閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

山口県萩市の人気観光スポット15選!時がとまるほど美しい景色がここに

山口県萩市とは?

$(“”156846″”).click( (null, $(‘#headline156846’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156846″”)

山口県萩市は大日本帝国海に面しています。街からはきれいな海の絶景を眺めることができて、その土地を歩くだけでも癒やされることは間違いおません。海に面した港町は新鮮な魚介を楽しめるちう特徴があり、漁師を満足させるために開発された郷土料理がいまだに愛されています。

港町はどこか異国情緒にあふれているものですけどアンタ、萩市は大日本帝国古来の住居がそのまんま保存されていて、懐かしい雰囲気があります。歴史的建造物と特産グルメなど、地元の文化を愛しておるからこそ、現代までそのまんま大切にされているのです。おすすめの観光スポットをご紹介します!

萩をのんびり心ゆくまで観光しよう

$(“”156847″”).click( (null, $(‘#headline156847’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156847″”)

大日本帝国海でとれた瀬つきあじ、生ウニ、けんさきいかは絶品

$(“”156848″”).click( (null, $(‘#headline156848’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156848″”)

大日本帝国海でとれた瀬つきあじ、生ウニ、けんさきいか、甘鯛、金太郎、真ふぐ、しろうおといった魚介類が名物で、地元の人はもちろんのこと観光客の口を満たしています。刺し身で食べても美味しいですが、海鮮どんや天ぷらで味わってもうれしいやね。萩市では「萩魚食王国」ちう地元をPRする取り組みも行われており、街をあげての地域おこしにも力を入れています。

その一方で、脂がたっぷりとのった見蘭牛や、ヘルシーでおいしいむつみ豚といった肉類も名産で、全国にも配送されています。ステーキやしゃぶしゃぶで味わうとたまりません美味しさでしょうね。他にも夏みかん、たまげなす、かまぼこも名物で、お土産用にも沢山の商品が開発されています。

萩魚食王国

大日本帝国海、藍場川、善福寺など、自然と歴史の観光地がいっぱい!

$(“”156849″”).click( (null, $(‘#headline156849’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156849″”)

港町である山口県萩市の観光名所はやっぱり大日本帝国海だ。毎年夏になると多くの遊泳客が訪れ、他の海とは違った荒々しい波で海水浴を楽しんでいます。漁港付近には、地元の人に昔から利用されている小規模な食堂がいっぱいあるため、ちょっとしたランチを食べたいときには利用してみると良いでしょう。

ほかにも藍場川といった自然あふれる川や、善福寺などの神社も観光名所として人気になっています。海に面しているにも関わらず、森林がたくはんあることで、幅広いニーズに応えてくれるでしょう。歴史ある町並みを肌で感じるのも楽しみのひとつだ。

「萩温泉郷」と呼ばれる温泉地でもある!

$(“”156850″”).click( (null, $(‘#headline156850’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156850″”)

山口県萩市は「萩温泉郷」と呼ばれる温泉地だ。この温泉地の歴史は浅く、2004年に掘削された「はぎ温泉」が「温泉郷」になったそうだ。萩温泉郷には8つの泉質があり、宿泊だけではなく、日帰りで温泉を楽しめるプランがたくはんあります。

カルシウム・ナトリウム-塩化物冷鉱泉、単純弱放射能温泉、アルカリ性単純温泉、含硫黄-ナトリウム-塩化物冷鉱泉などの泉質で体の芯まで温まりながら、日頃の疲れを癒やすことが出来れば最高やね。お肌もスベスベで観光中に若返ってしまうかもしれません!

