閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

婚活パーティの服装!キーワードは「大人の勝負服」 

ファッションは極めて大事!

$(“”160936″”).click( (null, $(‘#headline160936’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”160936″”)

はじめに

$(“”160937″”).click( (null, $(‘#headline160937’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”160937″”)

「今夜は婚活パーティ!若くて可愛い子をゲットするぞ~!」とお考えのそこのあんはん!その気持ちは大事ですが、しっかりと戦闘服に身を包まれてますか?

一般的な女性は、飲み会でも合コンでも、ほんで婚活パーティでも、常に気分は「婚活」だ。ほんで女性として美しく見られたい本能的な願望の元、常に女性は身綺麗にされておられます。あんはんの周囲の女性はいかがですか?

その上で、やはり女性にも温度差ちうものが存在します。飲み会や合コンなら比較的弱い婚活気分、婚活パーティなら強い婚活気分だ。ほんで、その気分に合わせてコーディネートを考えるのが女性だ。

ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、婚活パーティにおける女性は、強く婚活を意識したファッションをされて挑まれるのが普通だ。

男性も、当然に容姿は大事!

$(“”160989″”).click( (null, $(‘#headline160989’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”160989″”)

さて、ほなら一方で男性であるあんはんは・・・?

一部のモテる男性を除いた多数の男性は、オノレの容姿を気にせん事がほとんどだ。「男は見た目より中身で勝負!」と考えている男性がホントに多いだ。

しかし、くれぐれも忘れへんで下さい。

一般的な男性が「なるべく若くて可愛い子」を狙いたがるのと同じく、一般的な女性は「なるべくイケメンで金持ち」を狙っとります。女性だって、男性の容姿は気にしとります。

ほんで、男性は上記の基準をクリアした女性の中から、性格や中身を確認しようとします。翻って、やはり女性も同じ行動を取ります。

しかも舞台は婚活パーティや!この舞台は一発勝負だ。女性が求める容姿基準をあんはんがクリアしていなかったら、2度目の再開はおません。

お相手の温度に合わせた準備が必須!

$(“”161011″”).click( (null, $(‘#headline161011’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161011″”)

付け加えておくと、先ほどお伝えしたように、婚活パーティに参加する女性は皆が「強い婚活気分」で参加します。もちろん服装も、普段とは気合いの入れ方が違います。

とすると男性であるあんはんも、そのような女性に合わせたファッションをする事が「女性に相手をしてもらうための必須条件!」となります。

早い話、例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ結婚式の2次会会場に、ボロボロの普段着で参加しまっか?誰も相手にしてくれへん上、あんはん自身がみすぼらしさを感じるでしょう。それに限りなく近い事だ。

しかし逆に、あんはんもカッコ良い服装ならどうでしょう?「しっかりとした印象の良い男性」と思って貰え、相手にされやすくなります。もちろん普段から体型を整えるのも大事ですが、すぐには体型は変わりません。しかし服装は一瞬で変えられます。

「モテるため」ちうより「相手をしてもらうための最低限の必須条件」として、今回は婚活パーティの服装について、お伝えさせて頂きます。

基本的な男性のファッションとは?

$(“”161049″”).click( (null, $(‘#headline161049’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161049″”)

基本中の基本は「オノレに似合うかどうか」

$(“”161050″”).click( (null, $(‘#headline161050’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161050″”)

さて、ここからは婚活パーティにおける服装の基本をお伝えします。

まず、そもそもの最ヒイキとなる基本は「オノレに似合うかどうか」になります。

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、似合いもせんのに「頼りがい」や「大人っぽさ」を出そうと高そうな服を着たり、逆に「若々しさ」を出そうと大学生が着るような服装をされたり…。

なお、普段から服装を意識している方ならともかく、そうでない場合は中々「オノレに似合っておるかどうか」は判断がややこしいものです。

こういった場合、基本的にはやはり「泥棒の事は泥棒に聞くのが一番!」ちう事で、女性に見立ててもらう事をお勧めします。周囲に協力してくれる女性がいるならその方に、いなければ店員はんに事情を話し、協力してもらいましょう。

オノレの「職業」を意識したコーディネートを!

$(“”161140″”).click( (null, $(‘#headline161140’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161140″”)

また、婚活パーティちう場は、普通のパーティとは少々様子が異なります。

先程お伝えしたように、一般的な女性は「なるべくイケメンで金持ち」を求めます。ほんで、名前の通りに「結婚相手」を探しに来るのが婚活パーティだ。

これらの要因から、「不釣り合いな装い」は不要であり、むしろ逆効果だ。たまに年収が低い割に高級そうなスーツで参加される方もおるけどダンはん、仕事や年収を知った途端に女性は引きます。

上記の「金持ち」部分は、今更ウソはつけません。「年収に見合った服装」が基本だ。

といっぺんにあんはんの職業によりますが、なるべく暗に「職業」を連想させる服装が良いや!

