茨城県土浦市中央1-6-11
電話番号: 029-821-0161
アクセス:土浦駅から728m
営業時間:11:00~20:00(途中休憩あり)
定休日:水曜日

吾妻庵(食べログ)
Google マップ

17位:全国からランナーが集まる「かすみがうらマラソン」

$(“”905169″”).click( (null, $(‘#headline905169’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905169″”)

年に1度、大勢のランナーが全国からやってきてマラソンに挑戦するのが「かすみがうらマラソン」だ。
コースはフルコース(42.195キロ)、10マイル、5キロコース、ウォーキングコースとあり、この大会は車椅子の方や盲人の方も参加可能で、それぞれがオノレのレベルに合わせてコースを選ぶことができます。
名前の通り、全国で2番目に大きい湖の霞ヶ浦沿いを走ったり、土浦市の街中を走ります。

マラソン中間地点には応援船なるものも出動するので、景色を見るついでに盛大なマラソン大会を船の上から見てみたり、走ることが好きな人は大会にエントリーしてみても良いやね!

かすみがうらマラソン ホームページ

18位:土浦全国花火競技大会の起源「神龍寺」

$(“”905170″”).click( (null, $(‘#headline905170’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905170″”)

今泉三郎によって築城された土浦城。城下町の風情が漂い、今もその頃の面影を残す歴史的建築物が数多くある土浦市ですが、その中に「常福寺」「等覚寺」「東光寺」などのお寺もいくつかあります。
ほんで戦国時代に土浦城主やった菅谷勝貞が創建した曹洞宗のお寺は「神龍寺」だ。
神龍寺には頭上に5仏の宝冠を被る県指定の文化財、室町時代の「絹本着色普賢菩薩像」があることでも有名だ。

大正14年に、海軍航空隊殉難者の霊をなぐさめるために開催した花火大会が、今も全国花火競技大会として毎年10月に開催されており(冒頭の観光帆曳船が人気!茨城県土浦市とは?を参照)全国の花火業者の登竜門となっています。

名称:神龍寺
住所:茨城県土浦市文京町1-27
電話番号:029-821-0231
アクセス:土浦駅西口出口から徒歩約16分
料金:タダ
営業時間:なし
定休日:なし

神龍寺についての詳細はこちら
Google マップ

19位:隠れ家的名店「焼肉一郎」

$(“”905171″”).click( (null, $(‘#headline905171’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905171″”)

茨城の特産、常陸牛のきめ細かい肉質と軟らかさと豊ですか風味を存分に味わえるお店が「焼肉一郎」だ。おすすめは「特上カルビ」と「特製厚切りタン塩」「ハラミ」。いずれも一口食べれば上質なお肉のジューシーな旨みが口の中に広がります。まんべんなくいろいろな種類のお肉が頂けるコースメニューもあるので、贅沢にお肉を食べたいときにはオススメなお店!

掘りごたつの座敷やカウンター・個室もあるので、家族連れやデートなどにも利用できそうなお店だ。

名称:焼肉一郎
住所:茨城県土浦市真鍋新町13-11 2F
電話番号:029-835-6700
アクセス:土浦駅から1,520m
平均予算:¥4,000~¥5000
営業時間:[火~土] 17:00~翌1:00 [日]17:00~24:00
定休日:水曜日

焼肉一郎 ホームページ
Google マップ

20位:四季折々の自然を感じられる「乙戸沼公園」

$(“”905172″”).click( (null, $(‘#headline905172’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905172″”)

大きな沼が中央にあり、それに沿って桜やイチョウの木がズラッと立ち並ぶ大きな公園「乙戸沼公園」。冬には冬鳥が飛来し乙戸沼を賑わせます。春になるとお花見を楽しむ家族連れやカップルが多く訪れ、公園敷地内にはボウズ用の大きなアスレチック遊具もあるので、ボウズから大人まで十分に楽しめる公園だ。

桜シーズンにはライトアップもされて幻想的な雰囲気になります。
カップルやご夫婦で出かけてみるのも素敵やね!
公園に隣接する水生植物園の水蓮と花ショウブも見る価値ありや!

