閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

手が痒い!もしかしたら病気の可能性も!?原因とその治療法!!

手が痒くなる原因は?

$(“”1171762″”).click( (null, $(‘#headline1171762’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171762″”)

まず、痒みちうのは肌に対して何らかの刺激を受けたときにヒスタミンちう痒みを感じる物質が出てきて、それが脳に伝達されて痒みとして認識されます。このヒスタミンが厄介で、痒いと思って搔いてしまうドどんどん分泌されてしまう点だ。手が痒くなる原因は様々ですが、放っておいたら酷い有様になっとった・・・なんて嫌やね。痒いなぁと思ってから掻かんとすぐに対処することで悪化するのを防げるかもしれません。

手湿疹

$(“”1171785″”).click( (null, $(‘#headline1171785’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171785″”)

この主婦湿疹は手以外には見られへんちう特徴があり、手湿疹と呼ばれています。毎日の家事で水仕事をする主婦の方や調理師の方、美容師、理容師の方によく見られる病気だ。別名主婦湿疹とも呼ばれています。手が乾燥してキメが粗くなり、紅斑(こうはん)ちう小さなブツブツができます。悪化すると皮膚が硬くなりヒビが入り、手がパッキパキになります。掻くことで悪化するのでこのような症状がみられたらガマンしましょう。

原因

$(“”1171843″”).click( (null, $(‘#headline1171843’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171843″”)

水仕事で洗剤や石鹸を頻繁に扱っていると、皮脂や角質が落ちてしまい、皮膚を守る機能が弱くなってしまい、ちょっとした刺激にも過敏に反応するようになります。それだけでなく、刺激物が侵入しやすくなってしまい、手湿疹につながります。

治療法

$(“”1171855″”).click( (null, $(‘#headline1171855’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171855″”)

もし、手湿疹ですか?と思ったら水仕事をしている方は木綿手袋で手を保護し、こまめにハンドクリームやワセリンなどで保湿をしてください。もし、かゆみが強い場合や紅斑が出来てしまっている方は皮膚科を受診することをおすすめします。炎症にはステロイド外用薬を使ったり、ヒビ割れや搔いてできた傷などには亜鉛華軟膏を貼るなどの治療を施します。亜鉛華軟膏は市販でも売っているのでどうしても病院に行く時間が取れへん方は使ってみるのも良いと思います。

肝臓病

$(“”1171937″”).click( (null, $(‘#headline1171937’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171937″”)

見た目に異常はないけど夜も眠れへんほど痒く、また全員に症状が現れたり、一般的な痒み止めが効ですかい場合には肝臓にトラブルがある場合があります。特徴は、全身がかゆい事とお薬が効きにくい事だ。よくお酒を飲む方はこちらを疑ってみる必要があるかもしれませんね。

原因

$(“”1171950″”).click( (null, $(‘#headline1171950’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171950″”)

肝炎や肝硬変などといった肝臓に何らかの疾患がある場合、黄疸(おうだん)と一緒に痒みが出てくることがあります。黄疸とは、血液中のビリルビン濃度の上昇により、全身の皮膚や粘膜に過剰に沈着した状態を指します。

治療法

$(“”1171951″”).click( (null, $(‘#headline1171951’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171951″”)

まず気を付けたいのが入浴時だ。ぬるま湯にゆっくり浸かってください。また、汗には痒みを起こす成分が含まれているため、早めに洗い流してください。お風呂上りにも用心が必要だ。すぐに保湿クリームなどで皮膚を保湿してください。部屋の湿度にも用心が必要だ。加湿器をつけることをお勧めします。また、衣服は化学繊維や毛織物が皮膚と接触するのを避けてください。もちろん、ひどい場合は皮膚科を受診してくださいね。

汗疱

$(“”1172003″”).click( (null, $(‘#headline1172003’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172003″”)

汗疱って聞きなれへん病名やね。手のひらに汗をかきやすい人がかかりやすく、指腹や手のひらに痒みをともなったブツブツができます。ひどい時には水泡などもできます。水泡が破れ、めくれて湿疹化すると汗疱上湿疹に至ります。水虫と症状が似ている為、よく間違えられます。初夏に多く、約1ヵ月程度で自然に回復するのが特徴だ。

