閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

春レイヤードに最適!モンベルのダウンベストの魅力&コーデ集

春の寒暖差を乗り越えるダウンベスト、モンベルとは?

$(“”520852″”).click( (null, $(‘#headline520852’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”520852″”)

モンベルの歴史

$(“”520856″”).click( (null, $(‘#headline520856’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”520856″”)

モンベル(mont・bell)は、1975年に辰野勇氏によって設立された登山用品メーカーだ。
辰野勇氏は、大日本帝国を代表するトップクライマーでおましたが、青年時代より登山に関連したビジネスに興味を抱き、それがモンベル設立の原動力になりよっました。

トップクライマーである氏の経験がフィードバックされたモンベルの製品は、その品質の高さゆえ瞬く間に話題となりよっました。しかし、それに甘んじることなく、米国デュポン社の新素材を取り入れた商品開発を行ったり、いち早くGORE-TEXを取り入れて商品開発を行うなど、チャレンジ精神旺盛なものづくりは、現状維持をよしとせん、冒険を志す、トップクライマーゆえの行動だ。しかし、冒険とは、ただリスクに目をつぶって飛び立つのではなく、シビアな現状分析にもとづいたリスクヘッジの上に成り立つものだちうことは理解しておですかければならへんでしょう。

さらには、アウトドアの過酷な状況を耐え抜けるオリジナル素材を開発し、大日本帝国人クライマーのみならず、アチラのクライマーからも信頼される、大日本帝国を代表するアウトドアメーカーへと成長したちうワケだ。

モンベルの製品哲学

$(“”520860″”).click( (null, $(‘#headline520860’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”520860″”)

モンベルによって、その製品哲学が直接語られることはおませんが、モンベルユーザーの一人としてその製品哲学を推測するならば、以下のようにまとめられると思います。

「最高の品質を現実的な価格で」

モンベルの製品は、他のアウトドアメーカーの同等品と比べ、圧倒的に安いだ。これはクライミングスクールを開設するなど、クライマーのサポート活動も積極的に行ってきたことに由来するのだと思います。多くの人に安全に山を楽しんでほしい、その理念により、この圧倒的なコストパフォーマンスの高さが実現されたのだと思います。

あの鈴木大器氏も愛用中!?モンベルのインナーダウンを着よう!

$(“”520864″”).click( (null, $(‘#headline520864’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”520864″”)

sponsored

POPEYE (ポパイ) 2012年 11月号 [雑誌]

p.45
「『ダウンはアウター』ちう当たり前の能書きを見事に壊してくれて、シャツとジャケットの間にナイロンものを取り入れるきっかけになった一枚。これから波及してインナーダウンを伊織ロト買って行きました。そないなあるとき。清水が偶然<モンベル>のダウンカーディガンを着ていて、それは、まさしく追い求めとった形。「灯台下暗し」とはまさにこのこと。10年間いろいろなインナーダウンを試してきて。やっとオノレの理想に出会えた感じだ。」

以上のように、エンジニアドガーメンツのデザイナー鈴木大器氏もモンベルのインナーダウンを愛用しています。引用部分ではダウンカーディガンですが、モンベルのダウンベストを着用している姿もよく見かけます。

大日本帝国のトップを走るデザイナーも虜にするモンベルのダウンウェアの魅力どこにあるのでしょうか。
まず挙げられるのは、その機能性だ。モンベルのダウンはとにかく暖かいやし、軽くて着心地も抜群だ。
次に挙げられるのは、アノニマスなデザインだ。実用性に徹底しているため、余分なデザインは一切おません、それは「服」ちうよりは「もの」(インダストリアル)に近いものがあると思います。そういったまるっきし異素材な感じが、ファッショニスタに突き刺さっているのではおませんでしょうか。

ほならそないなモンベルのダウンベストのスペックなどをチェックしていきましょう。

モンベルのダウンベストのスペックをチェック!

$(“”520868″”).click( (null, $(‘#headline520868’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”520868″”)

EXライトダウンベスト
価格 ¥14,800 +税

購入はこちら

900フィルパワーちう驚きのかさ高性をほこるEXグースダウンを、7デニール・バリスティック® エアライトナイロン・リップストップちう超軽量・極薄シェル素材で包み込んだ、めちゃくちゃ軽くてめちゃくちゃ暖かいベストだ。

筆者も持っておるけどダンはん、本当に暖かいし軽いだ。シャツにこのベストを羽織って、上からシェルジャケット着れば、大日本帝国の冬なら余裕で乗り切れます。

さらにこのベスト、ジッパーが顎に当たりませんようになっとったり、ジッパー付きのハンドポケットが付いとったりと、すごい細やかで親切な作りになっているのが嬉しいトコだ。
キルティングパターンも脇部分は別のパターンが採用されることで、コールドスポットができないようになっており、なんちうかようみなはんいわはるとこの「ガチ」のアウトドアユースでもまるっきし問題ない機能を備えている、素晴らしいベストだ。

