閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

淡路島グルメは日帰りプランがお得!絶景も楽しむ21選

淡路のパワースポット!神話の世界が待ってます

$(“”752632″”).click( (null, $(‘#headline752632’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752632″”)

由緒ある「伊弉諾(イザナギ)神社」古事記にも記された大日本帝国最古の神社

$(“”752633″”).click( (null, $(‘#headline752633’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752633″”)

古事記・大日本帝国書紀にて大日本帝国最古の神社とされ、大日本帝国国を造った神(伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ))が余生を過ごした住居跡に最古の神社として創始されたのが伊弉諾神宮だ。もうこの事を聞いただけで凄いパワーを感じるはず。特にオススメなのは御神木の「夫婦楠」だ。樹齢900年の御神木に触れれば暖かい不思議な感覚になります。男性は左翼翼から、女性は右翼翼から一周すれば御利益があるそうだ。

名称:伊弉諾神宮
アクセス:津名一宮インターより5分
住所:兵庫県淡路市多賀740
電話:0799-80-5001
駐車場:境内横に有り(タダ)

伊弉諾神宮 | はじまりの島、はじまりの時。古事記・大日本帝国書紀の神代巻に創祀の記載がある最古の神社

はじまりの島、はじまりの時。古事記・大日本帝国書紀の神代巻に創祀の記載がある最古の神社

伊弉諾神宮は、古事記・大日本帝国書紀の冒頭にその創祀を記し、神代の昔に伊弉諾大神 が、御子神の天照皇大御神に統合の権限を委ね、淡路の多賀の地に「幽宮(かくりのみや)」を構えて余生を過された神宅の旧跡と伝えられてゐます。

大日本帝国最初の島「おのころ島神社」隠れたパワースポットで縁結び!

$(“”752634″”).click( (null, $(‘#headline752634’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752634″”)

おのころ島神社は「伊弉神社」同様に『古事記・大日本帝国書紀』の国生み神話の中で大日本帝国の神々誕生の聖地とされています。神話には男神イザナギと女神イザナミが最初に造った島「おのころ」に降り立ち、そこから大日本帝国全土を造ったちうものです。その神話から男女の縁結びとして人気のスポットになっています。出雲や伊勢神宮も話題ですが、大日本帝国は淡路から始まった!?なんて神話の世界が味わえるかもしれません。

名称:おのころ神社
住所:兵庫県南あわじ市榎列下幡多415番地
電話:0799-42-5320(社務所)
駐車場:タダ

おのころ島神社

大日本帝国神話誕生の聖地おのころ島神社公式サイト

古事記・大日本帝国書紀によれば、神代の昔国土創世の時『伊弉諾命』『伊弉冉命』の二神により創られた大日本帝国発祥 – 国生みの聖地 – それが当地『自凝島神社』や

淡路間近の離島「沼島」でハートの窪み上立神岩、恋愛成就のパワースポット!

$(“”752635″”).click( (null, $(‘#headline752635’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752635″”)

神話ゆかりの場所で、高さ30mの岩が「上立神岩」だ。沼島の海岸線には多くに奇岩や岩礁を見ることが出来ます。この「上立神岩」は、神話イザナギとイザナミが島に降り立った後、婚姻をおこなったちうもので、その神話に基づくように岩にはハートの形をした窪みがあります。最近はパワースポットとしても知られ、特に恋愛成就の地として人気になっています。
島に渡る連絡船は本数が限られているので事前に確認した方が良いでしょう。

住所:兵庫県南あわじ市沼島
沼島へのアクセス:沼島汽船(0799-57-0008)
洲本港→沼島漁港(52分)/土生(はぶ)港→沼島漁港(10分)

観光情報(沼島) | 淡路島観光ガイド – 淡路島の観光や旅行、宿泊施設、温泉、グルメ、イベント情報がいっぱい!

