閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

注目!ラドーの人気定番おすすめ時計15選!!

注目!ラドーの人気定番おすすめ時計15選!!      の1枚目の画像

www.gressive.jp

『ラドー』ー格調高き時計ブランド

$(“”167740″”).click( (null, $(‘#headline167740’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167740″”)

「ラドー」ちう時計のブランドは、それを身につける人に「誇り」を授けてくれるかのような、「格調高いデザイン」を特徴とします。硬派な輝きを放つラドーの時計、この記事では、そないなラドーちう時計ブランドの特性に迫った後で、2015年の最新作コレクションを紹介していきます。ビジネスマンにはこの上ないサポーターとなるラドーの時計を、この記事を参考に、是非ビジネススタイルに取り入れてみてください。

「スイス」の時計ブランドであるラドー。

$(“”167741″”).click( (null, $(‘#headline167741’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167741″”)

ラドーちうブランドがメンズ時計として素晴らしいパフォーマンスを見せてくれる理由の一つとして、ラドーが腕時計先進国スイスの発祥である点を挙げないわけにはいきません。ブレゲ、フランク・ミュラー、ロレックス、オメガとスイス発の時計ブランドは、どれもが世界的な名声をほしいまんまにしています。ラドーちう時計ブランドがスイス発祥であることは、ラドーの時計が「世界的な地位を確立」していることの裏付けともなるのです。
1917年、スイス・レングナウに時計のムーブメント工事として創業されたラドー。ラドーは、時代の変遷とともに、歴史的にもメキメキと成長をし、現在にあっては確固たる価値を認められています。ラドーは、時計に「革新性」を見出し続け、常に「新たな可能性」を発掘してきました。まさにラドーは、スイスにおける時計開発の一端を担ってきたちうワケだ。

ラドーの「究極的」に高度なデザイン性。

$(“”167743″”).click( (null, $(‘#headline167743’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167743″”)

時計開発の「パイオニア」として、スイスの時計開発技術を先導してきたラドー。時計ちうアイテムの「フロンティア」を見出し続けてきたラドー。ラドーちう時計ブランドに感じられるのは、まさにこのような「不屈の精神」だ。時代の激動的な潮流にも決して追従することなく、ラドーは、ひたすらに時計を製造してきました。ほんで、ブランドの矜持を堅持し続ける姿勢が生み出したのは、時計ちうアイテムの「権化」のデザインだ。それこそ、まさに「時計の究極形態」であって、ラドーの時計に「最硬度の質感」を見出すファクターなのです。

ラドーを持つ者には、「輝き」がひらめく。

$(“”167745″”).click( (null, $(‘#headline167745’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167745″”)

このように「硬派な魅力」を持つラドーの時計ですから、それを着用する人には当然、「硬派な輝き」が付加されることになります。ラドーの時計は、外面上でアーマー装甲のような堅牢さを見せるのはもちろんのこと、内面的にも、ブランドの試行錯誤の歴史が人のライフスタイルに影響を与えていくのです。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、ラドーを着用することによって、「屈せん強さ」を獲得したかのように、意思を強く持つ輝きが見出されます。「自信を与えてくれる」特徴こそ、ラドーの時計の魅力であると言って間違いではおません。

ラドーの『硬派でスマート』すぎる時計

$(“”167747″”).click( (null, $(‘#headline167747’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167747″”)

ラドーの時計に見出す「2つ」の特性。

$(“”167749″”).click( (null, $(‘#headline167749’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167749″”)

ラドーの時計には、「硬派さ」と「スマートさ」との2つの魅力的特性がうかがえます。この記事でもたびたび述べてきたように、ラドーの時計は、時計本来の硬派な輝きや確固たる存在感を強く示してくれています。ほんで、他方で、ラドーの時計は、俊敏に正確に仕事をこなしていくビジネスマンにぴったりなスマートなイメージがあります。「硬派さ」と「スマートさ」とが両立されたトコに、ラドーが原点回帰的なデザインを生み続けるスタンスを採りながらも、常に時計開発を先導している秘密が隠されているのでしょう。ウチたちは、一見パラドックスを見せられているようですが、ラドーの「硬派なスマートさ」は、時計開発ちうただ一点に集中しているに過ぎないのです。ここにもやはり、ラドーの不屈の精神が見出されます。

メンズの手首を魅せるラドー「7つ」の特性。

$(“”167750″”).click( (null, $(‘#headline167750’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167750″”)

この記事で紹介していくラドーの時計、そこには、下に示す7つのジャンルが存在しています。この7つのジャンルは、ラドー特有の「硬派さ」に、それぞれの特性が付加されたデザインとなっています。ここでは、7つのジャンルについて、それぞれの特性がラドーの「硬派さ」とどのように結びついているのかを簡単に説明しておきます。それぞれの特性を生かした時計選びを実現させてください。

①HYPERCHROME(ハイパークロム)ー「メタリック感」
 キング・オブ・ラドーといった印象を受けるデザインが特徴的なジャンル。ラドーらしく硬派な輝きを徹底的に追求したデザインに完成されていて、メタリックな感性の光る逸品が多いちうわけだ。メンズ時計としてのラドーを求めるのならば、これ以外にはあり得ないと言って過言ではおませんブランドを象徴するジャンル。

