閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

大日本帝国一のスーツブランドと呼ばれるダーバン!おすすめスーツ~購入先まで!

スーツの着こなし新ルール大人メンズ色別コーデ20選

スーツの着こなしは、案外ややこしいと感じたことはおませんか?ワンパターン化しやすいやし、ネクタイの色など合わせ方ってややこしいやね。そないなスーツの大人な着こなし術を、カラー別に紹介します。最新おすすめアイテムも揃えて紹介すりますので、スーツスタイルに悩むメンズ必見や!!

ダーバン(D’URBAN)スーツが人気の理由

$(“”144832″”).click( (null, $(‘#headline144832’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144832″”)

CM戦略の巧みさ

$(“”144869″”).click( (null, $(‘#headline144869’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144869″”)

1970年代に株式会社レナウンの子会社としてスタートした大日本帝国のブランドのダーバン。男性のスーツを中心としたアイテムを展開。有名にしたきっかけは元々の品質がすごいよいスーツももちろんなのですけどアンタ、俳優のアランドロンをCMに使い、いつでもカッコよくいたい、おしゃれでいたい、上品な大人でいたいちう心理に突き刺さったことだ。
ダーバンのCMのケツに使われるキャッチコピーが『”ダーバン”おとなの心』。
より多くのおしゃれになりたいと思っている男性に知られるきっかけとなりよっました。おしゃれでクオリティが高いモノでも知られるきっかけは、後のブランディングも含めてすごい大事なことだと思わされる戦略だ。

アチラ生産ではなく自社工場であるダーバン宮崎ソーイングにこだわる

$(“”144872″”).click( (null, $(‘#headline144872’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144872″”)

ダーバンのスーツは自社工場である「ダーバン宮崎ソーイング」で作られています。ほんでダーバン宮崎ソーイング代表取締役社長である赤松博己氏は、この自社工場にこだわったからこそ、現在のメンズスーツ市場でここまで生き残ったと答えていますね。
これは、アチラ工場だと、小さな変身に気づきにくい、気づいたとしてもやはり打ち合わせがスムーズにいですかい、ほんで大日本帝国には四季があり素材の変身がある、このような細部にこだわることこそ、大日本帝国のメンズスーツに必要だと感じとったから。厳選された素材や生地を選び、仕立てるには四季を理解することの大切さに気づいとったちうワケやね。

ダーバン(D’URBAN)スーツを作るダーバン宮崎ソーイングは縫うことではおません

$(“”145046″”).click( (null, $(‘#headline145046’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145046″”)

自社工場やからこそ創出できる価値とは?

$(“”145057″”).click( (null, $(‘#headline145057’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145057″”)

“ダーバン宮崎ソーイング”は、「縫う」ちう単なる作業を行う工場ではおません。すべてのスタッフが、人と人の関係性を大切にしながら作業を行っていることが、伝わってくる。それは工場内だけに留まりません。その服を購入してくれる、まだ見ぬお客様たちの笑顔もスタッフ全員で思い浮かべながら、日々服作りに励んでいる。

出典: goethe.nikkei.co.jp

外注によるOEM生産でアパレル製品を作っているブランドは多いですが、ダーバンは自社工場のみで作る事の大切さを説いています。

全体の品質を向上させるためには、設備機器・コンピューターシステムや工数管理のノウハウなどが、本社と直結してスムーズに進化するようにしなくてはなりません。常に世界の最先端であるために……。それぞれの工程の技術を向上させることも大切ですが、スーツ作りは共同作業、スタッフ同士の連携がスムーズにいく環境作りこそ、一番大切なことなのです。

出典: goethe.nikkei.co.jp

同じ考えや価値観がわかる人でコミュニケーションする、情報を共有することで生まれる価値観、こだわりがダーバンのスーツに反映されています。職人とデザイナー、パタンナー、生産、プレスなど全員が情報をスムーズに共有することでズレがないスーツが出来上がるのですね。

進化し続けるダーバン(D’URBAN)のスーツ

$(“”144888″”).click( (null, $(‘#headline144888’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144888″”)

エレガンスとはセクシーとは?