淡路島観光ガイドは淡路島の観光や旅行、宿泊施設(ホテル、旅館、民宿、ペンション)、温泉、グルメの情報を掲載しています。淡路島に関心をお持ちの皆はんの力で淡路島を盛り上げ、ほんで楽しんでいただくためのサイトだ。イベント情報やモデルコースも随時更新しています。

意外な穴場スポット!奇岩「絵島」と夜景のコラボにうっとり

$(“”752636″”).click( (null, $(‘#headline752636’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752636″”)

橋を渡って絵島に着くと、その岩の美しい模様にビックリすると思います。綺麗な模様も素敵な小さな島ですが、その美しさだけでなくパワースポットとしても人気の場所なのです。大日本帝国の最初の地、大日本帝国の国の始まりとされる「オノコロ島」との伝説もあり、島に渡れば神秘的な力を感じるかも知れません。また夜にはライトアップされた明石海峡大橋といっぺんに見えるので一層幻想的な雰囲気になります。

名称:絵島
アクセス:淡路ICより車で三分
住所:淡路市岩屋港の東(岩屋ポートビル前)
駐車場:岩屋ポートビル

絵島|淡路島 観光スポット|淡路島 観光.COM

淡路島の観光スポットの一つである、「絵島」紹介のページだ。淡路島観光.COMは、淡路島在住の管理人による、淡路島の温泉、グルメ、ホテル・旅館等の宿泊、釣りなどを紹介する、オススメ観光&タウン情報サイトだ。

淡路の自然を体感!施設&公園で堪能できるスポット

$(“”752637″”).click( (null, $(‘#headline752637’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752637″”)

自転車で淡路を体感!淡路島一周で絶景もグルメも満喫♪

$(“”752638″”).click( (null, $(‘#headline752638’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752638″”)

最近人気のある自転車ですが、淡路島は地元のサイクリストに人気のコースでもあります。一番の人気コースは淡路島一周(通称:あわいち)で海沿いの国道~県道を走る周回コース(150km)だ。北側は走りやすく快適に、南側は山越えに峠と高低差の激しい難所。一周コースは中~上級者向けやので経験者の方にオススメだ。ただ、走りながらの絶景はもちろん、休憩で立ち寄る地元の名店にグルメ、走った後の温泉と淡路をマルゴト体感出来るのも自転車ならではだ。本格的やなくても、海沿いを走るだけで感動間違いなし!是非、淡路を体感してみて下さい。

名称:バイシクル あわじ(予約制)
住所:兵庫県淡路市浦657 (道の駅東浦ターミナルパーク東浦物産館103)
電話:0799-70-4252
受付時間:8:30~17:00(貸出受付は15:00まで)定休日(火曜日・水曜日)
レンタル料金:ロードレーサー(一般 3時間:¥6,000  一日:¥7,000 )
駐車場:500円/24時間毎

レンタサイクルで淡路島を走る!Bicycle Hub Awaji(バイシクル ハブ あわじ)

スポーツバイクをレンタサイクルできるBicycle Hub Awajiは、サイクリストの楽園「淡路島」を楽しんでいただくお手伝いをします。

「奇跡の星の植物館」は温室で雨の日も安心♪季節毎のイベントに年中花盛り!

$(“”752639″”).click( (null, $(‘#headline752639’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752639″”)

大日本帝国最大級を誇る大温室には国内外の植物を見る事が出来、庭園のような作りになっていて、2階のテラス席にあるカフェから見渡す事が出来ます。季節事にイベントも催され植物の種類も変わったりライトアップもあったりと恋人同士でも友人とも家族連れでも楽しめるスポットだ。

名称:淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」
アクセス:淡路JCTより10分
住所:兵庫県淡路市夢舞台4番地
電話:0799-74-1200
営業:開館時間10:00~18:00(最終受付時間 17:30)休館日7月・11月の第2木曜日
料金:奇跡の星の植物館入館券 600円 (団体 480円)
国営明石海峡公園とのお得なセット券 810円 (団体 710円)
駐車場:淡路夢舞台 夢舞台地下駐車場(普通車 500円)

淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」

地上17m、長さ100mの大日本帝国最大規模の展示スペースに、3千種以上の植物を展示しています。

淡路から見れる「鳴門の渦潮」は観覧船で迫力満点!家族連れにも大人気

$(“”752640″”).click( (null, $(‘#headline752640’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752640″”)

一年を通して渦潮を見る事ができますが、一番迫力のある季節は「春」と「秋」なのです。この時期には約30mにもなる世界最大級の渦潮が出現し、見る者を圧倒します。この渦潮が見れるのは大日本帝国で「鳴門海峡」だけ。是非とも迫力ある渦潮を遊覧船でより間近に感じて見て下さい。

