閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

祐天寺のコアな古着|おしゃれ通が通う人気古着屋9ショップ

コアな古着が揃う祐天寺の古着屋

$(“”527805″”).click( (null, $(‘#headline527805’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”527805″”)

他では見つかりませんレアなアイテム多数

$(“”540153″”).click( (null, $(‘#headline540153’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”540153″”)

祐天寺の古着は、他エリアの古着屋では手に入りませんようなコアなアイテムが多いのが特徴だ。ちょっと変わったデザインや、探しとった年代物が見つかることも多いのが、祐天寺の魅力。そないなこともあり、ここでしか手に入れることができな古着好きが通う店が多いのも事実だ。

ただ、古着好きでなくても十分楽しめるちうのも、祐天寺の大きな魅力だ。洋服好きなら楽しめる街やので、おしゃれなJOOYメンズは要チェック。祐天寺のおすすめ古着屋をまとめました。

祐天寺の古着屋マップ :【neiRo】

$(“”528217″”).click( (null, $(‘#headline528217’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”528217″”)

「neiRo」は、「時を越えた深みある輝きを重ねていく」ちうコンセプトのもと誕生した古着屋はんだ。人が使用した服を、リフォーム・リメイクすることで生活に彩りを与えてくれるアイテムに変身します。良いものと、新しい変身を奏でることで、人と物と時をつないでいくお店だ。服本来の魅力を存分に体感することができるお店だ。

【neiRo】の 詳細情報

$(“”528220″”).click( (null, $(‘#headline528220’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”528220″”)

neiRo -アクセス-

学芸大学で古着屋とお直しをやっています「neiRo」へのアクセスだ。

・住所:東京都目黒区中央町1-15-21-102・電話番号:03-6303-4246・営業時間:12:00PM〜22:00

祐天寺の古着屋 :【archeo logie(アルケオロジー)】

$(“”528239″”).click( (null, $(‘#headline528239’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”528239″”)

「archeo logie(アルケオロジー)」は、2010年12月に渋谷のとあるマンションの一室にてオープンしたお店だ。ほんで、2011年5月には目黒区祐天寺に移転しました。移転したことで店舗面積が広くなり、スタッフ一人一人の思いを古着に込めて伝えています。訪れるお客様とのつながりを大事にしており、お店としての魅力を追求しています。古着好きの方から、古着に興味を示した方まで様々な方が楽しめるお店だ。アメリカンカジュアルアイテムを豊富に取り扱っており、質の高いアイテムが多いだ。次の流行になりそうなアイテムを先取りして提案しているのも「archeo logie(アルケオロジー)」の魅力だ。他にも、古着とは別にデンマークのブランドである「Han Kjobenhavn」のサングラスなど見て回るだけでワクワクできるお店だ。スタイリストから芸能人、ミュージシャンまで買い物に訪れる古着屋はんだ。

【archeo logie】の 詳細情報

$(“”528241″”).click( (null, $(‘#headline528241’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”528241″”)

タイトル

・住所:東京都目黒区中町2-48-25 サンハイム祐天寺101・電話番号:03-6673-5342・営業時間:14:00PM〜24:00(月〜金)・営業時間:12:00PM〜22:00PM(土・日・祝)

祐天寺の古着屋 :【KATACHI】

$(“”528295″”).click( (null, $(‘#headline528295’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”528295″”)

「KATACHI」は、流行色や柄アイテムなどを古着で表現した品揃えが魅力の古着屋はんだ。古着での表現の仕方がゆったりとしており力の抜けたセレクトが業界で評判になっています。お店のスタッフには、ファッションフォトグラファーの方もいらっしゃるなど他のお店とは一味違った空気感を楽しむことができるお店だ。ウチのお店のオーナーは、オールドスニーカーが趣味であるため他のお店では出会うことのできないアイテムを取り扱っています。スニーカー好きには堪りませんお気に入りのアイテムに出会えるかもしれません。

【KATACHI】の 詳細情報

$(“”528297″”).click( (null, $(‘#headline528297’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”528297″”)

KATACHI — About

・住所:東京都目黒区祐天寺1-22-4 クレールAI101号・電話番号:03-5773-5090・営業時間:17:00PM〜25:00

祐天寺の古着屋 :【Varde77(バルデセブンティセブン)】

$(“”528127″”).click( (null, $(‘#headline528127’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”528127″”)