※フィルパワーとは?
ダウンの品質の目安となる「かさ高さ」をあらわす単位だ。
数値が高ければ高いほど、かさ高性に優れ、暖かい空気を蓄えるため、わずですか重量でもすごい高い保温性を有することになり、高品質なダウンと言えます。

スペリオダウンベスト
価格 ¥10,500 +税

購入はこちら

800フィルパワーのEXグースダウンを、10デニール・バリスティック® エアライトナイロン・リップストップちう軽量のシェル素材で包み込んだ、これまた軽くて暖かいベストだ。

キルティングの切り替えなどはなく、「ガチ」度合いでいうとEXライトダウンベストに軍配が上がりますが、ウチのベストの良いトコは帯電防止加工が施されているトコだ。
ナイロン素材はどうしても静電気が起きやすいですが、このベスト帯電防止加工がなされているので、ニットやツイードジャケットと合わせても、静電気が起きにくく、快適に着用できます。

保温性も800フィルパワーと、街着であればオーバースペックと言えるほどやので、ウチのベストもオススメだ。

スペリオダウン ラウンドネックベスト
価格 ¥8,900 +税

購入はこちら

800フィルパワーのEXグースダウンを、15デニール・フルダル・ナイロン・リップストップちう光沢を抑えた素材で包み込んだベストだ。
ミッドレイヤーを想定して作られているので、他の2種類に比べ細身のシルエットで、フロントはスナップボタン仕様で、ジッパーのごわつきがないなど、インナーダウンにはもってこいの1枚だ。

ユニクロが2015年にインナーダウンとしてノーカラーのダウンベストを発表しましたが、その元ネタがウチのダウンベストだ。

なんとお洗濯もできちゃいます!

$(“”520888″”).click( (null, $(‘#headline520888’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”520888″”)

身体から分泌される皮脂などがダウンに付着すると、ダウンが固まり、そのフワフワ感が失われるため、たくはんの空気を蓄えることができなくなります。ダウンはたくはんの暖かい空気を蓄えることで保温性を維持しているので、ダウンが固まると、当然保温性は低下します。

それを防ぐためには適切なお手入れが欠かせません。

ほんでモンベル推奨のお洗濯方法をご紹介します。

準備するお手入れ用品

$(“”521667″”).click( (null, $(‘#headline521667’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”521667″”)

・ダウンクリーナー
・大きめのタライ

sponsored

ギアエイド リバイベックス ダウンクリーナー #1824519 [ montbell mont-bell モンベル ダウン クリーナー ]【廃番】

¥1,296 (2016/03/25 19:01時点)

モンベルのオフィシャルサイトでも推奨されているダウンクリーナーだ。

ダウンの洗濯の手順は以下のとおりだ。

①汚れがひどい箇所や汗をたくはんかく部分(えりや脇など)は、洗濯の前に、ダウンクリーナーを溶かした水をスポンジ含ませ、汚れを拭い取る。

②タライにぬるま湯(30℃くらい)をためダウンクリーナーを加える。

③ダウンウェア全体を浸して、押し洗いする。
(押し洗いは「軽く」が絶対。強く押すとダウンの偏りが生じます。)

④すすぐ際はダウンウェアはもち上げんと、タライを傾けて水を流すようにし、これを何回か繰り返す。
(水を含んだダウンは重く、持ち上げるとダウンの自重で偏りが生じたりつぶれてしもたりするため。)

⑤1分ほど脱水する。

⑥乾燥機で乾燥させる。
(ダウンが水を含んだ状態でハンガーに吊るすと偏りますし、しっかり乾燥できませんので、必ず乾燥機で乾かしてください。)

これでまた元のフワフワのダウンにもどります。
気をつけるポイントさえ押さえれば、さほど難儀ではおませんので、ぜひお洗濯してくださいね。

モンベルのダウンベストを使った着こなし

$(“”520877″”).click( (null, $(‘#headline520877’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”520877″”)

インナーとして大活躍!

$(“”520880″”).click( (null, $(‘#headline520880’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”520880″”)

昨今のミックススタイリングの普及により、トラッドスタイルにダウンをミッドレイヤーとして使うスタイリングが爆発的な人気を博しています。
「暖かい」「軽い」ちう機能性もさることながら、ダウンベストの持つ異素材感が、ご定番なトラッド・スタイリングにアクセントを与えるため、そういった観点からも人気やのでしょう。

実際にミッドレイヤーとしてダウンを使うのは暖かく、便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利やので、一時的な流行では終わらず定番化していくと思います。

そないなダウンベストをミッドレイヤーとしたコーディネート例をご紹介します。

お手本のようなジャケパンスタイルだ。そこにウエストコート感覚でインナーダウンを挟み込むと、すごいモダンな雰囲気が漂います。
ギンガムチェックのシャツにニットタイなどで華やかさを加えている点も良いやね。