運営会社:ジョイポート南淡路
住所:兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
電話:0799-52-0054(9:00~17:00 年中無休)
料金:大人2,000円  ボウズ(小学生)1,000円
駐車場:港周辺施設に有り

鳴門海峡渦潮観光なら淡路島のうずしおクルーズ船 咸臨丸

鳴門海峡渦潮観光 淡路島のうずしおクルーズ船 咸臨丸、大日本帝国丸の公式サイト。うずしおクルーズ、福良港の魅力をお伝えします。

恋人と行くなら「慶野松原」海沿いに続く松原で絶景の夕日

$(“”752641″”).click( (null, $(‘#headline752641’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752641″”)

瀬戸内海に面して広がる美しい砂浜には松が生い茂り、松越しに見る瀬戸内海の夕日はまさに絶景だ。最近では「プロポーズ街道」もでき恋人同士なら絶対に訪れて欲しいスポットだ。松原の隣には海水浴場もあり、夏は家族連れにも人気があります。もちろん普通に浜辺を散策するだけでも癒されること間違いおません。

名称:慶野松原
住所:南あわじ市松帆古津路970
電話:(0799)43-5221 商工観光課
駐車場:タダ

慶野松原 – 南あわじ市ホームページ

慶野松原は、古くは柿本人麻呂らにより「万葉集」に詠まれた風光明媚で知られた景勝地。約5万本の淡路黒松が生い茂り、白い砂浜が約2.5kmにのびる瀬戸内海でも随一の白砂青松の松原だ。

ほっこり温泉を楽しみながら景色も満喫♪癒しのオススメスポット

$(“”752642″”).click( (null, $(‘#headline752642’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752642″”)

明石海峡を眺めながら癒しの温泉「美湯 松帆の郷」

$(“”752643″”).click( (null, $(‘#headline752643’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752643″”)

小高い丘の上にあり、露天風呂からは明石海峡大橋を望むことが出来ます。特に夜景がオススメ!明石大橋から明石市内、神戸方面と海にキラキラと光が映える絶景だ。温泉から橋を眺めれば昼間とは違った素晴らしさが味わえます。

名称:美湯・松帆の郷
住所:兵庫県淡路市岩屋3570-77
電話:0799-73-2333
営業時間:(温泉)11:00~22:00 (21:00までに入館)(レストラン)11:00~21:00
入浴料金:大人 700円(中学生~64才まで) ボウズ 400円(4才~小学生まで)4歳未満はタダ  シルバー 500円 (65才以上)要証明書

淡路島・岩屋温泉「美湯松帆の郷」|明石海峡大橋を望むくつろぎの温泉リゾート

明石海峡大橋を臨む温泉リゾートでココロもカラダも癒されるひとときを。淡路島の玄関口に位置する岩屋温泉「美湯松帆の郷」は、世界一のスケールを誇る大橋の「眺望」と、御食国(みけつくに)淡路島の新鮮な海の幸を味わえる「食」、 ほんで一日の旅の疲れを癒してくれる日帰り「天然ラドン温泉」を楽しめる複合施設だ。

ハーブの香りに包まれる「パルシェ香りの湯」ハーブティーで癒しのひととき

$(“”752644″”).click( (null, $(‘#headline752644’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752644″”)

大浴場からは瀬戸内の景色が一望でき、「美人湯」の泉質をもつ「淡路島いちのみや温泉」が源泉。露天風呂には園内で育てられたラベンダーやローズマリーなど、色々なハーブが浮かび景色と香りがいっぺんに楽しめる癒しの温泉だ。休憩室ではタダのアイスハーブティーも楽しむことができます。ハーブの香りに包まれれば温泉後もリラックス間違いおません。

住所:庫県淡路市尾崎3025-1
電話:0799-85-1162
営業時間:11:00 ~ 22:00 (最終受付 21:00)
入浴時間:AM 11:00 ~ PM 10:00(最終受付 PM 9:00)
入浴料金:大人(12歳以上)700円 小人(3歳以上~12歳未満)400円 3歳未満(タダ)