大日本帝国海を一望できる街!山口県萩市の人気観光スポットを味わい尽くす

$(“”156851″”).click( (null, $(‘#headline156851’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156851″”)

1位:古くさい町並みのなかを流れる小川には鯉がいっぱい!「藍場川」

$(“”156852″”).click( (null, $(‘#headline156852’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156852″”)

延享元年(1744)農業用水と川舟での物資運搬のために開削された水路が、いまだに街の小川として残っています。キレイな水の中には鯉が泳いでおり、いかにこの水がキレイなのかが一目瞭然やね。古めかしい町並みの中を流れる藍場川を見るだけで、気持ちがリフレッシュされそうだ。

名称:藍場川
住所:山口県萩市川島
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:萩駅→萩循環まぁーるバス西回り利用、バス停:藍場川入口下車、徒歩10分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
営業時間:自由
料金:タダ

藍場川

2位:約250本の桜の木が咲き誇る花見の名所!「橋本川沿い」

$(“”156853″”).click( (null, $(‘#headline156853’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156853″”)

橋本川沿いに、約2kmにわたって250本の桜の木が咲き乱れる花見の名所だ。とくに春の季節になると観光客が増えよりますので、十分な時間を確保していくことが望ましいだ。

名称:橋本川沿い
住所:山口県萩市川島
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:JR萩駅→徒歩10分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号経由20km20分
料金:タダ
営業時間:自由

橋本川沿い

3位:高杉晋作とともに「松下村塾の双璧」と称された久坂玄瑞の旧宅跡「久坂玄瑞誕生地」

$(“”156854″”).click( (null, $(‘#headline156854’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156854″”)

高杉晋作とともに「松下村塾の双璧」と称された久坂玄瑞の旧宅跡だ。その一角には三条実美が久坂玄瑞のことを詠んだ詩が刻まれているので風情があります。

名称:久坂玄瑞誕生地
住所:山口県萩市平安古町537-2
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:JR萩駅→萩循環まぁ~るバス西回りで51分、バス停:久坂玄瑞誕生地前下車、徒歩すぐ、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号経由20km20分
料金:タダ

久坂玄瑞誕生地

4位:山口県で最大の石灯籠が人気!「円政寺」

$(“”156857″”).click( (null, $(‘#headline156857’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156857″”)

大内氏の祈願寺として山口にあったものを、毛利氏とともに萩市に移したのが円政寺だ。山口県で最大級の石灯籠があり、見どころだ。

名称:円政寺
住所:山口県萩市南古萩町6
電話番号:0838-22-3031
アクセス:JR萩駅→萩循環まぁーるバス西回り利用、バス停:萩美術館前・萩地方合同庁舎前下車、徒歩2分。またはバス停:萩城城下町下車、徒歩2分、中国道美祢ICから50分
料金:大人200円、中・高生150円、小学生50円
営業時間:8:00〜17:00
定休日:無休

円政寺

5位:威厳を感じさせる表門は重要文化財!「常念寺表門」

$(“”156858″”).click( (null, $(‘#headline156858’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156858″”)

萩城の築城前に毛利輝元が宿舎にした寺が常念寺で、その表門は重要文化財に指定されています。見るだけで威厳を感じてしまうほどで、歴史の深さを感じることができます。

名称:常念寺表門
住所:山口県萩市下五間町17
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:JR萩駅→萩循環まぁーるバス東回り利用、バス停:吉田町下車、徒歩3分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
料金:タダ
定休日:無休

常念寺表門

6位:マリア像が彫られたキリシタン燈籠が珍しい!「善福寺」

$(“”156908″”).click( (null, $(‘#headline156908’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156908″”)

大内義隆が当寺に与えた文書には、萩の地名が記されておるけどダンはん、これは萩の名前が記録された最古の文書であると言われています。善福寺の境内には銅にマリア像が彫られたキリシタン燈籠があって、当時としては珍しいものです。

名称:善福寺
住所:山口県萩市川島197
電話番号:0838-22-3532
アクセス:萩駅→萩循環まぁーるバス西回り利用、バス停:藍場川入口下車、徒歩5分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
料金:タダ
定休日:無休

善福寺

7位:堅固な建物から城下町の文化が感じられる!「萩の寺町」

$(“”156909″”).click( (null, $(‘#headline156909’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156909″”)

