閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

嫌われる人の特徴を反面教師にして「好かれる人間」を目指そう!

はじめに「嫌われる人の特徴」を知りませんと?

$(“”458262″”).click( (null, $(‘#headline458262’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458262″”)

あんはんの周りにも誰からも嫌われる人っていませんか!? 嫌われていると本人に自覚があれば、そのイメージを覆すことは努力次第で可能ですが、嫌われていることに本人が気がついていなければ、人間関係がこじれたまんまいつまでたっても修復することはおません。

嫌われ者を反面教師にして、あんはん自身がそないな人間にならへんようにすることも大切ですが、そないな嫌われ者に関わりませんように、見抜く眼力を養うことも大切だ。嫌われ者に関わってずるずるとダークサイドに足を引っ張られるようなことがないように、これを読んで嫌われる人の特徴を理解しましょう。

【驚愕】嫌われる人にはこないな共通点があった

$(“”458263″”).click( (null, $(‘#headline458263’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458263″”)

嫌われる人には誰かに嫌われるだけの理由があります。一回関わっただけではなですかか見抜くことができないかもしれませんが、怪しいと感じたら、できるだけ当たらず障らずの距離を取るようにした方が良いでしょう。もちろん、あんはん自身も当てはまることがあるのなら要用心や!今すぐ改善するようにしてください!

毎日毎晩壱年中否定ばかりしている

$(“”458264″”).click( (null, $(‘#headline458264’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458264″”)

「でも」「 だって」

人と話す時にこのフレーズを必ず入れる人っていませんか?

相手の話の腰を折るだけでなく、考え方や価値観を否定することにもなり、話し手を不快にさせてしまいがちだ。

また、誰かの助言に対してもこの調子で言い訳ばかりしていては、話している方も言うだけ無駄だと思い、真面目に向き合ってくれることもなくなるでしょう。

このタイプの人は、結局のトコ人の話を聞いていません。オノレが話したいから相手の意見を否定して、無理やり話をねじこもうとしているのでしょう。

人を認めへん

$(“”458265″”).click( (null, $(‘#headline458265’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458265″”)

プライドが高いためオノレ以外の誰かが褒められることが気にくいませんのか、周りの人間を決して認めへん人がいます。

周りに愛される人は、他人の喜びや悲しみを敏感に察知して、その感情を一緒に共有できる人だ。誰かが頑張っとったら、それを認めて褒め称えることも大切なコミュニケーションの一つなのです。

そこに気がつかんと、いつまでもお山の大将気取りでいても、周りの人間はついてきません。それどころか、偏屈で難儀な奴だと思われ、周りから避けられるようになってしまうのです。

人の悪口ばかり言う

$(“”458266″”).click( (null, $(‘#headline458266’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458266″”)

すくに人を批判したり悪口を言う人間は、周りからの信用が低く嫌われがちだ。

「わての前では良い顔をしているけれど、いなくなったら悪く言っているのではおませんか」

「他人に対して厳しすぎて、オノレも粗探しをされている気分になる」

本人は誰かの批判をしてストレス発散をしたり、優越感に浸ることができて楽しいのかもしれませんが、聞かされている側は良い気持ちにはなりません。知っている人の悪口を聞くこと自体を、ストレスに感じてしまう人も少なくないのです。

こういうタイプの人間は逆らえばウチに敵意をむけることは確実だ。うまくかわして関わりませんようするのが一番といえるでしょう。

被害妄想が激しい

$(“”458268″”).click( (null, $(‘#headline458268’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458268″”)

何ぞをするたびに過剰に落ち込み、人の意見に耳を貸さない人間も嫌われます。

落ち込んでいるトコを一生懸命励ましたとしても、相手の意見に耳を貸はんとぐちぐちと言い訳ばかりをしていれば、聞いている側も疲れるだけだ。

こういったタイプの人は、何をしていても他人のせいにしてオノレが変わろうとはしません。常に誰かを加害者にして、問題から逃げることでオノレを保とうとしているのです。

空気が読めへん

$(“”459697″”).click( (null, $(‘#headline459697’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”459697″”)