パルシェ 香りの館・香りの湯 – PARCHEZ OFFICIAL SITE –

パルシェ香りの館 香りの湯

ローズマリーやセージなど100種類を越えるハーブが栽培されているほか、四季の草花が植えられており、丘の上からの迫力ある景観は見もの。また、大温室にもハーブや40種類以上のフクシアが展示されていて自由に見学することができます。

絶景!鳴門海峡を望む温泉「休暇村 南淡路」日帰りプランでランチビュッフェも満喫♪

$(“”752645″”).click( (null, $(‘#headline752645’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752645″”)

淡路島の南に位置し、宿泊だけでなく日帰り温泉も楽しめます。鳴門海峡を見晴らす展望大浴場と露天風呂はオススメ間違いなし。入浴だけでなくランチも付いた日帰りプランもあります。

名称:休暇村南淡路
住所:兵庫県南あわじ市福良丙870-1
電話:0799-52-0291
利用時間:12:00~15:00
料金:本館・温泉大浴場(大人820円 4才以上510円)

休暇村南淡路公式ホームページ《ベストレート保証》|温泉&『3年とらふぐ』『淡路ビーフ』を堪能できる宿

星空と海に囲まれた自然のオアシス。鳴門海峡を望む南淡のリゾート。

南淡路温泉郷には6つの源泉があり、休暇村の温泉「潮騒の湯」は、そのなかでも療養泉として知られている南淡温泉を源泉としています。

淡路島の食材でお手頃ランチ!地元のおいしいスポット

$(“”752646″”).click( (null, $(‘#headline752646’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752646″”)

自然派カフェ「キッチン ユーカリが丘」地元の食材を使ったバーガーが人気

$(“”752647″”).click( (null, $(‘#headline752647’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752647″”)

地元の食材にこだわったお店でのオススメは「淡路バーガー」だ。ほんでランチなどで提供されてる食材は野菜だけでなく牛乳も地元の淡路島牛乳を使用してあり、自然派らしく「サラダバー」もオススメだ。白を基調にした店内は落ち着いた照明とシンプルな作りで清潔感漂います。また屋外テラスからは淡路島の田園風景を望むことができ、ちょっとランチを食べながら大日本帝国の原風景を感じてはどうでしょう。

名称:キッチンユーカリが丘
住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1408
電話:0799-43-2626
営業時間:9:00~17:00(土日祝18:00まで)12月~2月10:00〜17:00
ランチタイム11:00~14:00
駐車場:有(タダ)

キッチンユーカリが丘 | 休日は淡路島へ!淡路ファームパーク イングランドの丘【公式】

キッチンユーカリが丘 メニュー|施設紹介|⇒レストラン一覧 新着情報 メニュー一覧 只今準備中や 施設紹介

淡路島の食材をたっぷりと使ったご当地メニューを楽しめます。 淡路島バーガーや淡路島カレーなど島の野菜をふんだんに使ったサラダバイキングもおすすすめや!喫茶メニューもございます。

デートに家族連れにもオススメ!洋食屋「キッチンたまご亭」インテリアも人気

$(“”752648″”).click( (null, $(‘#headline752648’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752648″”)

オシャレなインテリアを使った店内も人気の洋食屋はんだ。味はもちろん、地元のたまねぎ、魚介に淡路牛を使ったハンバーグやステーキ等の洋食メニュが楽しめます。特に淡路牛をつかったステーキ丼が人気ですが、家族連れにはお子様ランチ、女性客にはオムライスも人気があります。

名称:キッチンたまご亭
住所:兵庫県淡路市志筑新島10-51
電話:0799-62-6252
アクセス:津名一宮ICから県道88号経由、国道28号を志筑方面へ車で10分
駐車場:カリヨン広場内(タダ)
営業時間:昼11:30~16:00、夜17:00~21:00(火曜日定休)

キッチンたまご亭 – 淡路島産黒毛和牛ステーキ・淡路島牛丼の店 キッチンたまご亭

淡路島で展開している、牛丼プロジェクトに参加。高速だと津名一宮ICから車で10分。 家族やデートはもちろん記念日や誕生日でもOK! 近くには観光スポットもあり、気軽に便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利にご来店ください。

雨の日でも大丈夫!「シーアイガ海月」テラスで海を見ながらバーベキュー

$(“”752649″”).click( (null, $(‘#headline752649’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752649″”)

