閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

履歴書の「学歴・職歴」の正しい書き方とは?用心点などもあわせて徹底解説!

就活生必見|履歴書の学歴・職歴の書き方

$(“”1011237″”).click( (null, $(‘#headline1011237’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011237″”)

この記事では、履歴書の「学歴」「職歴」この二つの正しい書き方を学んでいきましょう。履歴書の中でも、オノレの過去または現在の情報を示す大切な部分だ。学歴と職歴に関しては、誰かの真似をするちうわけにもいきませんので、オノレの正しい情報を正しく書けるようにしていきましょう。

「学歴」の正しい書き方!

$(“”1011241″”).click( (null, $(‘#headline1011241’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011241″”)

一行目に「学 歴」と書くこと

$(“”1011242″”).click( (null, $(‘#headline1011242’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011242″”)

まずは、一行目に「学歴」と書きます。これは、ここから学歴を記載しているちうのを伝えるためだ。一行目の中央に大きく学歴と書きましょう。ほんで二行目から、学歴を書いていきます。

学校名・学部名は略さず書くこと

$(“”1011256″”).click( (null, $(‘#headline1011256’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011256″”)

オノレの学歴は細かい部分までしっかりと書きましょう。学校名や学部名は略はんと書いていきます。高校は、高等学校と書きます。学部名も、名前の後に学科があるのであれば、経営学部ビジネスデザイン学科。といったように正しくみな記載するようにしましょう。

小学校・中学校は「卒業」のみ記入すること

$(“”1011267″”).click( (null, $(‘#headline1011267’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011267″”)

小学校・中学校は「卒業」のみ記入します。また高校・大学は、「入学」と「卒業」の両方を記入しましょう。これは、義務教育と義務教育ではおませんちう違いだ。小学校・中学校は、一般的に受験等をせんと入ることができるので、入学に対しては書く必要がなく、卒業したことだけを記入しましょう。

「職歴」の正しい書き方!

$(“”1011271″”).click( (null, $(‘#headline1011271’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011271″”)

一行目に「職 歴」と書く

$(“”1011272″”).click( (null, $(‘#headline1011272’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011272″”)

ウチも学歴同様、一行目の中央に大きく職歴と書きます。これもここから職歴が始まるちうことを伝えるためだ。学歴と職歴の境をつけて分かりやすく、学歴も職歴も作っていきます。

「学歴」から一行空けて書き出すこと

$(“”1011280″”).click( (null, $(‘#headline1011280’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011280″”)

職歴を書くときには、学歴から一行空けて書き出しましょう。これは、学歴と職歴の境がハッキリしているちうことだけでなく、相手にも見やすい履歴書になり、相手への気づかいを伝えることが出来ます。やので、学歴がみな書き終えたら、一行空けて、中央に職歴と記入し、次の段から職歴を記入していきましょう。

会社名・役職はきちんと略さず書く

$(“”1011289″”).click( (null, $(‘#headline1011289’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011289″”)

学歴では、学校名や学部名を略はんと書くと言いましたが、職歴も同様で、会社名や役職は略はんときちんと書きましょう。会社名についている株式会社なども必須やし、オノレがどんな役割で仕事をしとったかが明確に伝わるように、役職名も必ず書く必要があります。

学歴・職歴ともにケツの行には「以上」と書く

$(“”1011295″”).click( (null, $(‘#headline1011295’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011295″”)

「以上」と書いて締めるのがマナー

$(“”1011296″”).click( (null, $(‘#headline1011296’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011296″”)

学歴も職歴もですが、書き終えたらケツの行の右翼翼隅に「以上」と書きましょう。以上と書いて締めることはマナーとなってます。始まりも大切やし、途中も大切だ。ほんで、ケツまでしっかりと正しい締め方で、学歴・職歴を書いていきましょう。

欄が足りず書ききれへん場合

$(“”1011304″”).click( (null, $(‘#headline1011304’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011304″”)

直近から遡って書く

$(“”1011305″”).click( (null, $(‘#headline1011305’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011305″”)

