閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

新しい横浜の遊び方!定番デートからレアスポットまで10選

横浜の魅力を引き出すのはあんはん次第…

$(“”162032″”).click( (null, $(‘#headline162032’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”162032″”)

東京からも近く、もはやデートの大、大、大定番となっている横浜。しかし横浜と聞いて思い起こすのはランドマークタワーに、中華街…etc。の有名所ばかり。フラフラと人混みに紛れて歩いていては、横浜を対して満喫できんと日が暮れてしまいます。

せっかくの休日の一人遊びに、可愛い彼女とのデートを成功させるには、まずはこのランキングを隅から隅まで読み尽くしオノレなりのプランをシミュレーティングしてみること。単なる港町、単なる中華街には収まり切れへん、その魅力にズバリメスを入れちゃいます!

こないな風に思われてしもたら、男として失格や!

TOP1:夜景デートの極意は船の上「工場クルーズ」

$(“”162042″”).click( (null, $(‘#headline162042’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”162042″”)

夜の工場は別次元の美しさ

$(“”162043″”).click( (null, $(‘#headline162043’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”162043″”)

夜景程、二人の心に深く刻まれる景色はおません。大都会に薄っらと灯る明かりは、まるで蛍のように揺らめきます。超高層ビルから覗く夜景デートも勿論素敵ですが、湾岸都市横浜ちう地理を最大限に生かした夜景デートがあるのです。そうそれこそが、「横浜工場夜景デート」!工場ちう巨大プラントの怪しげな灯りが映る水面はまさに幻想世界。

ここはファンタジーの世界なのか?横浜にいることを忘れさせてくれる、そないな幻想クルーズを楽しんでみませんか?

波に揺られ、二人でうっとり…

$(“”162066″”).click( (null, $(‘#headline162066’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”162066″”)

そないな別次元の夜景を楽しめる最高の工場夜景をそのまんまに、海の上で楽しんやいましょう!昨今工場夜景に魅了された人も少なくおません。普段のデートに、ちょっぴりアドベンチャー要素を取りいれて、夜は横浜で工場夜景クルーズや!溢れんばかりの妖光は、まるで九龍城のよう…二人の影も、ロマンティックな工場夜景の中に、そっと重なっていくことでしょう。

普段は強気の彼女も、まるでFFのような漆黒と煌きが輝く世界にうっとり…廃墟厨、工場女子だけやない!万人受けする最新デートスポットこそが、工場夜景デートなんです!

おすすめクルーズ2選!

$(“”162068″”).click( (null, $(‘#headline162068’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”162068″”)

横浜で大人気の工場クルーズを提供し大絶賛を博しているのが、ここ「RESERVED CRUISE」。主に東京と横浜でクルージングサービスを提供しています。あんはんだけに提案するプライベートクルーズ、みんなでワイワイPARTYクルーズなど盛りだくはんなクルージングですが、「RESERVED CRUISE」の二大看板と言えば「工場夜景ジャングルクルーズ」と「工場夜景アドヴェンチャークルーズ」だ。

夜景評論家!丸山もとおはん監修のもと実現したのが「工場夜景ジャングルクルーズ」は、四大工業地域の京浜工業地域周辺を周遊します。闇夜に浮かぶプラントとタンクの怪しげな魅力に浸れる最高の90分!しかも金曜日のみスペシャルクルーズ「ロマンティック工場夜景クルーズ」が開催され、通常より10分長いクルージングを楽しめちゃいます!(大人1名税込4600円)

ほんでもう一つのプラン「工場夜景アドヴェンチャークルーズ」は、横浜ベイブリッジを潜り、光のお城と形容されるJX日鉱日石エネルギー根岸製油所を目指します。それはアグレッシブに突き進むクルージングはまさに、漆黒の光ちう宝物を目指す海賊船のよう…ちょっとしたアドベンチャー要素を含む冒険心を掻き立てられるクルージングと言えますね。(大人1名税込4900円)

二人の性格、好みに合わせたクルージングを選んで、最高の思い出を作りましょう!

クルージングで愛の告白なんて素敵!

