閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

注目株!スティーブンソンオーバーオールの人気アイテム~おすすめコーデ紹介!

STEVENSON OVERALL CO.(スティーブンソンオーバーオール)とは

$(“”155208″”).click( (null, $(‘#headline155208’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”155208″”)

Zip Stevensonと多賀谷強守が運命と言える一つの出会いからはじまったスティーブンソン オーバーオールズ。1930年代にアメリカ・インディアナ州に良質なワークウェアを生産しとった小さな工場がおました。世界恐慌の煽りを受け閉鎖したこの工場のモノ作りに対するこだわりと存在を知り、経営者やった親族にも偶然にも会う機会がおました。ほんでこの工場の名前とジップのラストネームが同名やったことから「STEVENSON OVERALL CO.」として新たに2005年にスタート。

ブランド創立時は二人が最も得意とするデニムパンツとベルトの製作から始めました。デニムパンツを作る上でどうしても再現したかったのが1920年代よりすごい昔の縫製仕様である「一本針の折伏せ縫い」。決して合理的でないこの生産工程で定番として継続し続ける理由はブランド創立時から一貫している手作業による独特の味わいに対するこだわりにあります。

製作するアイテムは現在では忘れ去られたデザインやディテールワークなどヴィンテージクロージングから多くインスピレーションを受けておるけどダンはん「古くて新しい、モダンでありながら普遍的」ちう相反する要素を併せ持った現代の衣服として再構築しています。

出典: www.soc-la.com

HTCのデザイナーであり代表のジップ・スティーブンソンと多賀谷強守がタックを組んだジーンズメーカー、スティーブンソンオーバーオール。
奇しくも世界恐慌で消えてしもた会社名と同じ名前ちうのが物語のようで運命的だ。

Zip Stevensonと多賀谷強守がこだわった「一本針の折伏せ縫い」。
これは現代のミシンのように2本針で縫う方法とは違い、時間や手間がかかってしまいます。ですが、一本針でしか出せへん細やですか雰囲気は味わいがあり、ビンテージスタイルの独特な美しさを表現できます。こだわりを求める方に是非オススメしたいアイテムだ。

スティーブンソンオーバーオールのデニム

$(“”155834″”).click( (null, $(‘#headline155834’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”155834″”)

やはり、スティーブンソンオーバーオールといえばデニム。ヘビーデューティーに使用し、デニム独特の変色を楽しめる所が魅力。
ここではこだわりの「一本針の折伏せ縫い」を取り入れたパンツや、ビンテージ仕様が美しいジャケット等を見ていきましょう。

スティーブンソンオーバーオールのパンツ

$(“”155845″”).click( (null, $(‘#headline155845’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”155845″”)

1960年代のビンテージデザインを元として作られたデニムパンツ。こだわりの「一本針の折伏せ縫い」がビンテージデザインをより精密に表現。シンプルで美しいシングルステッチの持つカジュアルなラフさが魅力的だ。

後ろにシングルバックルを取り付けたデザイン。約60年前に流行ったスタイルで、細かく再現されたビンテージな味わいが魅力的。
全体的に幅広なシルエットで古典的で美しいアメリカンカジュアルスタイルに「一本針の折伏せ縫い」は相性抜群だ。生地は約100年前に使われとったデニムを研究し、当時の味わいを上手く復刻しています。

スティーブンソンオーバーオールのジャケット

$(“”155848″”).click( (null, $(‘#headline155848’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”155848″”)

50年以上前の鉄道員が着とったジャケットを元に作られたスティーブンソンオーバーオールのレイルローダージャケットだ。
ビンテージな風合いに変形デザインのポケットや1枚袖の裁縫が独特の魅力。全体的に丸みを帯びたデザインと、ボタンのドーナツ型がおしゃれなジャケットだ。

チェック柄のシャツを中に着るとクラシカルで大人な雰囲気のアメリカンカジュアルコーデになります。

ウチは1つ前のジャケットよりも古くさい作業着を元として作られたスティーブンソンオーバーオールのライトアウターだ。
100年以上前のアンティークなデザインを上手く取り入れ、袖や裾を絞ったシルエットは男らしさをアップ。コーディネートにカッコよさを取り入れたい時にオススメのジャケットだ。
勿論、「一本針の折伏せ縫い」で作られておりますので、こだわりの「美しい古さ」があります。
フロントポケットはスマイルポケットを使用、笑顔に見える独特のデザインはスティーブンソンオーバーオールのロゴ的存在だ。

様々な素材を扱うスティーブンソンオーバーオールのアイテム

$(“”155894″”).click( (null, $(‘#headline155894’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”155894″”)

さて、スティーブンソンオーバーオールといえば、アンティークな生地を現代に復刻させたデニム素材のアイテムが有名ですが。その他にも色々な素材を使い、素敵なおしゃれアイテムを作っています。
どのような材質のアイテムがあるか見ていきましょう!

スティーブンソンオーバーオールのニットアイテム

$(“”155901″”).click( (null, $(‘#headline155901’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”155901″”)

スティーブンソンオーバーオールのヘンリーネックニット。
オーソドックスなワッフル編みで、優しく暖かそうなデザインだ。インディコカラーの落ち着いた色合いがベースで、ワンポイントに明るめの生地をボタン部分に使っているのが特徴。長袖の裾を絞ったデザインはクラシカルでクールな雰囲気。
大人カジュアルスタイルにオススメのアイテムだ。

スティーブンソンオーバーオールのウールアイテム

$(“”155941″”).click( (null, $(‘#headline155941’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”155941″”)

