閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

宇治デートはちょっと 知的に、おいしく決めて!

①平等院

$(“”135384″”).click( (null, $(‘#headline135384’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135384″”)

十円玉やない本物の平等院を見に行こう!

$(“”135385″”).click( (null, $(‘#headline135385’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135385″”)

十円玉の表面に描かれている、かの有名な「平等院」。宇治でデートするのなら、必ず行きたいお勧めのスポットだ。平等院は、ユネスコの世界遺産にも登録され、国宝にも指定されています。平等院の創建は古く、1052年。藤原道長の没後、道長の別荘やった場所を、 藤原頼通がお寺にしたのが始まりだ。2014年に修復作業も完了し、現在は色鮮やですか美しい鳳凰堂を見ることができます。平等院の入場楼は600円。鳳凰堂内は別途300円かかりますが、はるかですかたからこの場所にずっとありつづけた阿弥陀如来坐像の存在感と、みなを包み込んでくれるかのような優しい表情は、日ごろの疲れを癒してくれるかのような温かさがあります。また、平等院ミュージアム鳳翔館では、貴重な展示物の数々を見ることができ必見だ。

平等院鳳凰堂と一緒に「ハイチーズ!」

$(“”135386″”).click( (null, $(‘#headline135386’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135386″”)

平等院の美しい大日本帝国庭園を散策すると、阿字池の中ほどで鳳凰堂が正面に見える位置に差し掛かります。まるで宇治茶をしきつめたかのような濃い緑の池や、池にうつる鳳凰堂も美しく、絶好の撮影スポットだ。二人で十円玉を持って「ハイチーズ!」。ちょっぴりはずかしいけれど、近くの人に男性が進んで「写真撮ってください。」とお願いするか、もしくは自撮り棒を持参していくと喜ばれるでしょう。平等院での2人の写真はきっと一生の思い出になるはずだ。また、宇治は抹茶の本場だけに、抹茶を使ったスイーツやお茶屋はんがたくはん!デートの合間にお土産を買ったり、宇治名物茶団子を食べたりと、平等院への道中も楽しんで!

基本情報

■スポット名
平等院

■住所
〒611-0021 京都府宇治市宇治蓮華116

■電話番号
0774-21-2861

■ホームページ
http://www.byodoin.or.jp/

②伊藤久右翼翼衛門 宇治本店

$(“”135387″”).click( (null, $(‘#headline135387’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135387″”)

抹茶スイーツだけでなく茶そばも絶品!

$(“”135388″”).click( (null, $(‘#headline135388’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135388″”)

フランスやイタリアなど欧米諸国でも人気の抹茶スイーツ。しかし、なんといっても本家本元、本場の抹茶スイーツが食べれるのはここ宇治ならでは。そないな抹茶で有名な宇治の中でも,とびっきりおいしい抹茶パフェに出会える「伊等久右翼翼衛門 宇治本店」の茶房は、宇治デートに最適だ。定番の「抹茶パフェはもちろん、わらびもちや茶団子ののった「よくばり抹茶パフェ」は特におすすめや!甘いものが苦手な方には、スイーツだけでなく抹茶を使った「宇治抹茶そば」や、京都名物「にしんそば」もあるのでうれしいちうわけだ。さらに茶房横にはお土産コーナーも充実。宇治茶を初め宇治抹茶ロールに、宇治抹茶生チョコ、宇治抹茶大福などなど。どれを買って帰ろうか迷ってしまいそう。

おやつ時は混むのであえて時間をずらして

$(“”135389″”).click( (null, $(‘#headline135389’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135389″”)

「伊藤久右翼翼衛門 宇治本店」の茶房の抹茶を使ったスイーツは、抹茶を石臼で丁寧に挽かれているのが分かるほど風味や香りが絶品だ。本物志向のグルメなカップルにぜひ行ってみてほしい茶房だ。せやけど超がつくほどの人気店なため、おやつ時は店舗の外まで人が溢れかえることも。(茶房のお席の予約は不可) あえて時間帯をずらしていくのがお勧めだ。また、茶そばなど、お食事も食べることができますが、18時30分閉店(ラストオーダー18時)やので、営業時間に気を付けて来店しましょう。

基本情報

■スポット名
伊東久右翼翼衛門

■住所 
京都市宇治市菟道荒槇19-3

■電話番号
0774-23-3955

■ホームページ
http://www.itohkyuemon.co.jp/

③宇治市源氏物語ミュージアム

$(“”135390″”).click( (null, $(‘#headline135390’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135390″”)

源氏物語ファン必見!