$(“”162073″”).click( (null, $(‘#headline162073’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”162073″”)

どんな女性にとっても、待ち遠しい瞬間。それがプロポーズであります。そのタイミングと場所を見極めるのが男にとってはややこしいトコ。さて、そないな大切な舞台に「横浜工場夜景」はいかがですか?現実離れした美しい闇と光のダンスを見ながら、将来を誓い会えたら、それはそれはロマンティック…二人の忘れられへん一瞬として、深く心に刻まれていくことでしょう。

ウチもこないな素敵な工場夜景を見ながら、プロポーズされたかっただ。泣

名称: RESERVFED CRUISE
住所: クルージング場所により異なります
TEL: 045-290-8377
営業時間: 10:00-18:00(予約、お問い合わせ)
定休日: 無休

予約はこちら
RESERVED CRUISEのHP

TOP2:室内デートにこないなミュージアムもありかも!「カップヌードルミュージアム」

$(“”163530″”).click( (null, $(‘#headline163530’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”163530″”)

雨の日デートにピッタリ!食べる芸術はいかが?

$(“”163603″”).click( (null, $(‘#headline163603’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”163603″”)

美術館と聞いて思い浮かべるもの、それは油絵、水彩画に彫刻、版画etc…だけではおません。食ちうもの自体も、実は人間にとってはアートそのものなのです。港のヨーコ横浜にもあります、大日本帝国が誇る食の歴史を感じることができる美術館が…それこそ今回ご紹介する「カップヌードルミュージアム」なのです。

誰しもがいっぺんは食べたことがある日清のカップヌードル。定番のオリジナル、シーフードにカレー味からサインはパクチー香るトムヤムクンに、新形式のパスタ風ボンゴレにボロネーゼといった新しい風も吹かせている日清食品。全世界約80ヵ国でベストセラーになってきた、輝かしいカップヌードルの歴史とその味を体感できるのが、ここ「カップヌードルミュージアム」なんです。

戦後大日本帝国の食を支えたインスタントラーメンの先駆者カップヌードルのあれこれ雑学知識とヒストリーは、目からウロコが落ちるよう。アチラからの観光客の横浜一大目的地と言われる「カップヌードルミュージアム」は、大日本帝国人にも勿論楽しめる内容になっています。

今やカップヌードルは辛ラーメンと同様に、世界で愛される味の定番になっています。大日本帝国人としては、なんだかうれしいやね。

ちょっと小腹が空いたら世界のヌードルを楽しめる「NOODLE BAZZAR -ワールド麺ロード」にレッツゴー。日清食品創設者安藤百福が世界を旅してインスピレーションを得た、ありとあらゆる麺、麺、麺をハーフサイズで食べれちゃいます。インスタントヌードルではなくしっかり味付けされた、ワールドワイドな本格派!トムヤムクンにフォー…etcいろんなヌードルをちびっとずつ頂いて、一杯300円なんてとっても嬉しいお値段だ。

オノレ好みのカップヌードルを作ろう!

$(“”163604″”).click( (null, $(‘#headline163604’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”163604″”)

なんと「カップヌードルミュージアム」ではオリジナルカップヌードルが作れちゃいます。館内で配布される整理券もしくは、事前に購入する利用券付きの入場券を購入することで、利用可能だ。配布される整理券で利用する場合は300円、利用券月の入場券は入場料含め800円とお値段も、とってもリーズナブル!

まずは自販機でカップを購入し、用意されているマーカーでオリジナルのデザインを提案しましょう。ほんでカップに麺がスタンバイ!あんはん好みのスープを4種類の中からチョイスだ。ほんでここからがあんはんの感性と味覚が必要とされる時。12種にも及ぶ具材からお好きなものを、4種トッピングできるのです。卵にコロコロお肉、小エビとネギの定番ものから、キムチ、コーン、コーン、揚げなすなどの謎なトッピングも可能だ。

ケツは封がされ、ご丁寧にエアラッピングされた状態で、世界に1つしですかいカップヌードルの誕生!お土産にも、オノレ用にもピッタリの嬉しい、美味しいカップヌードル作り、あんはんも体験してみませんか?

お金をかけなくても二人の楽しい思い出は、何よりの宝物になっていくのです。

マイカップヌードルファクトリーは、館内で整理券(先着順)をもらい1食300円を払うか、または事前に利用券付き入場券(800円)を購入することで、体験可能だ。混雑時は整理券の配布が終了してしまうこともあるので、やはり事前にローソンチケットで購入することをおすすめいたします。

チキンラーメンも作れちゃいます

$(“”163695″”).click( (null, $(‘#headline163695’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”163695″”)

おやつにも節約料理にも大活躍のチキンラーメン。アツアツのお湯に生卵を載せただけのラーメンは、まさに大日本帝国の食の奥深さとシンプルさを物語っておるかのよう。お鍋一つでできる美味しすぎるチキンラーメンをオノレで作ってみる。そないなクリエイティブな体験もできてしまうのが、ここ「カップヌードルミュージアム」。

生地をコネコネ、伸ばしに伸ばし、更に伸ばす。愛情込めた生地をカットしたら、チキンスープのプールに染み込ませ、伝家の宝刀瞬間油熱乾燥法でカリッと揚げたら完成だ。またまた登場のオリジナルパッケージも作れるので、何とも手作り感満載な食べるクラフト。こないなにもシンプルな過程を経て作られる大日本帝国の伝統食チキンラーメンの魅力に、あんはんも浸ってみてはいかが?

