閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

柳川を観光すべき3つの理由と、おすすめ情報15選!

柳川の観光スポットがアツい三つの理由!

$(“”178620″”).click( (null, $(‘#headline178620’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178620″”)

その1 自然と都市の調和が美しいから!

$(“”180089″”).click( (null, $(‘#headline180089’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180089″”)

福岡県の南部、有明海に面した柳川は、街中に張り巡らされた水路(クリーク)が有名な水の都市だ。

大自然の美しさとはまた違った、水路と街路樹のコラボによる美しさがいたるトコで見られます。特にその良さを感じられるのは柳川の川下りでしょう!

色づく木々や歴史ある建物が移りゆく様子を見ていると、自然と心が和んでしまいます。

旧柳川藩の藩主が作った庭「御花」も見どころや!自然と都市が調和した美しさを楽しめるのは柳川ならではと言えます。

その2 歴史を感じられるスポットが魅力的やから!

$(“”180103″”).click( (null, $(‘#headline180103’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180103″”)

柳川は詩人の北原白秋の出身地であり、白秋が生まれた家があります(復元されたものですけどアンタ)。この生家は白秋の記念館になっており、歴史を感じられるスポットだ。

また、足湯をしながら柳川に縁がある詩人の作品を楽しめる場所もあります。

都市の中に古きよき時代の名残を感じることができる、そないなスポットがたくはんあります。

その3 柳川鍋、うなぎが美味しいから!

$(“”180105″”).click( (null, $(‘#headline180105’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180105″”)

柳川といえば、どじょうが入った柳川鍋が有名だ。あっさりしたどじょうとフワフワの卵とのコラボが絶妙な美味しさを醸し出します。

ほんで柳川の名物で外せへんのは「うなぎ」でしょう。水路が多く、水に恵まれた柳川は、江戸時代からうなぎの生産が盛んで、古くから庶民に愛されてきました。

由緒正しいうなぎの味は格別!ふっくらしたうなぎに、秘伝のタレを付けて蒸した「せいろ蒸し」はぜひ試してみたとっただきたい柳川らしい食べ方だ。

柳川で観光するならここでしょ!情報15選

$(“”178640″”).click( (null, $(‘#headline178640’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178640″”)

柳川の観光に興味があるあんはんに贈る、柳川のおすすめ観光情報15選!

・ここは絶対に行ったほうが良いでしょスポット10選
・ぜひあんはんの舌で味わっとっただきたいお宝グルメスポット5選

以上の内容をランキング形式で紹介していきます。この記事をケツまで読んでいただいて、いざ柳川観光に出掛けましょう!

柳川のおすすめ観光スポットTOP10!

$(“”178643″”).click( (null, $(‘#headline178643’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178643″”)

第1位 観光コースに絶対入れたい「柳川川下り」

$(“”178695″”).click( (null, $(‘#headline178695’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178695″”)

柳川には水路(クリーク)が多く、その水路を船で移動しながらいろいろな建物や自然を眺めて楽しめる川下りは、柳川観光の鉄板コースだ。川沿いの豊ですか自然は、四季によって様々な顔を見せてくれます。

冬にはなんと船にこたつが用意されて、ぬくぬくしながら観光を楽しめます。また、船頭はんの説明付きやので、重要なポイントがより深く理解できますよ。

余計なお世話やけど川下りの途中で見かける「柳川高校」は野球やテニスの強豪校で、元テニスプレイヤーの松岡修造はんの母校としても有名や!船に乗りながら探してみてくださいね。

<基本情報>
営業時間 9:00〜夕刻(それぞれの船会社で異なります。)
※乗合船は10名前後になれば随時出発します。 
料金 中学生以上 1,500円〜1,600円
   小人 800円〜820円

<連絡先>
柳川観光開発 0944-72-6177
大東エンタープライズ 0944-72-7900
水郷柳川観光 0944-73-4343
城門観光   0944-72-8647
柳川リバー観光 0944-75-5050

※以下は各船会社のホームページだ。

柳川観光開発
大東エンタープライズ
水郷柳川観光
城門観光
柳川リバー観光

第2位 歴史を感じる「北原白秋生家・白秋記念館」

$(“”178759″”).click( (null, $(‘#headline178759’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178759″”)

