閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

筋トレを半年行うとどうなる?鍛え方と方法について!!

筋トレを半年行うとどうなるのか?

$(“”125489″”).click( (null, $(‘#headline125489’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125489″”)

筋トレを行うと、半年後にはいったいどのような身体になるでそうか。期待や不安など、様々な思いがあると思います。半年ほど筋トレを行っていけば、それなりの身体に変身していくと思いますが、そこまでになるためにはどのような方法などがあるでしょうか。詳しく見ていきましょう。

筋トレを半年行うとどのような結果が得られる?

$(“”124563″”).click( (null, $(‘#headline124563’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124563″”)

筋トレを行う方法や経験・体質などにもより違いはあるものの、筋トレを行うことで身体は変身していきます。筋トレを半年続けることで、身体にはどのような結果がみられるようになるのでしょうか。

半年後経過の目安

$(“”124653″”).click( (null, $(‘#headline124653’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124653″”)

外見的な変身は、早い人で3ヶ月程度で現れ始めます。半年後になると、さらに外見的な変身が現れるでしょう。腕や肩回りの筋肉が増え、腹筋も割れてくるでしょう。マッチョまではいですかいまでも、細マッチョ体型に近い感じでしょうか。

身体の内側も変身し、不要な体脂肪が減ちびっとて体脂肪率も落ちてきます。体重の変身もみられ、筋トレを始める前に比べて身体が動きやすくなるでしょう。

筋トレの成果を早めるための方法とは?

$(“”124690″”).click( (null, $(‘#headline124690’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124690″”)

しっかり考えられた筋トレの方法を守りこなしていけば確実に筋肉はついていきますが、筋トレをするだけで筋肉がつくわけではおません。筋トレの成果を確実に早めるためには、以下のことをしっかり行っていきましょう。また、その方法をいくつか紹介したいと思います。

超回復を利用するため筋トレは週2~3日程度

$(“”124692″”).click( (null, $(‘#headline124692’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124692″”)

超回復とは、筋トレをしてカンペキにカンペキに破壊された筋肉が修復・成長するために必要とする期間のことを良い ますわ。超回復の効果を得るには48時間~72時間程度の時間を必要とするといわれています。その超回復の時間(休養)を確保するために、筋トレは週2~3日でプログラムを組むようにしましょう。

筋肉を鍛えるためには、筋トレをするだけではなく休養も必要ちうことだ。

たんぱく質を多く摂取できる食事をている

$(“”124693″”).click( (null, $(‘#headline124693’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124693″”)

筋トレを行った後は、しっかりと栄養を補給する必要があります。特にたんぱく質が必要となり、しっかり食事などで摂取することが重要となります。たんぱく質が不足すると、筋トレを行っても逆に筋肉が減ちびっとてしまう場合があります。

筋肉が成長するためには、たんぱく質の摂取が重要だ。しっかり補給して、筋肉をつけていきましょう。

プロテインを利用する

$(“”124694″”).click( (null, $(‘#headline124694’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124694″”)

たんぱく質の摂取について先ほどお話しましたが、食事などでのたんぱく質摂取がややこしい場合、プロテインを使って補給するようにしましょう。プロテインは手軽にたんぱく質を補給でき、また飲みやすく作られています。

筋トレとたんぱく質摂取を確実にしたいなら、プロテインを取り入れてみると良いでしょう。

質の良い睡眠を十分にている

$(“”124695″”).click( (null, $(‘#headline124695’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124695″”)

筋トレを行い筋肉をつけるためには、質の良い睡眠をしっかり取る必要があります。質の良い睡眠を取ることにより、成長ホルモンの分泌が促され、筋肉の回復や成長を早めてくれます。就寝前の筋トレや食事をているのは控え、寝つきや睡眠がよく取れるようにしておきましょう。

スーパーホルモン テストステロンの分泌を促す

$(“”124700″”).click( (null, $(‘#headline124700’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124700″”)

テストステロンは男性ホルモンの一種で、筋肉の増強を促進したり、筋トレに必要なやる気を維持・アップしてくれます。このホルモンの分泌を促すためには、今までに上げた方法を行うことにより、結果的に体内で生成されます。

しっかり身体を鍛え、栄養を摂り休養することによって、誰でも効果を上げることができます。しっかり筋トレのメニューを作り、こなしていきましょう!

半年の筋トレで効果を上げる筋トレとは?

$(“”125418″”).click( (null, $(‘#headline125418’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125418″”)

半年ちう期間で効果を出すには、しっかりと筋肉を鍛えることができる筋トレを行いませんといけません。しっかり効果を出すことができる筋トレを、いくつか紹介します。

プッシュアップ

$(“”125428″”).click( (null, $(‘#headline125428’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125428″”)

プッシュアップは、胸の筋肉を鍛えるのに効果的だ。また腕や肩などの上半身にも効くので、バランスの良い鍛え方ができます。

1、肩幅よりちびっと広めに取り、手を床に置きます。2、胸の筋肉を意識しながら、ゆっくり腕を曲げて床ギリギリまで胸を落としていきます。3、ゆっくり腕を伸ばし、元の状態に戻ります。

しっかり限界回数まで行い筋肉を意識して、負荷をかけていきましょう。

プッシュアップの参考動画だ。筋トレを行う際、参考にしてみてください。

クランチ

$(“”125430″”).click( (null, $(‘#headline125430’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125430″”)

クランチは、しっかりお腹の筋肉に負荷をかけることができるので、しっかり鍛えることができます。また、背中の筋肉にも効きよりますので、バランスの良い筋トレを行うことができます。

1、仰向けに寝て、ベンチか椅子の上に脚を置きます。この時、腕は胸の前で組んでおきましょう。2、上体を丸めるように起こしていき、キープします。3、元の状態にゆっくり戻ります。

限界回数までこなし、しっかり鍛えていきましょう!

