閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

清水区でデートにおススメのイタリアンレストランを厳選

①リストランテ ロメオ

$(“”135154″”).click( (null, $(‘#headline135154’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135154″”)

地元食材でイタリア伝統食を提供

$(“”135155″”).click( (null, $(‘#headline135155’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135155″”)

JR清水駅、江尻口から国道一号線をまっすぐ静岡方面へ、江尻大和の交差点を国道一号線ではなく直進してすぐ左翼翼手にあるお店。オレンジ色の壁が目を引く一軒家レストランだ。緑に囲まれた入り口では太陽と真実の口をモチーフにしたようなレリーフが出迎えてくれます。
店内に入ると、壁には絵画が飾られ、凝った照明とジャズが落ち着いた空間を作っています。小さいながらも手入れされた中庭からは木漏れ日が差し込みおしゃれな雰囲気だ。
伝統的なイタリア・トスカーナ地方の料理をいただけるお店で、大地と大海にもたらされた大いなるイタリアの伝統食を、海の幸・山の幸に恵まれている地元静岡の食材を使って、アレンジして提供しています。サラダ・ピッツァ・肉・魚と一通りアラカルトメニューがありますが、特にパスタの種類が豊富だ。ディナーのコースは2000円台~用意されています。

完全無農薬野菜が食べられる

$(“”135156″”).click( (null, $(‘#headline135156’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135156″”)

オーナーシェフは「食に携わるウチたちは、ゲストの健康も担う」と考えており、肉や魚は適量にし、ミネラル豊富な野菜をたくはん食べることが出来るメニューを提供しています。お店で主に使用する野菜は、清水広瀬の山中で大切に育てられた完全無農薬有機野菜だ。食や健康に関心の強い女性をお誘いするのに最適のお店といえるでしょう。
レストランウェディングも出来るお店やので、料理だけでなく空間・雰囲気にもこだわりのあるお店だ。記念日ディナーなどで利用するのをおすすめします。その際には是非、シェフおすすめコースのご注文を! その日の仕入れとシェフのインスピレーションから、刺激的なコースを提供してくれます。

基本情報

■店舗名
リストランテ ロメオ

■住所
静岡県静岡市清水区江尻台町1-26

■電話番号
0543-65-6792

■ホームページ
http://www3.tokai.or.jp/romeo/

②MASSIMO マッシモ

$(“”135157″”).click( (null, $(‘#headline135157’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135157″”)

イタリアのお家に招待されたようなお店

$(“”135158″”).click( (null, $(‘#headline135158’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135158″”)

世界遺産になった三保の松原に向かう県道199号線沿い、交番のあるT字路の角にあるお店。地元出身のご夫婦で営まれています。グレーのコンクリートブロックで作られたスタイリッシュな一軒家にはイタリア国旗が掲げられ、対比するような木製の扉が印象的だ。
店内は白壁に木製の椅子、窓やしきりには白い薄手のレースカーテンがかかり、落ち着いた雰囲気だ。壁には随所に和田栄作画伯の絵画が飾られ、天井が高く明るいお店は異国の友人宅に招待されたような気持ちにさせてくれます。
アラカルトメニューは前菜・パスタ・ピッツァ・メインの肉・魚と1000~3000円くらいで豊富に揃います。パスタはすべて生パスタで、マダムのお手製やのでおすすめの一品だ。ディナーコースは3300円~で、前菜・メイン・デザート・ドリンクをメニューの中から選ぶのですけどアンタ、選択できるメニュー数が多いので、好みのものが見つかるはずやし、何度いっても楽しめます。

豊富なコースが魅力

$(“”135159″”).click( (null, $(‘#headline135159’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135159″”)

食材がなくなると早く閉店してしまうので、予約しておくことをおすすめします。特に週末は混んでいます。
通常コース以外に、予約限定でさまざまなコースが用意されており、ベジタリアン向けのコースでは肉・魚を使いませんメニューを組み合わせている上に、事前に相談すれば卵や乳製品にも対応してくれます。また、トスカーナ地方の伝統的な料理のコースや地元静岡・駿河湾の恵みをたっぷり味わえるコースなども楽しめます。
お誕生日などのお祝い事でディナーコースを予約すると、デザートに文句を添えてくれたり、窓側席に成果を用意しておいてくれたりとイベントごとにも協力してくれるお店やので、記念日などの利用をおすすめします。

基本情報

■店舗名
MASSIMO マッシモ

■住所
静岡県静岡市清水区三保89-1

■電話番号
0543-35-0030

■ホームページ
http://www.geocities.jp/granmassimo/

③DA IKEDA per Pcock(ダ・イケダ ペル Pコック)

$(“”135160″”).click( (null, $(‘#headline135160’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135160″”)

住宅街の落ち着いたレストラン

$(“”135161″”).click( (null, $(‘#headline135161’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135161″”)