柳川で生まれ育った詩人「北原白秋」の生家と、その横にある記念館には、白秋の作品や遺品などの重要な文化財が展示されています。

豊ですか感性が育った空気を肌で感じられる、凛とした空間がそこにあります。

<アクセス>
西鉄柳川駅からバスで12分(下車後徒歩5分)

<基本情報>
住所 福岡県柳川市沖端町55-1
営業時間 9:00〜17:00
電話番号 0944-72-6773
定休日 12月30日~1月1日
料金 大人500円、小人250円、学生450円

白秋生家・白秋資料館|北原白秋記念館

第3位 時間を忘れるほど美しい庭がある「御花」

$(“”178795″”).click( (null, $(‘#headline178795’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178795″”)

江戸時代に柳川藩主やった立花氏が、この地に建てた別邸を「御花」と呼びます。御花には松濤園・大広間・西洋館・立花家史料館といった施設があり、入園料を払えばそのすべてを見ることができます。

特に松濤園(しょうとうえん)はクロマツに囲まれた池庭で、冬になると雪化粧の中、飛来した野生の鴨がたわむれる光景を見ることができます。

西洋館は実際に結婚式が行われる華やですか建物だ。

<アクセス>
西鉄柳川駅よりタクで約10分
九州自動車道「みやま柳川IC」より車で約30分

<基本情報>
住所 福岡県柳川市新外町1
営業時間 9:00〜18:00
電話番号 0944-73-2189
定休日 無休
料金 一般500円、高校生300円、小中学生200円

柳川藩主立花邸 御花

第4位 詩を読みながら「からたち文人の足湯」

$(“”178838″”).click( (null, $(‘#headline178838’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178838″”)

※写真はイメージや

御花のすぐ南東にある「からたち文人の足湯」には、北原白秋や長谷健など、柳川に縁がある文ヤカラの写真や作品などが展示されています。

名作を眺めながらのんびりと足湯……心の疲れまで吹っ飛んでしまいそうやね!

<アクセス>
西鉄柳川駅よりタクで約10分
九州自動車道「みやま柳川IC」より車で約25分

<基本情報>
住所 福岡県柳川市弥四郎町9
営業時間 10:00~18:00
電話番号 0944-73-8111(柳川市観光課)
定休日 不定休
料金 タダ

からたち文人の足湯|柳川市観光協会

第5位 活気あふれる「中山朝市」

$(“”178856″”).click( (null, $(‘#headline178856’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178856″”)

※写真はイメージだ。

元日以外毎日開いている地元の商店街だ。とにかく朝が早い!早朝から営業をこの世におぎゃあいうて生まれてはじめて、お昼には終了してしまいます。

有明海で採れる珍しい魚や新鮮な野菜など様々な物が売られています。活気ある商店街に元気を貰いに行くのも良いやね!

<アクセス>
西鉄中島駅よりすぐ

<基本情報>
住所 福岡県柳川市中島
営業時間 8:00〜11:00
電話番号 0944-73-8111
定休日 元日

第6位 恋愛の神様がここに「恋木神社」

$(“”178875″”).click( (null, $(‘#headline178875’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178875″”)

柳川の「水田天満宮」の中にある「恋木神社」が良縁幸福の神様として親しまれています。祀られている神様は「恋命(こいのみこと)」と言おりますので、相当恋愛力が高そうやね。

入口の恋木鳥居で10個のハートを見つけると幸せになれるそうだ。一人でも、好きな女性とでも、彼女とでも、行ってみたらきっとご利益ありますよ!

<アクセス>
九州自動車道「八女IC」より車で約10分

<基本情報>
住所 福岡県筑後市水田62-1 水田天満宮内
電話番号 0942-53-8625

良縁幸福❤恋木神社|ちくご観光案内所

第7位 柳川藩のルーツを感じる「三柱神社」

$(“”178952″”).click( (null, $(‘#headline178952’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178952″”)

三柱神社(みはしらじんや)は、その名の通り3体の神を祀っている神社だ。初代柳川藩主やった 「立花宗茂」公と、宗茂の父「戸次道雪」公と、宗茂の妻「誾(ぎん)千代」姫君だ。