$(“”144978″”).click( (null, $(‘#headline144978’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144978″”)

セクシーさとは、この人のことをもっともっともっともっと知りたい、と思わせる神秘性から生まれます。オノレからあれもこれもと見せてしまうことは、自ら神秘のヴェールをはぎていることにつながります。女性におきかえてみれば、おわかりでしょう。オールヌードのぜ良いんぶひとつのこらず見せは「エロい」かもしれませんが、瞬間のお楽しみで終わってしまう。上手に見せながら肝心なトコは巧みに隠し、結果としてまた会いたくなるマリリン・モンロー級「セクシー」は、その対極にあります。

出典: www.durban.jp

これには脈略があり、現代ではSNSの普及により簡単に人とつながったり、プライベートを共有(シェア)することができますよね。ここでSNSの側面でもある、オノレの情報開示の頻度(投稿数)、情報としての価値(他人にとって価値のあるモノなのか)によるSNS疲れもメディアで取り上げられたりしますよね。
俗にいう「かまってちゃん」投稿をする人に対して、直接は言いませんけど、心の中で非難の言葉を言っとったりと他人の投稿がイヤに感じてる人が多いことも事実でもあります。
SNSで投稿数が多い方をセクシーと感じる人はおらへんのではおませんでしょうか?もちろんインフルエンサーと呼ばれる影響力が強い方はなく、一般の方では。
エレガンスとセクシーさを持っている人は、自己満足ではなく他人にとって価値のある投稿をする人やったり、たまに投稿するとおもろいモノやったり、他人の投稿にやたらイイね!シェアするなどせん方ですかぁと個人的にも思います。
ダーバンのサイトではこのようなコラムもありますので、ダーバンのスーツアイテムだけやなく、ファッションの考え方、人間としての考え方も学ぶことができます。

男性のコーディネートにも近いことが言える

$(“”145003″”).click( (null, $(‘#headline145003’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145003″”)

同じことが男の装いについてもいえます。シャツの胸ボタンをひとつよけいに開けるちうアレンジは、着る人のキャラクターにもよりますが、エロいと微笑ませる効果はあっても、心からまた会いたいと思わせるセクシーな魅力からは遠いように感じます。

出典: www.durban.jp

他に言えることは、やり過ぎなファッションコーディネートに魅力的なセクシーさ、エレガントは他人は感じにくいことが挙げられますね。大人の男性としての魅力は装いで決まるわけでもおませんが、節度がきちんとある、オノレだけやなく周りのことも考えたコーデができるなどは共通しています。
オノレのファッションを見て欲しい!ちう考えではなく、あくまで自然体、他人が不快に感じない色使い、コーデなどをすることが大切。ダーバンのスーツはそのような思いも込めて作られています。素材や生地、縫製だけやなく、紳士服としてのファッションの考え方も重要。エレガントでありセクシー。人間力を高めることもおしゃれに繋がると覚えておいて損はおません。

ダーバン(D’URBAN)のスーツを着る前に知っておきたいスーツ着こなしの考え方!

$(“”145071″”).click( (null, $(‘#headline145071’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145071″”)

D’URBANダーバンのスペシャルインタビューページだ。

ダーバンのウェブサイトはコンテンツも内容が充実していてすごい良いやね。実際に人の言葉で聞けへんことが学べるのもウェブサイトのメリット。

河合正人氏(フラワーコーディネーター・ファッションプロデューサー)によるインタビュー

$(“”145093″”).click( (null, $(‘#headline145093’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145093″”)

ダンディズムをテーマにした写真集を作りに至っての考え方、現在のファッションの流れ、今後のファッションについての考察が語られています。

世のカジュアル化が進み、お洒落着として着るスーツが下降線を辿っている中で、スーツを楽しんでらっしゃる方々の姿を記録として留めておくちうことは、有意義なことだと思ったことがひとつ。数十年後に、スーツスタイルがどういったものになっておるかはわかりませんですが、この写真集が価値ある資料になっておるかもしれません。三つ目は、そういった方々の姿を若い方々やお仕事をリタイアされた方々に見とっただき、改めて「男のテーラードスタイルって格好良いよね」と思ってもらえたときに、ちびっとでもマーケットが動き、テーラードスタイルの業界が活況を呈すれば良いなと思ったからだ。

