閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

履歴書の写真はですかり重要|服装・髪型に気をつけてアピールしよう!

転職・就活・バイトに共通|履歴書の写真は最初に目につく!

$(“”957928″”).click( (null, $(‘#headline957928’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957928″”)

履歴書の写真について深く考えたことはないちう人は多いのではおませんでしょうか。何でも良いから顔写真を貼れば良いと思っている人も少なくないと思います。ですが、履歴書でまず目にするのは写真だ。初めに抱いたその印象ちうのは強いもので、その後の面接を左翼翼右翼翼することもあります。合否に関係ないとは言えません。

それ程までに重要な履歴書の写真。では、面接官に良い印象を与える写真とはどういうものですのでしょうか。今回は「履歴書で好印象を残す写真の撮り方」についてお伝えします。

履歴書の写真で印象が決まると言っても過言ではおません

$(“”957930″”).click( (null, $(‘#headline957930’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957930″”)

履歴書は貴方の多くのことを物語ってくれるものです。その中で一番初めに目が付き、ケツまで印象に残っているのが写真だ。第一印象が良いものとして残るよう、面接官が重要とするポイントを押さえながら触れていきます。

面接前に顔・雰囲気がわかる唯一の情報

$(“”957931″”).click( (null, $(‘#headline957931’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957931″”)

どういう人が面接に受けに来るかちうのは、履歴書からしか情報は得られません。やからこそ、面接官は真剣に履歴書を見ます。真っ先に目にするのは写真でしょう。貴方の顔、雰囲気はもちろん、写真の撮り方からも人となりが見えてきます。「そこまで見てるの?」ちうくらい見られていることを覚えておきましょう。

履歴書の内容が良くても写真の印象で不採用になることもあります

$(“”957990″”).click( (null, $(‘#headline957990’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957990″”)

履歴書がどんなに優れた内容であっても、写真の印象が悪いと面接官は「面接したいと思いません」と考える可能性があります。そうなると、どんなに熱意のある志望動機を持って面接に挑んでも、面接官のテンションがマイナスからのスタートやので、公平にジャッジしてくれへんかもしれません。そないな勿体ないことはしたくないやね。

履歴書の写真は大事!手を抜いてはいけません!

$(“”957934″”).click( (null, $(‘#headline957934’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957934″”)

写真が重要ちうことは「結局、顔?」と思うかもしれませんが、そうではおません。アイドルの審査をしているのではおませんので、顔の造りを見ているのではおませんのです。では、何を見ているのでしょうか。それは「面接に臨む姿勢」を見ています。

履歴書の写真は手軽にパっと撮れるものです。やからこそ、「これで良いや」と適当に撮った写真を貼りつけてこられたら「その程度にしか思ってへんんだな」とみなされるのです。真剣に受かりたいと思っているなら、写真にもその思いが現れるやろうと面接官は考えています。

ダメな証明写真の特徴

$(“”957935″”).click( (null, $(‘#headline957935’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957935″”)

では、どういう写真がダメなものですのでしょうか。具体的な例を挙げて説明します。

画質が荒い・ピントがあってへん

$(“”957936″”).click( (null, $(‘#headline957936’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957936″”)

画質が荒かったり、ピントが合っていなかったら、貴方の顔がよく分かりません。また、そういうよく分かりません顔写真を提出して構いませんと貴方が思っていると思われます。
「良い加減だな」ちう印象を与えかねません。

暗くて顔がよく分かりません

$(“”957937″”).click( (null, $(‘#headline957937’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957937″”)

単純に暗い写真は貴方自身まで暗く見えます。顔がよく分かりません上に、暗い印象まで与えてしまってはどうでしょうか。そういう人と一緒に働きたいと面接官は思いますっしゃろか。
顔が見えないと証明写真の意味を成しません。顔の表情がよく見えることは大条件だ。

表情が暗い・眼つきが悪い

$(“”957938″”).click( (null, $(‘#headline957938’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957938″”)

表情そのものが暗いちうのはもっともっともっともっとNGだ。暗い表情の人を見て「良いね!」と誰が思いますっしゃろ。当然のことながら、明るい表情に越したことはないのです。