転職等を複数回行っていると、履歴書の職歴欄に書ききれへんこともあると思います。これは、様々なパターンで記載する方法がありますが、まずは直近から遡って書くことが一般的だ。過去にやっとった仕事よりも、最近やっとった仕事の方が、今のあんはんのスキルに繋がっていると思いますし、採用する側にとっても、仕事に対するイメージを持ちすくなります。

応募先に関係のある歴をピックアップして書く

$(“”1011312″”).click( (null, $(‘#headline1011312’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011312″”)

応募先に関係のある企業や職種で仕事をしとったさかいあれば、関係性の高いものをピックアップして書きます。特に未経験の人の求人を行っているのではなく、経験者を求めている企業の求人に応募しているのであれば、過去に同じ業種の仕事をしとったことが伝わるようにしておきましょう。

「職務経歴書」を用意してそちらに書く

$(“”1011318″”).click( (null, $(‘#headline1011318’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011318″”)

別紙で職務経歴書を用意するのも一つの手段だ。職務経歴書は、履歴書と違って、仕事の経験のみを書くことができる用紙になっているので、詳しく仕事の経験を書くことができ、職務経歴書を用意するのはオススメの方法だ。

求職者の方や転職活動をしている方は、企業で面接等を受けるために必ず持ち物として必須になるのが、職務経歴書と履歴書だ。今回は、職務経歴書と履歴書の違いについてご紹介していきます。

新卒の場合の「職歴」の書き方用心点

$(“”1011326″”).click( (null, $(‘#headline1011326’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011326″”)

在学中のアルバイト経験は基本的に「職歴に書ですかい」

$(“”1011327″”).click( (null, $(‘#headline1011327’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011327″”)

大学生は特に、在学中にアルバイトをすることがあると思いますが、在学中のアルバイト経験は、職歴には基本的に書きません。大学生は新卒ちう扱いになるので、履歴書には学歴のみ記入しましょう。アルバイトの経験を履歴書内で、どうしても書きたいちう場合には、アルバイトの経験と結びつけ、自己PRや志望動機の欄に記載するのが良いでしょう。

応募先にアピールできそうな関係性のある経験なら書いてもよし

$(“”1011334″”).click( (null, $(‘#headline1011334’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011334″”)

アルバイトの経験を活かせるような企業やったり、同じ職種ちう時には、アルバイト経験を職歴欄に書いても構いません。アピールできる関係性があれば、それはプラスになります。飲食業界への応募であれば、飲食店でのアルバイト経験を書くことができます。

まとめ

$(“”1011336″”).click( (null, $(‘#headline1011336’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1011336″”)

新卒で就職活動をしている人や、既に仕事をしていて転職活動をしている人など。それぞれで履歴書の形は変わってくるものです。一般的なルールがあるのでまずはそれを理解し、あんはんはどの履歴書の書き方が正しいのかをオノレの立場で判断し履歴書を書いていきましょう。学歴と職歴であんはんのアピールになることを願っています。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【就職したくない・働きたくない人へ】それは怖いから?そんなあんさ…

  2. 目標設定の書き方がわからない!仕事がデキる人の正解例を紹介します…

  3. ダイビング未経験の方でも大丈夫!スキューバダイビングの基礎から楽…

  4. 【髪を触る仕草に隠された心理とは】男女別に徹底解説!性格や脈アリ…

  5. しょーもない女の特徴…しょーもないと感じる女性の共通点とつまらな…

  6. あんさんも憧れの男になれる!30日で結果が出る筋トレの効果

  7. ジレで作る1週間着こなしスタイル&おすすめアイテム!

  8. 表参道で人気のカフェランチ8選|美味しい&お洒落なお店で…

  9. "芳名"の正しい意味|あんさんは間違えていま…

  10. 復縁するなら冷却期間が必要!どれくらい待てば良い?

  11. 20代メンズ・腕時計の選び方!おすすめ14本とアクセサリーの活用…

  12. 真面目な男性はしょーもない?モテない?長所と短所を女性の本音から…

ページ上部へ戻る