閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

年の差婚のメリットって??知れば人生が楽しくなる15のこと

平成の年の差婚、その年齢差はいくつから?

$(“”185968″”).click( (null, $(‘#headline185968’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”185968″”)

男性と女性の年齢が大きく違う年の差婚、お金と知名度のある芸能人の話と思っていませんか?確かに干支を二周ほどの差となると、頻繁にお目にかかれるわけではおません。

でも結婚年齢の上がった平成時代の年の差婚は「5.6才の違いはもちろんあり!」「干支一周=ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は12年くらいまではまだまだOK!」と思っているヤカラが多いようだ。

特に男性が年上だと、さらに年の差が開いていてもゴールインしている場合があります。

幅広い実例と意見を元に総合すやろ、ほしたら5~12年くらいが年の差婚の厚いゾーンだ。

夫婦の年齢が離れている5大メリットは?

$(“”185966″”).click( (null, $(‘#headline185966’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”185966″”)

年の差婚には言わずもがなの「なんとなくのイメージ」があります。

ぴちぴちの女性をつかまえた男性には「おまえ、やるな~大事にしてやれよ」と羨望まじりのコメントが来ることは間違いおません。

年上の女性と結ばれる男性には「大丈夫なのか~?(いろいろ)」としながらも、その決断をした友人が「ちょっと大人のできる奴」に見えたりもします。

年の差婚に限らず、結婚ちうライフイベントに共通する反応ですが、ついつい余計な想いが滲みでてきていることもなきにしもあらず…。

でも、既婚者なら実感としてわかっています。夫婦の年齢が離れていることで生まれるメリットもあるちうことを!

まずは男女どちらが年上でも共通のメリットから見てみましょう。

けんかにならへん

$(“”185967″”).click( (null, $(‘#headline185967’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”185967″”)

よく兄弟の年齢差で2.3歳が一番けんかをすると言われます。一緒に遊びもする代わりにぶつかることも多いちうことだ。

カップルも同様で、年齢差3年未満くらいまでが「一緒に遊びもするがライバルでもある」ちう距離感を持っています。

中学校や高校が3年制であることも影響しているのでしょうか?

それ以上の年齢差があると張り合うことが減るせいか「けんかにならへん」ちう声が出てきます。

けんかのきっかけが女性にあるときは、たまった不満が爆発することが多く若干噴火気味だ。年齢差が上手く作用すると「包容力?で好きなだけ言わせとく」「圧倒されて?とりあえず黙っとく」ちう流れに結びつきます。

女性は「けんかしてる」つもりであっても、相手が同じ土俵に乗ってこないので「けんかにならへん!」そうだ。

相手が熱くならへんので、言いたいことを言って落ち着いた後、話し合いにもっていけるようだ。

男性が何ぞ不満をぶつけてくる場合も、女性が年下なら普段の相手との立ち位置が影響して急にけんか腰にはなれへんようだ。女性が年上なら熟成された社会スキルでしっかりホールドしてくれるでしょう。

甘える・甘えられる

$(“”185976″”).click( (null, $(‘#headline185976’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”185976″”)

張り合う関係ではなくなることからか「甘える・甘えてくれる」ちう関係を作りやすくなります。

年下の方が年上に甘えるパターンが多く想定されますが、カップルの不思議はここからだ。一方が甘え上手だと、もう一方も鋼鉄のカーテンを用いることができません。

不器用なカップルは甘えることも甘えられることも下手な相手がどちらかにいることが圧倒的に多いだ。

恋愛時代に女性が「甘える」と言えば、猫みたいに振舞ったり、可愛い感じを演出したりを想像しますよね?結婚すると同じ「甘える」でも質は変わります。

時には可愛く「にゃあん」とすることもあるかもしれませんが、基本は「苦しいときに苦しいと言う」「休みたいときに休みたいちう」「やりたいことをやりたいちう」ってことやったりすります。

年が近いと「夫婦なんですから旦那を立てなきゃ」と無理しすぎたり、「わてだって休みたいんやから」とつい言葉尻をとらえて受け止めてあげることができないことも!