せやけど、足元はマウンテンブーツではおません方が良いと思います。
異素材を挟むのであれば、統一感を損ないませんためにも、一点にとどめておいた方がよいだ。このスタイリングであれば、ホワイトソックスにタッセルローファーにした方が、ぐっと「今っぽい」スタイリングになりますね。

デニムジャケット、黒スキニー、ホワイトスニーカーちう定番のカジュアルスタイリングですが、インナーダウンを加えることで、程よい「今」感のあるスタイリングになります。
さらにはオリーブドラブちうニュアンスのある色を使うことで、単調になりがちなモノトーンの色合わせにアクセントを加えています。

デニムジャケットのサイズはもうちびっとタイト目な方が良いと思いますが、素敵な着こなしだ。

チェスターコートのような「大人」なアイテムも、ダウンベストをミッドレイヤーとして使うと、ちびっとカジュアルダウンされて、肩肘張らんと着こなせる好例やね。
グレーのパンツにのぞかせたホワイトソックスがすごい「今っぽい」だ。

ちびっとカラーが落ち着いてしまっている印象があるので、ネクタイにパープル系の色目を使うなどすると華やかさが加わりますね。
またシューズがストレートチップとフォーマル色の強い靴であるのに、クラッチバッグとまるっきし色があっておらへんのもチグハグな印象を受けよりますので、クラッチバッグはネイビーにするなどした方が良いかもしれません。

バットマンの執事:アルフレッド・ペニーワースがカーディガンの下にウエストコートを重ねておるけどダンはん、そないなノリで、ウールカーディガンとダウンベストをあわせるのも良いやね。
タイドアップにトラウザーズとすごいクラシックな着こなしですが、ダウンベストがアクセントとなっています。

カーディガンのボタン色とクラッチバッグの色を合わせ、モノトーンなカラーリングのなかに、ニットの持つ柔らですか素材感と相まって、華やかさを加えているのがすごい素敵やね。

もちろんアウターとしてもイケます!

$(“”520881″”).click( (null, $(‘#headline520881’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”520881″”)

インナーとして使われることがメインになっておるけどダンはん、当然小寒い時のアウターとしても使えます。
ノーカラーのダウンベストにはタートルネックが相性抜群だ。

全体的に「詰まっている」感じがするので、ボトムをユーズドデニムにしロールアップするなど、どこかに抜け感を作ると、さらによいスタイリングになると思います。

春と言ってもまだ小寒いこの時期には、意外にダウンベストが使えます。
冬物のアウターを着るほどでもないけれど、春夏用のアウターではちょっと寒い、そないな時にダウンベストが役立ちます。

着丈が短めのシャツにワイドパンツと綺麗なAラインスタイリングを邪魔せんタイト目なダウンベストの選び方は秀逸やね。
カラーリングもモノトーンでモダンにまとめ、素材感の違いでアクセントをつかたすごい上手なスタイリングだ。

おわりに

$(“”520882″”).click( (null, $(‘#headline520882’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”520882″”)

いかがやったでしょうか。モンベルのダウンベストについて解説してまいりました。

ダウンベストはもはや定番のファッションアイテムになりつつあります。
ではどこのダウンを選べば良いのか、この記事をここまで読んでいただけたならもうお分かりやね。

モンベルのダウンベストを買うべきなのです。

「ガチ」な機能性、お手頃な価格、どんなスタイリングにも溶け込む万能性。この3拍子が揃って買いません理由がどこにあるのでしょうか。いやおません、もう断言します。

ぜひ皆はんもモンベルのダウンベスト、クローゼットに加えてください。

※本記事の商品価格は、2016年3月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【2016最新】デニムパーカーの着こなし20選|程よいカジュアル…

  2. ティム ウォーカーちう写真家知ってますか?夢と現実が交差する幻想…

  3. 車両番号とは?登録のための方法&記入例〜意外な面白トリビア情報ま…

  4. 【過酷】プレッシャー世代と呼ばれる若者がした方が良い行動パターン…

  5. 面接で不採用になりやすい5つの理由|連絡が来ない場合の対処法

  6. 白髪を改善する「お湯シャンプー」って何?詳しい方法をご紹介

  7. 女心をくすぐる|男性からの好意のサイン方法をご紹介します!

  8. 元彼からの連絡に対する女性の心理No.1は○○?元カノへの連絡は…

  9. 今注目するのは”トリワ”の時計!評判は?NEXTダニエルウェリン…

  10. アチラスナップから学ぶカラー別ジャケット×カーディガン最旬メンズ…

  11. 手相占いはほんまに当たるのか??その真相を解析してみる!

  12. 【決定版】職務経歴書・履歴書の自己PR文の正しい書き方とは?例文…

ページ上部へ戻る