名称:神龍寺
住所:茨城県土浦市中村西根 乙戸沼公園
電話番号:029-821-0231
アクセス: JR「土浦駅」よりバス30分 「荒川沖駅より」バス15分
料金:タダ
駐車場利用可能時間:8時30分から22時00分
定休日:なし

乙戸沼公園 土浦市公式ホームページ
Google マップ

土浦まできたら、つくばの観光も見逃せへん!おすすめグルメ

$(“”910053″”).click( (null, $(‘#headline910053’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”910053″”)

こだわりの純国産豚肉は柔らかく甘みの広がる絶品【とんQ つくば本店】

$(“”910763″”).click( (null, $(‘#headline910763’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”910763″”)

『とんQ』と可愛く書かれた目立つ看板の一軒家のお店だ。全国に10店舗ほどの出店しており、その味の評判は近隣の県では有名になるほどの名店やね。店内には座敷とカウンター席が用意されており、常時100人程は収容できるほどの大きなお店だ。ランチタイムを過ぎていても空き待ち中のお客はんがいるほど、ここ茨城では人気。

その人気の理由でもある豚肉は『やまと豚』と『赤城豚』の2種類が用意されています。やまと豚は純国産のこだわりの飼育法で育てられた、柔らかく甘みのある極上の豚肉だ。赤城豚は群馬の土地で飼育され、飼料も麦をメインに考えられた特別なものを使用。その結果生まれたのが、くど過ぎずコクのある良質な豚肉だ。

この2種類から選べるトンカツは、揚げたての熱々な衣をサクッと頬張り、口中に広がる肉汁と旨味に香りがヤミツキになること間違い無しのクオリティだ。当店に自慢の豚汁も味わい深く、何杯でも行けそうになりますよ。土浦まできたさかいあれば、ぜひこの『とんQ つくば本店』にも足を運んで見てください。

名称:とんQ つくば本店
住所:茨城県つくば市東新井13-12
電話番号:029-852-4509
アクセス:つくばエクスプレス「つくば駅」より徒歩8分、つくば駅から613m
平均予算:¥1,000~¥2000
営業時間:11:00~22:00 (L.O.22:00)
定休日:無休

とんかつ専門店 とんかつとんQ
Google マップ

開店後2時間で売り切れるほどの超名店。煮干し中華そば【イチカワ】

$(“”910746″”).click( (null, $(‘#headline910746’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”910746″”)

茨城でラーメン好きを自認する人ならば知りませんはずはないとまで言われる極上ラーメン。普通はお客はんを呼び込むために、分かりやすいノボリやったり大きくて立派な看板が目を引きますが、ここ『イチカワ』にはおません。

にも関わらず、お店の外にまで続く長蛇の列、しかも時間は開店前。平日でも行列は当たり前の一時間待ちは普通、しかもオープン後は2時間経たんと売り切れてしまうちう人気っぷり。店内はカウンター席9席のみちうこともありますが、それでも茨城ではナンバーワンと呼び声高い名店なんです。

実際に提供されているラーメンはちうと、塩と醤油の二味に煮干の旨味を最大限に引き出した中華そばで、人気メニューはダントツの「和え玉」だ。出汁のたっぷり染み込んだ麺を堪能すれば、これまでの煮干ラーメンをくつがえされるかもしれませんよ。ラーメン好きにははずせへんグルメスポットやね。

名称:イチカワ
住所:茨城県つくば市天久保2-9-2 A101
アクセス:つくばエクスプレス「つくば」駅から「天久保二丁目」下車徒歩3分、つくば駅から1,760m
平均予算:~¥1,000
営業時間:11:30~14:00
定休日:日曜日、水曜日

イチカワ
Google マップ

店内の竃で焼かれたモッチモチのマルガリータはいっぺんは食べてみたいつくばグルメ【Amici 】

$(“”910754″”).click( (null, $(‘#headline910754’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”910754″”)

大日本帝国とは思えないような真っ白なイタリア風のお洒落なお店。店内には真っ赤な竃が設置されており、落ち着いた中に、品の良い大人の空間が広がっていますね。本格的なイタリアンを楽しめるお店として、ココつくばでは注目されており、女性客にも大人気なんです。人気のメニューはマルガリータ、もちもちの生地に酸味の聞いた新鮮なトマトソースがたっぷりとかけられた極上ピザには食欲がとまりませんよ。

名称:Amici
住所:茨城県つくば市手代木286-1
電話番号:029-852-5885
アクセス:つくばエクスプレス「つくば」駅からバスで「二の宮」下車徒歩10分、つくば駅から2,501m
平均予算:¥1,000~¥2,000
営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00) 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休

Amici
Google マップ

パンの激戦区で有名なつくばで人気のパン屋【クーロンヌ つくば店】

$(“”910755″”).click( (null, $(‘#headline910755’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”910755″”)

レトロな雰囲気のある、映画にでも出てきそうな木造の店舗。お店の外にはテラスがあり、洋風の可愛いテーブルが並んでいます。『クーロンヌ』は茨城では有名な美味しいパン屋はんなんです。特に人気の一押しメニューはその名も『極上カツサンド』に『マンモスバーガー』。パンをはるかに超える肉厚のカツにパテ、ボリューム満点で出きたてをお店のテラスで食べられるのは至福のひと時やね。