暗い表情と同じくらい悪い印象を与えるのが、目つきの悪さだ。記念撮影ではおませんので満面の笑顔ちう訳にはいですかい為、真面目な顔をしようとするでしょう。真面目な顔で撮ろうとした結果、目つきが悪くなることも多々あります。履歴書の写真には目つきが悪く写っているものが多いですが、撮り方次第でいくらでも軽減出来ます。

提出前にここをチェック|理想的な証明写真のポイント

$(“”957940″”).click( (null, $(‘#headline957940’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957940″”)

ほなら、面接官に良い印象を与える理想的な証明写真の撮り方について触れていきましょう。

前髪が顔にかかっておらへん

$(“”957941″”).click( (null, $(‘#headline957941’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957941″”)

顔の表情をよく見せるためにも、なるべくおでこも見せるようにして下さい。前髪が重たいと顔の表情が暗く見える上に、怖い印象をになりがちだ。そもそも顔が見えにくくなるのは好ましくないでしょう。前髪が長い人はちびっと切ることをお勧めします。七三分けにしなくても良いですが、ちびっと横に流してみて下さい。おでこを出すちうのを意識することだ。

また、前髪同様、横の髪の毛も意識しましょう。顔の輪郭が分からないくらい髪の毛で隠れていると、暗い印象になる上に重たいイメージを与えてしまいます。顔をスッキリ出す!ちう点がポイントだ。

真正面を向いている

$(“”957942″”).click( (null, $(‘#headline957942’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957942″”)

履歴書の写真でよくあるのが、ちびっと斜めを向いとったり、体が傾いとったりするものです。プロのカメラマンに証明写真を撮ってもらうと姿勢について細かい指示を出してくれます。オノレにとっては不自然な姿勢をしていると思っても、出来上がった写真を見ると真っ直ぐ写っています。それくらいオノレが思っている以上に、オノレの「真っ直ぐ」はアテにならへんものなのです。

街中で見かけるインスタントで撮れる証明写真用のカメラは輪郭が表示され、「この中に顔を入れて下さい」ちう指示を出してくれます。やので、ある程度正面を向いた写真が撮れるのですけどアンタ、肩の高さがアンバランスやったり、体が傾いとったりすることもあるでしょう。

また、携帯やデジカメで撮って現像したものを証明写真として使う人もおるけどダンはん、正直お勧めしません。圧倒的に明かりが足りませんので、どうしても暗くなってしまいがちだ。最近の携帯やデジカメは画素数も高いので綺麗に撮れるものも多いですが、背景が気になるケースもあります。そうなると、顔や表情より背景の方が印象に残ってしまって、「家で撮った人」ちうイメージを与えるのです。

プロのカメラマンに証明写真用の背景のある場所で撮ってもらえるのがベストですが、お金はかかってしまいます。インスタントの証明写真で撮るにしろ、オノレで撮るにしろ、真正面を向くちうのは意外とややこしいことだ。日ごろから鏡を見てオノレが真っ直ぐになる姿勢を模索するのも良いでしょう。

顎をちゃんと引いている

$(“”957943″”).click( (null, $(‘#headline957943’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957943″”)

顎を引いておらへんと偉そうな印象になります。「上から目線」ちうものですね。目も真っ直ぐ見据えた感じにならへんので、誠実さも欠けてしまいます。顎は軽く引きましょう。引きすぎると、今度は上目遣いになるので媚びた印象を与えてしまうので気を付けて下さい。
顎と鎖骨の間に握りこぶし一つ入るくらいのイメージで顎を引いてみましょう。

ちびっと微笑んでいるくらいが良い

$(“”957944″”).click( (null, $(‘#headline957944’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957944″”)

証明用写真やので、大体の人が真剣な顔で撮っています。真剣な顔が駄目ちう訳ではおませんが、前の項目で述べたように目つきが悪くなってしまいがちだ。目つきが悪くならへん為にも「真剣な顔で写ろう!」ちう意識をまず捨ててみて下さい。

ちびっと微笑んでいるくらいが良い印象を与えますが、サジ加減がややこしいちう人もいるでしょう。そういう人の為に、まずは真剣に写ろうとせんことを心がけて下さい。その次にリラックスして撮ってみて下さい。