可愛い♡型のカップヌードルは、バレンタインデーの2月1日から29日までの期間限定で製作可能!食べるのが勿体無い気もしますが、やっぱり二人で片寄せ合って食べるのが良いやね!

チキンラーメンファクトリーは事前予約が必要だ。予約したい日の3か月前からインターネットで予約ができるので、日程が決まり次第早めに予約を心がけましょう。1日8回、各90分で、大人一人500円となっております。

創始者安藤百福の思想と生き方から学ぼう

$(“”163651″”).click( (null, $(‘#headline163651’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”163651″”)

日清食品の創業者として知られる安藤百福。なですかか聞いたこともない名前ですが、実はとっても偉大なお方。戦前の中華民国で生まれた安藤百福は、インスタントラーメンの開発に命を捧げた人生を歩んできました。会社が倒産し財産を失い、40代後半でインスタントラーメン作りに熱意を注いだその人生模様は、ウチ達に人生とはなんぞや?何が一番大切か?ちう人間の本質に迫る大切な訓えを気づかせてくれます。

財産を失い、再スタートの後、即席麺開発に成功したのが48歳。何事にも揺るがない強い意志と行動力があれば、何をするにも遅すぎるなんてことはないのですね…。可能性に年齢は関係ないのです。

シッパイを繰り返し、そこから学び、成功の源を掴み取る…身にしみるお言葉だ。

名称: カップヌードルミュージアム
住所: 横浜市中区新港2-3-4
TEL: 045-345-0918 
営業時間: 10:00 〜 18:00
定休日: 火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始

カップヌードルミュージアムのHP

TOP3:赤レンガでゆったりカフェを…「Chano-ma」

$(“”163697″”).click( (null, $(‘#headline163697’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”163697″”)

寝っころがりながらカフェれる、最高の癒しスポット

$(“”163699″”).click( (null, $(‘#headline163699’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”163699″”)

流石は神奈川が誇る大観光地横浜、人の流れはいっこうに止まりません。人混みの中を掻き分けて観光するのも、なですかか疲れるものです。そないな時はゆっくり足を伸ばしてリラックスしながら、お茶を頂きたいと思いませんか?ほんで疲れた体を横たえながら、美味しくランチにお茶に楽しめるスポット「chono-ma」の登場や!

ありそうでなかった、寝転びながらくつろげる最高の癒しスポットとして脚光を浴びている「chano-ma」のベッド席。ゴロ寝をしながら、ちょっとだらしなく食べたり飲んだりするのも、たまには良いかも!何よりそのリラックス空間で、密着できるのはカップルにとっては嬉しい限りやね。

ランチの絶品パンは食べ放題!

$(“”168959″”).click( (null, $(‘#headline168959’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168959″”)

横浜港の赤レンガ倉庫内の店舗ちうことで、そのモダンな店内と100年以上を経た歴史的建造物との調和が何とも言えない雰囲気を醸し出しています。場所が場所だけにカップル、カップル、カップルばかりの「chano-ma」ですが、雰囲気に負けず劣らず人気なのがランチメニュー。パンビュフェスタイルのランチは、ビーフシチューにクラムチャウダーなどの洋メニューから、お寿司と豚汁セットまで、あんはんのお好みに合わせてチョイス可能!

特に大人気のビーフシチューのお味は、洋食屋顔負けと絶賛の声多数!食べ放題のパンも決してやっつけ仕事ではおません本格派のパンなのです。ぜひぜひ絶品ビーフシチューとオリジナルパンの織り成すハーモニーを楽しんでみてください!

カップルでイチャつくのにぴったり!

