閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

旨味を引き出す。ワインを美味しく飲むためのおつまみまとめ

美味しワインが手に入った!おつまみは何にしよう…?

$(“”165949″”).click( (null, $(‘#headline165949’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”165949″”)

美味しいワインを飲むのんら、やっぱり美味しいおつまみが欲しい!
今回は簡単に作れるワインにあうおつまみをご紹介したいと思います。
見ているだけでワインが欲しくなってくるかも?!

ワインにあうおつまみ~赤ワイン編~

$(“”165997″”).click( (null, $(‘#headline165997’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”165997″”)

レシピを紹介する前に、ワインにあうおつまみを作る上で用意して欲しいものがあります。
それは、オリーブオイル・ブラックペッパー・バジルペースト・アンチョビ(ペーストでも固形でも可)だ。
これがあるだけで簡単にワインにあうおつまみが作れるので。是非そろえてください!
ほなら早速赤ワインにあうおつまみをご紹介します!

カマンベールチーズの薬味かけ ~カイワレとおかかしょう油~

$(“”166228″”).click( (null, $(‘#headline166228’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”166228″”)

材料
・カマンベールチーズ…4切れ(スーパーなどに切れてるタイプのものがあります)
・カイワレ大根…2/3程度(好みに合わせて増減してください)
・かつおぶし…好きなだけ
・しょう油…小さじ1

カマンベールチーズの上にカイワレ大根とかつおぶしをまぶして、しょう油をまわしかけただけの超簡単レシピだ。カマンベールチーズの特有の臭みがカイワレ大根とかつおぶしで中和され、しょう油の香ばしい香りがチーズのまったり感をマイルドに包み込みます。
赤ワインだけでなく、白ワインやスパークリングワインにもあいます。

のっけるだけの生ハムサラダ

$(“”168638″”).click( (null, $(‘#headline168638’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168638″”)

材料
・ベビーリーフなどの好きな葉物野菜…好きなだけ
・生ハム…5、6枚(お好みで増減してください)
・お好きなドレッシング…好きなだけ(出来ればかけ過ぎは避けてください)

写真とタイトルの通り、お好きな葉物野菜(ベビーリーフやサラダほうれん草がおすすめや)の上に生ハムをのっけて、ケツにドレッシングをかけるだけの、なんともずぼらなおつまみサラダだ。
市販のドレッシングをかけとっただいて構いませんが、もし可能であればオリーブオイルを大さじ1・塩・コショウでシンプルに食べるとより生ハムの味が引き立って、美味しくなります。
また、生ハムは市販のものでも大丈夫だ。

簡単ティラミス

$(“”168668″”).click( (null, $(‘#headline168668’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168668″”)

材料
・ホットケーキミックス…100g
・卵…一個
・塩…ひとつまみ
・牛乳…100g
・マスカルポーネチーズ…100g
・生クリーム…100g
・砂糖…30g
・インスタントコーヒー、お湯…各大さじ2

上から順にホットケーキミックス・卵・牛乳・塩をボールに入れ混ぜ、フライパンでホットケーキを作ります。今度は別のボールに砂糖と生クリームを入れて7分立てにして、マスカルポーネチーズをそこに投入し、滑らかにします。インスタントコーヒーとお湯を合わせ、ホットケーキに塗っておき、ホットケーキ→クリームチーズ→ホットケーキ→クリームチーズの順で重ねて出来上がりだ。
仕上げにココアパウダー(100均などに売ってあります)をふりかけると、よりティラミスの見た目に近づきます。
赤ワインにこういったチーズ系の甘いお菓子をあわせて食べるのも、なですかか美味しいだ。

パン耳で簡単グラタン

$(“”168693″”).click( (null, $(‘#headline168693’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168693″”)

