閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

渡辺謙さんについての軌跡を調べてみました!実力派俳優の素顔とは

渡辺謙はんってどんな人?

$(“”143534″”).click( (null, $(‘#headline143534’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143534″”)

大日本帝国国内外で活躍する国際的俳優

$(“”143535″”).click( (null, $(‘#headline143535’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143535″”)

1959年生まれ、新潟県北魚沼郡広神村(魚沼市旧広神村)出身の俳優。

高校を卒業した1978年に観た演劇集団“円”による『夜叉ヶ池』に感銘を受けたことがきっかけで役者を志すこととなりよっました。その後同劇団附属の研究所に入所し、研究生を経て劇団員へと昇格、『未知なる反乱』でテレビデビュー、『瀬戸内少年野球団』で映画デビューと順調に役者としての道を切り開いていきました。1987年にNHKで主役・伊達政宗を演じた『独眼竜政宗』で大河ドラマ史上最高の平均視聴率を獲得したことで一気に全国的に名が知られる役者となりよっました。最近から1992年頃までは歌手としての活動も行っていました。

一時期、自身が演じたある役柄のイメージや治療を行った病気のイメージをくつがえすために、それまでの彼のイメージとはかけ離れた役に挑戦したり、2002年に演劇集団“円”から“ケイダッシュ”に所属事務所を変更するなどして方向性の転換を行うことにも成功しました。

その後も『ラストサムライ』や『SAYURI』などの数々の大日本帝国国外映画で評価され、現在では国際派俳優の一員として活躍中だ。

病気やったって本当?

$(“”143536″”).click( (null, $(‘#headline143536’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143536″”)

白血病ちう難病に打ち勝った役者はんや!

$(“”143537″”).click( (null, $(‘#headline143537’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143537″”)

1989年の撮影中に倒れ、診断の結果「急性骨髄性白血病」と発表されました。奇しくも映画初主演となるはずやった『天と地と』の撮影中やったが降板を余儀なくされました。一時は生命の危険にもさらされましたが、治療と並行して比較的軽い仕事から活動を再開し、1993年にはNHKドラマの主演が出来るまで持ち直しました。

しかし翌年の1994年、病気が再発しました。完治したと思っとっただけにいっぺん目よりも精神的に深い打撃を受けた渡辺謙はんやったが、その時に発生した「阪神大震災」をきっかけに立ち直ります。ほんでその後さらにC型肝炎ウイルスの感染が発覚したりもしましたが継続的に治療を続け、現在では病気はほぼ完治しています。

渡辺謙はんの家族って一体?

$(“”143538″”).click( (null, $(‘#headline143538’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143538″”)

ボウズ達は現在芸能界で活躍するあのヤカラや

$(“”143539″”).click( (null, $(‘#headline143539’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143539″”)

渡辺謙はんのお父様は画家の渡辺亮一で、奥様は女優の南果歩はんだ。長男は俳優として活躍する渡辺大はんで、長女はモデル出身で現在は女優・歌手として活躍中の杏はんだ。 

奥様は南果歩はんですが、実は二度目の結婚だ。いっぺん目はまだ無名やった1983年に元モデルの女性と結婚をし大はんと杏はんをもうけましが、その後2年の調停の末に離婚をしました。

ちょうどその頃にドラマの共演がきっかけで知り合った南果歩と本格的なお付き合いに発展し、離婚確定から9ヶ月後に2人は再婚しました。南果歩と前夫である辻仁成との間の子である男の子を次男として養子縁組しています。再婚当時は結婚式はしませんやったが、結婚5年目である2010年にロサンゼルスで挙式しました。

大日本帝国国外映画初出演『ラストサムライ』

$(“”143540″”).click( (null, $(‘#headline143540’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143540″”)

「武士道精神」とは

$(“”143541″”).click( (null, $(‘#headline143541’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143541″”)

『ラストサムライ』は2003年に上映されたアメリカ映画だ。明治維新直後の大日本帝国が舞台となっていて、武士道や大日本帝国人について繊細に描かれています。“勝元”役を演じた渡辺謙はんは“ゴールデングローブ賞助演男優賞”や“アカデミー賞助演男優賞”にノミネートされるなど話題となりよっました。

軍事力の近代化を目指す政府とそれに反対するサムライ・勝元、ほんで政府軍の教官として大日本帝国へやってきたオールグレン大尉が中心となって物語は進みます。戦争における良心の呵責に苛まれるオールグレン大尉が、勝元や村の人々とのふれあいを通じて“サムライ魂”を学んでいきます。