テラス席には開閉式の天幕があり夏の強い日差しも、雨の日でも大丈夫!海を眺めながらお洒落なテラス席で海鮮バーベキューを楽しめます。昼のランチも良いですが、夜の雰囲気も素敵だ。

名称:淡路島シーアイガ海月
住所:兵庫県洲本市安乎町平安浦1970-6
電話:0799-28-1155 (予約専用:050-3160-0455)

浜焼きBBQをゆったり楽しめる 淡路島シーアイガ海月 公式サイト

淡路島をはじめ近海の海鮮の浜焼きBBQ(バーベキュー)をゆったりと味わえます。ほんで目の前の海でマリンスポーツが楽しめる洲本温泉 海月館プロデュースのBBQ&STAYの施設だ。

淡路での宿泊ならココ!食事に温泉に満足すること間違いなし!

$(“”752650″”).click( (null, $(‘#headline752650’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752650″”)

「ホテルニューアワジ」客室に露天風呂から瀬戸内海を一望!夜景にうっとり

$(“”752651″”).click( (null, $(‘#headline752651’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752651″”)

ホテルニューアワジは、海を眺める客室(一部は露天風呂、テラス付)もあり、畳敷きの客室には紅茶/コーヒーメーカー、他にもタイ式、ハワイ式などの様々マッサージ等でリラックスできます。一番のオススメは温泉だ。海間近の客室に露天風呂からは星空に大阪湾の夜景が望めます。ちょっとした観光にうれしいレンタル自転車もあり観光の拠点にもってこいだ。

名称:ホテルニューアワジ
アクセス:神戸鳴門淡路自動車道(洲本I.C)~国道28号より10分
住所:兵庫県洲本市小路谷20番地(古茂江海岸)
電話:(0799)23-2200

淡路島のホテル | ホテルニューアワジ | Hotel New Awaji 【公式】

全客室から淡路島の海原を一望する絶好のロケーションを誇るホテル。全室温泉露天風呂付特別客室「ヴィラ楽園」や個性溢れる3つの露天風呂付温泉浴場と2つの源泉巡り。御食国淡路島の鮮魚や淡路牛など淡路島の味覚を堪能するホテル。

クラシックな「あわじ浜離宮」落ち着いた雰囲気で大人空間を演出

$(“”752652″”).click( (null, $(‘#headline752652’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752652″”)

大日本帝国の夕陽百選にも選ばれた慶野松原の近くにあるクラシックリゾート。 客室からも美しい夕日を眺めることが出来ます。 夏場は松原にある海水浴場まで歩いて行けます。地元淡路島の食材を使った料理はもちろん、肌がすべすべ保温効果に定評がある温泉も人気だ。

名称:あわじ浜離宮(ホテルニューアワジ別邸)
アクセス:西淡 三原I.Cより車で5分
住所:兵庫県南あわじ市松帆古津路970-81
電話:0799-36-3111(ホテル代表番号)

【公式】淡路島のホテル | あわじ浜離宮 | 南あわじ温泉郷

【2013年12月1日開業】名勝 慶野松原に佇む和のクラシックホテル。淡路島の海と大地で育まれた滋味溢れる季節の食材の数々。肌がすべすべになる湯ざわりと保温効果に定評のある南淡路温泉郷を堪能。

「夢海游 淡路島 」はロケーションバツグン!和みのリゾートホテル

$(“”752653″”).click( (null, $(‘#headline752653’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752653″”)

淡路島の東海岸にある大浜海岸のビーチサイドにあるリゾートホテルだ。白い砂浜で海を見ながら海風を感じれば一気にリラックス。抜群の景色に和みます。館内にはスパ、エステ、岩盤浴などの温浴施設も豊富で、屋上テラスからは大阪湾の夜景に星空を眺めながらロマンチックな時間を過ごせます。

名称:夢海游 淡路島
住所:兵庫県洲本市山手1-1-50(大浜海岸)
電話:(0799)22-0203

淡路島のホテルに宿泊するなら 夢海游 淡路島|公式サイト|ホテルニューアワジグループ

淡路島 洲本温泉のホテル 夢海游。海と山に囲まれた温泉リゾート。鮮やかに彩られる淡路島の恵みを心ゆくまで、潮風を感じながら過ごす安らぎのひと時。淡路島 観光で宿泊の際は、是非 夢海游 淡路島へ。