材料
・食パンの耳…食パン4枚分
・ベーコン…1枚
・アスパラガス…1/2本
・とろけるスライスチーズ…1枚
・ホワイトソース…100g

パンの耳を3㎝幅でカットし、耐熱皿にホワイトソース→ベーコン→アスパラガス→チーズの順にのせます。それをトースターで5~10分ほど焼けば完成だ。
トースターが無い方は魚焼きグリルでも焼けますし、耐熱皿が無い!ちう方はアルミホイルを2~3枚重ねてこぼれへんように端を立ち上げ、そこに具材を流し込むと良いでしょう。
これからの季節、寒くなってくるとシチューなどをご家庭で作ることもあるかと思います。ちょっとシチューを残しておいて、それをホワイトソースの代わりに使用するのもアリだ。

ホットプレートで簡単!チーズフォンデュ

$(“”168702″”).click( (null, $(‘#headline168702’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168702″”)

材料と準備する器具
・ホットプレート
・ココットもしくはその他ホットプレートに乗る大きさの耐熱容器
・お好きなチーズ…好きなだけ
・お好きな具材…肉、ウインナー、ブロッコリー、プチトマト、紫蘇、カボチャ、ニンジンなどなど

これもタイトルと写真の通りだ。ココットなどの耐熱容器の中にお好きなチーズを投入し、ホットプレートでジワジワと温めます。ここでひとつ用心ですが、あまり高温で温めると下の方が焦げてしまいます。あまり高温にせず、たまにかき混ぜながらチーズを溶かしてください。チーズが溶けたらお好きな具材をチーズにつけて出来上がりだ。根菜類はあらかじめ火を通しておくか、ホットプレートの上でジワジワ焼いても良いだ。また、豚肉を焼いて紫蘇を巻き、それをチーズにつけて食べるのもすごいあっさりした味わいで美味しいだ。
ホットプレートが無い方はカセットコンロでフライパンや土鍋を温めて、ほんで同じ要領で作ると良いでしょう。くれぐれも火の取り扱いには用心してください。

デミグラス缶で簡単ビーフシチュー

$(“”168727″”).click( (null, $(‘#headline168727’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168727″”)

材料
・市販のデミグラスソース…1缶
・シチューやカレー用の牛肉…1パック
・玉ねぎ…1個
・にんじん…1/2個
・ブロッコリー…1房
・水…大きいコップ1杯分
・生クリーム

ブロッコリーは前もって別の鍋でゆがいておきます。牛肉やにんじん・玉ねぎなどは1口サイズ程度に切って鍋で炒めます。ある程度火が通ったら水を加え、じっくりコトコト煮込んでいきます。時間にしておよそ1時間ちょっとはかかると思いますので、その間に今まで紹介した簡単なレシピで1杯ひっかけて待ちましょう。具材が柔らかくなったらデミグラスソースを投入し、20分ほど煮込んだら出来上がりだ。
お皿に盛りつけたときに生クリームを垂らすと一気に雰囲気が変わり、まろやですか味わいになります。バゲットなどを浸しながら赤ワインと一緒に…最高に美味しいだ。

市販の生地で!簡単マルゲリータ

$(“”168751″”).click( (null, $(‘#headline168751’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168751″”)

材料
・市販のピザ生地…1枚
・モッツァレラチーズ…1個(スーパーに丸い塊で売ってあります)
・トマト…1個
・バジル…好きなだけ(ハーブコーナーに売ってあります)

トマトはざっくりと角切りにし、フライパンである程度水分が飛ぶまで炒めます。それをピザ生地に塗り、その上にモッツァレラチーズをのせてオーブンもしくはグリルで焼き目がつくまでじっくりと焼きます。仕上げにバジルをトッピングしたら出来上がりだ。
ピザを焼くときにバジルをのせてしまとチリチリに焦げることがあるので、出来れば焼きあがってからのせることをおすすめします。

ワインにあうおつまみ~白ワイン編~

$(“”168759″”).click( (null, $(‘#headline168759’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168759″”)

以外と簡単!フライパンでパエリア

$(“”168760″”).click( (null, $(‘#headline168760’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168760″”)