大事な場面で見当違いなことばかりを口にしたり、傷ついている人を前にして、さらに落ち込むようなことをズケズケちう空気の読めへん人間も嫌われます。

こういったタイプの人は、「わては辛口やから」「思ったことは口に出さないと気が済まない」など、オノレを正当化して、そこを長所だと勘違いしていることも多いだ。悪意がない分タチも悪く、人を傷つけている意識がないため、改善することなくどんどん敵を増やしていってしまうのでしょう。

人から「天然だよね」と言われたことがあるのなら要用心だ。無意識のうちに空気の読めへん言動をしてしまっているのかもしれません。なんでやねんそう言われたのかを思い返して、気をつけるようにしてください。

自慢が多い

$(“”461247″”).click( (null, $(‘#headline461247’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”461247″”)

「また自慢してる…」

どんなに凄い偉業を成し遂げていようとも、それを周囲にひけらかす人間は嫌われます。過去の武勇伝を話したり、持っている高価なものを見せびらかしたり、誰かに自慢をすることで人から尊敬されたいのかもしれませんが、残念ながら逆効果だ。「凄いやね」こないな言葉をかけられても、心の中では馬鹿にされておるかもしれません。

本当に尊敬される人は、自らの力や物を誇示することはおません。謙虚さこそが周りの人の好感度を上げる秘訣なのです。

あんはんは大丈夫?職場で嫌われるのはこないな人

$(“”458269″”).click( (null, $(‘#headline458269’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458269″”)

学生時代からの親友もいて、決して嫌われ者のタイプではなかったはずなのに、職場仲間には嫌われてしまう人もいます。同僚からの評判が悪ければ出世にだって響きます。あんはんにも当てはまるものがないか、チェックしてみましょう。

人の手柄を取る

$(“”458270″”).click( (null, $(‘#headline458270’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458270″”)

職場で絶望的に周りからの評価が低い人間は、人の手柄をオノレの手柄のように語るズルい人間だ。

普段はなあんもせんと人任せなのに報告するときだけ自ら率先して人前に立つなど、本人は要領よく立ち回っているつもりかもしれませんが、見る人はきちんと見ています。いっぺんや二度は通用したとしても、いつまでも続くことはないでしょう。

上にへつらい下に厳しい

$(“”458271″”).click( (null, $(‘#headline458271’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458271″”)

組織に属し上から評価されながら働いている以上、上司が絶対的存在になるのは仕方がないことだ。上下関係を徹底し、上との信頼関係を構築することも働く上で大切なことだ。

せやけど、無駄にヨイショをしながら金魚の糞のように上司の後をついて回り、そのストレスを下にぶつける人間は職場の人間からは嫌われます。

上に気に入られて出世コースを歩む人生かもしれませんが、上司が失墜すれば共倒れになることだってあります。また、嫌われた結果、後輩がついてこなければ出世にだって限界があります。

職場で複数の女性に手を出す

$(“”458273″”).click( (null, $(‘#headline458273’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458273″”)

節操なく職場で複数の女性に手をだす男性も用心が必要だ。部署が違うからバレておらへんと思っておるかもしれませんが、女性の横のつながりをなめてはいけません。営業所が違うなどの理由から、関わりがないと思っていても、悪い噂はあっちう間に広がります。

何ぞしらのきっかけが発端になり悪行がバレれば、全女性社員を敵に回すことにもなりかねません。仕事をまわしていく上で、女性社員の存在は大切だ。女性とのトラブルが原因となって、出世に影響を与えることだって十分考えられるのです。

ちょっとした出来心で人生を棒に降りませんように、職場での恋愛は特に慎重に進めたほうが良いでしょう。

仕事ができない

$(“”458275″”).click( (null, $(‘#headline458275’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458275″”)