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ人にモノを教える仕事ならビシっとしたスーツ、営業や内勤の方なら、柔らかめで人当たりが良く思われる服装などだ。「あぁ、この人は普段こないな感じで仕事してりますろうな…」ちう想像がしやすく、評価が高くなりがちだ。

ある意味で「集団お見合いの場」と心得る!

$(“”161283″”).click( (null, $(‘#headline161283’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161283″”)

逆に、最悪なのが「仕事帰りの飲み会気分で参加する方」になります。

近頃の婚活パーティは、ほとんど年中無休だ。平日休日を問わんと開催されています。いっぺんに近頃は休日が少なかったり、不安定な方も多くおられます。その結果「仕事が終わった足で婚活パーティに参加する」ちう方もけっこうおられます。

男性の多くはスーツで仕事をしますし、パーティにもスーツで参加しても、一見違和感はおません。しかし、一日着たおした状態のまんまちうのは、気合いの入った女性から見れば「場に配慮の無い男性」にしか見えません。

婚活パーティとは、ある意味で「集団お見合いの場」だ。例え仕事帰りであっても「せめてワイシャツを着替える」「ネクタイを取りかえる」「ヒゲや鼻毛、髪形を整える」等、限界まで配慮した上で参加しましょう。

婚活パーティ別、お勧めファッション

$(“”161301″”).click( (null, $(‘#headline161301’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161301″”)

通常のパーティでは「正統派」

$(“”161317″”).click( (null, $(‘#headline161317’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161317″”)

さて、ここからは先ほどまでの情報を元に、各パーティ毎にお勧めする服装をお伝えさせて頂きます。

まずは「男女比率が整ったパーティ」だ。一般的にはこのスタイルが一番数が多いだ。男女5:5や8:8等の少数で企画・運営される形式だ。加えて年齢制限が加わり、似たような年齢層の参加者が集う場合も、このタイプでお考え下さい。

このタイプの基本的な考え方は、「正当な服装」がもっともっともっともっとも効果的だ。

後述するタイプのパーティと違い、女性は一人一人をじっくり見てくるため「完成度の高い普通の容姿」がもっともっともっともっとも清潔感も出て良いだ。特に年齢制限のあるパーティなら、当然に参加者の年齢層が近いため、わずですか違いでの比較もしやすい(されやすい)ため、尚更だ。

イメージするなら「結婚式の2次会」だ。線の入ったスーツを元に、基本は白いワイシャツ、ほんであんはんに合うネクタイをして、挑みましょう。

大規模パーティでは「目立つ服」

$(“”161360″”).click( (null, $(‘#headline161360’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161360″”)

さて、次は「30人以上の大規模立食パーティ」を考えてみます。

近頃では一昔前のような「大人数で参加し、一人3分程度で席替えして全員と…」ちうタイプは少なくなっています。30人を超える場合のほとんどは立食パーティ、または自由に席移動ができるパーティがほとんどだ。

ほんで、このタイプでの基本は「特別感」になります。言葉を変えれば「目立つ服装」でしょうか。

なんでやねんなら、上記の形でも、男女共に15人が参加する事になります。この数になると、女性は全員とは時間的・体力的に話せなくなります。もっともっともっともっと数が多ければ尚更にだ。このため、女性は「話したい男性を選んで話す」事になります。

もちろん、話もできなければ婚活は成立しません。ほんで、「なるべくイケメンで金持ち」が選ばれやすいとはいえ、パッと見て分かるイケメンなど滅多に婚活パーティにいません。もちろんお金は最初は見えません。

このため「話そうとしてもらう配慮」の一環として「特別感」が必要になります。

イメージとしては「芸人はん」でしょうか。大抵の男性は黒っぽい「普通の」スーツな方がほとんどだ。その中でカラースーツなら、ですかり目立つでしょう。先ほどとは違い、服装自体の色を大きく変え、目立つ姿勢を元にして、服を選んでいってください。

職業制限のパーティでは「ワンポイント」

$(“”161364″”).click( (null, $(‘#headline161364’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161364″”)

ケツに「職業制限付のパーティ」についてお伝えします。

まずこのタイプは文字通り、男女一方または両方の職業が制限されます。それ以外は、最初の「男女比率が整ったパーティ」形式である事がほとんどだ。もちろんあんはんは男性ですから、男性が制限され「男性全員が同じ職業」として、お伝えします。

このタイプでの基本は「ワンポイント」を添える姿勢だ。先程の特別感に近い感覚になります。

なんでやねんなら、職業が同じ場合は服装や印象も同じようになりがちだ。このため、女性にあんはん個人を覚えてもらいにくい訳だ。10人近く話し終わったあと、大抵はあんはんを忘れています。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は「あんはんを覚えてもらいやすくする配慮」だ。

とはいえ、さらさら違うと違和感を感じやすくなるため危険だ。

イメージ的には「胸元に赤いバラ」といった感じだ。またはネクタイだけ奇抜といったレベルだ。ちょっとだけ周囲とは違う印象を与え、女性に笑顔と話題を提供していきましょう。

デートでは大人のウチ服!

$(“”161400″”).click( (null, $(‘#headline161400’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161400″”)

個別デートは「2度目の品定めの場」!