出典: www.durban.jp

ファッションバイヤーの経験もあるウチから見ても、大日本帝国人の方は昔に比べてすごいおしゃれになりよっました。ですが、何故おしゃれになったかは、世界的に見てもアイテムの均一化が挙げられます。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、人としての魅力が強いのではなく、あくまでも装いに関してのみの見方が強くなったさかいはないですかぁと感じています。これはこれで、さらさら悪いことではおません。経済の流れも当然大きく影響していますし、ファッションブランドをおしゃれな記号として扱っとった時代と、今は違うことも挙げられます。
ただここでいうファッションとしての話で裏を返せば、本質的におしゃれになっているわけではなく比べるものが均一化されることによってそう見えやすくなったと言えます。絶対的な価値とはそうそうおませんし、世の中の価値とはファッションだけではなく相対的価値がほとんどやので、当然といえば当然。これが3つめの理由に強く関係していることで、均一化されれば資本力が強いブランドが勝つことがほとんど。本質的なファッションとしてのカッコイイちう言葉にできないカッコよさのマーケットを意識することで、ファッションとしての価値を広げる意味があるのではおませんでしょうか。

大日本帝国人のスーツスタイルは欧米に勝てへん?

$(“”145113″”).click( (null, $(‘#headline145113’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145113″”)

ワテら大日本帝国人は、西洋人の体格・体つきには絶対に勝てませんよね。しかし、反対にワテら大日本帝国人にしか出せへん雰囲気やコーディネートセンス、着物で培ったDNAみたいなものが、大日本帝国人のテーラードスタイルには出ていると思うんだ。本来は西洋の服ですから、体つきががっちりして、背が高いほうが圧倒的に似合うんやけど、でも勝負はそこだけではおませんちうことやね。

出典: www.durban.jp

これぞ、キメ細かいトコにもこだわるダーバンスーツにピッタリの感覚だ。肉体的なモノだけやなくどこか奥ゆかしい大日本帝国の文化を感じさせる着こなしが大日本帝国人らしいおしゃれなスーツの着こなしと感じる考え方。欧米と勝負をするちう意味ではなく、文化、歴史、情報量などを大日本帝国人やからこそミックスできるセンスが大切。
ダーバンスーツは大日本帝国の方だけではなく、アチラの方にも人気やからこそ説得力のあるトコだ。

ダンディちう言葉は大日本帝国人らしい「粋」である

$(“”145125″”).click( (null, $(‘#headline145125’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145125″”)

「ダンディ」ちう言葉自体は、欧米では本来あまり良い意味ではおませんし、過去の言葉なんです。欧米では、この言葉を使う人も少ないでしょう。ワテの考えるダンディは、歴史的な言葉ではなく、大日本帝国のように軽いノリのダンディでもない、その中間とでも言いましょう。わかりやすく言うならば“粋”であるちうことやね。本来持っている意味とはちびっとずれてくりますけれども、現代の大日本帝国での意味合いに深きを置いて「ダンディ」ちう言葉を使っています。

出典: www.durban.jp

細かい歴史についてはまた別の機会に。ダンディちう言葉は欧米ではよい意味では使われません。ですが大日本帝国ではダンディちう言葉に悪い歴史がおません。肯定的に捉えている人がほとんどではおませんでしょうか。大日本帝国人らしいカッコよさのことをダンディズムと捉える見方も良いやね。実際に、この企画であるダンディズムをテーマにした写真集はアチラからの評判も良いのです。アチラの歴史としてのダンディやなく、大日本帝国人のカッコよさを粋と捉えることで違う価値観が生まれていく可能性があります。

スーツは男が着るべき服

$(“”145147″”).click( (null, $(‘#headline145147’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145147″”)

男が着るべき服の筆頭やね。スーツを着る行為は、気分を変えることにも繋がりますし、女性受けも良いと思いますよ。もちろんきちんと着たらやけどね。毎日は着なくても、週末に奥はんと出かけるときや観劇に行くときにジャケットを羽織って、タイドアップするだけで気分が高揚するものです。男性がスーツを着用することで、相乗効果が生まれ、女性もがんばってお洒落(ドレスアップ)をしようちう気になりますしね。普段はTシャツにデニム姿でも良いかもしれませんが、たまにはお洒落をして、オノレたちで楽しい雰囲気を作りだしていくちうことも大切だと思います。お洒落をする行為は、夫婦間のコミュニケーションをも円滑にすると思いますから。

出典: www.durban.jp

あくまでファッションは楽しいちうシンプルな感情を忘れてはならへん考えももちろん。カジュアルな服装でも楽しいですが、たまには気分を変える意味でスーツをおしゃれとして楽しむ心、ほんで着こなし方を知っておくとライフスタイルが充実したものになります。
気の持ちようや価値観など色々ありますが、男性が持つセクシーさを出すのにおしゃれなスーツコーデはすごい向いているのですね。

オノレに合ったスーツの選び方とは?