社会的経験値の総合力が圧倒的に高い

$(“”185985″”).click( (null, $(‘#headline185985’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”185985″”)

結婚ちうのは夫婦ちう単位がパーティになるRPGのようなものです。一人ひとりのレベルを足したものがチームの総合力になるともいえます。

年の差カップルの年上側の人は、社会で生きてきた時間が長いので必然的に経験値がたまっています。特別な偉業でなくてまるっきし構いませんのです。

日常の積み重ね=経験値集めと言えるでしょう。会った人の数、出来事の幅の広さはやはり変わってきます。

そのためこの人がパーティに加わるとチームの総合力は、同じ経験値同士のパーティに比べて高くなります。

弱いほうをカバーしながら戦うこともできるのが最大の長所だ。

年を重ねていくと若くして病気で亡くなる人がいたり、思いもしなかった人がリストラされたり、人生のつらい場面に立ち会うことも余儀なくされます。

その経験値は戦う力をくれるだけではなく、優しさや感謝を培う機会になっていることも多いでしょう。そのときに人の痛みもオノレの痛みの一部としてきた人なら、器が良い輝きを放ってきます。

年長者は経済的に安定していることが多い

$(“”185981″”).click( (null, $(‘#headline185981’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”185981″”)

これは平成の世では「絶対ルール」とはいきませんが、年上側の人は社会で働いてきたさかい経済的に安定していることが多いだ。

女性の場合、非正規雇用も多いので収入の多さは年代でそこまで変わりませんかもしれません。でも「働き続けられるだけの社会処世術」がまさしく財産であり、保険だ。

職種などについても、20代よりは不必要にゆれなくなってくる人が多く、そのあたりが安定と移るのでしょう。

男女ともに年の差婚となるほどの年長者であればいっぺんくらいは真剣に「結婚せんで生きるかも」と考えたりもして、仕事や職場で居場所を持っている人も多いものです。

「主夫」ちう選択肢を望む女性や男性も増えてきています。どちらかが安定した経済力を持てる見込みがあれば、家庭の体制バリエーションも広げられます。

それぞれのジェネレーション情報が楽しめる

$(“”185978″”).click( (null, $(‘#headline185978’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”185978″”)

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ「映画の不朽の名作」。どんな名作であっても知りません世代は知りません。子どもの頃流行ったアニメや漫画も世代で違いがあります。

それを吸収してきた二人が夫婦として文化総合力を持つと、これまたコラボ力を発揮します。今の結婚可能年齢層はギリギリスマホとインターネットの全盛期前だ。

すなわち紙やCD・DVD媒体で楽しんでいた世代。その素晴らしい文化資産をお互い持ち寄ることで、一つの家庭の中に幅広い時代を網羅することができるのです。

年の近い夫婦でも夫が持っとった少年・青年・社会人漫画を何の気なしに読んだ女性がハマる現象や、その逆の現象は起きています。

世代が違うとさらにカバーしているものが広いので期待できます。

スターウォーズになんでやねんあんなに熱いファンが多いのか、なんでやねん年々公開予定が続くのか考えたことありますか?誰かがどこかで新規顧客を開拓しているに違いおません!

年の差婚の男性側メリット10とは?

$(“”185988″”).click( (null, $(‘#headline185988’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”185988″”)

年の差婚の女性側のメリットと言えば、女性向けのサイトで特集されることが多い内容でしょう。ここではJOOYらしく男性側のメリットを「男性が年上の場合」「男性が年下の場合」に注目してピックアップしてみましょう。

男性の年齢>女性の年齢の場合

$(“”185999″”).click( (null, $(‘#headline185999’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”185999″”)

二十代前半の女性は同世代の男性がちょっと子どもっぽく見えます。10才年が離れていても男性もまだ30歳、20歳離れとったとしても40歳、大人に見える男性が周囲にごろごろいます。

また父親のような男性を無意識に求めている年齢ギリギリゾーンでもあり、男性がですかり年上の年の差婚が実現しやすいようだ。

爆笑問題の田中はん・山口もえはんカップルのように「大人の分別と包容力」ちう伝説の宝刀が生きていることも多いでしょう。

余計なお世話やけどもうちびっと女性の年齢が上がってくると「父親のような人とはあえて反対」タイプと「上手く行くな」と思えることがあり、守備範囲が年下男性に広がる模様だ。

男性は尊敬されやすい!