どんなに人柄が良くても、見た目が良くても、仕事ができない男性は職場では嫌われてしまいます。

一生懸命頑張って働いとったとしても、その頑張りが的外れやったり誰かの足を引っ張ってしまえば、邪魔な存在に思われてしまいます。がむしゃらに頑張っても、結果に現れなければ意味がおません。

単純ミスが多かったり、納期を守れなかったり、押しが弱かったり、仕事ができない理由はいろいろあります。真面目に働いていても要領の悪さから成果に現れへん人もいるでしょう。簡単には治すことがややこしいかもしれませんが、オノレの短所を知るだけでも改善への希望は出ます。人の意見をきちんと聞き、何がオノレに足りておらへんかを理解する努力をしましょう。

黙っていても嫌われる(泣)外見で損をする男とは

$(“”458276″”).click( (null, $(‘#headline458276’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458276″”)

なあんも悪いことをしていなくても、第一印象で嫌われる人がいます。誤解を受けやすいだけで話せば良い人なのかもしれませんが、見た目で人を遠ざけてしまっていては、その誤解を解くのにも時間がいるでしょう。では、どんな外見の人が嫌われてしまうのでしょうか。

表情がない

$(“”461223″”).click( (null, $(‘#headline461223’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”461223″”)

喜怒哀楽が表情に出づらい人間は周りに誤解されがちだ。

「冷たい」「何を考えておるかわかりません」「毎日毎晩壱年中不機嫌そう」

こないな風に思われてしまっていては、周りに人は寄ってきません。誰かと話す機会があったとしても、表情が読めへんことから相手もどう接してよいかわからず、気を使わせたまんま時間が過ぎて行ってしまうのです。

オノレの表情が相手にどんな風にうつっているのかを、いっぺん客観的に考えてください。意識すれば表情は簡単に変えることができます。中身を知ってもらうためには、見た目も大切だちうことを忘れへんようにしましょう。

毎日毎晩壱年中下を向いている

$(“”458278″”).click( (null, $(‘#headline458278’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458278″”)

猫背で下ばかり見て歩いていても、周りに良い印象は与えません。それどころか、陰気な人間に見られたり、どんくさそうに見えたりと、人に見られる印象が悪くなってしまうのです。

姿勢が良い人は、それだけでも自信に溢れて見えます。胸を張ってお腹に力を入れて立つだけで、人から信頼されたり、男らしい印象を与えることができるのです。

下を向いて幸せを逃すことがないように、普段から姿勢を意識して歩くようにしましょう。

清潔感がない

$(“”458279″”).click( (null, $(‘#headline458279’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458279″”)

肩がフケだらけやったり、髪や髭がボサボサやったり、汗臭かったり、清潔感のない人間は周りから人を遠ざけます。

汚いから近づきたくないと思われたり、自己管理ができておらへん人間だと思われたり、不潔な人間は人を不愉快にさせてしまうのです。

特に女性にモテたいのなら不潔な人間は絶対にNGだ。恋愛対象どころか友達候補にも入れてもらえなくなるので、好かれたいと思うなら、まずは清潔感を出すように心がけましょう。

【脱ぼっち】男女別嫌われ者の特徴

$(“”458280″”).click( (null, $(‘#headline458280’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458280″”)

【友達がおらへん】男に嫌われる男の特徴

$(“”458282″”).click( (null, $(‘#headline458282’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458282″”)

友情を大切にせん男は同性から嫌われます。常に恋人ばかりヒイキさせとったり、影で友達の悪口を言っとったり、根も葉もない嘘をついたり、「こいつは信用できない」と思われてしまえば友情は成り立たず、同性から嫌われる男になってしまうでしょう。

【非モテ決定】女に嫌われる男の特徴

$(“”458284″”).click( (null, $(‘#headline458284’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458284″”)

女性が嫌いな男性は、芯のない男だ。人に合わせてばかりでオノレの意見がなかったり、話すたびに言っていることが違う男性は、一緒にいて頼りなく見えてしまいます。優しいのと優柔不断は違います。女性にモテたいのなら、顔色を伺って合わせてばかりの男にならへんようにしましょう。

