閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

島根の絶品ご当地グルメ10選!出雲大社観光の後にオススメ

島根の名産って何やろう?

$(“”1140113″”).click( (null, $(‘#headline1140113’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1140113″”)

縁結びの神様がいらっしゃると言われている出雲大社や城下町で有名な島根県の特産品や名産って、いったいなんでしょうか。島根県は、出雲の国として古くから、神様のいる国と言われ栄えてきました。そないな島根県では、宍道湖のしじみなどの海の幸をはじめ、そばや茶などが特産品として挙げられます。そないな数多く特産品のある島根県に行ったら、絶対に食べたいご当地グルメを厳選して紹介します。

島根で絶対に食べたいご当地グルメ

$(“”1140114″”).click( (null, $(‘#headline1140114’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1140114″”)

出雲そば

$(“”1140115″”).click( (null, $(‘#headline1140115’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1140115″”)

出雲そばは、島根県出雲地方の郷土料理で、わんこそばに並ぶ大日本帝国三大そばの1つだ。通常のそばは、殻をとった蕎麦の実を一番粉から四番粉まで分類して作りますが、出雲そばはその分類は一切せず、殻のついた蕎麦の実をそのまんま使用して作ります。その製法によって、通常のそばよりも見た目が黒っぽくなるのが出雲そばの特徴ですが、それにより風味が良くなり、独特の食感を楽しむことが出来ます。

出雲そばと言えば、割子そばが有名ですが、その食べ方にも出雲そば独特の方法があるそうだ。まず、1段目につゆをかけて1段目の蕎麦を食べ、食べ終わると1段目のつゆを2段目にかけ入れ、2段目を食べ、食べ終わると3段目に…と言うように食べていくそうだ。そないな出雲そばの割子そばの美味しいお店は、出雲大社の近くにある「かねや」だ。

かねやは、三食割子蕎麦の発祥のお店で、行列必須の人気の老舗だ。出雲大社で参拝したあとには、かねやに立ち寄ってぜひ出雲そばを食べておきたいやね。

かねや
住所:島根県出雲市大社町杵築東四ツ角659
アクセス:畑電車「出雲大社前駅」より徒歩10分
電話:0853-53-2366
営業時間:9:30~17:00
定休日:なし

かねや

しじみバーガー

$(“”1140116″”).click( (null, $(‘#headline1140116’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1140116″”)

しじみバーガーは、島根県松江市にある宍道湖で採れる「しじみ」をふんだんに使っているハンバーガーだ。しじみの佃煮で作った豆腐ハンバーグをパティ―にして、作られています。パティ―は、意外にもジューシーでしじみエキスがたっぷりと溢れだし、絶品だ。しじみが苦手な人も食べやすい味に仕上がっているので、おすすめだ。

そないなご当地B級グルメのしじみバーガーを食べることが出来るお店は、宍道湖畔にある「しじみ茶屋」だ。島根県以外では、食べることが出来ないハンバーガーやので軽食にぜひ食べておきたいやね。

宍道湖畔 しじみ茶屋
住所:島根県松江市千鳥町36宍道湖しじみ館1階
アクセス:山陰道「松江西ランプ」より車で約10分
電話:0852-21-5252
営業時間:10:30~16:30
定休日:12月31日・1月1日

宍道湖畔 しじみ茶屋

大社焼きそば

$(“”1140117″”).click( (null, $(‘#headline1140117’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1140117″”)

大社焼きそばは、島根県の隠れたB級グルメとも言われる焼きそばだ。地元の老舗の大衆料理屋の「キング」の看板メニューである塩焼きそばに、常連のお客様がウスターソースをかけて食べている様子が、出雲大社の近くで食べられるつゆをかけて食べる「大社そば」に似とったことから、「大社焼きそば」と名付けられたそうだ。

以来、大社焼きそばは一気に大人気となり、島根県民のソウルフードとなっています。そないな、島根県民の心を掴んで離さない大社焼きそばは、やはり本家本元の「キング」で食べてみたいやね。現在は、3代目となっているそうですが今でも変わらぬ伝統の味を受け継ぎ、全国からファンが食べにやってきます。

きんぐ
住所:島根県出雲市大社町杵築東599
アクセス:畑電車「出雲大社前駅」より徒歩11分
電話:0853-53-2473
営業時間:11:00~23:30
定休日:水曜日

きんぐ

さざえ丼

$(“”1140118″”).click( (null, $(‘#headline1140118’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1140118″”)