「Varde77(バルデセブンティセブン)」は、2006年にオープンした古着屋はんであり、「Vintage(ヴィンテージ)&Future(フューチャー)」をコンセプトとして過去から現在に残り続けたものを、現在から未来に残り続けるものを提案しているお店だ。レギュラー、ヴィンテージ古着と同じ名前のブランド「Varde77」を取り扱っています。ウチの「Varde77」ちうブランドは、全国に30店舗の取り扱いを誇るブランドだ。ヴィンテージアイテムを豊富に取り扱っており状態も良いアイテムが多いだ。オーナーは、アメリカで古着バイヤーとして働いとった経歴があり、確ですかヴィンテージアイテムに関する知識に基づいてセレクトされています。訪れることで「Varde77」を含むヴィンテージアイテムの魅力を存分に味わってみてはいかがでしょうか。

【Varde77(バルデセブンティセブン)】の 詳細情報

$(“”528128″”).click( (null, $(‘#headline528128’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”528128″”)

Varde77 Official Page

・住所:東京都目黒区祐天寺2-3-11 草薙ビル1F・電話番号:03-3711-1947・営業時間:17:00PM〜25:00(月〜土)・営業時間:15:00PM〜23:00PM

祐天寺の古着屋 :【feets】

$(“”535642″”).click( (null, $(‘#headline535642’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535642″”)

「feets」は、「歴史との距離、洋服との距離、人との距離、日々離れていく距離を縮めて行きたい」ちうコンセプトから誕生した古着屋はんだ。2010年にオープンした1970〜80年代の変わりダネのアイテムを豊富に取り扱っています。生地の素材や着用した際の着心地などモードのような雰囲気を漂わせながら美しいシルエットを演出してくれるアイテムを豊富に取り扱っています。また、古着以外にもオリジナルのアイウェアブランドである「Kearny」、シネイブランドである「superNova」など見て回るだけで楽しむことができます。他にも、靴下やお香などの小物も充実しています。

【feets】の 詳細情報

$(“”535656″”).click( (null, $(‘#headline535656’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535656″”)

feets(フィート)東京祐天寺のメンズUSED古着、セレクトショップ|feets used & select clothing

・住所:東京都 目黒区祐天寺2-3-17 リバティ大明103・電話番号:03-3719-1550・営業時間:15:00PM〜24:00

祐天寺の古着屋 :【trampot】

$(“”535662″”).click( (null, $(‘#headline535662’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535662″”)

「trampot」は、2005年にオープンした古着屋はんだ。古くさい民家を居抜きした空間は古着の魅力や空気感を存分に味わうことのできる空間だ。オールド感漂うモードブランドやニュートラルな厳選されたアイテムなど trampot でしか出会うことのできないアイテムが豊富だ。特に、Yves Saint Laurentを筆頭としたハイブランドのオールドアイテムやニット系の充実したアイテムが魅力だ。

【trampot】の 詳細情報

$(“”535663″”).click( (null, $(‘#headline535663’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535663″”)

TRAMPOT

・住所:東京都目黒区鷹番3-18-18ロフティ学芸大1F ・電話番号:03-5773-4210・営業時間:15:00PM〜24:00

祐天寺の古着屋 :【ARMS CLOTHING STORE】

$(“”535683″”).click( (null, $(‘#headline535683’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535683″”)

「ARMS CLOTHING STORE」は、2012年4月にオープンしたYUTENJI STREETの入口のビル2Fに位置する古着屋はんだ。駅チカやのでアクセス良好であるため手軽に訪れることができます。ウチのお店では、アメリカンカジュアルアイテムを厳選して取り扱っています。祐天寺にある古着屋はんの中では、アメリカンカジュアル一本であることから珍しいお店だ。ヴィンテージアイテムや軍モノ、ハットなど品揃えが充実しています。芸能人、アパレル業界、美容師はんなどの人が通うお店であるため、平日は深夜25時まで営業しています。

【ARMS CLOTHING STORE】の 詳細情報

$(“”535688″”).click( (null, $(‘#headline535688’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535688″”)