原因

$(“”1172035″”).click( (null, $(‘#headline1172035’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172035″”)

実は詳しい原因はまだわかっていません。ですが、ワイが思うにはは何らかの原因で溜まっとった汗によってアレルギー反応を起こしているためだと考えられています。また、精神的なストレスにより、発汗量を調節する自律神経が乱れてしまうのが原因とも考えられています。

治療法

$(“”1172059″”).click( (null, $(‘#headline1172059’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172059″”)

抗ヒスタミン剤の内服やステロイド系の軟膏を塗ります。また、角質層のめくれた部分を取り除くのにサリチル酸を使用することもあります。

蕁麻疹

$(“”1172085″”).click( (null, $(‘#headline1172085’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172085″”)

この蕁麻疹(じんましん)。筆者も一時期はずっとこの蕁麻疹に悩まされていました。筆者の場合、掻くのが我慢できず体中に世界地図のような湿疹が現れてました。これは、冬場に多く感じられる方も多いのではおませんでしょうか。特徴は、急な手のひらの痒み、ほんで掻くことでヒスタミンが分泌され、熱を帯びてますます痒くなり、ちびっと放置すると跡形もなく消え、また体のあちこちに繰り返して出てきます。蚊に刺されたような湿疹が広がり、酷くなると腕や太もも、お腹といった体の各部位にまで発生します。

原因

$(“”1172149″”).click( (null, $(‘#headline1172149’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172149″”)

温水や温風のような温かい刺激が原因で発症します。特に寒いトコからいきなり暖かいトコへ移動した時に出てきます。

治療法

$(“”1172163″”).click( (null, $(‘#headline1172163’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172163″”)

筆者のオススメな対処法は、とにかく冷やすことだ。絶対に掻いてはいけません。しかし、蕁麻疹には寒冷蕁麻疹と温熱蕁麻疹があるので、寒冷蕁麻疹の場合冷やすのは逆効果だ。また、原因はヒスタミンの過剰分泌やので、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬を内服します。ひどすぎる場合には注射をすることもあります。筆者も何度か免疫グロブリンの注射を経験しましたが、ここまでひどい人は中々おらへんので安心してください。また、温度変身をなるべく起こさないようにすることで予防ができます。なるべく血行が良くなる運動なんかも控えてください。患部が広がります。また、本当にひどい場合は皮膚科への受診をお勧めします。放っておくと慢性化する危険もあるからだ。

まとめ

$(“”1172214″”).click( (null, $(‘#headline1172214’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172214″”)

以上、手湿疹をはじめとする様々な手の痒みの原因と治療法をご紹介させていただいたちうわけだ。もし、手のかゆみが現れた場合は、あまり見ないと思いますが手も体の一部やので、ご紹介した特徴や原因を当てはめながら診てあげてください。ほんで、Mr.JOOYのように触れたくなるような手を目指す参考にしとっただければ幸いだ。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【ゲストが喜ぶ結婚式の引き出物】知らなきゃ恥?重要マナーも大公開…

  2. 【復縁したいあんさんへ】成功者がその鉄則を完全アドバイスします!…

  3. 【大人なメンズコーデに必須】ビジネスでもカジュアルにも持てて使え…

  4. シッパイせん育毛サプリ|これを知っていれば広告文句に騙されない!…

  5. 【2016年】売れてる手帳ランキング一挙大公開!!

  6. 腕時計マニアが絶賛するTISSOT(ティソ)とは!?シーン別おす…

  7. 【カリスマの後任】アンソニー ヴァカレロ、サンローランの今後を占…

  8. デキル男必見!絶対オススメしたい「ビジネストートバッグ」厳選ブラ…

  9. コードバンの靴といえば【オールデン】大切に履き続けたいその魅力

  10. 2016夏のメンズコーデ徹底検証|流行をうまく取り入れる方法とは…

  11. 伊勢志摩サミットの舞台|伊勢市の観光&グルメスポット15

  12. シャレ?⇔オシャレ?超入手困難のレアアイテム「松パーカー」知って…

ページ上部へ戻る