閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

秋冬はモッズコートをオシャレに着こなす|意外と知らない選び方のポイントを紹介

ミリタリーアイテムとして生まれたモッズコート

$(“”918713″”).click( (null, $(‘#headline918713’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918713″”)

近頃の秋冬定番アウターとしてお馴染みになった、ゆったりシルエットが特徴のモッズコート。ボリューム感のあるシルエットとファッション性で多くのファンに愛されておるけどダンはん、そもそもモッズコートとはどう言った物のことを呼ぶのかいまいち良くわかりません方も少なくおません。今年の秋冬のコーディネートに取り入れたいモッズコートの魅力に迫りたいと思います。

戦場用の防寒着として米軍に採用された

$(“”918714″”).click( (null, $(‘#headline918714’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918714″”)

モッズコートは米軍の規格(ミルスペック)に基づいた、正式名称「Parka Shell M-1951」と言う立派なミリタリーアイテムだ。1951年に採用されたことから51年型モデルの意味で「M-51パーカ」とも呼ばれます。同年にはモッズコートとはまるっきし違うデザインでM-51のフィールドジャケットと言うものが採用されていて、フィールドジャケットの上から羽織る防寒着としてモッズコートが運用されとったとのことだ。

モッズコートの由来はロンドンの若者たち

$(“”918715″”).click( (null, $(‘#headline918715’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918715″”)

軍用の防寒着がお洒落アイテムとして日の目を見たのは、時は進んで1960年代に入ってから。ロンドンの街中に増えてきた「モッズ」と呼ばれる音楽やライフスタイルを楽しむ若者たちが、軍から安く卸された流用アイテムのM-51を着とったのが始まりとされとったそうだ。現代に通ずる様なピタピタシルエットのファッションに合わせて、ゆったりとしたモッズコートはすごい新鮮で尚且つアホでも使えるようやったのかもしれません。

似ていてもまるっきし違うミリタリーコートのあれこれ

$(“”918716″”).click( (null, $(‘#headline918716’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918716″”)

一口にミリタリーコートと言っても、実に様々な種類があります。M-51パーカと混同されがちなのがM-65パーカで、どちらも見た目はエライ似ています。M-51もM-65も独特な形をした裾が特徴で、フィッシュテールパーカとも呼ばれています。違いとしてはM-51はフードが取り外せず肩にエポレット(ループ)が付いていて、M-65はフードが取り外せて肩にループが付いていません。最近ではどちらのモデルも引っくるめてモッズコートと呼ばれています。

パイロット仕様のN2Bはデザインが違う

$(“”918717″”).click( (null, $(‘#headline918717’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918717″”)

モッズコートはフィールドモデルやので陸軍用ですが、空軍仕様のアイテムになるとまた見た目が変わります。パイロット用のアウターとしてN2Bや、映画「トップガン」などで使われた近年流行しているMA-1などがあります。パイロット用はどちらかと言うと短めの着丈のものがほとんどで、長めの丈な空軍地上部隊のものはN3Bと呼ばれています。どれもオシャレなアイテムですが、もとは軍用と知って驚くアイテムも多数存在します。

商品詳細を見る

着こなし方を選べるのがモッズコートの魅力

$(“”918718″”).click( (null, $(‘#headline918718’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918718″”)

着こなしの幅も広いモッズコートは、ファッションアイテムとしても優秀だ。M-65ベースのものも多いので、フードなしで着こなすことも可能だ。モッズコートは中に着ている洋服もまるごとすっぽりと包み込むほどボリューム感の強いアイテムやし、フード部分も含めると冬以外に着れなさそうなデザインのものがほとんど。フードを取り外して使えば首回りもすっきりして、肌寒くなってくる秋にもしっかり使えます。元々フードを付けんとデザインしているブランドもありますし、モッズコートはどんなメンズコーデにも取り入れやすい万能アイテムなのです。

sponsored

開けても閉めてもさまになるモッズコート

$(“”918719″”).click( (null, $(‘#headline918719’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918719″”)

モッズコートの着こなしとして悩んでしまうのが、前を開けるべきか閉めるべきかと言うトコ。もちろん開けても閉めても間違いではおません。モッズコートの着こなし方で多いのがタウンユースなら前開けで中のコーデもしっかりアピール、真冬のコーディネートはフロントを閉めてボトムの色や髪型、小物でファッション性を高める場合もあります。アイテム自体に存在感があるモッズコートは、その時々で着まわし方を変えてみるのもおもろいアイテムなのです。