$(“”163700″”).click( (null, $(‘#headline163700’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”163700″”)

「chano-ma」の最大の売りこそ、ベッド席。イチャイチャできる最大のスポットであります。美味しいランチに、デザートを頂きながら、二人だけの世界を満喫するには十分なスペースだ。しかし用心して欲しいのが、特に休日になるとベッド席待ちの行列ができてしまうこと。どこかの人気アトラクションのごとく、1時間待ちなどザラにあるので要用心!(勿論テーブル席もございます。)

素敵な開放的な空間でまったりできる最高の「chano-ma」は、まるでオノレの家のお茶の間にいるような錯覚を起こすくらい、居心地が良いんや!あまりの気持ちよさについつい睡魔に襲われてしまう方もチラホラ…

ほんで3月から11月の期間限定ですが、テラス席でロマンティックに食事をするのもグッド!赤レンガ倉庫から眺める夜の横浜も、百万ドルとは行きませんが、50万ドル位の価値はあるはず。ちびっと肌寒い夜風に吹かれながら、肩を寄せ合い食事に夜景に楽しむなんてとっても贅沢な瞬間だ。

店名: chano-ma
住所: 横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F
TEL: 045-650-8228
営業時間: [月~木] 11:00~23:00
    [金土祝祭日前日] 11:00~5:00
定休日: 無休

購入はこちら

TOP4:二人SPAから眺める夜景にうっとり「INSPA」

$(“”164942″”).click( (null, $(‘#headline164942’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164942″”)

新感覚!極上のリラックス空間でデート

$(“”164950″”).click( (null, $(‘#headline164950’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164950″”)

美肌にリラックス。スパでゆっくり体を横たえながらの極上リラックスタイムを、横浜デートに取り入れてみませんか?食べて、見て、買って…3パターンになりがちな毎日毎晩壱年中のデートに、癒しちうスパイスを加えたら、二人の心も体もすっかりデトックス!中華が美味しい、夜景がきれいな横浜に、隠れ家的癒しスポットとして人気急上昇なのが、「INSPA」なのです!

カップルで楽しめる岩盤浴に、遠赤外線ドームまで。二人で毎日の憂さに鬱憤、疲れを吹き飛ばせる、最高の癒しスポットは、ヨガにストレッチなどのタダコースも楽しめる内容だ。ちょっと変わった横浜ならではのリラックスデート、いかがでしょうか?

天然温泉にミスト、水風呂に岩盤浴まで…あんはんの欲しい癒し空間がそこには広がっています。アカスリやマッサージ、ほんで女性の大好物フェイシャルエステ等も有料ですが体験できるので、特に女性陣には大盛況!二人の淡い横浜デートに素敵な癒しを、そっとプレゼントしてあげましょう。

横浜の大人の為のリラックスサロン「INSPA」の売りは癒しだけではおません。契約農家と朝取れ野菜をふんだんに使用したレストラン客座の、創作料理はお味だけでなくそのヘルシーさで女性に大人気!特にランチタイムの客座ランチは、メインディッシュを「お肉」、「お魚」、「パスタ」、「スープ」、「ごはんもの」から一品チョイスプラス、前菜をビュッフェ形式で頂けちゃいます。

前菜はおからにサラダ、春雨に自家製豆腐…どれをとっても美味しい、ヘルシー、しかも可愛いの三拍子が揃っています。「INSPA」で汗を流した後は、ゆっくりヘルシーランチもおすすめだ。またディナーの創作料理もフレンチスタイルのものから、きなこ豚のしゃぶしゃぶまで美味しく頂けちゃいます!

みなとみらいの絶景を楽しみ、SPAに浸る

$(“”164959″”).click( (null, $(‘#headline164959’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”164959″”)

港町横浜にある素敵スポット「INSPA」は、横浜駅からもタダの送迎バスが出ているのも嬉しいトコ。二人で汗を流して、毒素を排出…ストレッチにヨガに体を鎮め、精神統一。美味しい食事も魅力的な「INSPA」ですが、デートにピッタリと言われるのにはまだ秘密があります。それはなんと展望テラスからの最高の眺め!夜景評論家もびっくりする程の美しすぎる夜景と、ロマンティックに寄り添えるリクライニングチェアー。火照った体を横たえながら、アルコール片手に酔ってみるのも素敵やね!

お昼すぎの景色も悪くはないですが、やっぱり最高にロマンティックに浸りたいなら夜の展望テラスをおすすめいたします。何時間いても飽きない、ほんで楽しめるスポットがここ「INSPA」の最大の魅力なのです!