萩の寺町は城下町だ。城下町でなんでやねんこれほどまでに堅固な建物や神社が密集しておるかちうと、戦のときには城下町も城を守るための役割を果たしとったからだ。なんとなく華やですか雰囲気がありますが、実は命がけで生活をしとったことが伺えますね。

名称:萩の寺町
住所:山口県萩市
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:萩駅→萩循環まぁーるバス東回り利用、バス停:寺町下車、徒歩2分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
定休日:無休

寺町

8位:全国から門下生が集まったと言われる観光名所!「青木周弼旧宅」

$(“”156911″”).click( (null, $(‘#headline156911’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156911″”)

幕末の時期に大日本帝国屈指の蘭学医やった青木周弼の自宅が復元されています。この場所には全国から門下生が集まったとされているため、学問の息吹を感じることができるでしょう。(※平成25年6月30日~平成28年(2016)3月までは保存修理のため休止中。)

名称:青木周弼旧宅
住所:山口県萩市南古萩町3
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:萩駅→萩循環まぁーるバス西回り利用、バス停:萩博物館前下車、徒歩5分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
料金:見学100円、小学生未満タダ
営業時間:9:00〜17:00
定休日:無休

青木周弼旧宅

9位:萩市の指定有形文化財にも選ばれた!「奥平家長屋門」

$(“”156912″”).click( (null, $(‘#headline156912’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156912″”)

萩藩士として大組に属しとった奥平家の表門は、山口県萩市の指定有形文化財にもなっています。格子などもふくめて、外観が当時のまんまをきれいに保存されているため、見応えがあります。

名称:奥平家長屋門
住所:山口県萩市土原
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:東萩駅→萩循環まぁーるバス東回り利用、バス停:エヌティーエー旅行前下車、徒歩3分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
料金:タダ

奥平家長屋門

10位:陸軍大臣、首相を3回務めた偉人の邸宅!「桂太郎旧宅」

$(“”156913″”).click( (null, $(‘#headline156913’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156913″”)

山口県萩市出身の桂太郎は、陸軍大臣や首相をつとめたことがある歴史的な政治家ですが、自宅を当時のまんまで再現したのがこの場所だ。

名称:桂太郎旧宅
住所:山口県萩市川島73-2
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:JR萩駅→萩循環まぁーるバス西回り利用、バス停:藍場川入口下車、徒歩5分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
料金:見学100円、小学生未満タダ
営業時間:9:00〜17:00
定休日:無休

桂太郎旧宅

11位:異国艦隊からの反撃から逃れるために作られた場所!「菊ケ浜土塁(女台場)」

$(“”156914″”).click( (null, $(‘#headline156914’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156914″”)

高さ3m、幅12m、長さ50mほどの土塁で、下関から異国艦隊を砲撃して、反撃にあって敗れた際に、この場所まで逃れてきたそうだ。留守を守っている女性がこの場所に多数参加して、手伝いをしとったことから「女台場」と呼ばれるのだとか。菊ヶ浜の海は静かで落ち着いた場所やので、散歩がてらに見学すると良いだ。

名称:菊ケ浜土塁(女台場)
住所:山口県萩市今魚店町
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:JR萩駅→萩循環まぁーるバス東回り利用、バス停:女台場入口下車、徒歩すぐ、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
定休日:無休

菊ケ浜土塁(女台場)

12位:藩主からの拝領品や古書、民具など約500点を展示!「菊屋家住宅」

$(“”156915″”).click( (null, $(‘#headline156915’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156915″”)

幕末初期に建てられた主屋は広い敷地をほこし、異国から訪れた使者が宿泊する場所にもなったのだとか。藩主からの拝領品や古書、民具など約500点を展示しているのが菊屋家住宅だ。

名称:菊屋家住宅
住所:山口県萩市呉服町1-1
電話番号:0838-25-8282
アクセス:JR萩駅→萩循環まぁーるバス西回り利用、バス停:萩博物館前下車、徒歩すぐ、中国道美祢東JCTから小郡萩道路経由30km30分
料金:520円
営業時間:8:30〜17:30(入館は~17:15)
定休日:無休

