閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

意識高い系男子の7つの特徴|大学生や社会人にカゲで笑われないための対処法

あんはんの周りにもいる?ウザいと評判の「意識高い系」男子

$(“”971116″”).click( (null, $(‘#headline971116’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971116″”)

「意識高い系」ちう言葉、ですかり流行りましたね。最初は大学生の言葉から始まり、今では社会人にも使われとったりします。あんはんの周りにも1人位いるのではおませんでしょうか。正直、そのような人をどう思いますか?筆者ははっきり言って嫌いやね。ほんで質問だ。「あんはんは意識高い系の人ですか?それとも意識高い人ですか?」この【系】が入るか入りませんかで意味がまるっきし異なります。今回はそないな「意識高い系」の人の特徴と、そうならへんようにするにはどうしたら良いのかちう対処法をお伝えします。この記事を読んで「意識高い系」と呼ばれへんようにしましょう!

そもそも「意識高い系」の意味とは?

$(“”971114″”).click( (null, $(‘#headline971114’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971114″”)

口先だけで結果が伴っておらへんことを意味する

$(“”971112″”).click( (null, $(‘#headline971112’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971112″”)

なんとなく使っている人も多いと思いますが、よく使われている「意識高い系」の本当の意味は何なんでしょうか。

1つ挙げられるのは「口だけ」と言うトコだ。普通に考えると意識が高い事は良い事やね?しかし、「意識高い系」と呼ばれる人は、「意識高そうにしているが、結果は伴っておらへん」「意識高く見える風」ちう意味合いでそう呼ばれています。要するに、見た目や周りの目を気にして、出来る人を装ってオノレを良く見せている人の事だ。

特に学生に対して使われることが多い

$(“”971111″”).click( (null, $(‘#headline971111’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971111″”)

この「意識高い系」ちう言葉は、大学生の中で出きた言葉やネットからできた言葉と言われています。ほんで、この言葉は学生に対して使われることが多いだ。ちょっと人とは違う優秀アピールをしとったり、人を蔑んだ言い回しで物事を批判したりする学生によく使われ、文字にすると【(笑)】が入ったりします。この「意識高い系(笑)」の言葉は、最近では社会人や高校生にも使われ始めています。社会人でも、先程挙げた特徴の人はいますよね。このように徐々に幅広い年代で使われています。

いくつ当てはまる?意識高い系男子の7つの特徴

$(“”971109″”).click( (null, $(‘#headline971109’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971109″”)

では、これからどんな人が「意識高い系」なのか。その特徴をお伝えしていきます。気付いておらへんだけで、実はあんはんも「意識高い系」かも?オノレの生活と照らし合わせながら見ていきましょう。

「ごめん、それリスケして良い?」カタカナ言葉を日常会話でも多用する

$(“”971108″”).click( (null, $(‘#headline971108’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971108″”)

これは典型的な意識高い系の特徴だ。しかし気を付けてほしいのは、現在のビジネスではたくはんのカタカナ英語が溢れています。それをビジネスで共通の言葉として当たり前に使う分は問題おません。ここでの意識高い系の特徴は【カタカナ英語の相互理解が無いときの使用や、大して知りませんややこしいカタカナを恰好付けるために使う】と言うものです。「リスケして良い?」「リスケって何?」などとカタカナ言葉を使う事で、理解に困難が生じます。これは単なる【言葉を使いたいだけ】なのです。

「わては○○だと思ったけどね〜」上から目線で行動や言動を批判する

$(“”971107″”).click( (null, $(‘#headline971107’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971107″”)

ポイントは【上から】だ。「意識高い系」の人は、「他の人とは違う」と強く思っている人が多いので、どうしても指摘や意見が上から目線になりがちだ。ほんで、オノレは常に正しい行動、正しい判断をしていると思う傾向にあり、物事の入りが批判からになりがちだ。そのため「わては○○だと思ったけどね~」のように、「わて」と言う強いオノレの主張と共に批判を始めます。