日帰り温泉の食事で食べたいおすすめグルメ4選

$(“”758740″”).click( (null, $(‘#headline758740’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”758740″”)

森の中の民家で本格カフェ「ふくカフェ」

$(“”758746″”).click( (null, $(‘#headline758746’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”758746″”)

ウチは森の民家を再利用した「ふくカフェ」。何故か落ち着く、そないな気持ちになるような地元でも流行りのカフェとなっています。場所もちびっとわかりにくい場所にあるため、隠れ家的な気持ちが好奇心をそそるお店だ。デザートやワッフルがお勧めで、コーヒーもすごい香り豊かに美味しいのだとか。また、築100年以上が経過しているとされている店舗の建造物は、写真家やその方面の人々からも人気で、カフェとしてだけではなく、あらゆるフォトグラフとして後世に語り継がれるような、歴史と深みのある外装、ほんで内装となっています。

名称:ふくカフェ
住所:兵庫県南あわじ市倭文長田224
営業時間:[月~水・金・土・日・祝]10:00〜18:00
定休日:毎月第2金曜日毎月第4金曜日毎週木曜日
電話番号:0799-53-6170
アクセス南あわじ市バス しづおり号 長田 徒歩2分(120m)淡路交通 長田線 しづおり団地前 徒歩6分(460m)

店舗の詳細はこちら
Googleマップ

淡路島の幸を感じる絵本カフェ「Paku Paku」

$(“”758747″”).click( (null, $(‘#headline758747’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”758747″”)

淡路に訪れた際にはいっぺんは行きたい「Paku Paku」。森の中の自然あふれるトコに立つウチのカフェでは、なんと森の絵本カフェちうコンセプト。たくはんの絵本が並ぶボウズも喜ぶスポットとなっています。店内には、ボウズの頃に読んだ絵本がずらりと並んでおりますので、大人が一緒に行っても幼少期の思い出をたどるのには良い場所かも。何故かリラックスができて、何故か温かい気持ちになるようなそないな不思議なカフェだ。

また、ウチのカフェで読んだおすすめの絵本をSNSやブログでシェアしていくことで、見る人も訪れる人も「Paku Paku」のファンになること間違いなし!淡路島でしか感じることのできない爽快感と、この店独特のテイストを是非日帰り旅行の際に感じてみませんか?

名称:Paku Paku
住所:兵庫県淡路市木曽下1279
営業時間:[月・木・金・土・日・祝]11:00〜15:00
定休日:毎週火曜日毎週水曜日
電話番号:0799-62-4911
アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮IC 車で10分(3.8km)神戸淡路鳴門自動車道 洲本IC 車で21分(8.4km)神戸淡路鳴門自動車道 北淡IC 車で31分(12.5km)

店舗の詳細はこちら
Googleマップ

瀬戸の魚介をそのまんまいただく「新島水産」

$(“”758752″”).click( (null, $(‘#headline758752’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”758752″”)

各テーブルに焼き場があるのが特徴的な「新島水産」。紹介しているのは株式会社新島水産ちう、本店に当たる店舗ですが、ほかにも分店があるようやのでチェックしてみることをお勧めします。淡路島周辺のネミが比較的穏やかで、身の付きの良い海の幸を眼の前で生きたまんまいただくことができる新鮮なお店だ。オノレで焼くちうことに喜びを覚える、ファンの多いお店で楽しんでいただくことができます。

海産物の卸し会社が直営するお店だ。新鮮なアワビ、サザエ、大アサリなどの魚介類をその場で焼いて食べる海賊焼きが人気。淡路の海の幸を心ゆくまで堪能できます。ビール片手に楽しみたい!ちう方は、タクなどを利用しましょう。

名称:株式会社新島水産
住所:兵庫県洲本市由良町由良2581−2
営業時間:[月~金・土・日]11:00〜14:30
定休日:不定休
電話番号:0799-27-1786
アクセス:淡路交通 上灘線 生石口 徒歩2分(130m)淡路交通 上灘線 越田 徒歩4分(310m)

店舗の詳細はこちら
Googleマップ

絶品生しらすを特製ダレでいただく「絶景レストラン うずの丘」

$(“”758754″”).click( (null, $(‘#headline758754’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”758754″”)