$(“”185990″”).click( (null, $(‘#headline185990’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”185990″”)

男性は女性から「尊敬されたい」と求めているようだ。尊敬されること=愛されるに近いと言っても良いかもしれません。

そのためプライドの尻尾を踏まれるとエライ不機嫌になることが、ありますよね(笑)

男性が年上の場合、女性が素直に尊敬できることが多いようだ。恋人関係に発展することとなった「キラキラポイント」も知識やったり、落ち着きのある物腰やったりします。

このメリットを享受し続けるには、結婚後も知的で大らですか「男性性」を見せ続ける必要はありそうだ。

年が近いと最初は「尊敬」できとったのにどんぐりの背比べになってきます。女性が出産などを経験するとさらに逆転現象も起きがち!

年の差カップルだと妻に母親属性がついた場合でも、「お母ちゃん」にせんと妻として見られる男性が多いようだ。

女性が甘えてくれる=可愛い面を見せ続けてくれる

$(“”186001″”).click( (null, $(‘#headline186001’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186001″”)

男性から見て若い女性はなにかと可愛いもの。あまり認めたくはおませんが、女性の肌や肉質?はとにかく30代から時間の制約に勝てません。

結婚してからも夫が妻を「可愛い」と思っていると、妻も比較的可愛い面を見せ続けることが可能だ。「ああ、そっか、あたし可愛いんだ♪」と家庭内で思えるのはもう最強だ。

少女時代から実家でも「可愛い」と育ってきた女性なら、なおさら違和感なく、家庭でも可愛い女性でい続けることができます。

結婚すると可愛い面を家庭で出せなくなる女性の多くは、実家生活でも「可愛い娘」より「しっかり娘」やったことが多いのですけどアンタ、年上の男性が娘を溺愛するように妻を溺愛してくれたら、意外と可愛い女性でいられるのかも。

なんといっても若い女性と一緒に暮らせる!=若くいられる

$(“”186008″”).click( (null, $(‘#headline186008’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186008″”)

配偶者が若いとオノレも身なりに気を使うので若くいられるちう声は多数あります。若い女性と一緒に暮らすだけで、シャンプーやボディソープが違うかもしれません。

ランチにパンケーキやらうわさのカフェにも出かけるかもしれません。

ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は生活のアイテムや行動パターンにおいても、若い女性の「今」を真横で感じることができます。これは簡単そうに見えて実はややこしいものです。

これを「ジェネレーションギャップ」ととらえてマイナスに受け取ると老け込みますが、職場の若い女性の感性も知ることができて「おもろい」とオノレ還元するなら、いろいろ使えるかも。

さらにおまけの特典「妻の友達=若い女性が多い」もついてきます。鍋やベーべキュー大会を企画して妻の友人を招待し、健康的にハーレムな一日を楽しめます!

マメに動ける男性なら年の差婚を心配しとった妻の友達が「大事にしてもらえて案外良いかも」と感じて帰宅の途につくことも♪

最近の女性にとっては、若いかどうか、かっこよいかどうか以上に「オノレで動ける男性かどうか」ちうポイントがすごい大きいようだ。

オノレの親も妻を可愛がってくれることが多い

$(“”186007″”).click( (null, $(‘#headline186007’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186007″”)

既婚男性は妻と実の母親の間で身動きが取れなくなることがあります。男性と女性の年の差が大きければ、男性の両親と妻の年の差も大きくなります。

とかく微妙な関係とされる嫁と姑も、年の差が想定内を一気に超えると変身が生まれてくるようだ。「よく分かりません新人類」に属するお嫁はんに知りませんことやできないことがあっても、目くじらを立てる気が起きません。