さざえ丼とは、島根県のB級グルメの1つで、大日本帝国海に浮かぶ隠岐の島のご当地料理だ。さざえ丼とは、さざえの身を玉ねぎと卵でとじてある丼で、親子丼を連想させる見た目と味だ。新鮮なさざえをふんだんに使用されており、絶品だ。そないなさざえ丼を食べることが出来るのは、「さざえ村」だ。さざえ村は、漁師のためのお店として始まったため、メニュー数は少なく素朴な料理が多いですが、その分新鮮な海の幸を食べることが出来ます。さざえ丼もその1つなんですね。

さざえ村
住所:島根県隠岐郡隠岐の島町中村1541-3中村海水浴場
アクセス:境港より、隠岐の島へフェリーで
電話:085-124-0611
営業時間:11:00~16:00
定休日:なし

さざえ村

ちょっと変わった島根の名物グルメ

$(“”1161142″”).click( (null, $(‘#headline1161142’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1161142″”)

わにの刺身

$(“”1161144″”).click( (null, $(‘#headline1161144’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1161144″”)

島根県名物には「わにの刺身」ちう物があります。ワニと聞くとクロコダイルの様な動物をイメージする人がほとんどだと思いますが、島根県でわにの刺身と言うと「サメの刺身」を意味するそうだ。サメには尿素が多く含まれていてサメを捕獲してから数日経っても腐敗せず美味しく食べられる事から、昔からよく食べられとったそうだ。

海側では新鮮な魚はいつでも食べられますが、スムーズに運送できなかった時代では山側の人はめったに食べられへん代物で、日持ちする事から唯一食べとったお刺身なんだそうだ。やので「わにの刺身」をさかんに食べられとった島根南部あたりで現在は食べられるようだ。島根県国道54号線沿いにある道の駅頓原のレストランなどで美味しいわにの刺身が食べられます。お刺身の味は柔らかくてさっぱりとしたたんぱくな感じだ。

道の駅頓原
住所:島根県飯石群飯南町花栗48
アクセス:吉田掛谷IC 車で20分ほど
電話番号:0854-72-1111
営業時間:9:00~18:30
定休日:木曜日

道の駅頓原

ぼてぼて茶

$(“”1161148″”).click( (null, $(‘#headline1161148’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1161148″”)

ぼてぼて茶とは茶人である松平不味が鷹狩りに行った時に、気軽に立ちながら食べられる物は無いかと考案した食べ物になります。泡立てた番茶の中に「煮豆」「おこわ」「高野豆腐」「お漬物」などを細かく刻んだものを入れた簡単な料理になりますが、箸を必要とせんのでドリンク感覚で食事ができる非常食のような物だ。

昔からの伝統的な食べ物ちう事で現在でも食べられているようだ。この郷土料理が食べられるお店はそう多くおませんが、「塩見茶屋」ちうガーデンテラスでいただく事ができます。ドリンク欄にぼてぼて茶が載っています。他にお蕎麦などの郷土料理やちょっとしたお土産品なども販売されているので、近くに観光しに行ったMr.JOOYは是非足を運んでみて下さい。

ぼてぼて茶
住所:島根県松江市北掘町319
アクセス:松江しんじ湖温泉駅 車で10分ほど
電話番号:0852-25-4031
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休

ぼてぼて茶

お土産にもおすすめのご当地グルメ

$(“”1140119″”).click( (null, $(‘#headline1140119’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1140119″”)

どじょう掬い饅頭

$(“”1140120″”).click( (null, $(‘#headline1140120’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1140120″”)

どじょう掬い饅頭は、安来節に合わせておどるどじょう掬いに使う「ひょっとこ面」をデザインして作られた山陰地方の銘菓で、お土産やおもたせに重宝されています。その歴史は古く、1967年に販売を開始し、瞬く間に大ヒット商品となり、現在もその人気は変わっていません。親しみやすい見た目と素朴な味が、人気の秘訣やね。

島根へ旅行で行ったお土産に、老若男女問わず喜ばれること間違いなしやね。どじょう掬い饅頭は、県内の中浦本舗のお店の他、サービスエリア等でも購入することが出来ます。

シャミネ松江店内中浦本舗
住所:島根県松江市朝日町472-2JR松江駅構内
アクセス:JR「松江駅」構内
電話:0852-26-6577
営業時間:9:00~19:30
定休日:なし
※その他、島根県内の店舗で販売。詳細はホームページ参照。