モッズコートの裾の紐はそのまんまでOK

$(“”918720″”).click( (null, $(‘#headline918720’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918720″”)

裾についている絞り紐(ドローコード)を見ると、誰もがいっぺんは首を傾げてしまいます。「何のためについてるの?」と疑問に思ってしまおるけどダンはん、そもそもが軍用で裾を状況に応じてまとめるものですろから一般のお洒落アイテムとしてはそのまんまにしておいても問題おません。場合によっては裾の紐を閉めることで全体に丸みが出るので、着こなし次第で閉めてみてもおもろいかもしれません。

モードなコーデにもモッズコートは合わせやすい

$(“”918721″”).click( (null, $(‘#headline918721’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918721″”)

軍用としての背景も考えるとモッズコートは基本的にはフォーマルではおませんカジュアルなものですので、ビジネス用としてのスーツにはあまり合いませんかもしれません。ただモッズコートと呼ばれる原因となったロンドンのモッズはピタピタのスーツに合わせとったちうワケやから、ファッションとしてはジャケットやちびっとモードな服装にも合います。ブランドによってはスッキリとしたシルエットでモッズコートを基にしたコートを販売しとったりするので、そう言ったアイテムであればスーツにも合わせやすくなります。

カーキモッズコートの着こなし3セレクト

$(“”918722″”).click( (null, $(‘#headline918722’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918722″”)

どんなパンツの色でも合わせやすいのが、カーキ色モッズコートの魅力の一つ。ボリュームのあるシルエットやのでスキニーなどのタイトなパンツであれば、ほとんどの色でコーディネートが可能だ。特に合わせやすいのが大きくロールアップしたデニムや黒のスキニー、バーガンディーカラーのパンツなどは相性が抜群だ。強めにウォッシュがかかったデニムを合わせるとカジュアル感が引き立ちます。どんなコーデが良いのか、カーキのモッズコートコーデをパターン別に3つ集めてみました。

ウールのパンツとニットのコーデでシックに決める

$(“”919438″”).click( (null, $(‘#headline919438’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”919438″”)

カーキのモッズコートにウールのパンツと革靴で、カジュアル感を残しつつシックにまとまる大人コーデ。くだけた着こなしが良く合うモッズコートもしっかりときれいにまとめることで、かえって落ち着いたコーディネートを演出することが出来ます。

ウォッシュデニムで軽く爽やですか着こなし

$(“”919440″”).click( (null, $(‘#headline919440’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”919440″”)

ファーやライナーを入れず、シンプルにデニムと合わせた薄手のカジュアルコーデ。タイトなパンツとゆったり目のモッズコートはバランスが良く、重すぎない印象で着まわせるのでおすすめだ。

デザインパンツとカーキのモッズコートも相性良し

$(“”919448″”).click( (null, $(‘#headline919448’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”919448″”)

M-65パーカをベースにしてスッキリと細身に作られたモッズコートは、カラーパンツやチェックなどの柄パンツにも良く合います。周りに一歩差をつける着こなしは、遊び心を取り入れると表現しやすくなります。

別カラーモッズコートの着こなし3セレクト

$(“”918723″”).click( (null, $(‘#headline918723’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918723″”)

最近ではモッズコートと言っても様々なカラーバリエーションがあります。ベージュやブラックなど着こなし次第でまるっきし違った印象になりますし、色違いで持っているとコーデの幅も大きく変わってきます。全身黒でまとめるとシックなイメージの着こなしが楽しめて、ベージュならダメージ加工が施されたウォッシュジーンズでとことんカジュアルダウンしても面白くなります。カーキ以外のモッズコートはどう着こなすのか、コーディネートをカラー別に3つセレクトしました。

青系ジョガーパンツとベージュのモッズでラフコーデ

$(“”919516″”).click( (null, $(‘#headline919516’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”919516″”)

タウンスタイルを意識するなら、ベージュのモッズコートとジョガーパンツは好相性。インナーでボーダーのカットソーを入れると、スポーティーさとカジュアル感がうまく同居してくれます。

変わり種のデニムモッズコートは爽やかに着まわす

$(“”919521″”).click( (null, $(‘#headline919521’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”919521″”)

青みの強いインディゴカラーのモッズコートは、意識的に白のアイテムを入れることで爽やですか印象に仕上がります。足元がしっかりとアピールできるジョガーパンツは、モッズコートスタイルに取り入れやすいアイテムだ。