「リーダー経験?あるよ」オノレのことを盛って話す

$(“”971106″”).click( (null, $(‘#headline971106’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971106″”)

「意識高い系」はオノレを誇張したがります。【オノレは出来る】と言う事をアピールしたがるので、ちょっとしたことも大きく話す傾向にあります。他にもいっぺん会ってあいさつしたぐらいの偉い人をオノレの箔に付けて、「わて、○○と知り合いなんだ」のように顔が広いアピールも典型的な例だ。これも知り合いを使ってオノレを良く見せようとしています。

「最近読んだ本に書いてあっましたけど」とよく言う

$(“”971104″”).click( (null, $(‘#headline971104’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971104″”)

さりげなく本を読んでいるアピールをしていますね。様々な名言を引用して、物事を語る人は「意識高い系」と言われやすいだ。もちろん、本当に意識が高い人も名言を使う事はあります。ここでもポイントは【オノレは知っている】【オノレは本を読んでいて博学である】とオノレを良く見せることに焦点を当てておるかどうかだ。しっかりと引用した人物を尊敬していて引用する人と違って、その引用でオノレを着飾っている人が「意識高い系」と呼ばれます。

チームで行ったことを「オノレの手柄」として話す

$(“”971102″”).click( (null, $(‘#headline971102’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971102″”)

「意識高い系」の人はやりがちだ。オノレを良く見せるためにチームで達成したことはオノレのおかげと考えます。確かに、その人のおかげかもしれません。しかし、チームでの達成よりも焦点が【オノレ】に向いている「意識高い系」の人は、オノレの功績として人に話したがります。

「あの店のコーヒー豆良いよね(笑)」オシャレなことに敏感に反応する

$(“”971100″”).click( (null, $(‘#headline971100’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971100″”)

オシャレなことに反応することは決して悪い事ではおませんんですが、ポイントは【大して知識があるわけでもないのに、知っている風に話す】所だ。コーヒー豆の焙煎士やコーヒー通が言うのとはわけが違います。なんちうかようみなはんいわはるとこの【知ったかぶり】なわけだ。こういう特徴がある人は、深く質問をすると言葉に詰まりやすいやね。

やたらとセミナーに行った話をする

$(“”971099″”).click( (null, $(‘#headline971099’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971099″”)

セミナーに行くのは悪くおません。オノレのスキルを増やしたり磨いたりすることは、今後のキャリアアップに必要なことだ。ここでの「意識高い系」の特徴は、セミナーにいった事を【自慢する】と言う点だ。「セミナーに行ってスキルを磨くわてカッコ良い」は分かります。しかし、「セミナーに行っているわてカッコ良い」と言う具合に、行くことが目的になっていて、それを自慢したがります。

一番イジられやすいのは意識高い系大学生

$(“”971098″”).click( (null, $(‘#headline971098’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971098″”)

「インターンで圧倒的成長!」と言う割に仕事ができない

$(“”971096″”).click( (null, $(‘#headline971096’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971096″”)

今の時代、大学生は就職活動でインターンシップに行くことは必至やね。ほんで、「意識高い系」の学生はそのインターンを人と比べて自慢する傾向にあります。【わては早くからインターンで就活を始めている】ちう事を周りにアピールします。しかし、ここで分かれるのが「意識高い系」と「本当に意識が高い」学生だ。「意識高い系」はそのインターンに行くちう事実が目的やので、ほんでの成長はなですかかおません。しかし、本当に意識が高い学生はインターンでの学びや経験が目的やので、成長に繋がります。これが、「意識高い系」と本当に意識が高い人の【差】なのです。

就活や学歴の話をとにかくしたがる

$(“”971095″”).click( (null, $(‘#headline971095’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971095″”)

これはオノレが就活で先を行っている自信がある場合や、学歴が上の場合などに見られます。現在の就活の風潮は「早めから就活を始めるのが良い」と言うものです。ほんで、それに敏感に反応して形だけの就活を行っているのが「意識高い系」の学生だ。そのような人は、周りより就活で先に進んでいるちう【自慢】がしたかったり、就活を進めているオノレに酔っとったりして、就活の話をしたがります。