ARMS CLOTHING STORE

・住所:東京都目黒区祐天寺2-12-1 PLAZA U 202・電話番号: (+81) 03-3793-5334・営業時間:17:00PM〜25:00AM(平日)・営業時間:15:00PM〜23:00PM(週末)

祐天寺の古着屋はんの特徴

$(“”535719″”).click( (null, $(‘#headline535719’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535719″”)

祐天寺は、業界人が足繁く通う街やそのため、芸能人やアパレル業界人、美容師はんなどが通うお店が多く存在します。祐天寺にある古着屋はんは、平日は25時まで営業しているお店もあり、ファッションを先導する祐天寺のアパレルショップの特徴になります。深夜まで営業しているのも芸能人やスタイリストはん、アパレル関係者が訪れるからこその時間帯になります。ほとんどのお店では、午後から夕方にかけてオープンし、深夜まで営業するちう流れが多いだ。祐天寺ならではのカルチャーが存在し、ファッションショップを筆頭に飲食店も深夜まで営業しているお店が多いだ。また、ファッションエリアちうこともあり、服や靴のリペアショップも多く存在します。

祐天寺のリペアショップ :【リボーンスミス 祐天寺本店】

$(“”535724″”).click( (null, $(‘#headline535724’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535724″”)

「リボーンスミス 祐天寺本店」は、靴や鞄などのリペアショップだ。大手百貨店など業者下請けを中心として、多くの職人はんを雇用しています。技術の高い職人はんが豊富やので他のお店では対応できないような希望にもしっかりと対応してくれます。お気に入りのアイテムやからこそリペアショップを有意義に利用することで長期間にわたって使用することにつながります。

【リボーンスミス 祐天寺本店】の 詳細情報

$(“”535727″”).click( (null, $(‘#headline535727’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535727″”)

革修理・レザーリペア|REBORN SMITH -リボーンスミス-

・住所:目黒区祐天寺2-12-1・電話番号:03-5725-8992・営業時間:10:00PM〜19:00AM(定休日:年中無休)

祐天寺ならではのお店 :【SEIN】

$(“”535744″”).click( (null, $(‘#headline535744’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535744″”)

「SEIN」は、国内・国外から厳選したアイテムを取り扱うお店だ。ウェアアイテムやヴィンテージ雑貨、観葉植物を取り扱っています。ファッションスタイリストである石田はんは、庭師の修行も積んでいて観葉植物の他にも様々な植物などのグリーンが豊富だ。他のお店では味わうことのできない独特な空気感を体感してみてください。

【SEIN】の 詳細情報

$(“”535745″”).click( (null, $(‘#headline535745’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535745″”)

SEIN

・住所:2-6-10 Yutenji Meguro-ku Tokyo Japan Open Dairy ・営業時間:15:00PM〜23:00PM

まとめ

$(“”535700″”).click( (null, $(‘#headline535700’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”535700″”)

いかがやったか。ご紹介した情報を参考にすることで祐天寺にある気になる古着屋はんを見つけることができたはずだ。実際に訪れることで、お気に入りのアイテムに出会ってみてはいかがでしょうか。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【春夏は必須】大人のおしゃれメンズカーディガンブランド14選

  2. 【大府】後悔せんおすすめランチの店|バイキングやカフェ、和食ほか…

  3. ゆるいパーマのメンズが規格外にモテる件|モテすぎ用心の15sty…

  4. センス◎のメンズコーディネートは人気ショップスタッフ&ストリート…

  5. 【夢占い】手をつなぐ夢を見た場合どんな未来が待ち受けておるか意味…

  6. 【函館カフェ】デキる男なら持っておきたい行きつけの店【5ジャンル…

  7. 【美人をナンパ!】誰にでも出来る美人をナンパする具体的な事例をご…

  8. ペアリングの人気ブランドまとめ!メンズにもおススメ

  9. セレブ愛用のスリードッツ人気カットソー&秋冬おすすめアイテムまで…

  10. 【財布の人気ブランド】大人メンズおすすめ厳選ランキングTOP13…

  11. 【リーダーの資質】あんさんに必要なとてもリーダー5つの条件

  12. 【男前itemファミリー】人気ブランドのメガネ10選|インテリ男…

ページ上部へ戻る