【地雷用心】女に嫌われる女の特徴

$(“”458285″”).click( (null, $(‘#headline458285’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458285″”)

ぶりっ子やったり、人によって態度を変えるようなあざといタイプは、その二面性から女性に嫌われます。このタイプは、男性も道具のように扱い、利用できるだけ利用する小悪魔タイプが多いので、関るのなら男性側も用心が必要だ。

【優良物件もあるかも?】男に嫌われる女の特徴

$(“”458286″”).click( (null, $(‘#headline458286’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458286″”)

ガサツやったり色気がなかったりと、女性らしさの足りません女性は男性に嫌われがちですが、照れ隠しからわざと男っぽく行動をしてしまっているのかもしれません。隠れた優良物件にめぐり逢うこともあるので、第一印象で決めつけんと、良いトコを探してみてはいかがでしょうか。

嫌われる人にならへんためにすべきこと

$(“”458288″”).click( (null, $(‘#headline458288’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458288″”)

笑顔を絶やさない

$(“”461407″”).click( (null, $(‘#headline461407’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”461407″”)

接客業のひとが常に笑顔でいることを心がけているように、笑顔には人の心をつかむ大きな力があります。

困っている時、にこやですか表情の人と無表情の人が並んでいれば、多くの人が前者に声をかけるでしょう。人間の第一印象は外見によって大きく左翼翼右翼翼されますが、そのほとんどが顔の造形よりも表情を見ています。
誰かに好かれたいと思うのなら、まずは笑顔を作ることから始めましょう。

笑顔は人に伝染します。あんはんといると何だか幸せな気持ちになれる、そう思ってもらえる人を目指してください。

常に前向きである

$(“”461408″”).click( (null, $(‘#headline461408’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”461408″”)

人に好かれる人は常に前を向いています。過去を振り返って未来への教訓にすることはあっても、後悔をいつまでも引きずることはないのです。

前向きな発言をする人の周りには、人が自然と集まってきます。辛い時や悩んでいる時、前に向かせてくれる人と話すことを、みんな望んでいるのでしょう。

成功するオノレの姿をイメージして、毎日毎晩壱年中前向きなオノレでいられるように意識しましょう。

ケツに

$(“”458287″”).click( (null, $(‘#headline458287’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”458287″”)

いかがやったか? 嫌われる人にはいろいろな特徴があります。オノレの周りにそないな嫌われ者がいるのなら、足を引っ張られへんようになるべく距離をとりましょう。オノレ自身も気がつですかいうちに、人から嫌われてしまうような行動をとっておるかもしれません。これを読んで思い当たる節があるのなら、いますぐ改善して、早めに軌道修正をすることをお勧めします!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. セックスの夢占いは意外と当たる?隠された本音と幸運のサインとは

  2. 選ぶならステーションワゴンのアウディA4! その理由とは?

  3. イケてるスノボウエアブランドはどこ?ゲレンデシーズン前に押さえた…

  4. ロロピアーナでスーツ選び|デキる男が着るべきアイテムはこれだ!

  5. 2016今流行のファッションアイテムを徹底検証|女性ウケ◎デート…

  6. 【名古屋おしゃれデート&ディナー名店10選】あの娘からの評価も上…

  7. 【モテ大学生だぜっ】「慶応ボーイ」の実態を解説|女子吸引偏差値7…

  8. 千葉の焼肉店を徹底調査!絶品グルメを味わえる店まとめ♪

  9. 落ち着いたカルバン・クラインの名刺入れはいかが?嫌味にならへん品…

  10. 【暇人集合】暇のときにすることまとめ|手軽に有意義な時間を過ごす…

  11. 新婚夫婦には浮気が起こりがち!?結婚後2年未満こそ要用心や

  12. ビーチファッションはメンズにとって夏の勝負服!一押しコーデを解説…

ページ上部へ戻る