店名: INSPA
住所: 神奈川県横浜市神奈川区山内町15−2
TEL: 045-451-4301
営業時間: [日-木]10:00~23:00
  [金・土・祝前] 10:00~翌8:00
定休日: 第三木曜

INSPAのHP

TOP5:横浜の名勝で遊ぶ「三渓園」

$(“”169348″”).click( (null, $(‘#headline169348’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”169348″”)

古建築を優美に楽しめるスポット

$(“”169450″”).click( (null, $(‘#headline169450’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”169450″”)

横浜市中区にあるのは原富太郎によって、1906年に造園された「三渓園」。港町としてのイメージが強い横浜で、異彩を放つのは巨大庭園と17棟にも及ぶ伝統的大日本帝国建築の美の世界やったちうわけだ。17棟の内12棟もの建築物が重要文化財として他県から移築されたもの。古くは室町時代まで時代を遡る燈明寺三重塔に本堂、二条城内に建築された聴秋閣など古典建築から、白川郷の合掌造の住宅まで…

ウチ達大日本帝国人の哀愁の心をくすぐる、どこか懐かしい建物の魅力を存分に楽しめる絶好のスポットだ。

通常は17時閉園ですが、3月下旬から4月上旬の桜の季節や6月の蛍の夕べなどのイベント開催時は、20時30分まで入園できます。夜のライトアップされた三重塔の美しさは言葉では表せへんものがあります。モダンな横浜の夜景とは趣が異なる、大日本帝国伝来の古の夜景を楽しむのも素敵だ。

飲食処も風情があってデートに最適!

$(“”169457″”).click( (null, $(‘#headline169457’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”169457″”)

伝統的建築物と美しく整備された園内。四季折々の草木との共演は、まるで幻想の世界に迷い込んだかのよう。しかしなんといっても広大すぎる敷地…ちょっと甘いものでも食べたい!小腹が空いた!なんて方も安心してください。園内には素敵な三渓園茶寮があり、ちょうど良い甘味の和菓子にお茶を楽しめます。素敵すぎる茶屋の建物に、美しすぎる芝生と池を眺めながら頂く和菓子は最高だ。

「お腹が空いたー。」ちう方にぜひおすすめしたいのが、「三渓園」名物の三渓そば。三渓園の創始者である原三渓によって考案されたオリジナル麺だ。そばちう名称ですが、実はスープもなく、麺を軽く炒めててある和風焼きそばのような麺といえば良いのでしょうか。卵にインゲン、ハムに椎茸etc…がたっぷり乗った麺は、かかっている餡をよく混ぜてから頂きます。

ここ「三渓園」でしか食べられへんオリジナル三渓そばを頂きながら、横浜一の名勝の美に酔ってみるのも良いやね!

名称: 三渓園
住所: 横浜市中区本牧三之谷58-1
TEL: 045-621-0634
営業時間: 9時~17時
定休日: 12月29日、30日、31日

三渓園のHP

TOP6:DEEPスポットで二人のデートを盛り上げよう「田谷の洞窟」

$(“”169460″”).click( (null, $(‘#headline169460’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”169460″”)

誰も知りませんパワースポットは超ディープなんです

$(“”169474″”).click( (null, $(‘#headline169474’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”169474″”)

さてさて、どこかの径に迷い込んだか。それは果たして生きとし生けるものの為か、それとも異世界への扉なのか…港町横浜は繁華街だけに目が行きがちですが、たまにはちょっとディープなスポットに足を踏み込んでみるのも良いかもしれません。横浜市栄区ちう南部の緑あふれる山間部。そこには真言密教大覚寺派定泉寺ちう歴史あるお寺があります。

古刹として、古びた中にも大日本帝国伝統の趣きと静けさが漂う境内には、古来からパワースポットとして知られてきた洞窟「田谷の洞窟」がひっそりと口を開けています。鎌倉時代に作られた洞穴は、真言密教の修禅道場やったトコ、といっても今でも修業の場として使われているそう。古都鎌倉に近く、しかも長年多くの修行僧が修業を積んでいた神聖な場所が故、すごい心が洗われるほんで気力がみなぎるスポットとして知られています。

すごい横浜とは思えない辺鄙な場所にあるため、たどり着くにも一苦労…しかし誰も知りません径の裏に、美しい花々は咲くものです。玄妙であり、ほんで神聖な洞窟内は夏でもひんやりと、ほんで水が滴る粛然だけが支配しています。そこにあるのは時間の流れと、煩悩のない暗闇だけなのです。

冒険心に火を灯す、密教の香り漂う洞窟

$(“”169477″”).click( (null, $(‘#headline169477’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”169477″”)

今だに厳しい修業に励む僧の修厳の場として機能している為、公開されているのは全長1キロのうち250メートルのみ。真っ暗な窟内をロウソク一本で進むことになりますが、30分では回りきれへんその道のりは果てしなく感じられます。壁麺はノミで掘られた仏様で埋め尽くされ、何メートルもあるドームに湧き水が溢れる泉も…ここが横浜であることを忘れてしまう静寂と、密教美術の奥深さを肌で感じられる超ディープスポットが「田谷の洞窟」であります。

