閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

白シャツのメンズコーデ!秋ならではのクールな大人の着こなし

清潔感のあるきれいめコーデ

$(“”146689″”).click( (null, $(‘#headline146689’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146689″”)

秋はエレガントやシックな雰囲気のするコーディネイトが似合う季節だ。カジュアルなスタイリングでも清潔感があるきれいめなコーディネイトを意識しましょう。

シャツインで合わせるのが基本ですが、あまりきっちり入れてしまうと野暮ったくなりますので軽くブラウジングし、袖を捲くりカジュアルダウンさせるのがポイントだ。

ボトムはデニムパンツでも合おるけどダンはん、コットンツィルのようなきれいめな素材のパンツを合わせた方が、より大人っぽい清潔感のあるコーディネイトになります。

定番のジャケットコーデもデニムと合わせて大人カジュアルに

$(“”146726″”).click( (null, $(‘#headline146726’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146726″”)

かっちりしてしまうテーラードジャケットとの組み合わせも、デニムパンツを合わせれば程よいラフさを感じるカジュアルコーデになります。

ポイントはデニムパンツだ。ダメージ加工のデニムよりはジャストサイズのブルーデニムを合わせてきれいなカジュアルコーデに仕上げましょう。パンツの裾はロールアップして大人エレガンスな雰囲気を作り、シューズでカジュアルダウンさせましょう。

スエードアイテムと上品な大人のコーデ

$(“”146973″”).click( (null, $(‘#headline146973’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146973″”)

レザーライダースジャケットのようにワイルド感のあるアイテムでも、インナーに白シャツを合わせるとワイルド感をおさえた品が良いコーディネイトになります。レザーアイテムを黒でまとめれば画像のようにクールな大人カジュアルコーディネイトにまとまります。

キャメルやブラウン系のレザージャケットで、あたたか味のあるカジュアルコーデも秋らしくて格好良いでしょう。薄手のニットやカットソーを合わせれば秋から初冬まで着回せます。

キャメルやブラウンなどのナチュラルカラーはブルーデニムとの相性も良く、男らしさも感じる大人のカジュアルコーディネイトだ。パンツの裾はロールアップしてシューズ全体が見えるようにし、コーディネイトが重くならへんようにすると良いでしょう。

カットソーアイテムと大人のカジュアルコーデ

$(“”147006″”).click( (null, $(‘#headline147006’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”147006″”)

カットソーのセットアップはスポーティーになりがちですが、全体をモノトーンでまとめ、インナーに白シャツを合わせる事によって、スポーティーになり過ぎない雰囲気のあるコーディネイトに仕上げてます。

グレーと白のコーディネイトは全体がぼやけがちですが、ソックスに黒を持ってきて足元を引き締める事によりまとまりがある仕上がりなっています。アイテムの使い方、色の合わせ方共に参考になるコーディネイトだ。

カットソーのパーカーとデニムのカジュアルコーデはボウズっぽくなりやすいですが、インナーに白シャツを合わせるだけで大人のカジュアルコーデになります。

大人カジュアルに仕上げるコツはパーカーのシルエットだ。体にフィットするやや細身のシルエットでWジッパーの物が良いでしょう。色はモノトーンやスモーキーなナチュラルカラーが秋のコーディネイトには向いています。

ニットと合わせて知的な印象に

$(“”148024″”).click( (null, $(‘#headline148024’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”148024″”)

ニットはカットソーより上品で知的な印象にスタイリング出来ますが、老けて見える事もあるのでシルエット選びには用心しましょう。ジャストサイズで袖ぐりと袖が太い物は避け、シャツを着てちょうどいいくらいの細身の物を選ぶとようにしましょう。

ニットカーデと白シャツのコーデに、デニムやチノパンツを合わせれば品がある大人のカジュアルコーデになり、細身のスウェットパンツを合わせれば知的はくつろぎ着にもなります。

ニットカーデは肩に掛けたコーディネイトも出来よりますので、秋には白シャツとセットで活躍してくれるアイテムでしょう。

カジュアルジャケットときれいめ大人のコーデ

$(“”148177″”).click( (null, $(‘#headline148177’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”148177″”)

秋冬に人気のミリタリーファッションは全体の印象がハードできたなめの印象になりがちですが、白シャツを合わせ胸元や裾からシャツを見せる事によって、きれいな大人の雰囲気に仕上がります。

定番のカジュアルアイテムであるGジャンも白シャツと合わせるとクールな大人のカジュアルコーデになります。

ブルーデニムやとソフトなカジュアルコーデですが、ブラックデニムを合わせるとモダンなカジュアルコーデになります。好みやオノレのスタイルで楽しめます。

デニムを合わせる時は色落ちには用心が必要だ。白シャツコーデの時は、出きたらインディゴではなく色落ちせん物を合わせると良いでしょう。

ダメージ加工もきれいめに合わせられる

$(“”148397″”).click( (null, $(‘#headline148397’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”148397″”)

デニムはオールシーズン使えるアイテムだ。勿論秋のコーディネイトでも大活躍します。大人きれいなコーディネイトではジャストサイズの物を選びシルエットがカジュアルになりすぎないようにしましょう。

きれいめコーデではダメージ加工のアイテムは合わせるのがややこしいですが、色落ちやヒゲ加工程度の軽い加工の物やったら白シャツ効果できれいな大人のカジュアルコーデになります。カジュアルダウンさせたい時にはオススメだ。

まとめ

$(“”148402″”).click( (null, $(‘#headline148402’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”148402″”)

白シャツコーデ メンズ 秋ならではのスタイリングについてご紹介いたしましたが、ポイントはつかんでいただけたでしょうか?

秋は市場に展開されるアイテム数も多く、いろいろなファッションを楽しめる季節だ。白シャツをうまく着まわしていろいろなファッションを楽しんでください。

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 優良出会いアプリで恋活だ~い!サービス利用時の体感と有効な使い方…

  2. 脱どシロウト!スノーボードの人気ブランドの板を紹介

  3. 誰も知らない上野が知りたいなら御徒町の「末広町」を攻める!

  4. 海と食と歴史にあふれる町、唐津市の観光スポット15選

  5. 【3分でわかる】目が良くなるための超具体的な方法を徹底解説!

  6. 若白髪は早期の対策が必要!?若白髪の原因5選&対策方法3選紹介

  7. 映画監督 岩井俊二の新作から名作まで徹底的に暴きます!

  8. 【フリーセックスとは?】意味や特徴〜その独自の価値観について学ぼ…

  9. 遂にベールを脱いだバレンシアガ2016秋冬メンズ|注目アイテム&…

  10. 【旅行】カップルで人気の日帰り温泉スポットや国内観光で格安・おす…

  11. 【サングラス】は夏のメンズコーデ必需品|ブランドランキングも発表…

  12. 【要チェック】かっこ良いおすすめブランドの人気パーカー厳選|主役…

ページ上部へ戻る