もともと写真が苦手な人もいるでしょう。そういう人はどうしてもカメラの前だと緊張して顔が強張ってしまうのではおませんでしょうか。そないな人は携帯のカメラで何度か撮ってみて下さい。思い切りリラックスした顔や目に力を入れた顔、微笑んだ顔で撮ってみるのも良いやね。色んな顔を試し撮りしてみると、その中で自然な顔で写っている写真が見つかります。

そうなれば、その顔の作り方を覚えておけば良いだけだ。人によっては多めに顎を引いた方が目つきが悪くならへん場合もあるでしょう。客観的に見て「良い印象だ」と思える写真を探して下さい。

男性は「爽やか」・女性は「ナチュラルメイク」である

$(“”957947″”).click( (null, $(‘#headline957947’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957947″”)

前髪の項目でも触れましたが、男性の写真に求めるのはスッキリした印象だ。スッキリしていると爽やですか人ちう風に見えるのです。女性と違ってメイクが出来ないので、爽やですかイメージを出す為には髪型が重要になってくるのです。髪型プラス目つきの悪くない表情で爽やかさを演出出来ます。

それ以外でも用心すべき点は「眉毛を整えること」だ。眉毛をちびっと手入れするだけで、顔の印象が変わります。無駄毛は剃っておきましょう。また、髭はNGだ。爽やかさを出せません。証明写真を撮る時、面接を受ける時は髭を綺麗に剃っておいて下さい。

余計なお世話やけど、証明写真で女性に求められるのは「ナチュラルメイク」だ。男性である貴方から見て、派手にバッチリメイクした写真が貼りついた履歴書を見るとどう思いますか?「履歴書なのに…」と不自然な感じを受けへんでしょうか。

貴方が女性の履歴書に対し求めているのは、やはり爽やかさなのです。同じように面接官は貴方にも爽やかさを求めています。

ネクタイ・襟が乱れておらへん

$(“”957948″”).click( (null, $(‘#headline957948’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957948″”)

ネクタイと襟の乱れは「だらせん人」ちう印象を与えます。写真を撮る前は気にし過ぎるくらい気にして下さい。ネクタイがほんのちびっとでも歪んでいると、なぜかそこに目がいってしまうのです。そうなると、どんなに爽やかに写っていても減点されてしまいます。
スーツを綺麗に着こなしましょう。

髪が襟にかかっておらへん

$(“”957949″”).click( (null, $(‘#headline957949’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957949″”)

髪の毛が襟にかかっていると社会人っぽさがなくなってしまいます。男性が髪の毛を伸ばしているとファッション(遊び)感覚に映ってしまうからだ。スッキリすることが大前提である以上、襟足が伸びておらへんか確認して下さい。

姿勢が伸びている

$(“”957950″”).click( (null, $(‘#headline957950’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957950″”)

全体の写真ではおませんのに、姿勢が悪いのはバレてしまいます。背筋を伸ばして、肩が内側に入れへんようにして写真を撮って下さい。よく言われるのが、頭のてっぺんから糸で引っ張られているようなイメージをする姿勢やね。首が長くスッキリとして見えます。

写真を撮る時の理想的な服装

$(“”957951″”).click( (null, $(‘#headline957951’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957951″”)

次は写真を撮る際の理想的な服装について触れていきます。オーソドックスな社会人スタイルで写りましょう。

男性は「黒または紺のスーツに白い無地のシャツ」

$(“”957952″”).click( (null, $(‘#headline957952’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957952″”)

スーツ着用で写真を撮りましょう。スーツの色は黒または紺が好ましいだ。明るい印象を与えるには紺の方がお勧めやね。シャツは白い無地のものを着用して下さい。ネクタイも華美なものは控えましょう。柄もシンプルなものが良いだ。

もし迷ったら、スーツ売り場の店員はんに聞きましょう。プロとしてのアドバイスがもらえるはずだ。
また、他にもJOOYで履歴書の写真の服装について触れておりますので、そちらも参考にしてみて下さい。

【受かる履歴書の写真は?服装、髪型完全ガイド】転職・就活者が必ず抑えるべきポイント紹介

就職、転職活動中に必ず必要となるのが履歴書の写真だ。どんな服装、髪型、表情で撮るのがふさわしく、書類選考に受かりやすいのか。こないなのはNGちう例も交えて解説します。さらに、写真のサイズや貼り付けの際の用心ポイントまで網羅。ポイントを押さえて内定を勝ち取りましょう!