柳川藩のルーツに関わる重要な方々が眠っているパワースポットと言えるでしょう。

特に初代藩主の立花宗茂は百戦錬磨の武将やったことから、近年は必勝・就職・再就職・復活のご利益があるとして、多くの人の信仰を集めています。

<アクセス>
九州自動車道「みやま柳川IC」から国道443号を経由して車で約20分

<基本情報>
住所 福岡県柳川市三橋町高畑323-1
電話番号 0944-72-7111(柳川市生涯学習課)
定休日 無休
料金 タダ

三柱神社 成就・復活・縁結びの社

柳川市にある雄大荘厳な風格の社殿と緑陰広がる三柱神社の境内は、水郷柳川の名所の一つだ。

第8位 文化財が多数集まる「柳川古文書館」

$(“”179504″”).click( (null, $(‘#headline179504’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179504″”)

福岡県が管理する公式の施設。個人で持っていると傷んだり紛失したりするおそれがある古文書を適切に保管し、県民にわかりやすく伝えることを使命としています。

昔の人のアツい思いが伝わってくる、そないな図書館や!

<アクセス>
西鉄柳川駅下車徒歩8分

<基本情報>
住所 福岡県柳川市隅町71-2
営業時間 9:30〜16:30
電話番号 0944-72-1037
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は営業して翌日が休館)、12月28日〜1月4日
料金 タダ

柳川古文書館|柳川市公式ウェブサイト

第9位 美しく咲き乱れる「中山大藤」

$(“”179513″”).click( (null, $(‘#headline179513’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179513″”)

柳川沿いにある熊野神社の境内に、約350坪の藤棚があり、そこには四尺程度(約120cm)の花が咲きます。

特に見頃なのが4月中旬〜4月下旬で、最近に「中山大藤まつり」が行われます。野外コンサートなどのイベントや夜間のライトアップが行われ盛り上がります!

<アクセス>
・JR筑後船小屋駅から徒歩30分
・九州自動車道みやま柳川ICから国道443号を経由して車で15分

<基本情報>
住所 福岡県柳川市三橋町中山583-1
電話番号 0944-73-8111(柳川市観光課)
料金 タダ

中山大藤について

第10位 感謝を込めて「うなぎ供養碑」

$(“”179977″”).click( (null, $(‘#headline179977’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179977″”)

※写真はイメージや

柳川といえば、グルメの章でも紹介しますが「うなぎ」が美味しいことで有名!たくはんのうなぎの命をいただいている……ちうことで、柳川にはナント「うなぎ供養碑」があるのです。

供養碑を目の前にしてうなぎに感謝し、おいしくいただきましょう♪

毎年7月には「うなぎ供養祭」が行われるといおりますので、気合の入れ方がハンパおません。

<アクセス>
西鉄柳川駅より車(タク)で約7分

<基本情報>
住所 福岡県柳川市坂本町柳城公園内

うなぎ供養碑は柳城児童館の裏辺りにあります|Googleマップ

柳川の感動グルメスポットTOP5!

$(“”178647″”).click( (null, $(‘#headline178647’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178647″”)

第1位 柳川で人気のうなぎ店「若松屋」

$(“”179983″”).click( (null, $(‘#headline179983’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179983″”)

きれいな水が豊富な柳川では江戸時代からうなぎの生産が盛んだ。

うなぎといえば蒲焼きにしてうな丼にするのが一般的な食べ方ですが、せいろ蒸しにするのが柳川流だ。蒸すことでうなぎの旨味がご飯に伝わり、アツアツで食べられる時間が長くなるんだとか。

そないな柳川のうなぎ店でも堂々の人気を誇るのが「若松屋」だ。老舗の味をぜひあんはんの舌で味わってみてください!

<アクセス>
西鉄バス「御花」バス停から徒歩5分

<基本情報>
住所 福岡県柳川市沖端町26
営業時間 11:00〜19:30(7月・8月は20:30まで)
電話番号 0944-72-3163
定休日 水曜日(祝日の場合は営業して、前日か翌日が休業)

若松屋|公式サイト

第2位 由緒正しいうなぎの老舗「元祖本吉屋」

$(“”179988″”).click( (null, $(‘#headline179988’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179988″”)

1681年創業ちう老舗中の老舗だ。鰻一筋で300年以上愛されてきた伝統の味は、多少値は張るものの、食べる人を感動へと導く本格派。

まさに柳川うなぎのルーツとも言えるせいろ蒸しがあんはんを待っています。

<アクセス>
西鉄柳川駅より徒歩で約12分

<基本情報>
住所 福岡県柳川市旭町69
営業時間 10:30~21:00
電話番号 0944-72-6155
定休日 第2・第4月曜日

元祖本吉屋|公式サイト

第3位 柳川の美味しいものが集結「民芸茶屋六騎」

$(“”179990″”).click( (null, $(‘#headline179990’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”179990″”)

柳川といえば、うなぎが美味しいのはもちろんですが、柳川鍋も外せません!