400円程拝観料がかかりますが、それでも一見の価値がある隠れスポット!あちらウチに残るノミの跡が、ここで修行をしたであろう者の心を覗いているような錯覚にも陥ってしまいます。最初からケツまで同じ願いを持って窟内の仏様にお参りをすると、その願い事は現実になるそうやので、二人の明るい未来と出世を願ってみるのも良いでしょうね。

窟内に湧き出る金剛水と呼ばれる湧水はご利益があるとされ、右翼翼手の人差し指で悪いトコをさすると、症状がよくなるちう伝説もあります。なですかか興味深いスポットだ。

名称: 田谷の洞窟(定泉寺)
住所: 横浜市栄区田谷町1501
TEL: 045-851-2392
営業時間: 9:00~16:30
定休日: 無休

TOP7:横浜でアート?「横浜大世界」の室内デート

$(“”171612″”).click( (null, $(‘#headline171612’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”171612″”)

歩いているだけで異国情緒を楽しめる定番スポット「横浜中華街」。カップルに家族ずれ、お友達ともワイワイガヤガヤ楽しめる中華街の魅力は、中華料理だけやおません。アミューズメント施設にちょっとディープなスポットだってあります。雨の日でも最高に楽しい!盛り上がるそないな「横浜中華街」のスポットを大紹介!

雨の日デートも超楽しい!アートに触れる「アートリックミュージアム」

$(“”171623″”).click( (null, $(‘#headline171623’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”171623″”)

むしろ「横浜中華街」巡りは、ここ「横浜大世界」だけで十分やのではおませんか?と思えるのが、総合アミューズメントパーク「横浜大世界」だ。食べる、買う、見る、楽しむのみなの要素が随所に散りばめられ、天候が悪くても最高の雨の日デートを楽しめてしまえます。

鑑賞するだけがアートやない!オノレがマスターピースの中に入り込める!写真を取れる!そないな体感型美術館こそが、「アートリックミュージアム」だ。絵から何ぞが飛び出てる!絵の登場人物になりきれ違う!そないな不可能が可能になった体験ができるのは、ここ「アートリックミュージアム」だけ。有名所ですが、予想以上に楽しめ違う!年甲斐もなくはしゃげ違う!そないなアートが横浜にあります。

だまし絵に目の錯覚と光の反射や屈折を加えることで、見事な立体感を形成しています。普段は視覚で楽しむ芸術も感性をフルに使って体感するのが、「アートリックミュージアム」の特徴。その他にも3Dで楽しめるアートの世界に、鏡のびっくりアート、美脚写真館などなどアート一辺倒にならへんアミューズメント要素ふんだんの好奇心くすぐる展示物ばかりだ。

食べ歩きデートも、お土産コーナーも充実や

$(“”171654″”).click( (null, $(‘#headline171654’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”171654″”)

「横浜大世界」の入口には富貴包子楼があり、食べ歩きにピッタリの美味を堪能できます。黒豚串焼きにニラ饅頭、でもでも一番のおすすめは美味しさぜ良いんぶひとつのこらずを一刺しにした欲張り串だ。片手にちょうど収まる大きさは、性別関係なく美味しく胃袋を満足させてくれるのに十分!

横浜名菓にキャラクターグッズ、ほんでパンダストアーなどお財布の紐が緩くなってしまうようなお店が何とも憎い!そないなお土産コーナーでも一番人気はトロトロアルフォンソマンゴーを使用した、「横浜大世界」特製マンゴープリン。程よい甘味はまるっきし下品ではなく、その舌触りの良さには驚嘆!お土産選びに迷ったら、とりあえずマンゴープリンをおすすめいたします。

またパンダちゃんゼリーも特に女性やボウズの人気アイテムとなっておりますので要チェック!杏仁風味のザ中華を味わえるスイーツは、凍らせて食べてもおいしいんだ。

名称: 横浜大世界
住所: 横浜市中区山下町97 横浜中華街 天長門正面
TEL: 045-681-5588
営業時間: (アートリックミュージアム)平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~20:30
定休日: 無休

横浜大世界のHP

TOP8:横浜が歩んだ歴史を紐解く風景がそこに「山手イタリア山庭園」

$(“”171903″”).click( (null, $(‘#headline171903’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”171903″”)