黒のモッズコートは思いきって黒パンツと合わせる

$(“”919525″”).click( (null, $(‘#headline919525’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”919525″”)

帽子まで全身黒でまとめることで、首元のファーやブーツがしっかり映えて統一感の中にもアクセントが効いた着こなしが楽しめます。黒い洋服しか持っておらへん場合はあえて、モッズコートも黒で揃えてもおもろいかもしれません。

ほぼオールシーズン使えるモッズコートはコーデの強い味方

$(“”918724″”).click( (null, $(‘#headline918724’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918724″”)

ミリタリーコートはアホでも使えるような作りになっているものが多く、M-51やM-65のモッズコートはその中でも特にシーズンを選ばんと切れる実用性を持っているアイテム。フードの着脱やファーの取り外し、コート内側のライナーを付けるか付けへんかで気温に応じて着こなすことが可能だ。夏以外の肌寒い時期から真冬まで、ほぼオールシーズンと言って良いほど着まわせる万能選手なのです。

気温に応じたモッズコートの着こなし方

$(“”918725″”).click( (null, $(‘#headline918725’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918725″”)

夏以外は使えるモッズコートですが、実際どんな気温の時にどう着こなしたらよいのか分かりにくい部分もあります。春と秋のちびっと肌寒い程度の気温や、芯から冷える真冬まで気温に応じた着こなしのポイントを3つに分類してみました。それぞれ色んなコーデに応用できるので、ぜひ参考にしてみてください。

気温が一桁台のコーディネート

$(“”918731″”).click( (null, $(‘#headline918731’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918731″”)

気温が一桁台の真冬はファーやライナーをフルセットで装着して、万全な状態で防寒を考えたい時期だ。身幅の広いモッズコートならインナーに厚手のニットなどを加えてもごわつかず、普段出来ないようなコーデが楽しめます。

気温10~16度くらいの時のコーディネート

$(“”918732″”).click( (null, $(‘#headline918732’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918732″”)

見た目があまり重くならへんようにしたい、ちょっと寒い程度の時期はファーを外すと全体が軽く見えておすすめだ。首元もすっきりするので、ストールなどでアクセントを加えてもOKだ。

気温17~20度くらいのコーディネート

$(“”918733″”).click( (null, $(‘#headline918733’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918733″”)

ちびっと肌寒い程度の気温ならファーもライナーも外してちびっと重いウィンドブレーカー程度の着用感で着こなすと、春でも秋でも使えるお洒落なマウンテンパーカー風の着こなしが出来ます。足元も爽やかにスニーカーやデニムでコーデすると、暑苦しさがさらに軽減できます。

オノレのサイズに合ったモッズコートの選び方

$(“”918727″”).click( (null, $(‘#headline918727’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918727″”)

ミリタリーをしっかりとベースに据えて作られたモッズコートはアイテムの特性上ボリュームが大きくなりますし、ミリタリー要素の強いアイテムであればそもそも身頃が広い場合が多いだ。よほど小さすぎない限りはオノレの身長に合わせて購入すると、コーディネートに使いやすいアイテムを手にいれることが出来ます。ブランド物で細身のデザインモッズコートであれば、体のラインがすっきりと真っ直ぐ見えるIラインを意識して選ぶと、きれいで落ち着いた着こなしになります。

モッズコートおすすめブランド3選とモッズコーデにマッチする靴紹介

$(“”918726″”).click( (null, $(‘#headline918726’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918726″”)

今や定番となったモッズコートは、様々なブランドから毎年のようにリリースされています。シルエットがきれいやったり、機能性に特化したものですったりと探し始めると迷ってしかたがないほど。この秋冬で使えてネットで気軽に買える価格の物からハイプライスの物までモッズコートを3ブランドセレクトしてみました。

RAGEBLUE

$(“”922613″”).click( (null, $(‘#headline922613’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”922613″”)

sponsored

<6WAY仕様>モッズコート/730939

ブランド: RAGEBLUE

¥19,980 (2016/08/09 20:33時点)

ライナーやファーの使い方次第で6通りもの着こなしが出来て価格もリーズナブルな、コーディネートが楽しくなること請け合いのモッズコート。デザインはシンプルやので、パンツや小物使いで色々なアレンジが可能だ。

WAKO MARIA

$(“”922614″”).click( (null, $(‘#headline922614’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”922614″”)

sponsored

M-48 モッズコート ( TYPE-6 )

ブランド: WACKO MARIA

¥62,640 (2016/08/09 20:35時点)