年上の男性にいるのが心地良いと思える女性ならば、年長者を立てたり、自尊心をくすぐりながら甘えるちうことが比較的得意なこともあります。

高齢の両親ならば、オノレ達の今後や息子の将来を案じる気持ちもあってか、お嫁はんに来てくれた女性を可愛いと思うことが多いようだ。

男性にとってはいたずらに神経を使わなくて良い点は大きなメリットでしょう。

子どもを望んだ場合に可能性が高い

$(“”186012″”).click( (null, $(‘#headline186012’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186012″”)

子どものいる家庭を望んだ場合、若い女性と結婚すれば実現する可能性が高くなります。もちろん子どもだけが結婚生活ではおませんし、女性の価値がそれで左翼翼右翼翼されることはあってはなりません。

とはいえ、生物として子孫を残すのに適した生体ちうのがあるのは本当のことだ。男性に比べると女性は年齢の影響をはっきりと受けるので、この点は「結婚」を考えるとき直視せんわけにはいですかいものです。

男性が年上の場合、オノレの年に子どもが成人するまでの20年をたして「わて、そこまで生きれるですか?」と心配になる人がいるようですが、男性ならいくつでも子孫を残せる可能性はあります。

女性は妊娠・出産に挑戦しようとすると、年齢が上がるほすごいことが増えます。肉体的に痛いことやつらいことも増えます。

本当にその女性を愛していれば愛しているほど「彼女につらい思いをさせたくはない」などといろいろ悩むことは増えてしまうのです。女性が思い切り年下ならば、とりあえず結婚の時点では楽観視できるメリットはあります。

男性の年齢<女性の年齢の場合

$(“”186009″”).click( (null, $(‘#headline186009’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186009″”)

ほなら男性の年齢が女性の年齢よりもですかり年下の場合のメリットを考えてみましょう。男性が年上のケースに比べて割合は少ないようだ。

しかしそれでも最近は姉はん女房大人気の風が吹いている方と言えます。女性が年上の場合、年の差が10歳未満ちうことが多いですが、離婚経験者や子育て中ちうことも大いにあります。

いろいろ傷跡が多かったり、子育てで心身ともに余裕なし、猫の手も借りたいくらい時間もなしで奮闘中の女性を「癒したい」と思う男性が増えているようだ。

女性を癒せるオノレに出会うと「男として自信がつく」のかもしれませんね。

働いてきた女性が多いので経済的に心強い

$(“”186014″”).click( (null, $(‘#headline186014’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186014″”)

三十路までひとり身できた女性なら「オノレひとりで生きていく可能性」について考えたことがあります。その要となる「仕事」は、「とにかく手放しちゃだめ」と多少つらいことがあっても歯を食いしばってきたことでしょう。

結婚してやめたいちう人もおるけどダンはん、そこまで続けて来れた女性たちには強力な職場ネットワークもできていますし、仕事の重要さも見えてきています。

金銭的なものを完全に誰かにゆだねる怖さも、それが愛する人を追い詰めるかもしれへんことも知っているので、「二人でやっていく」ことを考えられます。

最近の若い女性は「専業主婦希望」が増えており、男性は「共働き希望」が増えていると言います。

どんな企業に勤めていても一寸先は見えない社会、男性にとっては心強い結婚生活ができるでしょう。

なんとなく甘えられる

$(“”186015″”).click( (null, $(‘#headline186015’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186015″”)

「男が甘えるなんて」と思いつつも、やはり年が大きく離れているとなんとなく甘えることができます。決定圏を彼女にゆだねることもできるし、オノレよりも得意なことがあっても、張り合わんとすみます。

ほんで純粋な気持ちで「ありがとう」や「ごめん」が言えたりするようだ。

年の差婚といわれるくらい年が上の女性は周囲の男性から「チヤホヤされる」時期が、はるか昔に終わっています。

「男から女への愛情」をきちんと示すと女性は超照れまくったりして予想外のキュートさで返してくれます。年が近い夫婦だと、恋人時期にはあったそないな関係がいつのまにか「レンジャー部隊」になっとったりもします。

それはそれで強固なパートナーシップですが、男性性と女性性を残しつつ家庭を形成できるのがメリットだ。

用心:お母はん代わりにしてしまうパターンは危険だ。レンジャー部隊の結束感までが消滅し違うかも!