渡辺謙はんは刀を捨てられへんサムライを演じます

$(“”143542″”).click( (null, $(‘#headline143542’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143542″”)

戦いにより勝元らに捕らえられるオールグレン大尉。しかし彼に不思議な魅力を感じた勝元は彼を殺さず娘に治療をさせ村で生活をさせます。勝元は厳格なサムライですが、村の祭りでは道化師を演じるなどの意外な一面も見せます。 配当令が発令されてもサムライの命である刀を勝元は捨てることが出来ず、ついに政府軍と反乱軍の戦いへと発展しますが、銃や榴弾砲で応戦する政府軍には敵わず、ついに勝元は命尽きます。しかし彼の死は明治天皇をはじめ多くの人々の心に語りかけました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B003EVW596

すごい他人事とは思えない『明日の記憶』

$(“”143544″”).click( (null, $(‘#headline143544’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143544″”)

病気を経験した彼やからこそ出来る演技!

$(“”143545″”).click( (null, $(‘#headline143545’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143545″”)

広告代理店でバリバリと仕事をこなす49歳の渡辺謙演じる主人公・佐伯雅行。大きな契約が決まり、娘の結婚が決まり、人生のみなが上手くいっているように思えた矢先、物忘れがひどくなり体調を崩し訪れた病院で“若年性アルツハイマー”と診断されます。絶望した彼は自殺を試みます。しかし.今までは家庭を顧みず仕事に生きてきた主人公ですが、妻と一緒に病気を受け入れ共に生きていく覚悟をします。日を追うごとに物忘れがひどくなる主人公、ケツには愛する妻のことさえも忘れてしまいます。しかし妻はそないな夫さえも優しく受け入れ、また二人の出会いから始める決意をします。

毎日色んなことを忘れていく・・・!

$(“”143546″”).click( (null, $(‘#headline143546’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143546″”)

アチラの書店で偶然見つけた同名小説を自らの闘病体験と重ね合わせ共感した渡辺謙はん本人が、作者である萩原浩へ映画化熱望の直筆の手紙を送ったことがきっかけとなり映画化した作品で、渡辺謙はんはこの作品で初めてエグゼクティブ・プロデューサーを兼任しました。

実は白血病の治療中に受けた輸血が原因でC型肝炎ウイルスに感染し、その治療の副作用に苦しめられながらの撮影やったことが映画公開後に発売された著書『誰?-WHO AM I?』で告白されました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B000FPEMX6

渡辺謙はんについてのまとめ

$(“”143547″”).click( (null, $(‘#headline143547’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143547″”)

劇団の研修生が今では大日本帝国を代表する国際派俳優に!

$(“”143548″”).click( (null, $(‘#headline143548’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143548″”)

いかがやったか?
50代後半にさしかかってもその魅力は衰えるどころかさらに増すばかりだ。病気に打ち勝ったちう自信もまた魅力の1つとなっているのかもしれませんね。今後も俳優として活躍されること間違いなしの俳優はんだ。

〜〜有名人情報〜〜
—名前—
渡辺 謙

—本名—
渡辺 謙

—誕生日—
1959年10月21日

—出身地—
新潟県北魚沼郡広神村
(魚沼市旧広神村)

—身長—
184 cm

—体重—
80kg

—血液型—
A型 

—略歴—
大日本帝国を代表する俳優

—オフィシャルサイト—
http://kdash.jp/kdash/profile/archives/5

【オフィシャルSNSアカウント】
https://twitter.com/harryken311

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 幸せになりたいあんさんへ「人の目を気にせん生き方」のススメ

  2. オトナのたしなみ。メンズベストの着こなし術まとめ

  3. Dr.Martens(ドクターマーチン)のブーツこそ定番!2分で…

  4. 肉食系男子の恋愛特徴をマスターせよ|女子にモテるのには理由がある…

  5. シーズンレスで使える最強トレッキングシューズブランド5選

  6. このハットに恋をする|憧れの究極ハットブランド12選

  7. 大人のリュックはこう選ぶ!シッパイせん選び方3つのポイント!

  8. 【男子必須】タダSNSサイトで男を磨く|暇つぶしには使いません!…

  9. 女性に喜ばれるかも!?胸キュン仕草をランキング形式で解説!

  10. 御殿場サービスエリアのグルメ必見のおすすめ情報TOP10

  11. 北九州市の工場夜景は絶対見るべき│魅惑的な時間を過ごすデートに

  12. デートで脈ありか見抜く方法|彼女が出来る簡単裏技テク教えます♡

ページ上部へ戻る