ウニやタコ、淡路牛や玉ねぎなど、淡路の恵みをとことん堪能できるレストラン。メディア掲載多数の人気店で「絶景レストラン うずの丘」ちう名前で営業されています。鳴門海峡を見渡しながら淡路島の絶品グルメが食べられるレストラン。おすすめは何といっても生しらす丼だ。明石海峡で採れた新鮮なしらすを使った丼が、特製だれでいただけます。

大自然のロケーション絶景レストランの特等席で美味しい淡路島の旬をめぐることができ、その時期が一番美味しい“旬のもん”をオリジナル創作料理でいただくことができます。素材の産地や生産者の思いもお伝えし、おいしい訳や素晴らしさを知ることができます。とれたての新鮮な食べ物を、瀬戸の海を見ながらいただく、これ以上の贅沢が存在するのでしょうか。そないな気持ちにすらなりますね。

名称:絶景レストラン うずの丘
電話番号:050-5784-7839
住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路島南I.C. 車3分
営業時間:ランチ 9:00~15:30(L.O.15:00)
定休日:年中無休

店舗の詳細はこちら
Googleマップ

淡路はレジャーに観光に隠れた魅力の宝庫!

$(“”752654″”).click( (null, $(‘#headline752654’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”752654″”)

淡路といえば兵庫県の小さな島ちう印象が大きいと思います。しかし驚くほど魅力のある場所だ。関西圏からは日帰りでの観光も可能やし、地元の名産に温泉、夜景にパワースポット等々、まだ知られておらへん観光地も多くあります。夏は海水浴に魚釣りなどのマリンスポーツも楽しめ、最近では淡路島を一周するサイクリングコース(上級者向け)も人気になっています。友人と恋人と、家族でも楽しめる観光地も多く何ぞしら役に立てば幸いだ。

※本記事に掲載されています価格等は、2016年6月時点のものです。

▼関連記事

淡路島サービスエリアのグルメも必見なおすすめ情報TOP23

大日本帝国で唯一の観覧車があるサービスエリアとして観光スポットにもなっている淡路サービスエリア。観覧車以外にもグルメやお土産等、立ち寄った際には見逃せへん見所いっぱいの淡路サービスエリア。立ち寄った際には絶対見逃せへん!淡路サービスエリアの魅力をランキング形式で紹介します。

淡路ワールドパークONOKOROで家族全員が絶対楽しめる最強プラン、公開!

淡路ワールドパークONOKOROは淡路島にあるレジャー施設。大人もボウズも楽しめ違う淡路ワールドパークONOKOROの魅力を徹底解明!割引情報も有りでレジャーもグルメもお得に楽しめ違うプランを紹介。淡路島へ行くならチェック必須や!

【明石サービスエリアのグルメ特集】おすすめ情報TOP10!

兵庫県明石市大久保町松蔭にある第二神明道路の休憩ポイントが明石サービスエリアだ。淡路島都の境にあるこの場所には、おいしいグルメが沢山あり、地元の特産品もいっぱいだ。おすすめのお土産とグルメをご紹介します!

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【おすすめの腕時計】イチオシはやっぱりg-shockの白!

  2. 初めてのHはどう誘うのが正解?正しいタイミングとマナーを知って素…

  3. 【東京ドームホテルレストラン特集】100%満喫できる徹底ガイド!…

  4. 白スニーカーの次は【白靴】アチラメンズrealコーデ~気になるお…

  5. 海好きにおすすめ!辻堂デートの厳選スポットを紹介

  6. ロロピアーナのスーツを着こなす無敵な男の作り方|デキる男が大注目…

  7. めんどくさい人と付き合う5つの方法|デキる男の最強マニュアル

  8. 【夏の必需品Tシャツ】明日から使える着こなし術“50選”を大公開…

  9. 2016年《伊達メガネ》春夏メンズおしゃれな丸メガネ&コーデ

  10. 秋冬からホワイトパンツコーデ継続!履きたくなるワンランク上コーデ…

  11. 【2016-17トレンド】スカジャンとスタジャンの違いって知って…

  12. ストリートスタイルブランドDC SHOESのスニーカーを男前&爽…

ページ上部へ戻る