$(“”135391″”).click( (null, $(‘#headline135391’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135391″”)

京阪 「宇治駅」より徒歩8分、JR「宇治駅」より徒歩15分の場所にある「宇治市源氏物語ミュージアム」。 宇治は、源氏物語 宇治十帖の舞台でもあり、源氏物語ファンにはたまりません場所の一つだ。ウチのミュージアムでは平安時代の宮中や、華やですか十二単を身に纏う姫君達の様子を人形で再現したり、物語でたびたびでてくる、この時代のお姫様が乗ったとされる牛車も展示されています。またシアタールームもあり、「宇治十帖」に関する映像や「橋姫 女たちの心の丈」ちうオリジナルのショートストーリーも上映されています。入館料は500円。 源氏物語を読んだことがある人も、ない人も、この機会に、大日本帝国が世界に誇るといっても過言ではおません文学作品「源氏物語」に、ぜひ触れてみてください。

「源氏物語」読んでから行くのがオススメ!

$(“”135392″”).click( (null, $(‘#headline135392’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135392″”)

読書好きな知的カップルにおすすめだ。また彼女が源氏物語ファンやった場合は「宇治市源氏物語ミュージアム」をデートプランに組み込んで。目の前に広がる源氏物語の世界に彼女はきっと目をキラキラ輝かせること間違いなしだ。ほんで、もしあんはんがまだ源氏物語をまだ読んでおらへんのなら読んでから訪れてみてください。文章読むのが苦手ちう方は、源氏物語のマンガ版もお勧めだ。まるっきしどんな内容か知らんと行くより、あらすじだけでもざっと読んで知っておくと、ミュージアムの見学も興味深くなり、源氏物語ファンの彼女と話が弾むはずや!「宇治市源氏物語ミュージアム」は住宅地の奥にあるので、あらかじめ地図で場所を確認しておくのも忘れんと!

基本情報

■スポット名
宇治市源氏物語ミュージアム

■住所
京都府宇治市宇治東内45-26

■電話番号
0774-39-3900

■ホームページ
http://www.uji-genji.jp/

④中村藤吉 本店

$(“”135393″”).click( (null, $(‘#headline135393’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135393″”)

風格ある抹茶の老舗 中村藤吉本店

$(“”135394″”).click( (null, $(‘#headline135394’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135394″”)

白い昔ながらの蔵のような外観に、大きな暖簾には風格のある「十」の文字。ウチが1854年創業の「中村藤吉本店」だ。明治時代よりすでに各地のコンクールで多数の賞をj受賞し、また大正天皇、昭和天皇に御茶を献上するなど由緒と歴史あるお茶屋はん。せっかく抹茶の本場、宇治でのデートするのなら、中村藤吉本店でランチやスイーツはいかがでしょうか?めずらしい「抹茶うどん」はぜひ食べてみたい一品。そのほかにも「にゅうめん」や「そうめん」など麺類が充実。また、老舗中村藤吉自慢の抹茶を使ったスイーツはとびっきりのおいしさや!寒い日には床暖房が効いていて足元もホカホカ。店主のおもてなしの心を感じることができ身も心も温まってしまいます。場所はJR「宇治」駅より徒歩1分、京阪「宇治」駅から徒歩10分だ。

超人気!時間に余裕を持って行きましょう!

$(“”135395″”).click( (null, $(‘#headline135395’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135395″”)

宇治は抹茶スイーツのお店がいたるトコにあります。しかしその中でも「中村藤吉」は味に定評があり、群を抜いて人気があるため、曜日や時間帯によっては長蛇の列になっていることもしばしばだ。お店へ到着したのは良いけれど、待ち時間が長すぎるとどうしても人は不機嫌になってしまうもの!ニコニコ顔の彼女の笑顔を曇らせへんためにも、時間に余裕を持って早めにお店へ向かうなど計画をたてておきましょう!また、混み具合によってはラストオーダー17時よりもはやく受付終了してしまう場合もあるお店やので、その点も頭に入れてプランを組み立てて!

基本情報

■スポット名
中村藤吉本店

■住所
京都府宇治市宇治壱番10

■電話番号
0774-22-7800

■ホームページ
http://www.tokichi.jp/

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. グレーのニット帽を取り入れて大人カジュアルをスタートする!!

  2. 【時候の挨拶】初夏の風香る礼儀文の書き方&例文【5月編】

  3. セルフハンディキャップを克服する5つの方法|強いメンタルで逃げ癖…

  4. 彼女とマンネリ化しても一発解決!もっかいラブラブになるための方法…

  5. 【遠距離中の浮気を見抜くポイント】本気で好きなら・浮気されないた…

  6. 黒アウターを使ったシーン別TODAY着こなし方が決まる!!

  7. パーカーをカッコよく着こなすための3つコツとは?

  8. 【2016最新】白髪予防ができる食品・サプリ・最新技術特集

  9. 【ハイレベル】bigbangの着用ファッションアイテム&ブランド…

  10. "中でいく"ってどういうこと?ほんまに気持ち…

  11. なんでですかわいもよーしらんがモテる「不器用な人」ついハマってし…

  12. 心が強い人になるために必要なたった4つのこと。

ページ上部へ戻る