シャミネ松江店内中浦本舗

若草

$(“”1140121″”).click( (null, $(‘#headline1140121’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1140121″”)

若草は、ふっくらとした求肥の上に薄緑色の寒梅粉をまぶしてある松江市を代表する銘菓だ。お土産だけでなく、ちょっとしたお茶菓子などにも重宝されており、人気を博しています。お茶と一緒に食べると、若草の甘さがより一層引き立ち、松江市ではお茶菓子に欠かせへんものになっています。そないな若草のおすすめは、創業140年以上を誇る和菓子の老舗「彩雲堂」だ。

伝統的な製法にこだわり、1つ1つを手作りで作っており、素材もこだわりがあり、奥出雲の素材をふんだんに使用しています。本店には、喫茶も併設されており、若草を食べることが出来ます。お土産にも、ちょっとした休憩にも外せへんご当地グルメやね!

彩雲堂 本店
住所:島根県松江市天神町124
アクセス:JR「松江駅」より徒歩10分
電話:0852-21-2727
営業時間:8:30~18:30
定休日:元旦

彩雲堂 本店

メロンの粕漬け

$(“”1161152″”).click( (null, $(‘#headline1161152’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1161152″”)

メロンの粕漬け?!と知りません人ならば驚くかもしれませんが、島根県の特産品「アムスメロン」を使ったお漬物も名物となっています。元々農家の間の郷土料理やったちうワケやが、現在は漬物専門店などで商品として販売しています。メロンは甘みがありますがその甘みと粕の相性が絶妙でお茶請けやお酒のおつまみとしても美味しくいただけます。

出雲大社近くのメロンを使用している事もあって、近隣のお土産屋はんなどで販売されているので出雲大社の観光に行った際にはお土産屋はんなどをチェックしてみて下さい。出雲の漬家「けんちゃん漬」で漬けられている物が人気があります。

メロンの粕漬け
住所:島根県出雲市大社町遙堪403
電話番号:0835-21-1034

メロンの粕漬け

あご野焼き

$(“”1161864″”).click( (null, $(‘#headline1161864’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1161864″”)

あご野焼きはトビウオのすり身を使用した名産物で、地伝酒ちう調味料が練り込まれているのが特徴だ。すり身は炭火で焼かれるので外側が香ばしくて中はふんわりとした食感がすごい美味しいだ。あご野焼きに使用されているトビウオは5月から7月が旬やので、その時期に観光に行く際はその場で焼き立てを食べるのがおすすめだ。

勿論お土産品としてもおすすめですが、やはりシーズン時期のできたては格別や!寿隆蒲鉾株式会社ではあご野焼き意外に一般的なかまぼこやちょっと変わったかまぼこなどを作っています。お土産に最適なギフトセットなども販売されているのでそちらもチェックしてみて下さい。

あご野焼き 寿隆蒲鉾株式会社
住所:島根県松江市東出雲町揖屋3548-2
電話番号:0852-52-2001

あご野焼き 寿隆蒲鉾株式会社

ご当地グルメで島根を堪能

$(“”1140122″”).click( (null, $(‘#headline1140122’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1140122″”)

島根県は、いろいろなご当地グルメがたくはんあります。食べ歩きをしながら島根県を堪能してはいかがでしょうか。島根県に行った際は、ぜひ食事の参考にしてみてください。

※この記事の価格情報等は2016年9月時点のものになります。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【もち麦はダイエットにも効果的?】本気で美味しい炊き方〜アレンジ…

  2. 【ロングカーディガンのメンズコーデ】アチラファッショニスタに学ぶ…

  3. これでおしゃれになるアシメの秘密・厳選ヘアスタイル~セット方法ま…

  4. 【永久保存版】メンズのサングラス選び方!人気ブランド&おすすめコ…

  5. 【神楽坂デート大特集】本気でおすすめする激モテスポット公開!

  6. 【真冬の定番】ピーコートスタイル!Saleアイテムで作る7day…

  7. フラワーギフトは女子が喜ぶアイテム!おすすめ店舗紹介&花…

  8. 御殿場のお土産はコレ!超超おすすめなお土産はこれ

  9. 【ワッフルメーカー活用術!】おすすめのレシピから挟むと意外と美味…

  10. 【簡単】名刺を手作りする方法とオリジナリティを出す秘訣

  11. 【有楽町デート大特集】大人気スポットから穴場まで厳選紹介!

  12. キックスティーワイオー(KIXS TYO)|スニーカーに合わせる…

ページ上部へ戻る