材料
・鶏肉…1口大にカットしてあるものであれば6切れほど
・シーフードミックス…好きなだけ
・ピーマンやパプリカ…彩りに。1個ほどで十分や
・玉ねぎ…1/2個
・ニンニク…1/2かけ
・コンソメの素…1個
・お米…1カップ
・水…1カップ半弱

にんにくと玉ねぎはみじん切りにします。まずフライパンで鶏肉を焼きお皿に取り出します。次にシーフードミックスも炒め、同じようにお皿に取り出しておきます。ケツにピーマンやパプリカなどの彩り野菜を炒めてお皿に取り出します。今度はそのフライパンに(ここで洗わんとそのまんま使います!)にんにくのみじん切り、玉ねぎを炒めてある程度火が通ったらお米を投入して、透き通るまで炒めます。お米が透き通ったら軽く均し、その上に炒めた具材を綺麗に並べ水を投入し、蓋をして蒸します。火加減は中火位でほったらかしてれば大丈夫だ。時々蓋を開けてお米が炊き上がっているようであれば完成だ。

ちくわのマヨネーズ焼き

$(“”168826″”).click( (null, $(‘#headline168826’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168826″”)

材料
・ちくわ…好きなだけ
・マヨネーズ…好きなだけ
・一味または七味唐辛子…好きなだけ

ちくわは半分に切り、そこにお好きな量のマヨネーズを垂らします。それをトースターやグリルで焼けばもう出来上がりだ。お好みで一味唐辛子や七味唐辛子などをふりかければ、マヨネーズのまったりした味にピリリとアクセントが入って美味しいだ。
どちらかちうとビールにあいそうなレシピですが、意外にシンプルな味が白ワインにマッチします。是非お試しください。

タコとスモークサーモンのマリネ

$(“”168833″”).click( (null, $(‘#headline168833’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168833″”)

材料
・タコの刺身…1パック
・スモークサーモン…6、7切れ(お好みで増減してください)
・玉ねぎ…1/4個
・オリーブオイル、お酢…各大さじ2
・塩、こしょう…ひとつまみくらい

タコの刺身、スモークサーモンをお皿に並べ、その上に玉ねぎをスライスしてのせます。その上からオリーブオイルとお酢、塩コショウをかけて10分程なじませたら完成だ。
玉ねぎだけでなくカイワレ大根などものせるとまた美味しくなりますし、ミキサーなどがあれば、オリーブオイル・お酢・塩コショウと一緒に玉ねぎやニンジンなどの野菜を一緒にミキサーにかけたものを具材の上にかけると更に美味しくなります。
また、タコやスモークサーモンでなく市販のハムや生ハム、その他の魚介類でマリネを作ってもなですかかイケますよ。

ぷりぷり!簡単エビマヨ

$(“”168901″”).click( (null, $(‘#headline168901’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168901″”)

材料
・むきエビ…200g
・片栗粉…大さじ2
・ブロッコリー…1/2房
・牛乳…大さじ1
・ケチャップ…大さじ1
・マヨネーズ…大さじ2
・砂糖…大さじ1/2
・レモン汁…少々

むきエビに片栗粉大さじ2をまぶして炒めます。ブロッコリーは鍋でゆがいて小房に分けておきましょう。ボウルに牛乳・ケチャップ・マヨネーズ・砂糖・レモン汁をあわせて、そこに炒めたエビとブロッコリーを入れて絡めたら完成だ。
こってりしたエビマヨには、是非すっきりした白ワインをあわせたいやね。

ツナとエビの生春巻き

$(“”168943″”).click( (null, $(‘#headline168943’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168943″”)