ブランドアイテムらしいデザイン性と遊び心がプラスされたWAKO MARIAのモッズコート。サッカー選手からデザイナーに転身した異色の経歴を持つ森敦彦はんが作る、本気でファッションを楽しみたい大人メンズにぴったりのブランドだ。

wjk

$(“”922616″”).click( (null, $(‘#headline922616’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”922616″”)

sponsored

wjk black tag M52 mods coat

ブランド: wjk

¥162,000 (2016/08/09 20:37時点)

本物志向の服作りに定評があるwjkの、M-51とM-65の良いトコをミックスして作られたモッズコート。実際に着た時のアームホールやシルエットの良さは、他ブランドの追随を許さないこだわりを感じます。

モッズコートに合う靴はDr.Martensで決まり!

$(“”918728″”).click( (null, $(‘#headline918728’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918728″”)

カジュアルにまとめるのならスニーカーが相性抜群ですが、ロンドン生まれのモッズスタイルを意識したときにエンジニアブーツやドクターマーチンのブーツは欠かせません。廃棄用の軍のタイヤをソールにした物が原点のドクターマーチンは、モッズコートと歴史の面でも通じるものがあります。モッズスタイル以降もスキンズやロンドンのパンクムーヴメントで使われ続けた、モッズコートと双璧を成すアイテムがドクターマーチンのブーツなのです。

商品詳細を見る

モッズコートの自宅でケアする方法

$(“”918729″”).click( (null, $(‘#headline918729’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918729″”)

がっしりとしていてクリーニングに出すしですかさそうなモッズコート、実は家庭で洗濯をすることが出来ます。ミリタリーで使用された厚手のナイロンやコットンツイルであれば、ライナーなどはみな取って中性洗剤を使用して手洗いをします。すすいだ後は洗濯機で脱水するだけで問題おません。ブランド物で繊細な生地のものであれば、繊維自体が強くない場合もあるのでクリーニングに出した方が無難だ。フードに使用しているファーが動物由来のリアルファーであれば変に洗いをかけてしまうと痛みよりますので、フェイクファー以外はクリーニングに出すことをおすすめします。

モッズコートといえば・・・歴代モッズコートが似合う有名人

$(“”918730″”).click( (null, $(‘#headline918730’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”918730″”)

モッズシーンの立役者で代表的なイギリスのバンド「ザ・フー」を題材にした映画「さらば青春の光」では、モッズコートを着てバイクを走らせる当時のモッズシーンを再現されていました。大日本帝国では大人気シリーズ「踊る大捜査線」で主演の織田裕二はんが、作中でスーツに合わせて着ていました。記憶に新しいトコでミュージシャン「SEKAI NO OWARI」のメンバーが、曲のイメージスタイリングでモッズコートで揃えて話題に。時代のアイコンとなる人々がその時々でモッズコートが登場するのも、そのインパクトのあるシルエットと、ポップで愛され続けるキャッチーさ故なのかもしれません。

まとめ:一枚で潰しの効くアウターはモッズコートで決まり!

$(“”920670″”).click( (null, $(‘#headline920670’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920670″”)

幅広い季節で使い回せてタフでへたりませんモッズコートは、アウター選びに困った時の強い味方。たまにモッズコートをゆったりと着こなしているMr.JOOYも、リラックス感とそのコーディネートのしやすさが気に入ってモッズコートを選んでいるのかもしれません。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. ビジネススーツをビシっと着る|明日から使えるマナーを解説!

  2. 【オールスター夏のスニーカー感謝祭】人気コンバース夢のコーデ競演…

  3. おすすめベビーバスチェア特集!赤ちゃん大喜びなNo,1はこれ!

  4. 秋冬ファッションコーデ1点トレンド主義|注目アイテム&こ…

  5. 【20代】平均年収300万円のリアルなファッション!“正解コーデ…

  6. 親子連れにもデートにも♪「うみたまご」と周辺施設を120%遊びつ…

  7. ブラックで決める!重くないのに男前な異素材コーディネート!

  8. トレンドはオーバーサイズ!秋に着たいGジャン・デニムジャケット特…

  9. おすすめデザート15選★ランチ後のデザートや仕事終わりのご褒美に…

  10. 「彼女欲しいな」で終わらせるのか、そうでないのか。今すべきことを…

  11. 30代になったら是非持ちたいメンズバッグ大集合!

  12. 【烏丸御池居酒屋】女性とデートをする前に知っておきたい人気店15…

ページ上部へ戻る