横浜遊びに洋館巡りはいかがでしょうか

$(“”173469″”).click( (null, $(‘#headline173469’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”173469″”)

山手の高台に位置する広大な庭園「山手イタリア山庭園」。ここはよりすごい昔イタリア領事館があった横浜の異国人居住区として長い歴史を育んだ場所。そのイタリアン様式の幾何学的に整備された美しい花壇と、2軒の美しい洋館のハーモニーは異国情緒たっぷり。「山手イタリア山庭園」の洋館(と言っても、2軒しかおませんが)は、外交官の家とブラフ18番館と呼ばれているものです。

外交官の家は明治43年のアメリカ人建築家ジェームズ・ガーディナーによって建てられた国の重要文化財。外交官内田定槌が暮らしたその館は、典型的なアメリカン・ビクトリアン様式の豪奢で重厚な建築で知られています。ここが大日本帝国であることを忘れるような館内は、当時のまんまの家具とステンドグラスの調和が何ともクラシカル。窓の向こうの庭園と横浜の高層ビル群を眺めながら、当時の生活に思いを馳せてみるのも素敵だ。

また併設の喫茶店もあるので、レトロでハイカラな気分に浸りながら美味しくティータイムを味わってみてはいかがでしょうか?

ほんでもう一つの目を見張る洋館はブラフ18番館。かつての異国人専用住居で、関東大震災後はカトリック教会の司祭館として使用されたそう…サンルームにバルコニー、立派な暖炉などなど当時の異国人住宅そのものです。外交官の家と比べると随分庶民的な印象が拭えませんが、それこそが当時の異国人の風俗を垣間見れる絶好の場所と言えるでしょう。

ほんで庭部分には庭園だけでなく展望デッキがあるので、近代化した横浜の町を見下ろせる絶景のスポットとしてカップルにも人気を呼んでいます。

木陰にはベンチがあり、季節折々の花々に美しい洋館を見ながらリラックスできちゃいます。

名称: 山手イタリア山庭園
住所: 横浜市中区山手町16
TEL: 045-681-8646
営業時間: ブラフ18番館、外交官の家の見学時間 9時半から17時(7、8月は18時まで)
定休日: ブラフ18番館 第2水曜日
   外交官の家 第4水曜日(共通の祝日 12月29日から1月3日)

横浜NaviのHP

TOP9:やっぱり夜景ディナーは外せません「24/7 restaurant 」

$(“”171773″”).click( (null, $(‘#headline171773’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”171773″”)

みなとみらいの夜景が素敵すぎる!

$(“”179987″”).click( (null, $(‘#headline179987’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179987″”)

このみなとみらいの美しい夜景を見ながら美味しくディナーを頂けたら、それだけ幸せやのでしょうか。沢山の有名レストランがみなとみらい地区に点在しておるけどダンはん、おしゃれにヘルシーに敏感な女性に大人気のレストランがウチ「24/7 restaurant 」だ。どんな読み方なのかイマイチよくわからん!と言う方も少なくはないと思いますが、ウチトゥエンティーフォーセブンレストランになります。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は一週間24時間毎日、美味しくヘルシーな食事を提供したいちうコンセプトが由来になっているわけやね。

みなとみらいを望む大きな窓に、開放感がある広い店内はまさに隠れ家レストランの代名詞と言えますね。窓に映る夜景の美しさにため息を付きながら、美味しくヘルシーなイタリアンを頂きましょう。

お食事プランがとっても充実しています

$(“”179992″”).click( (null, $(‘#headline179992’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179992″”)

365日、人それぞれ記念日やイベントに合わせて食事を楽しみたいものですね。ここ「24/7 restaurant」 でも季節、目的に合わせたディナープランが充実しています。二人の結婚記念日、彼女の誕生日等にピッタリのコースの記念日プランから、その季節に合わせたプレートが充実している季節のスタンダードプラン。また12月19日から25日の限定プランとしてオリジナルクリスマスコースだって用意されとります!