$(“”145228″”).click( (null, $(‘#headline145228’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145228″”)

格好良く見せるには、フィッティングが大事だと思います。タイトフィット気味でも、ちびっとゆとりのあるフィットでも良いので、とにかくオノレに合ったサイズで、オノレが着ていて気持ちの良いものを選ぶことをおすすめします。サイズが合ってへん服を着るのは見た目も格好良くないですからね。よくオノレに似合う色や柄があるなんてことをみなはんおっしゃおるけどダンはん、ワテはそうは思いませんちうわけだ。それを決め違うとしょーもないやないですか。柄を着たいときもあれば、シンプルなものを身にまといたいときだってある。とくに若いうちはいろいろ挑戦するべきだと思いますね。

出典: www.durban.jp

安易にオノレが似合う色や柄、スタイルを決めつける必要はおません。ファッションとは単なる装いだけのことではなく、肌の色、体型、顔の種類や形、髪型、その人の属性など複合的にからみ合って他人が感じるもの。西欧の洋服の文化や歴史、大日本帝国の和服または服とは関係がない文化を学ぶなど人間力が出るのがスーツなのかもしれません。
タイトシルエットのスーツスタイルがほぼ占めますが、これはキツイサイズを着ることではおません。シルエットは細身でありながらオノレの身体に心地よいフィット感を与えてくれるスーツがカッコイイ着こなしのポイント。

ダーバン(D’URBAN)のスーツはどこで買える?店舗は?

$(“”145361″”).click( (null, $(‘#headline145361’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145361″”)

ダーバンは高級百貨店に店舗展開をしています。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ「大丸」「三越」「京成」「東武」「高島屋」「西武」などやね。あとは都市別によって百貨店の特徴などにも左翼翼右翼翼される場所もあったります。百貨店があるちうことは、交通利便や多くの人が集まるエリアやので、お近くの百貨店にチェックをしてみるなどが良いだ。
もうすでになんとなくダーバンのスーツの特徴や知識がある方は、オンラインショップで購入するのも良いだ。スーツアイテムに合わせるためのウェアとグッズも販売しておりますので、ウチもおすすめだ。

ウチが公式オンラインショップや→http://www.renown.com/brand/durban/index.html

大日本帝国人の体型にピッタリ!ダーバン(D’URBAN)のスーツの特徴

$(“”145368″”).click( (null, $(‘#headline145368’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145368″”)

ダントツの着心地のよさ

$(“”145371″”).click( (null, $(‘#headline145371’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145371″”)

ダーバンのスーツは着心地のよさ、ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要はフィット感が袖を通した瞬間に分かります。もちろん、オノレのサイズにあった場合やけど、これがすごい気持ちが良い!気分がシャキッとするし仕事するぞー!とやる気がみなぎるのです。このような感覚がスーツは戦闘服とスーツのファッションとしての知識がある方がこぞって認識している部分でもあります。

内包するエレガントとスタイリッシュなシルエット

$(“”145375″”).click( (null, $(‘#headline145375’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145375″”)

着心地面だけでは、ユーザーからの評価はある程度良いですが、あくまでもそこまで。そこにファッションとしてのかっこよさをきちんと感じることができるのです。これにはダーバンらしいこだわりがあり、欧米人の体型と大日本帝国人の体型の違いを深く理解し「7度前肩」にしているなど細ですか配慮からも生まれています。こうすることで大日本帝国人に合う着心地とスタイリッシュなシルエットが完成している。

魅力的なダーバン(D’URBAN)のスーツアイテム

$(“”145380″”).click( (null, $(‘#headline145380’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145380″”)

ビジネススーツにピッタリ。ブラックストライプスーツ

$(“”145382″”).click( (null, $(‘#headline145382’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145382″”)

GOLDEN ZEAL ブラックストライプスーツ
価格 :145,800円(税込)