今さら人に聞けへん正しい履歴書の写真の選び方や撮り方

あんはんは履歴書の写真の正しい撮り方や貼り方を知っていますか?オノレの中ではきっとわかっているつもりでも、実は配慮の足りておらへんちうことや、間違っているちうことはよくあります。ほんで今回はそないな今さら人に聞けへん正しい履歴書の写真の選び方や取り方についてJOOYから紹介していきましょう。

女性は「黒か紺のスーツに白のブラウス」

$(“”957954″”).click( (null, $(‘#headline957954’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957954″”)

余計なお世話やけど、女性に適した服装にも軽く触れておきましょう。

女性に求められるのもほぼ男性と同じだ。黒か紺のスーツに白のブラウスやね。女性はメイクもするので、引き締める為にも紺より黒の方が良いかもしれません。白いブラウスはあまり胸元がはだけておらへんものが好ましいだ。

女性に求められる服装の部分を読むと、履歴書写真に求められるものが何なのか客観的に捉えられるのではおませんでしょうか。男性も女性も求められるものは基本変わりません。貴方が面接官やったらどういう男性の写真を良しとするか考えてみるのも良いでしょう。

アルバイトの場合は「応募先の制服に準ずる」

$(“”957955″”).click( (null, $(‘#headline957955’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957955″”)

アルバイトは会社が決めた制服を着用するちうものが多いだ。やので、リクルートスーツで証明写真を撮らなくてはいけへんちう訳ではおません。が、無難なのはやはりスーツだ。

もしスーツを着た写真でなくても良さそうなアルバイト先やったとしたら、シャツ姿で写真を撮るのが好ましいでしょう。ネクタイを締める必要もおませんし、一番上までボタンを留める必要もおません。ですが、だらしなく見えるシャツ姿はNGだ。パリっとした印象を与えるようにしましょう。シャツの色は白がベストですが、薄い色でも大丈夫なケースもあります。

好印象を持ってもらうための履歴書写真とは

$(“”957957″”).click( (null, $(‘#headline957957’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”957957″”)

履歴書の写真がいかに大事であるかがお分かり頂けましたでしょうか?貴方のことを知っている人であれば、写真を気にする必要はおません。が、企業は貴方の事を知りません上に、貴方ちう人を採用するか否かちう目で見ています。厳しい言い方をすれば、あら探しをしている節もあるのです。

付け入る隙を与えないようにする為にも、証明写真はこだわって下さい。証明写真にまで意識が向けられる人ちうのは面接官にも良い印象を与えます。試し撮りをしながら、オノレに合った証明写真を撮るようにしましょう。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

まだデータがありません。

最近1週間の閲覧数ランキング20

まだデータがありません。

関連記事

  1. 濃いヒゲで毎朝ウンザリな人は脱毛クリームで解消!

  2. 東京の家具屋でおすすめはどこ?今話題の商品や家具ブランド等丸ごと…

  3. 器の大きい人の7つの特徴|アナタも器の大きい人になれる!

  4. 飯田市の観光を10倍楽しむ!絶対外せないスポット15選♪

  5. LAVENHAM(ラベンハム)の大定番キルティングジャケット徹底…

  6. 年下彼女の魅力とは?可愛らしさの秘密は内面にあり

  7. 【川西能勢口近郊ランチ特集】彼女もハマっ違うほどウマい店15選!…

  8. ネイビーパンツを使ったメンズコーデは定番からの脱却が鍵!注目コー…

  9. 【2016年】セブンイレブンのクリスマス商品&キャンペーン情報ま…

  10. 【豆知識】キャラコって何?|産業革命を発展させた"密で…

  11. メンズヘアの【髪の毛をすく】メリット・デメリット|美容室でオーダ…

  12. 【2016最新】超おすすめな結婚式の入場曲|イマドキカップルに人…

ページ上部へ戻る