②DIAMASTER(ダイアマスター)ー「ファッション性」
 HYPERCHROMEをやや柔らかに改変したジャンルで、硬派な感覚を維持しつつも、ファッション性を意識した複数カラーを表現しているトコに特徴がある。レザーのストラップベルトやセラミック製のホワイトカラーなど、ラドーのなかでもとりわけ個性の光るジャンル。

➂TRUE(トゥルー)ー「シンプルさ」
 「真実」ちう名のごとく、デザインの真理を追い求めた作品群。そこにはいっさいの無駄が排除され、シンプルさの極致が実現されている。メタリック感を絶妙に肌に感じることのできる究極的な簡潔さが印象的。

④CENTRIX(セントリクス)ー「ビジネスエリート」
 ビジネスマンが喉から手が出るほど欲しいジャンル。このジャンルはキング・オブ・ビジネススタイルといった印象で、ラドーのブランド感である硬派さをやはり残しつつ、新たにフィットな感覚を融合させたトコロが特徴。美しさを見出したビジネススタイルちう意味で、時計デザインのトップ層に位置する、ある意味で普遍的な存在。

⑤ESENZA(エセンツァ)ー「レディース」
 レディース時計として開発された宝石のような外観が美しいジャンル。カラーの選択肢も豊富にあることから、ラドーの硬派さのなかでデザイン性を楽しむ感性が具現化されたジャンル。女性にプレゼントすれば、喜ばれへんはずのないラドーの自信作。

⑥D-ORIGINAL(D-オリジナル)ー「豪華さ」
 硬派なラドーの基本形に、「豪華さ」を練り混ぜた極上の輝き。王冠を想わせるデザインにはラドーの歴史と伝統が浮かび上がる。絶対的な地位を確立したいと願う人に最適なジャンルであって、最上の価値観を味わうことのできる貴重で豪華なジャンル。

⑦CLASSICS(クラシック)ー「革新性」
 革新性を感じさせるデザインは、まさに唯一無二。そこには独立した価値観が見出され、圧倒的な存在感を誇る。ラドーちうブランドデザインの特徴である「硬派さ」は、ここにおいて最大の威力を発揮する。

絶対に注目しておきたい『ラドーの時計』ー15作品!

$(“”167972″”).click( (null, $(‘#headline167972’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167972″”)

ほなら、以上に挙げた7つのジャンル分けに従って、以下からラドーの時計15作品を紹介していきます。ここでは、HYPERCHROME(ハイパークロム)から2作品、DIAMASTER(ダイアマスター)から2作品、TRUE(トゥルー)から2作品、CENTRIX(セントリクス)から2作品、ESENZA(エセンツァ)から2作品、D-ORIGINAL(D-オリジナル)から2作品、CLASSICS(クラシック)からは3作品を紹介します。7つそれぞれのジャンルにつき上に示した各々のキーワードを意識してみると、ラドーの時計の特徴がよく分かります。オノレが欲しいと思う一本、誰かにプレゼントしたいと思う一本を、是非このなかから探し出してみてください。

①HYPERCHROME(ハイパークロム)ー「メタリック感」を表現する硬派な2作品

$(“”167999″”).click( (null, $(‘#headline167999’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167999″”)

ー[1]ハイパークロム-オートマチッククロノグラフ

$(“”167939″”).click( (null, $(‘#headline167939’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167939″”)

[品名]HYPERCHROME AUTOMATIC CHRONOGRAPH TACHYMETER MATCH POINT
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R32024102

ー[2]ハイパークロム-ゴールデンホース

$(“”167940″”).click( (null, $(‘#headline167940’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167940″”)

[品名]RADO HYPERCHROME Golden Horse Limited Edition
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R32978112

②DIAMASTER(ダイアマスター)ー「ファッション性」を見出す個性豊ですか2作品

$(“”168002″”).click( (null, $(‘#headline168002’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168002″”)

ー[3]ダイアマスター-スリーハンズ

$(“”167944″”).click( (null, $(‘#headline167944’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167944″”)

[品名]RADO DIAMASTER THREE HANDS
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R14586155

ー[4]ダイアマスター-スリーハンズ

$(“”167945″”).click( (null, $(‘#headline167945’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167945″”)

[品名]RADO DIAMASTER THREE HANDS
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R14132135

➂TRUE(トゥルー)ー「シンプルさ」を追い求めたスタイリッシュ&スレンダーな2作品

$(“”168003″”).click( (null, $(‘#headline168003’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168003″”)

ー[5]トゥルー-チンライン

$(“”167946″”).click( (null, $(‘#headline167946’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167946″”)

[品名]RADO TRUE thinline
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R27969159

ー[6]トゥルー-チンライン

$(“”167947″”).click( (null, $(‘#headline167947’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167947″”)

[品名]RADO TRUE THINLINE
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R27957109