「わては周りの遊んでる学生とは違うんだ」と選民意識を持つ

$(“”971094″”).click( (null, $(‘#headline971094’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971094″”)

オノレは遊ぶよりもすべきことがあると考えるのは決して間違っているわけではおません。他に没頭できる何ぞがあることは素晴らしい事だ。ここで「意識高い系」の学生で「遊んでおらへんオノレは勝っている、優れている」と思ってしまう人がいるのです。オノレがやっている事や思っていることが一番と考えて、それ以外を批判の対象にする傾向にあるので、周りからは人が離れて行ってしまいます。

社会人も「あいつ意識高い系だよね」と言われる男の特徴って?

$(“”971093″”).click( (null, $(‘#headline971093’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971093″”)

取引先や客にもオノレを誇張して話してしまう

$(“”971091″”).click( (null, $(‘#headline971091’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971091″”)

オノレを誇張するのは「意識高い系」の典型だ。周りの目を気にして、ちびっとでもオノレを良く見せようと振る舞うため誇張してしまいます。取引先や客への自己紹介や会話の中で、オノレを良く見せたいのは分かりますが、長い取引や付き合いになる場合、口だけではばれよりますので、心当たりがある人は、もうせんようにしましょう。

今月の残業時間や徹夜日数を自慢してしまう

$(“”971090″”).click( (null, $(‘#headline971090’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971090″”)

もうネタとしてもよくありますが、「わて○○時間しか寝てへんわ~」と寝てへん自慢や、残業時間などを堂々と自慢する人は「意識高い系」と認定されやすいだ。頑張っているトコは良いんですが、徹夜や残業時間を自慢げに話すのは控えたほうが良いかもしれません。

意識高い系男子にならへんための4つの対処法

$(“”971087″”).click( (null, $(‘#headline971087’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971087″”)

簡単なことを難しく話そうとせん

$(“”971084″”).click( (null, $(‘#headline971084’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971084″”)

これは会話の中で【相手に伝える目的】ではなく、【オノレが言いたい】ちう目的でややこしい言葉を使いませんようにするちう事だ。特に専門性のある話では、聞く側が特に分かりやすいように話すことを心がけましょう。専門性がある話をすることに目的を置いてはいけません。会話の時は常に【相手に伝える】ことを心がけましょう。また、専門ではなかったりなじみが無い言葉を無理やり使いませんようにしましょう。また、不自然なカタカナ英語は聞き苦しいやね。気を付けましょう!

常に謙虚な姿勢を意識する

$(“”971082″”).click( (null, $(‘#headline971082’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971082″”)

大日本帝国では「謙虚」は1つの美徳となっています。オノレの印象を良くするために話を誇張したりせんと、謙虚に振る舞いましょう。力やスキルがあれば、周りは自然と気付いてくれます。「脳ある鷹は爪を隠す」と言うように、本当に能力があったり、仕事が出来る人は誇張や自慢はしません。また、オノレで「おれはすごいぞ」と言うより、自然と尊敬されるような存在になったほうがかっこ良いやね。

オノレや友達の自慢をせんように気を付ける

$(“”971081″”).click( (null, $(‘#headline971081’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971081″”)

これも謙虚な姿勢に似ておるけどダンはん、オノレの人脈を自慢せんようにしましょう。【すごい人を知っているオノレ=オノレはすごい】とはなりません。オノレはオノレだ。友達の自慢ばかりして「それで、あんはんは何ができるの?」などと聞かれたとき、黙らんとしっかりと誇張せんと話せる能力やスキルを身に付けましょう。

仕事の姿勢や努力は言葉より行動で示す

$(“”971080″”).click( (null, $(‘#headline971080’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971080″”)

