閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

年上彼女の呼び方はどうする?関係性・時期別の心得

何と呼ぶかは「思いの表れ」

$(“”166364″”).click( (null, $(‘#headline166364’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166364″”)

はじめに

$(“”166366″”).click( (null, $(‘#headline166366’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166366″”)

「う~ん、ようやっと彼女ができたけど、彼女年上だし…なんて呼べば良いんやろう?」なんて悩んでおられるそこのあんはん!そのお気持ちこそが大事なんです!一般的な社会では、どのようなケースでも「~はん」が基本だ。例外的には、たまに上司が部下の男女を「~くん」なんて呼んだりします。これは、「~はん」には敬意の念がこもっともっともっともっているためだ。ほんで「あんはんを大事に思っています」ちう気持ちもこもっています。いっぺんに、少々の距離感も与えます。

その一方、職場なら苗字を、恋愛なら名前を「呼び捨て」にする場合もあります。呼び捨ては良くも悪くも強い表現となり、強固な関係があれば強い親密さを、無ければタダの攻撃的な印象を与えます。では、年上彼女はなんて呼べば良いんでしょう?今回は、そないな年上彼女の呼び方についての基本を、彼女との関係性毎に分けてお伝えさせて頂きます。

▼関連記事

【年上彼女との上手な付き合い方】女性の心理を徹底解説!

最近は芸能界でも一般的にも年上の彼女がいる、結婚するちう男性は多くいます。年上の彼女にはたくはんの魅力があります。しかし、年上彼女が何を考えているのか、何を求めているのか分からなくなって悩む事がありますよね。そないな年下彼氏特有の悩みを解決する、年上彼女とうまく付き合うためのコツを解説します!

呼び方に込めた思い

$(“”166448″”).click( (null, $(‘#headline166448’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166448″”)

ほなら、まずは具体的な内容に入る前に、基本をお伝え致します。そもそも、あんはんは年上彼女とどういう関係を築きたいのですろか?余計なお世話やけど、一般的な「年上彼女・年下彼氏」なら、その基本的な関係は「お姉はんと弟」になりがちで、その上で各々恋人分の違いが出ます。

その結果、男性は彼女を「~はん」、彼女は男性を「~くん」または呼び捨てで呼び合う事が多いだ。結局、2人の関係性は2人で決めていくしですかく、あんはん一人では決められません。ですが、あんはんの出方、呼び方次第ちう側面もあります。「オノレはこないな風にあんはんと付き合いたい」ちう思いを込めて、何と呼ぶかを考えていきましょう。

基本は「~はん」! ただ・・・

$(“”166492″”).click( (null, $(‘#headline166492’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166492″”)

お付き合い前なら、当然に「~はん」

$(“”166494″”).click( (null, $(‘#headline166494’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166494″”)

さて、ここからは具体的に何と呼べば良いか?その基本をお伝えさせて頂きます。まずは「お付き合い前」だ。お付き合い前の基本は、当然に「苗字+はん」だ。この時点ではまだ恋人関係では無いため、他の年上の方に接するのと同じように呼びましょう。せやけど例外的に「2人っきりの時」は、3回に1回くらいの頻度で「名前+はん」に変えてみましょう。これが一種の、あんはんから発する「脈ありサイン」になります。

さらに2人っきりの時に、お相手に恋愛話を振った上でこの呼び方をすると、なおサイン効果が高まります。なお、あくまで「3回に1回程度」を基本にして下さい。それ以上この呼び方をすると「ただの馴れ馴れしいやつ」ちう印象を与えがちだ。ホレてる気持ちを抱きつつ、それでも年上ちう敬意を払う。これを基本として、どう呼ぶかを考えてみてください。

最初はやっぱり「~はん」が基本

$(“”166547″”).click( (null, $(‘#headline166547’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166547″”)

次は、あんはんの思いが伝わり、無事に「お付き合いが開始した頃」をお伝えさせて頂きます。まず基本は、冒頭のようにあんはんからは「名前+はん」が無難だ。苗字をはん付けで呼ぶのに比べ、名前のはん付けは、より親密に聞こえます。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は恋人っぽさと、大事に考えているちう敬意の両方が備わります。その上で、お相手のあんはんへの呼び方に用心を払いましょう。余計なお世話やけどウチが名前で呼べば、彼女も名前で返してくるのが基本だ。

あくまで傾向ですが、いきなり「呼び捨て」ならば強い親密さを感じつつ、一方で弟と見ています。「~はん」なら、親密感は少々弱めですが、年下であっても対等の男性ちう敬意を払っておられます。「~くん」なら、上記2つのそれぞれ中間ちうトコだ。もしあんはんが不快に思う呼び方であれば、お相手に直接言うか、ウチの呼び方を合わせてみましょう。

「2人だけのニックネーム」で呼び合おう!

$(“”166606″”).click( (null, $(‘#headline166606’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166606″”)

ケツに、「そこそこ付き合いが長くなってきた頃」または「距離感が縮まったと感じた頃」だ。最初から仲良しなら、最初からでも良いでしょう。最近になれば「互いのニックネーム」で呼び合う事をお勧めします。ここまでのお話通り、何らかの敬称を付けて呼び合うと、どうしてもあらぬ文句も付いてしまいます。また特に、年上彼女に年上、ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は年齢を意識させてしまいます。

一般的な年上彼女は、オノレの年齢を気にしやすいものです。これに対する配慮にもなります。もちろん、こう説明してはいけません。あくまで自然に提案しましょう。何と呼ぶかは、お任せします。ぜひ周囲に聞かれても大丈夫なレベルで、色々と知恵を働かせて下さい。

あとは成り行きにまかせよう!

$(“”166643″”).click( (null, $(‘#headline166643’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166643″”)

おわりに

$(“”166644″”).click( (null, $(‘#headline166644’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166644″”)

さて、今回の内容はいかがやったか?余計なお世話やけど、一般的な年上彼女・年下彼氏の場合、その関係性の主導権は大抵彼女が握ります。やので、あんはんの思い通りになる可能性は低めだ。とはいえ、性別は逆でもカップルには変わりません。彼女も、あんはんとの関係がもっともっともっともっとも良くなる呼び方は何ぞな?と考えて接してくる事がほとんどだ。

特にこういう場合、年下は無理にリードせず、彼女に任せてしまうのも手だ。何なら「何て呼んだら良いですか?」と、年下らしく聞いてしまいましょう。この記事が、あんはんの恋愛に役立つ事を願って、終わります。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【心が苦しいあんさんへ】心が苦しい時にしたいこと・聞きたい言葉を…

  2. 上手な断り方でNOと言おう!上司のお誘いも彼女のおねだりも華麗に…

  3. 夫婦のセックスは多いほど仲良し?良好な関係を維持するための秘訣♡…

  4. 鹿屋・ランチ|バイキングや100円食べ放題・和食・個室・カフェe…

  5. GU話題のメンズキャンバスシューズに合わせたカラー別コーデ厳選!…

  6. 【メキシカンパーカー】おしゃれエスニックstyleを完成させる|…

  7. 突然議事録を頼まれたちうわけだ。超役立つ書き方コツ教えます│これ…

  8. 夏はテーラードジャケットがマストアイテム10品&コーデ10選

  9. 脱力系を演出するゆる〜いメンズの大人スウェットコーデ40選

  10. 19歳下北沢カフェ店員を口説き落とす必勝法を極秘公開!

  11. 「同棲したから結婚したい女」と「したくない男」問題を解決する!

  12. 2016年最新メンズ【スニーカー】人気ランキング|nextブーム…

ページ上部へ戻る