④CENTRIX(セントリクス)ー「ビジネスエリート」を想わせる頂上を見るメンズのための2作品

$(“”168004″”).click( (null, $(‘#headline168004’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168004″”)

ー[7]セントリクス-オートマチックオープンハート

$(“”167949″”).click( (null, $(‘#headline167949’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167949″”)

[品名]CENTRIX AUTOMATIC OPEN HEART
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R30179302

ー[8]セントリクス-クポール Mクォーツ

$(“”167950″”).click( (null, $(‘#headline167950’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167950″”)

[品名]RADO COUPOLE M QUARTZ
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R22850015

⑤ESENZA(エセンツァ)ー「レディース」アイテムに喜ばれるプレゼントとして優れた2作品

$(“”168005″”).click( (null, $(‘#headline168005’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168005″”)

ー[9]エセンツァ-セラミックタッチフィボナッチ

$(“”167951″”).click( (null, $(‘#headline167951’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167951″”)

[品名]ESENZA CERAMIC TOUCH FIBONACCI
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R53094752

ー[10]エセンツァ-セラミックタッチダイアモンド

$(“”167952″”).click( (null, $(‘#headline167952’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167952″”)

[品名]ESENZA CERAMIC TOUCH DIAMONDS
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R53041712

⑥D-ORIGINAL(D-オリジナル)ー「豪華さ」をきらびやかに表現する存在感抜群な2作品

$(“”168006″”).click( (null, $(‘#headline168006’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168006″”)

ー[11]D-オリジナル-オートマチック

$(“”167953″”).click( (null, $(‘#headline167953’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167953″”)

[品名]RADO ORIGINAL AUTOMATIC
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R12413313

ー[12]D-オリジナル-D-スター200

$(“”167954″”).click( (null, $(‘#headline167954’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167954″”)

[品名]RADO D-STAR 200
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R15967162

⑦CLASSICS(クラシック)ー「革新性」に根ざしたフォルムが印象的な印象深い3作品

$(“”168007″”).click( (null, $(‘#headline168007’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”168007″”)

ー[13]クラシック-インテグラルダイアモンド

$(“”167956″”).click( (null, $(‘#headline167956’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167956″”)

[品名]INTEGRAL DIAMONDS
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R20207712

ー[14]クラシック-シントラオートマチック

$(“”167957″”).click( (null, $(‘#headline167957’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167957″”)

[品名]RADO SINTRA AUTOMATIC
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R13663162

ー[15]クラシック-セラミカダイアモンド

$(“”167958″”).click( (null, $(‘#headline167958’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167958″”)

[品名]CERAMICA DIAMONDS
[ブランド]ラドー(RADO)
[商品番号]R21826752

『ハイクラスなスタイル』を完成できるラドー

$(“”167751″”).click( (null, $(‘#headline167751’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”167751″”)

ここまで、この記事では、スイスの時計ブランド「ラドー」について、ブランドの特徴や魅力を考えた後で、ラドーの時計を紹介しました。硬派な輝きを与えてくれる時計ちうのは、現代にあっては、かえって珍しい存在でもあります。なんでやねんなら、多くの時計ブランドは斬新さを追究する傾向にあり、そのデザインはどれほど用心を引くかちう観点が重視されておるからだ。その点、ラドーは原点回帰的な姿勢を採っているとも言うべきで、ラドーの時計には、「時計本来のすがた」がまざまざと見出されるのです。身に付けていると、どこか心を洗われる。ラドーの時計にはそないな性質があるように思われます。
もちろん、他のブランドが送り出す斬新なデザインちうのは、時計の進化には不可欠な一要素となるに違いおません。しかし、一方で、ラドーのようなブランドスタンスがなければ、斬新さちうのは斬新さではなくなってしまいます。そういった意味で、ラドーは、「時計開発の根幹」をなす最重要に位置する時計ブランドであると言えます。是非、この記事を参考に、ラドーの時計で大人の男性の硬派な輝きを獲得したください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 今日のご飯はこれで決まり|肉や魚メインから、副菜も。簡単&激ウマ…

  2. 困ったらTK!タケオキクチのスマートなバッグ8選

  3. ハンカチーフを使いません大人が多すぎる!おしゃれ活用法~おすすめ…

  4. 【保存版】モテる男のとても会話術5選

  5. 女の嫉妬は怖い?嫉妬する5つの原因と態度でわかる嫉妬のサインを解…

  6. 千葉の超おすすめ名物を厳選紹介!これが絶対外さない買い物だ!

  7. 【激戦区】清澄白河カフェはブルーボトルだけやない|オススメ12選…

  8. 【浜松カフェ】デートに使える話題の人気カフェが満載!

  9. センター北の絶品ランチ20選|人気のイタリアンからおひとり様OK…

  10. 2016トレンドカラー【カーキ】をTシャツで楽しむ!相性◎のカラ…

  11. 長崎空港・お土産|絶対に喜ばれる20商品!定番のカステラや銘菓カ…

  12. メンズもシュミーズを着用しとった!?アチラではシャツは下着|シャ…

ページ上部へ戻る