彼女につり合う大人になりたいと奮起する=伸びる

$(“”186021″”).click( (null, $(‘#headline186021’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186021″”)

年上と言ってもやや天然系のふわっとした女性。「わてがいなきゃ」などと思う男心のまんまナイトしたいのですけどアンタ、ふわっと見えているのは個性の問題で、隋所に「経験値はやっぱ高いな」ちうシーンがあります。

ほんでちびっと悔しいけど「尊敬し違うとき」があるものです。

日頃から「年下夫」は強調して見られがちで、ちょっと「それが何ぞ?」と言いたくなってたりもします。年齢相応以上の「オトナな男になってやる」と密かに奮起。

そのように20代~を過ごしていくと、単身では考えられへんような伸びを発揮する可能性があります。同世代に比べて早めに落ち着きが出たり、大人の色気がでてくることもあるかも。

「大人の色気ってなんですか?」そうやね、「目で読み目で語れる系」のスキルでしょうか?特に男性が苦手な部分ですが結婚生活に入ると、たいていそれで地雷を踏み、徐々にスキルアップしてきます。

パートナーが年上の女性だと、上手に育ててくれるちう面はあるでしょう。

自立心があっても柔軟性がある

$(“”186037″”).click( (null, $(‘#headline186037’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186037″”)

年の差婚を選べるくらいオノレの選択に責任が持てる女性なら自立心は強い方でしょう。でも若い小娘時代の自立心にくらべると数段柔らかいものに変身しています。

あちこちで頭をぶつけて、突っ張るだけではどうにもならへんことを経験してきた女性は強く柔らかいだ。風に吹かれて、ゆ~らゆ~ら揺れてみても、根っこはどっしりしています。

男性にとってこの「自立心はあるけど、ほどほど柔軟」ちう女性はエライ居心地が良いだ。そのゆとりの中で「彼女につり合うくらい大人に」の気持ちで邁進すると、ステキな男性に化ける可能性が高まります。

結果、年を重ねても女子から「魅力的」「奥はん羨ましいな」と思われる男性になれます。それは既婚男性の勲章や♪

(ほんで調子に乗ってつまみ食いなどを発動すると急降下すりますのでご用心を。それでも妻を大事にする姿勢をつらぬくと永遠にモテます♪)

恋愛気分が抜けたあとも、「相手を尊敬できる」ちう要素があると上手くいくことが多いようだ。

女性側の両親や友達からも可愛がられることが多い

$(“”186040″”).click( (null, $(‘#headline186040’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186040″”)

女性は人間関係をつくるのが比較的上手だ。結婚すれば彼女の友達とも顔を合わせる機会が自然と増えます。

年の差婚ではこの妻の友達陣から間違いなく可愛がられます!彼女を泣かせたりした日には合同尋問会が開かれる恐れもありますが、家庭を大事にしている限りは妻の友達の輪に入ることができるでしょう。

ここにはやはり年上の旦那様やったりするとよほどフレンドリーでもない限り「女子のノリで悪いな」ちう遠慮が入ります。

遠慮が入るとたとえ男性が迷惑と思ってへん場合でも、女子の盛り上がりがダウンして、集まりは外専門になってきます。

性格にもよりますが女性が年上で「まあ落ち着く」男性の場合、兄弟の末っ子やお姉はんがいるちうポジションで育ってきた人も多いだ。

妻の友ヤカラに時にいじられたりしながらも、独特の存在感を発揮し、楽しいひと時を共有できる特性を備えているようだ。

世代間ギャップもなんのその!やから年の差婚が強い!