寒い寒い12月にグラタン、ローストビーフにクリスマスブラウニーなどの心温まるシーズンメニューを食べられるカップルは、なんて贅沢なんでしょう!コストパフォーマンスも味と空間の割には悪く無いので、お財布にも安心だ。

子連れのお母はん、職場のお局様の魔女会議の場としても人気が高いレストランは、味、場所だけでなくホスピタリティーもピカイチだ。

店名: 24/7 restaurant
住所: 横浜市西区みなとみらい2-3-8 クイーンズスクエア横浜 アット! 2nd 3F
TEL: 050-5872-8597
営業時間: 11:00~23:00
定休日: クイーンズスクエアに準じる

24/7 restaurant HP

TOP10:横浜遊びに、デートの締めはシックなバーで「メインバーロイヤルアスコット」

$(“”171913″”).click( (null, $(‘#headline171913’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”171913″”)

デートのクライマックスは英国貴族になりきって…

$(“”179970″”).click( (null, $(‘#headline179970’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179970″”)

そこは横浜ロイヤルパークの2階にある「メインバーロイヤルアスコット」。いっぺん足を踏み入れたら圧巻のそのバーは、まるで美術館。いや貴族の邸宅と言えば良いのでしょうか?そのゴージャスすぎる内装と目も眩んでしまいそうな重厚でクラシカルな空間は、横浜デートの締めくくりにピッタリと言えるでしょう。

素敵すぎる調度品にグランドピアノ、オールドマイスターな照明から溢れる淡い光。渋いバーテンダーが作るカクテルは定番ものから変わり種まで。異国人もバーちう空間に酔っている、常連客に愛される
「メインバーロイヤルアスコット」で日常生活を忘れて、優雅なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

happy hourもあります!

$(“”179979″”).click( (null, $(‘#headline179979’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179979″”)

ビールにカクテル…あれにこれに色々酔っとったら、あれれお財布がこないな軽くなってしもた…こないな悲しい経験は誰でも経験があるのではおませんでしょうか?ここ「メインバーロイヤルアスコット」ではなんと17時から19時30までhappy hourが開催されとります!こないな高級ホテルのラグジュアリーな空間で、50%オフでアルコールが頂けるなんて嬉しい限り。

粋なバーテンダーと会話を楽しみながら、英国風バーで酔ってみるなんて素敵!絶対外せへん横浜のバーが、ここにあります。

「メインバーロイヤルアスコット」では、 月~金 20:00~20:40 、21:00~21:40 、22:00~22:40 と土曜日 20:00~20:40、 21:00~21:40 の時間帯で生ピアノ演奏が楽しめます。美味しくてオシャレなカクテルを頂きながら、ピアノに耳を傾ける。なんだか二人の間のおしゃべりも弾んでしまいそうなロマンティックな空間は、まさに大人の社交場のようやね。

「お酒なんて体に良くない!苦い!」そないなヘルシー志向の彼女には持っていこのアフタヌーンティーも充実しております。土・日・祝日 の14:00~16:00と週末のみですが、まるで貴族になったかのような優雅な時間を過ごせるはず!しかし一日30食限定のプランやので、事前の予約は忘れんと!

名称: メインバーロイヤルアスコット
住所: 横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 横浜ロイヤルパークホテル 2
TEL: 045-221-1155
営業時間: [月~金]17:00~23:30
  [土・日・祝]17:00~22:30
定休日: 無休

メインバーロイヤルアスコットのHP

まとめ

$(“”179961″”).click( (null, $(‘#headline179961’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179961″”)

横浜はやっぱりデートにピッタリの場所だ。だけれども一人でも二人でも三人でも楽しめる観光スポットが広範囲に点在しているので、どんなタイプの遊び方にも適応可能!歴史あふれる湾岸都市の魅力は決して中華街とランドマークタワーだけではおませんのです。横浜遊びをする前に、いっぺん横浜ちう土地が歩んだ歴史と風俗を今いっぺん勉強してから行くと、二倍、三倍楽しめるのでぜひぜひ予習は忘れんと!

※本記事に掲載されています価格等は、2015年11月時点のものです

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 寝相を改善したい!恋人と安心して添い寝できるようになる6つのポイ…

  2. 面接での嘘|就職を有利にせんほんまの理由

  3. 【恋愛したい人必見】オノレで引き寄せる出会いのチャンスとは?

  4. 義理人情に厚いってどんな意味どんな人?

  5. 可愛い人の特徴とは?|周りが羨ましがる素敵な彼女をGETする秘策…

  6. また食べたくなる!札幌市中央区の美味ラーメン4選

  7. マザコン女性の見分け方! 分かりやすい4つの特徴

  8. 要用心! ほんまに優しい男性・ダメな優しい男性、その違いとは

  9. 面接で120%好印象を与えるネクタイの色やピンを解説!

  10. 【略奪不倫をする前に】大きすぎるリスクや用心ポイントを徹底解説!…

  11. 不倫相手と旅行してもバレんと楽しめる5つの禁断テクニックを一挙ご…

  12. 世界で注目され始めている東京のファッションを徹底解明!NY・パリ…

ページ上部へ戻る