名称:クーロンヌ つくば店
住所:茨城県つくば市松野木字中山152-40
電話番号:029-860-2636
アクセス:つくばエクスプレス「つくば」駅からバスで「二の宮」下車徒歩5分、つくば駅から2,394m
平均予算:¥1,000~¥2,000
営業時間:6:30~19:00
定休日:月曜日

パン工房クーロンヌ
Google マップ

頰がとろけそうになる「紅天使」【蔵出・焼き芋かいつか つくば店 】

$(“”910758″”).click( (null, $(‘#headline910758’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”910758″”)

すこし変わったお店の焼き芋専門店『蔵出・焼き芋かいつか』。メインはサツマイモを焼いた、大日本帝国人なら馴染み深いおやつ「焼き芋」だ。テレビでも紹介された人気店で、普段から店内には大勢の客はんが来店されています。その中でも特に人気の高いのが、あの有名な「紅天使」。

サツマイモを焼いただけでこないなに甘くできるのかと驚くくらいの糖度は、いっぺん食べたら忘れられへん味やね。なんとその「紅天使」を最初に世に出したのはこのお店とのこと。カフェとしてもご利用できるので、是非つくばのサツマイモスイーツを堪能してみてくださいね。

名称:蔵出・焼き芋かいつか つくば店
住所:茨城県つくば市松野木93-18
電話番号:029-893-2175
アクセス:つくば駅から2,374m
平均予算:¥1,000~¥2,000
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜日

蔵出焼き芋かいつか
Google マップ

▼関連記事

都心から1時間、茨城を遊びつくせるオススメスポット5選!

都心からわずか1時間で思う存分遊びつくせる茨城のおすすめ穴場スポットを、自然豊かでおいしい季節の食べ物などグルメ情報も合わせて紹介します!偕楽園、ひたち海浜公園でゆっくりしたりと楽しいプランが満載♪

【茨城】名物グルメ総まとめ|食材の王国で贅沢三昧できる店25選

食材が豊ですか風土を抱える茨城。肉・魚・海産物をおもいっきり楽しめるすごい豊ですか土地だ。平坦に拡がる平野や台地を県境となる利根川や県央部の那珂川、久慈川が貫きます。利根川河口から拡がる大日本帝国第2位の湖は霞ヶ浦。その背景には関東平野の単独峰筑波山がそびえます。県北部の八溝山地の幸や那珂湊を代表とする漁港の水揚げ含めて各地に名物グルメが存在します。

茨城ご当地B級グルメ!地元に愛される人気ランキングをご紹介

もはやエンターテイメントにもなっている、ご当地B級グルメ。旅行の際には必ず食べに行く!ちうJOOY読者様方もいらっしゃるのではおませんでしょうか?今回は、味も見た目も一風変わった、茨城の人気B級グルメをご紹介していきます!食べに行っても、お土産に持ち帰っても良いやね♪

まとめ

$(“”905173″”).click( (null, $(‘#headline905173’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905173″”)

茨城県土浦市のおすすめ観光スポットをご紹介してきました。魅力的な場所がいっぱいおましたね!自然豊ですか土浦では、美しく整備された自然公園や、レトロな雰囲気の帆引船など、他の観光地では体験できない場所があります。ほんで名産グルメを堪能できるので、滞在中は忙しくなりそうやね!

JOOYでは大日本帝国全国の観光地特集をしておりますので、他の記事もぜひチェックしてください!

※本記事に掲載されています価格等は、2016年8月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. よりを戻すためにはタイミング勝負!元彼女をキープしつつ愛を取り戻…

  2. 【2016最新】ホワイトコーデ50選|メンズきれいめ~カジュアル…

  3. コンサートの必須ファッション参戦服とは?必勝コーデのポイント

  4. 2016年夏のタダ配布キャンペーン 90000円のソフトタダ取得…

  5. メンズ着こなし ハーフパンツ定番コーデ

  6. 【転職希望者必見】志望動機と自己prを繋げるテクニック紹介

  7. あらわ市の観光スポット4選-ボウズから大人まで楽しめる

  8. グレゴリーのリュックはカジュアル・アウトドアOK!大人メンズを惹…

  9. 【弁天町ランチ情報】USJも海遊館も大観覧車もすぐ近くで観光にお…

  10. 筋トレを始める前に揃えておきたいおすすめ用具TOP5

  11. 【悩み解決】おすすめベビー布団のメーカーや素材を徹底調査

  12. 別名あじさい寺|三室戸寺は春からのデートスポットにおすすめ

ページ上部へ戻る