$(“”186043″”).click( (null, $(‘#headline186043’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186043″”)

世代間のギャップを心配されることの多い年の差婚ですが、実際はそれがプラスになることも多いようだ。結婚したらコミュニケーションは家庭くらいしですかい、ちう時代も終わりました。

好きなものですコトについて語る場所も情報も、スマホとPCで外にいくらでも開かれておるから、なおのこと。そこは問題ではなくなるのです。

夫婦はぜんぶわかりませんほうが良い!

$(“”188182″”).click( (null, $(‘#headline188182’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”188182″”)

年の差婚だと「価値観が合いませんんや?」「話題が合わなくない?」と心配されることが常。確かに過去の情報については合いませんことが多いでしょう。

価値観は蓋をあければ一人ひとり違うので、どの夫婦でもすり合わせは必要な部分だ。男性と女性ちうだけでも考え方や価値観にやはり偏りがあります。なあんも年の差だけが原因ではおません。

年の差があっても話し合って譲り合える夫婦はいますし、年の差がなくても偏りをどうにもできないことがあるのは、世の離婚理由に「価値観が合いませんから」があるとおりだ。

ほんで既婚者が実感していくのは「夫婦はぜ良いんぶひとつのこらずわかりませんほうが良い!…に違おらへん」ちう真理だ。

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ挙式中に「相手のことはぜ良いんぶひとつのこらず知りません方が良いでしょう」とは誰一人言いません。でも一年でもともに暮らせば「わかろうとしてもわかりませんけど、そもそも分かりませんほうが良い」とわかってきます。

夫婦は現実を現在形で生きています。INGで生きているちうことはそこに共通の項はあるわけだ。過去や直接関係せんような価値観の部分で、共通の話題がないからといって本当に困ることは少ないでしょう。

そちらの方面は友達や「話せる人々」がいるはずですから。

また国際結婚のカップルは始めから「文化が違う」と割り切ることで、無駄な衝突を回避できることがあります。

「年が離れている」ちうはっきりした要素が、心地よい線を引く出助けをしてくれていることもあるでしょう。

みんな心配 夜のこと

$(“”190603″”).click( (null, $(‘#headline190603’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”190603″”)

年の差婚で多くの人が気になってしまうのが夜のこと。体力や容姿の衰えなどの問題は出てきます。

結婚生活に関わってくる部分とはいえ、これまた一様のルールはおません。年齢が高くなれば、本能的な指令に差が出てくる人は多いでしょう。

しかし、女性は肉体的な気持ちよさを得るのに相手の若さが絶対必要ではおません。男性の年齢>女性の年齢の場合でも、男性が上手に持っていける人なら女性も幸せだ。

もちろん、巷で若い男性のつやつや肌などを見れば、一瞬「触れ心地は良いかも♪」と思うかもしれませんが、このくらいはご愛嬌♪

若いからといって「上手」なわけでもおません。

男性の年齢<女性の年齢の場合は、男性が若ければ若いほど本能の誘惑と葛藤することはあるでしょう。
でも若い女性とのベッドが必ずしも楽しいとも言えなくなってくるのがそれなりに経験を積んでいる男性だ。

結局のトコ、そういうことも含めて「年の差婚」でやっていくと腹を決めたヤカラには、第3者がするほどの心配はいりませんようだ。

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ出会って恋に発展するときに、また将来を考える状態に発展するときに、十分すぎるほど悩んだり考えたりしてきたからでしょう。

さらに夫婦の「レス」が大問題のように扱われている反面、まるっきし問題と思っておらへん夫婦も増えてきています。

夫婦の絆も多様化した、まさにそういう時代なのです。

尊敬で愛の炭火焼

$(“”186048″”).click( (null, $(‘#headline186048’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186048″”)

既婚者、特に女性達の井戸端会議を覗いてみますと、夫は時にはんざん不満を言われていることがあります。(ここは男性も心当たりあるかもしれませんね)