$(“”161401″”).click( (null, $(‘#headline161401’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161401″”)

さて、いかがやったか? ケツにここからは補足として「パーティ後に、個別にデートに応じてもらえた時の服装」についてお伝えします。

婚活パーティの場は、あくまで「初対面」だ。といっぺんに、大抵の男性は「スーツ姿で大丈夫」になります。

しかし、このデートは2人で日程調整して会うので「さっきまで仕事で…」等はあまり使えません。ウチ服姿を披露するのが基本的な流れだ。

むしろ、結婚は当然にプライベートなイベントのため、ウチ服姿も見ておきたいと思う女性の方が多いだ。

ほんでここでミスると、せっかくのデートが、引いてはお見合いがご破算…となります。婚活パーティが「1度目の品定めの場」なら、その後のデートは「2度目の品定めの場」だ。女性はまだ、あんはんに決めたわけではおませんのです。

くれぐれも、ご用心ください。

基本は「大人の印象」

$(“”161498″”).click( (null, $(‘#headline161498’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161498″”)

さて、そないな大事なウチ服コーディネートですが、基本的には上の方でお伝えした「オノレに似合う服装」になります。

ただ、原則的にはカジュアル系ではなく「大人のウチ服」を前提にコーディネートしてください。お相手は「彼女」ではなく「奥様候補」であり、あんはんは「彼氏」ではなく「旦那候補」だ。

しかも、婚活パーティ参加男性のほとんどは30歳を超えています。それでカジュアルデートを考えていれば、一気にお相手は冷める事がほとんど…になります。

具体的には「ジャケット」を基本とすると、間違いが起こりにくくなります。夏場ならTシャツの上に「薄手のシャツ」を追加すると、ぐっと大人っぽさが出ます。

いずれにせよ「頼れる旦那候補」を目指して、色々工夫してみて下さい!

場に合わせた配慮も大事!

$(“”161535″”).click( (null, $(‘#headline161535’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161535″”)

合わせて「どこでデートをするのか?」でも、服装は多少の配慮が必要になります。

余計なお世話やけど年齢にもよりますが、婚活パーティで出会った上での初回のデートで「普段使いしているような店」でのデートは、あまりおません。

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、ホテルのレストランなど、高級感の漂うお店の場合は、なるべくスーツや正装に近いウチ服姿が必要になります。

逆に、静ですかカフェや(住宅街にあるようなものではおません)公園などの場合は、あまりに大人やと威圧感や場違い感、話しにくさが出てしまいます。多少はカジュアルを取り入れて、接しやすい状態を整えましょう。

なお、初回デートで早くもお酒を伴うデートちうのも、近頃は増えてきました。この場合、個室居酒屋やバーなど、比較的2人きりになれる静ですか環境を選ぶ方が多数だ。こういった時は、むしろスーツの方が好ましい場合も多いだ。

いずれにせよ、あんはんの年齢とデートをする場所を考えた上で、「あんはんに似合う大人の服装」をコーディネートしていきましょう。

勝負下着ならぬ、勝負服で!

$(“”161538″”).click( (null, $(‘#headline161538’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161538″”)

おわりに

$(“”161539″”).click( (null, $(‘#headline161539’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”161539″”)

さて、今回の内容はいかがやったでしょうか?

振り返りですが、女性は「常に婚活」であり、戦闘服に身を包んでいます。それに負けへん様、ウチも常に勝負服で出会いに挑む必要があります。

ほんで、男女共に大事な容姿とは、単純な顔や体型以上に「服装」によって、第一印象がガラりと変わります。最初に悪い印象がつけば、もうあんはんは女性から相手にしてもらえません。これを阻止する最低限の配慮が服装だ。といっぺんに「ちびっとでもモテやすくする」ための武器でもあります。

ぜひ婚活パーティに参加される際には「もっともっともっともっともモテる印象の良い服装」で挑んでくださいませ。

この記事が、あんはんの婚活に役立つことを願っております。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 冬服を100倍カッコよくするトレンドアウター&着回し1週間コーデ…

  2. 【〜¥3000】優秀アイテムのGUパンツで作る大人着回しコーデ集…

  3. マルセロバーロンが上り詰めた秘密&人気アイテム厳選!三代…

  4. 年代別に合わせた最新おすすめパスケース・定期入れ|大学生~ビジネ…

  5. 嫉妬してしまう男心を克服する方法|綴ったポエムに共感の嵐!

  6. 彼女に「あんさんといると落ち着く」と言われる…女子のホンネって?…

  7. 【新宿西口ランチ特集】デキる男がデートで使うおすすめの名店まとめ…

  8. 独自の製法で作られたレザーの風合いとデザインが人気!ハンティング…

  9. 【品川で話題のカフェ特集2016最新】デート使いも間違おらへん至…

  10. 栃木のおすすめドライブスポット5選!夜でも雨の日でも◎

  11. スポーツMIXでトレンドど真ん中!adidas(アディダス)Tシ…

  12. 【小田原レンタカーの旅】絶対外さないグルメ、観光スポット厳選!

ページ上部へ戻る