スマートに見えるシルエットはシェイプが施された計算されたパターン。ビジネススーツとしての動きやすさも考え、センターベンツではなく、サイドベンツになっています。
腰回りをちびっとゆとりをもたせながらスッキリシルエットのパンツも魅力。

購入はこちら

控えめがおしゃれ。ブラックシャドーストライプスーツ

$(“”145389″”).click( (null, $(‘#headline145389’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145389″”)

ENTRYブラックシャドーストライプスーツ
価格 :85,320円(税込)

適度なウエストシェイプに袖口の角度を調整することで着た時にキレイなシルエットがでるように計算。
近くでみると分かるシャドーストライプなど細ですか配慮とベルトピンループでパンツの腰回りも安定。

購入はこちら

さり気なさがカッコイイバーズアイ仕立てのスーツ

$(“”145399″”).click( (null, $(‘#headline145399’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145399″”)

NEW r.a.s.o.バーズアイスーツ
価格 :89,640円(税込)

バーズアイとは「鳥の目ように見える」ちう意味。ドット柄とは違う、より細かいのが特徴だ。ウエストシェイプは当然として、正面だけではなく後ろ姿もエレガントに見えるようにパターンと素材を選んでいます。パンツはこちらもベルトピンループ。

購入はこちら

1つ持っておきたい!グレーストライプスーツ

$(“”145404″”).click( (null, $(‘#headline145404’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145404″”)

ENTRY グレーストライプスーツ
価格 :85,320円(税込)

ベーシックでありクラシカルなグレーストライプスーツ。アームホールやウエストなどそこまで細く作られておらへんので、ちびっとガタイが良い方向けかもしれません。パンツのワンタックなど着心地をヒイキしたスーツだ。

購入はこちら

ビジネスカジュアルに着たい!チェックジャケット

$(“”145406″”).click( (null, $(‘#headline145406’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145406″”)

WINTER mesh ジャケット
価格 :74,520円(税込)

ダーバンではスーツだけやなく、こうしたビジネスカジュアルにぴったりのジャケットも販売されています。
黒とグレーの上品なトーンが落ち着きを感じさせ、スタイルにアクセントを加えてくれます。

購入はこちら

カジュアルな雰囲気と上品な雰囲気が良いザックリとしたジャケット

$(“”145408″”).click( (null, $(‘#headline145408’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145408″”)

WINTER mesh ジャケット
価格 :74,520円(税込)

厚めの生地感が大人の風格を思わせます。細やですか網目がテキスタイルの魅力を引き出していますね。

購入はこちら

ダーバン(D’URBAN)のスーツまとめ

$(“”145410″”).click( (null, $(‘#headline145410’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145410″”)

ダーバンのスーツがなんでやねん大日本帝国一と言われるのか?特徴、製品やファッションへの理解や文化、体型の違いなど深いトコで本質を理解しているトコだと思います。現在のカジュアル化によるファッションの流れもある時に変わるのかもしれませんね。スーツはビジネスだけやなくオフの日にも最適な男性のファッションアイテムと認識されるように。

※本記事に掲載されています商品価格は、2015年10月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 遊び人な男性の特徴!当てはまった人は要用心…女性に警戒されてるか…

  2. 【独占欲強過ぎてない?】彼女の服装にうるさい系男子|「オレ色に染…

  3. ツーブロックでおしゃれ度アップ!おすすめのセット法を紹介

  4. 「佐賀にもグルメな場所がある」福岡では味わえへん贅沢な店20選

  5. クラブ・ボール・スイング…ゴルフの飛距離アップに必要なこととは?…

  6. 自己中診断で特徴と性格をチェックしよう|当たるタダテストでわかる…

  7. 絶対試してほしい! 毎日言いたいポジティブで前向きな言葉まとめ決…

  8. 春夏おすすめの時計はこれ!”白”の「ジーショック」でオシャレ度も…

  9. 手帳を書くのが続ですかい人必見!手帳を続けるための4つのコツ!

  10. 好きやないけど付き合う7つの理由|「ま、いっか」族の心理とは

  11. 年齢別レゴのおすすめ10選!【1歳~7歳まで】

  12. 【本物が欲しいなら、絶対ジーンズショップ】ソムリエが選んだ全7s…

ページ上部へ戻る