スティーブンソンオーバーオールのクラシカルデザインジャケット。
杉綾柄に見えるヘリンボーン織りの生地を使用、アルパカの毛を混ぜる事で靭やかで暖ですか素材になっています。ビンテージのジャケットを元としたデザインで、時代にとらわれへん美しさが魅力的。
左翼翼右翼翼のポケットはアシンメトリーに付けられ、変形な形がすごいカッコ良いだ。
カジュアルなスタイルにも、ロックなスタイルにもオススメ出来るアイテム。

70年前のデザインを元にしたスティーブンソンオーバーオールのショート丈ダッフルコートだ。
厚みのあるウールの生地が魅力的。色展開はホワイトとブラック。ブラックは黒ちうより、時間をかけてインディコカラーで染め上げています。保温力もあるビンテージデザインやので冬のアメリカンカジュアルファッションにオススメだ。

スティーブンソンオーバーオールのレザーアイテム

$(“”155955″”).click( (null, $(‘#headline155955’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”155955″”)

アメリカンカジュアルの定番、レザージャケット。細部までビンテージスタイルにをこだわるスティーブンソンオーバーオールのデザインは美しく、現代でもカッコよく決まります。
レザーはホース・アニリンを使用、馬革の光沢感と柔らかさが特徴だ。裏地はビンテージ感溢れるチェック柄。
スポーツ系のジャケットを元にしているので、動きやすい形とクールな雰囲気があります。
レザージャケットやので防寒性も抜群だ。

クール系カジュアルを目指す方にオススメのアイテム。

スティーブンソンオーバーオールのリネンとコットンアイテム

$(“”155981″”).click( (null, $(‘#headline155981’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”155981″”)

リネン100%で作られた涼しげなシャツだ。
胸元までのボタンはプルオーバー独特の良さがあります。袖の先を絞ることでクラシックな雰囲気に。ポケットはスティーブンソンオーバーオールお得意の変形タイプ。シンプルな爽やかさと個性的なビンテージ感が魅力のシャツだ。

50年以上前の新聞配達員を元として作られたキャスケット帽。
表側の生地はコットン100%、内側のフチ周りにはレザーを使用したクラシックなデザインだ。スティーブンソンオーバーオールならではのアンティークなデザインで深みのあるシルエットが特徴の帽子。
ふんわりとしたキャスケット帽は軽やですかカジュアルさを演出できます。

皆はんの着こなすスティーブンソンオーバーオールをチェック!

$(“”155991″”).click( (null, $(‘#headline155991’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”155991″”)

次はスティーブンソンオーバーオール独特の美しいビンテージスタイルのアイテムを上手くコーディネートに取り入れている皆はんの写真を見てみましょう。

スティーブンソンオーバーオールのパンツとシンプルで爽やですかシャツが良く似合っています。明るいキャップが素敵なアクセントアイテム。
細部にこだわりが光るジーンズはどんなシャツにも相性抜群だ。清涼感溢れるカジュアルスタイルがカッコ良いコーディネート。

インディコ色のキャップと、襟付きのカーディガン、ほんで中の白いシャツ、3つ共スティーブンソンオーバーオールで揃えられたコーディネート。
トレンドであるネイビーカラーの着こなしに、スティーブンソンオーバーオール独特のビンテージさが加わり、カッコよく独創的な大人カジュアルスタイルになっています。

ワイドなスティーブンソンオーバーオールのパンツがカッコ良いコーディネート。重厚感のあるビンテージスタイルは色褪せへん美しさがあり、時代を選ばない洗練されたアイテムだ。
プリントシャツとジャケットでクールな雰囲気が魅力的。

完璧にスティーブンソンオーバーオールを着こなす眩しいメンズコーデ!
帽子も、トップスもパンツもみなスティーブンソンオーバーオールで纏められ、ビンテージの味わい深い美しさが伝わってきます。
細部までこだわるアイテムは独特のシブさがあり、アート感が素晴らしいや!

スティーブンソンオーバーオールをまとめると……

$(“”156318″”).click( (null, $(‘#headline156318’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”156318″”)

Zip Stevensonと多賀谷強守がこだわるビンテージスタイル。皆はん如何やったか?
見えない部分、表側やタグにまでビンテージテイストを再現し、現代に古くさい良さと美しさを伝える。スティーブンソンオーバーオール(STEVENSON OVERALL CO.)の魅力はやはり妥協せん所だと思います。
ジーンズは時が経つにつれ使う人により雰囲気が変わり、色々な表情を見せてくれる生地。それさえも100年以上前のアンティークジーンズを研究し再現していて、本当に脱帽してしまいます。

おしゃれなJOOY読者はんも、こだわりのスティーブンソンオーバーオールで、ビンテージスタイルやアメリカンカジュアルスタイルに挑戦してみて下さい。

Stevenson Overall Co.

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 喧嘩しても仲直りできる魔法のようなLINEの裏技&サプラ…

  2. 笑顔を作る方法!笑顔を出し惜しみせん人になろう

  3. サングラスメンズ|Mr.JOOYに贈るサマーシーズンを楽しむ3つ…

  4. 東京お土産お菓子のおすすめ品特集|エリア別に抜群の女子ウケアイテ…

  5. 結婚式に祝電を贈ろう|滅多に使いません祝電でシッパイせんためのマ…

  6. 合コンをセッティングしよう!皆がハッピーになる意外な方法

  7. 【品番が変わればコーデも変わる】ニューバランス各モデルごとにぴっ…

  8. 【流行りの◯◯女子の種類】タイプ別に恋愛攻略法を指南いたします。…

  9. 【時候の挨拶文例・2月編】正しい言い回しと表現は?ビジネス〜親族…

  10. 【宮崎ランチ特集】本気でおすすめしたい最強のお店を厳選紹介!

  11. LINEを既読シカトされたときの対処法3選!脈なし?駆け引き?気…

  12. 隠れビッチを見分ける5つの裏ワザ|ゆるふわ系には用心!?

ページ上部へ戻る