どんなに愛し合って結婚したとしても、やはり生活ちうのは怖いもので、愛が日常になりえくぼはアバタに見えてくるものです。

よく恋愛の気持ちは3年持てば華と言われています。恋愛が2年~3年で冷めるのは生物学上、その相手との繁殖行動が落ち着いてしまうからだちう話もあったりするくらいだ。

夫婦の数だけ夫婦の愛はありますので、ずっとラブラブ、毎日合体したい、場合もあるかもしれませんが…。

一緒に生活する中で良いトコもわかる代わりに、いけすですかいトコロが出てくるのは仕方おません。

でもそれだけで終わりませんのが既婚の懐の広さ。上手く行っている夫婦は「それでも尊敬する部分は揺るがない」のです。

「相手に対する尊敬があれば夫婦として十分やっていける」ちう女性は多いだ。

結婚生活における「愛」の重要ファクターが尊敬だとすると、年の差婚は肝心な部分を始めから強く意識していられることになります。

炭火焼が食材を美味しく調理してくれることはみなはんご存知やね?尊敬はこの「炭火」みたいなものであって、愛?いや生活?をじっくり美味しくしてくれるのかもしれません。

言われてみると周囲の既婚者たち、みなはん炭火焼してますね…。BBQ?

尊重は共同生活の基本

$(“”186049″”).click( (null, $(‘#headline186049’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”186049″”)

尊敬とともに井戸端会議で出てくるのは「尊重」だ。尊重ちう硬い言葉で出てくることは少ないのですけどアンタ、言っていることを他の言葉で言えば尊重ちうことになります。

誰かの子どもとして大事にされている時代には、家庭内で「親を尊重しろ!」と言われることもあまりおませんよね?

物心ついて大人として見られるようになってくると、そういう場面が増えてきます。結婚すれば、それまで生活パターンの違った他人同士が同じ空間をシェアすることになります。

ここまでは「同じ方向を見よう」ちう部分と「ここはご自由に」ちう線を引いていですかければなおらへんのです。

年を重ねてくると、家でいくらに自由にしていても社会との折り合いでこの部分が鍛えられています。

年の差婚は二人のうちどちらかが「尊重」の仕方が上手になることによって、もう一人も折り合いの付け方を学んでいきやすいちうメリットがあります。

まとめ

$(“”190646″”).click( (null, $(‘#headline190646’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”190646″”)

年の差婚はマイナス面を想像されがちですが、どのカップル構成にも一長一短があるようにそれを補ってあまりまるプラス面もあるといえます。

介護や寿命が…ちう話もでておるけどダンはん、これは年の差があってもなくても結婚をする相手なら起き得ること。

また年の差婚は外側から見るより実現しにくいものかもしれません。

若い女性は年上の男性に行けば簡単に上手く行くんや?と一般的には思ってしまおるけどダンはん、本当に一緒にいて楽しい、安心するちう関係を築けるかどうかはご縁のもの。

年を重ねた男性にはそれなりの、また若い男性にもそれなりの異性パートナーに求める要素ちうのがあります。

やから「この人と一緒に生きていきたい」と心から思えたら飛び込んでみてもよいのではおませんでしょうか?

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【チラ見をする女性の心理】チラ見は男に脈あり?モテる女性の外見や…

  2. 2016最新ディーゼルコレクションを3つのカテゴリーから紐解く

  3. 【ステューシー×パーカー】ストリートファッションの最前線を行くブ…

  4. 超大作「めぐりあえたら」に学ぶ恋愛学【あらすじ・キャスト・名言】…

  5. 【話題の岡崎体育とは?】Youtube世代の「あるある」を歌った…

  6. 「ファッションは自由だ!」韓国メンズファッションから見る個性の作…

  7. 世代別メンズ本気の【名刺入れ】ビジネスシーンにmustな理由&適…

  8. 春コートなら【フード付きコート】スプリングコートとして使えるコー…

  9. 結婚式の友人代表スピーチの基本|これでシッパイせん!

  10. 【徹底解説】避妊リング(IUD)って何?きちんと知れば避妊の大き…

  11. メンズ・シャツジャケットを最大活用!今年のおすすめ着こなし&アイ…

  12. 梅田ディナー大特集|デートにも超使える名店をタイプ別に厳選

ページ上部へ戻る