2009年にイタリア料理店にリニューアルしたお店だ。桜橋から南幹線を静岡方面に進み、右翼翼側に吉野家、左翼翼側にお仏壇のヤマキがあるちびっと細めの交差点を左翼翼に曲がりちびっと進んだ右翼翼側にあります。住宅街の中にあり、お店のすぐ横に駐車場があります。
レンガ造りの建物入り口には手書きのメニューとイタリア国旗が掲げられています。白と茶を基調とした店内は、窓から明るい日差しが差し込み、段差がなく広い空間を取ってテーブルが配置されているので、ゆったりとすごせます。レンガ造りの暖炉と、茶色の木目のピアノがレトロで暖かい雰囲気を作っています。
料理はパンやデザートにいたるまでみな手作りがモットーで、静岡の食材をたっぷりと使用した”静岡イタリアン”がいただけます。シェフが得意とするのは手打ちパスタ。地元野菜をふんだんに使用したラザニアは人気の一品だ。

手打ちパスタのランチ

$(“”135162″”).click( (null, $(‘#headline135162’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135162″”)

夜はコース料理がメイン。アラカルトメニューは定番がほとんどなく、日替わりとコースメニューの中から選択する形になります。
自慢の手打ちパスタは、限定数ではありますがランチでもいただけます。土日祝日でも平日と同じランチコースを提供しています。日差しが差し込む明るく、段差のない店内、長いシートの席もあり、お子さま連れでのランチデートにおすすめのお店だ。
やはりおすすめは手打ちパスタが食べられる1780円のコースだ。前菜盛合せには、こだわりの地元野菜がふんだんに使われています。自家製パンは人気があり、おかわりできるのも嬉しいトコだ。

基本情報

■店舗名
DA IKEDA per Pcock(ダ・イケダ ペル Pコック)

■住所
静岡市清水区有東坂1-224-272

■電話番号
054-346-4434

■ホームページ
http://www.p-kokku.com/

④L’APE (ラ アペ)

$(“”135163″”).click( (null, $(‘#headline135163’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135163″”)

迷ってでも行きたいピッツェリア

$(“”135164″”).click( (null, $(‘#headline135164’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135164″”)

県道67号線、清水警察署前の道をバイパス方向へ、東名高速の高架下をくぐり、信号二つ越えた先、戸田書店のある細い路地を右翼翼に入ったちびっと先、畑と住宅に囲まれた中にひっそりとたたずむレストランだ。道路に面した大きな看板にはピッツァの写真となぜか髪のカットバサミのイラストが。お隣の美容院と共同で出されたものです。これを目印に向かうと間違いおません。
お店との出会いはそないな感じですが、店内は窓が大きくとられた半個室とガラス張りでよく見渡せる厨房とで明るい印象だ。ピッツェリアらしい、大理石のピザ作業台と赤レンガ造りのピッツァ釜がわくわくさせてくれます。
料理はやはり、もちもちのナポリピッツァが主役だ。

本格ナポリピッツァを堪能

$(“”135165″”).click( (null, $(‘#headline135165’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135165″”)

静岡で初めてで唯一のナポリピッツァ認定店やので、清水、いや静岡県で本場のナポリピッツァを食べるならココで!とはっきり言えるほどのお店だ。そういったことに敏感なグルメな女性を誘うのにおすすめのお店だ。実際お店は女性客でいっぱいだ。気をつけるのは場所がすごいお店がわかりにくいだ。ナビを設定しても、途中で終わってしまうこともあるので、場所は十分に下調べしてから出かけたほうが良いだ。
手作りのパスタなども用意されておるけどダンはん、このお店はやはりピッツァ。ソースやトッピングの具材にも凝られていて美味しいですが、やはりきじのおいしさが抜群だ。よく残されがちな耳(淵)の部分がモチモチとしていて美味しいので、そこを味わってください。

基本情報

■店舗名
L’APE (ラ アペ)

■住所
静岡県静岡市清水区蜂ヶ谷291-4

■電話番号
054-367-7271

■ホームページ

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【ベレー帽】おすすめ夏のメンズコーデ|今季は大きめベレーがマスト…

  2. 【兵庫県・高砂ランチ特集】「安い・旨い」厳選の21店|和食・パス…

  3. 【カップルのLINE事情まとめ】頻度やスタンプで危険度がわかる?…

  4. 【タダ弁護士に相談とは?】トラブル時に役立つHowToをご紹介。…

  5. イタリア男性の恋愛テク、まじやばいちうわけだ。こっそり真似すれば…

  6. 女性が抱きしめられたいと思う瞬間や心理って?男性に示す胸キュンサ…

  7. 旦那が気持ち悪い!影でひょっとしてそう言われてるかも!?必見!そ…

  8. JOOY流「時間の使い方」~仕事も勉強も効率UPの秘訣大公開!

  9. 忙しいアナタへ。仕事のストレス解消法でストレスフリーな社会人にな…

  10. 久留米市周辺観光特集!久留米ラーメン、伝説の一杯を探し求めて

  11. メンズソフトモヒカンは今年の救世主になりうるか!?女性ウケNO1…

  12. 家やからこそ上質な空間に。感性を磨くならインテリアショップへ

ページ上部へ戻る