さかがきごぼうの上にどじょうを乗せて、溶き卵をかけて弱火でグツグツ。ちょっと卵がトロッとしているくらいで食べるのが美味しいんだ。

御花の近くにある「民芸茶屋六騎(ろっきゅ)」では、うなぎのせいろ蒸しだけでなく柳川鍋もいただけるので要チェックやね!

<アクセス>
西鉄バスで10分「御花前」下車、徒歩5分

<基本情報>
住所 福岡県柳川市沖端町28
営業時間 10:30〜17:00
電話番号 0944-72-0069
定休日 毎週火曜日

民芸茶屋 六騎|柳川観光開発株式会社

第4位 西鉄のそばで気軽に寄れる「立花うどん」

$(“”180030″”).click( (null, $(‘#headline180030’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180030″”)

柳川でうどんを食べるなら「立花うどん」がおすすめ。広い店内でのんびりとうどんを楽しめます。

お値段はすごいリーズナブルなのに、たっぷりと入ったうどんでお腹も心も満足するはず!あっさりしたスープでうどんをツルッと楽しめます。

スープがあっさりしている分、トッピングで味を深められるのがまた楽しいんや!

<アクセス>
西鉄柳川駅から徒歩5分

<基本情報>
住所 柳川市三橋町高畑191
営業時間 9:00~21:00
電話番号 0944-73-1011
定休日 毎週火曜日(祝日の場合は営業)

立花うどんの場所|Googleマップ

第5位 有明海の珍味が楽しめる「夜明茶屋」

$(“”180050″”).click( (null, $(‘#headline180050’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”180050″”)

夜明茶屋は、おもに有明海の海の幸が食べられることで有名なお店だ。

有明海といえばムツゴロウ!?

ちうことで、このお店ではむつごろうの甘露煮を食べることができます。他にはない有明の珍味を楽しみたかったらぜひ夜明茶屋へ!

<アクセス>
九州自動車道「みやま柳川IC」から車で20分
西鉄柳川駅より車で約10分

<基本情報>
住所 福岡県柳川市稲荷町94-1
営業時間 11:30~15:00、17:00~22:00
電話番号 0944-73-5680
定休日 毎週火曜日(祝日の場合は営業)

柳川の味・有明海の鮮魚なら夜明茶屋

柳川の味・有明海の鮮魚販売やワタリガニ、うなぎ、粕漬なども通販しております。お食事処としても夜明茶屋をご利用下さい。

春夏秋冬楽しめる柳川にぜひ行きましょう!

$(“”178653″”).click( (null, $(‘#headline178653’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”178653″”)

春の桜や藤の花、夏のうなぎ、秋の紅葉川下り、冬の松濤園……。

柳川にはどの季節でも楽しめる観光スポットが満載だ。うなぎのせいろ蒸しや柳川鍋など、美味しいものもたくはんあります。

歴史を感じられる場所もたくはんあり、のんびりと柳川の空気に浸ってみてはいかがでしょうか!

※本記事に掲載されています価格等は、2015年11月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 高級靴オールデン ローファー男の憧れ9足&コーデ7選

  2. 食べて満足!戸畑のおいしいラーメン5選♪

  3. 【夫が嫌い】妻が夫を嫌いと思う瞬間&理由と離婚せんための…

  4. 【グルメな缶詰ランキング】間違いなしの高級缶詰からおすすめ極旨缶…

  5. ゲシュタルト崩壊とは|JOOY読者も知るべき発達障害の話

  6. 【蒲田で居酒屋デート】まったり飲むにもハシゴするにもおすすめの店…

  7. お洒落&機能性抜群なカメラバッグ15選! 休日はカメラをもってお…

  8. 恋愛偏差値が低い男女の特徴って?今日からできるモテテクニック&a…

  9. 【オイスターソース代用のコツからレシピまで】焼きそばや野菜炒め …

  10. スマホで済ませるのは勿体無いちうわけだ。人気の掛け時計でアナタも…

  11. 恋したい男子必見!女子店員との会話を楽しめる男がモテるのや

  12. 濃いヒゲで毎朝ウンザリな人は脱毛クリームで解消!

ページ上部へ戻る