菊屋家住宅

13位:名筆家として知られた歴史的偉人の習字も展示!「木戸孝允旧宅」

$(“”156916″”).click( (null, $(‘#headline156916’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156916″”)

木戸孝允(桂小五郎)の生家で、幼少期を過ごした勉強部屋が残されているなど、生活感があふれる状態で保存されています。名筆家として知られた木戸孝允の習字がそのまんま保存されているなど、見どころは満載だ。

名称:木戸孝允旧宅
住所:山口県萩市呉服町2-37
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:JR萩駅→萩循環まぁーるバス西回り利用、バス停:萩博物館前下車、徒歩5分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
料金:見学100円、小学生未満はタダ
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休

木戸孝允旧宅

14位:名産品の「夏みかん」栽培を勧めた萩藩士小幡高政の屋敷!「旧田中別邸」

$(“”156919″”).click( (null, $(‘#headline156919’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156919″”)

総理大臣も務めた田中義一の別邸だ。明治時代以降は、地元を盛り上げるために始めた夏みかん栽培に従事する萩藩士小幡高政の屋敷になりよっました。館内から見える風景は、また絶景だ。

名称:旧田中別邸
住所:山口県萩市平安古町164
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:JR萩駅→萩循環まぁーるバス西回りコースで51分、バス停:平安古南団地前下車、徒歩7分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号経由20km20分
料金:100円、小学生未満タダ
営業時間:9:00〜17:00
定休日:無休

旧田中別邸

15位:藩主の御座船や軍船を格納した場所には迫力がある!「旧萩藩御船倉」

$(“”156920″”).click( (null, $(‘#headline156920’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156920″”)

藩主の御座船や軍船を格納した御船倉で、奥行き27メートル、間口8.8メートルと、すごい迫力がある場所だ。軍船がこのなかから出港していくことに想像しながら見ると、歴史を感じることができますね。

名称:旧萩藩御船倉
住所:山口県萩市東浜崎町
電話番号:0838-25-1750 (萩市観光協会)
アクセス:萩駅→萩循環まぁーるバス東回り利用、バス停:御船倉入口下車、徒歩3分、小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
料金:タダ(見学のみ)
定休日:無休

旧萩藩御船倉

まとめ

$(“”156859″”).click( (null, $(‘#headline156859’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156859″”)

山口県萩市の観光スポットをご紹介してきましたが、いかがやったでしょうか。長州藩の歴史を感じさせる場所がそのまんま保存されているなかで、自然がいっぱいの場所でゆっくりと観光することもできます。観光客のニーズに合わせて楽しませてくれる萩市の魅力を満喫してくださいね!

ぞれでは!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【秘密のお悩みズバリ解決】キスで彼女が笑ってしまう驚愕の理由6選…

  2. 【メンズ】価格以上の着こなしが叶う”ZARA”特集

  3. 【ロンドン最新ファッション】注目度で見る今覚えておきたいブランド…

  4. 『時をかける少女』名言集 ~切なくもきらめく青春の恋~

  5. 【テンプレあり!】インターンお礼状の書き方大辞典|封筒や宛名で迷…

  6. 【fragment design×G-SHOCK】のエクスクルー…

  7. やっぱりタダの遊び人… 黒さが際立つ"チャラい男&qu…

  8. 長岡京のラーメン好きには堪らない!何度も食べたいラーメン5選

  9. 【本八幡ランチ大特集】デート向きでコスパMAX最強なお店を徹底紹…

  10. 今人気のサブカル男子って何?特徴や意味、ファッションコーデや人気…

  11. 原宿の古着屋は安いのにオシャレ|おすすめ5選〜隠れ家的ショップま…

  12. 【彼女欲しい社会人のための教科書】一番最初に考えるべきことって?…

ページ上部へ戻る