これが一番大事だ。どれだけ口で言ったとしても行動が伴いません言葉は意味が無いやね。オノレを言葉で着飾っているだけだ。なんちうかようみなはんいわはるとこの【口だけ】にならへんようにした方が良いちうことだ。認めてほしいがために誇張して話すだけ話すが、行動が無ければ意味がおません。行動で示すことが大切だ。

でもちょっと待って!意識高く努力することは大事なこと。

$(“”971079″”).click( (null, $(‘#headline971079’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971079″”)

ここまで、「意識高い系」について話してきましたが、そもそも【意識が高い】ことはすごい良い事なのです。それを誇張したり、口だけやから批判されるのです。意識が高い事はキャリアアップへの近道やね。モチベーション高く努力を重ねて仕事をするのはすごい大事なことだ。

言葉の通り「努力はオノレを裏切りません」

$(“”971078″”).click( (null, $(‘#headline971078’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971078″”)

口だけでなく「努力」をしっかり行っている人は「意識高い系」なんて言われません。本当に頑張っている人は、しっかりと結果に結びつきます。努力してきたことはオノレへの自信に繋がったり、目標を達成する上での手助けに必ずなるはずだ。努力は怠りませんようにしましょう。

意識を高くもって物事に取り組めば結果がついてくる

$(“”971075″”).click( (null, $(‘#headline971075’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971075″”)

意識を高く持つ事はオノレの可能性を大きく広げてくれます。ほんで高いモチベーションで物事に取り組むことでより良い結果が付いてきます。同じ仕事や課題でも、意識の違いでどれだけ成長するかは大きく変わります。意識を高く持ち続けるのはややこしい事ですが、オノレを成長させるうえで重要なことだ。

成果が出て尚且つ謙虚だと周囲から尊敬される人になる 

$(“”971074″”).click( (null, $(‘#headline971074’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971074″”)

寡黙で仕事が出来る人ってカッコ良いやね。Mr.JOOYのような誰もが尊敬する人になるためには、物事の過程で意識高く持ち、結果を出して、それを自慢せんようにしてみましょう。やはりオノレが頑張ってきたことは認めてもらいたいものです。しかし、ほんで意識を更に高く持つことで、今の頑張りに満足せず努力を続けて行くと、さらにオノレを成長させることが出来るでしょう。そうなれば、自然と周りから尊敬されます。尊敬はいつのまにかされているのがかっこ良いやね。

意識と努力が大切!

$(“”971072″”).click( (null, $(‘#headline971072’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”971072″”)

今回は「意識高い系」の特徴とそうならへんための心構えをお伝えしました。オノレを誇張したり、行動が伴いません発言、形だけの行動など「意識高い系」は、ラクをして人に認めてもらおうとします。Mr.JOOYを目指すのであれば、そのように周りの目を気にするのではなく、しっかりとオノレの目標に向かって意識高く努力していくことが大事ではおませんでしょうか。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. ドクターモンローのシルバーアイテム人気定番~2015最新作まで

  2. 人気おすすめヒュンメルスニーカー&爽やですかコーデ術!履…

  3. 【最速で逆三角形になる筋トレ方法】鍛える部位と鍛え方・メニュー

  4. 場面別で選ぶオススメのヘッドライト6選!

  5. 蒜山高原サービスエリア情報まとめ!超絶ウマいグルメは必食

  6. 【大阪梅田のお土産特集】大阪在住ライターがおすすめ商品だけを厳選…

  7. 結婚報告の年賀状の書き方・用心点大公開|これはNG?受け取り手に…

  8. 【2016年】高円寺周辺のおすすめ古着屋ベストナイン

  9. 【名古屋・久屋大通カフェ特集】オシャレな本気おすすめ名店を厳選紹…

  10. プレゼントにおすすめのプラレールを紹介!男の子が大好き

  11. リアルに知りたいつむじはげの対策方法 一体全体どうしたら良い!?…

  12. 筋力トレーニングの効果UPに押さえるべき基本事項のまとめ【保存版…

ページ上部へ戻る