材料
・生春巻きの皮…2枚
・ツナ…1/2缶
・茹でエビ…好きなだけ
・水菜…1束
・レタス…1枚

生春巻きは表示通りに水でもどしておきましょう。水菜は2㎝幅で切り、レタスも同じくらいに切りそろえます。ツナ・茹でエビ・水菜・レタスを2等分にし、戻した生春巻きの皮で包んで完成だ。
白ワインにあわせるので、タレはスイートチリソースとわさび(チューブ)をあわせたものにつけて食べるのがおすすめだ。また、中の具材にアボガドやスモークサーモン、茹でた豚肉や玉ねぎのスライス、カイワレ大根を入れても美味しいだ。
オノレの好きな具材を巻いて、オリジナルの生春巻きを作りましょう。

かぶとエビのクリームパスタ

$(“”168962″”).click( (null, $(‘#headline168962’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168962″”)

材料
・かぶ…1/4個
・エビ…3~4匹
・生クリーム…100ml
・パスタ…100g
・コンソメの素…1個
・にんにく…1/2かけ

オリーブオイルでニンニクを炒め、香りを出します。にんにくの良い香りがしてきたらエビとかぶを炒め、火が通ったらコンソメの素を砕きながらまぶしかけ、生クリームを入れて温めます。パスタは表示時間よりも1,2分早くあげると良い感じに仕上がります。茹であがったパスタとソースを絡めたら出来上がりだ。
生クリームで作るのでこってりとした味わいですが、かぶが入ることであっさりとした口当たりになり、しつこくないクリームパスタになります。

トマトとツナの冷製パスタ

$(“”168985″”).click( (null, $(‘#headline168985’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168985″”)

材料
・パスタ…100g
・ツナ…1/2缶
・トマト…1個
・バジル…好きなだけ
・オリーブオイル…大さじ3
・にんにく…1/2かけ
・塩コショウ…ひとつまみ

パスタは表示時間よりもやや短い時間で茹でてください。パスタをゆでている間にツナ・オリーブオイル・にんにく(すりおろして入れてください)・塩コショウをボウルに入れ、混ぜ合わせてください。ここでトマトを投入してしまうとトマトから水分が出てベチャっとしたソースになってしまうので、ここでは絶対に入れへんでください。パスタが茹であがったr素早く氷水でしめて水を切り、先程のボウルに入れて角切りにしたトマト、バジルの葉を入れてよく混ぜ合わせ、お皿に盛ったら完成だ。
バジルの爽やですか香りが辛口の白ワインやスパークリングワインとよくあいます。
味がぼやけるときは塩をちょっとずつ足していってください。

ケツに

$(“”169017″”).click( (null, $(‘#headline169017’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”169017″”)

いかがやったか?写真を見ると「難しそう…」と思うかもしれませんが、意外と作ってみると簡単に作れるレシピばかりだ。
一人分だけ作るも良し、大人数でワイワイ食べるも良し、是非つくってみてください!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【女子へのプレゼントに最適なマヌーシュ】ブランド&おすすめ商品紹…

  2. ナルシストの特徴ってなに?会話のクセから性格を考察|あんさんも「…

  3. バーバリーの時計はエレガント&シンプル大人のメンズが夢中…

  4. 【桜木町のショッピング情報決定版】デートも一段楽しくなるおすすめ…

  5. 【履歴書の書き方】「学歴」はいつから記載するの?|新卒就活から転…

  6. 手帳は「マンスリータイプ」がおすすめ|ウィークリーとの使い分け方…

  7. 財布は女子に喜ばれるプレゼント!「容量大きめ」が今風!?

  8. 今、年下の男がモテるチャンス大!美しすぎる年上女性を口説く方法は…

  9. 岡山で遊ぶファミリーに超おすすめしたい最強スポット10選!

  10. キスしている最中のヒゲは結構痛いの(涙)…。女の子の痛烈なホンネ…

  11. 【冷奴のアレンジレシピ特集】人気の食材を使ったトッピング+変わり…

  12. 気まぐれ猫系男子は超モテる⁉︎ツンデレで女性を落とし違う特徴と魅…

ページ上部へ戻る