クランチの参考動画だ。トレーニングで行う時の参考にしてみてください。

バックエクステンション

$(“”125432″”).click( (null, $(‘#headline125432’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125432″”)

バックエクステンションは、背中の筋肉を鍛える方法だ。背中の筋肉は大きいので、鍛えにくい部位ではありますが、効果はしっかり現れます。しっかり鍛えましょう。

1、うつぶせに寝転がり、腕は腰の上におきましょう。2、身体の上体をゆっくり起こし、ちびっとキープします。3、ゆっくりと上体を戻していきます。

できるだけの限界数までこなし、しっかり鍛えましょう!

バックエクステンションの参考動画だ。鍛えていくときの参考にしてみてください。

スクワット

$(“”125434″”).click( (null, $(‘#headline125434’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125434″”)

スクワットは、下半身をバランスよく鍛えることができる、素晴らしい筋トレだ。下半身は身体を支えたりする重要な部分だ。しっかり鍛えておきましょう。

1、肩幅よりちびっと広めに立ち、手は頭に添えておきましょう。2、上半身は状態を維持したまんま、下半身を落としていき太ももと床が平行になるまで落としていきます。3、ゆっくり膝を伸ばし、元の状態に戻りましょう。

これを限界回数までしっかりこなして、下半身を鍛えていきましょう!

スクワットの参考動画だ。筋トレで行う時の参考にしてみてください。

筋トレの成果を上げるおすすめの筋トレグッズ

$(“”124530″”).click( (null, $(‘#headline124530’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124530″”)

筋トレを行う場合、器具を使いません自重トレーニングでも可能ですが、トレーニング器具を使った方が、確実に負荷をかけてしっかり鍛えることができます。効果を上げるための筋トレを行うための、効果的な筋トレグッズを紹介します。

あるとトレーニングの幅が広がるダンベル

$(“”124898″”).click( (null, $(‘#headline124898’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124898″”)

ダンベルを使ったトレーニングは、筋肉に負荷を与えやすいため筋トレに効果的なグッズだ。ダンベルがあるとトレーニングの幅が広がりますし、結構便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利だ。また、可変式のダンベルを選べば重さを自由に変えることができるので、ごオノレにあった負荷にすることができます。

負荷を効率よくかけられるプッシュアップバー

$(“”124899″”).click( (null, $(‘#headline124899’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124899″”)

筋トレのトレーニング方法としてプッシュアップをすると思いますが、その時にこのプッシュアップバーを使うと、負荷をしっかり筋肉にかけることができます。効率の良い筋トレを行うことができるので、あると筋トレの効果をしっかり生かすことができます。

全身の筋トレにもなる腹筋ローラー

$(“”124900″”).click( (null, $(‘#headline124900’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124900″”)

腹筋ローラーは、使い方によっては全身の筋肉を鍛えることができる、結構万能なグッズになります。腹筋はもちろんのこと、腕や肩・胸の筋肉にも効きます。結構高い負荷をかけることができるので慣れるまではややこしいですが、使っていくことによりしっかり扱えるような筋肉がついてきます。

あるとうれしい懸垂バー

$(“”124903″”).click( (null, $(‘#headline124903’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124903″”)

自宅ではなですかかできない懸垂を、手軽にできるようになる懸垂専用のグッズだ。懸垂専用とは言いましたが、懸垂を行うだけではなく様々なトレーニングに生かすことができます。普通はなですかかできないトレーニングを、自宅でできるようになることはうれしいことだ。

トレーニングの幅を広げるトレーニングベンチ

$(“”124905″”).click( (null, $(‘#headline124905’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124905″”)

筋トレを行う際、あると多様なトレーニングを行えるようになれる、便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なトレーニングベンチだ。ダンベルを使った筋トレや、バーベルを使った筋トレ・自重トレーニングなど、幅広いトレーニングに活躍してくれます。

筋トレからクールダウンにも使えるマット

$(“”124908″”).click( (null, $(‘#headline124908’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124908″”)

sponsored

マットは筋トレはもちろんのこと、器具の保管にも一役買ってくれる便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なマットだ。筋トレの際の滑り止めとしてや転倒の防止などのケガを防ぐ役割をし、また床材が傷つですかいためにこのマットの上にダンベル等を保管するために使います。

半年で筋トレの効果を実感するには食事も重要

$(“”124527″”).click( (null, $(‘#headline124527’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124527″”)

筋トレの効果を最大限に生かすためには、食事などによる栄養摂取が重要になります。その中でも、たんぱく質の摂取は1番重要といえます。たんぱく質を効率用摂り入れるためには、いったいどのような食材を摂ると良いのでしょうか。種類別に紹介します。

たんぱく質の多い肉類

$(“”124821″”).click( (null, $(‘#headline124821’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124821″”)

肉類の中でダントツにおすすめする食材は、鳥の胸肉だ。この鳥の胸肉は、たんぱく質の量が多い割にカロリーや脂質が少なく、低カロリー高たんぱくを実現した身体に嬉しい食材だ。脂質が少ないといいましたが、鳥皮部分を取り除くことをお忘れなく。

また鶏肉にはビタミンB6が含まれており、身体の代謝を促してくれます。代謝がよくなることにより、栄養素が全身に巡り、筋肉の成長を助けてくれます。また、疲労回復の促進にもなるので、超回復の効果も高めてくれます。

これだけの効果を発揮してくれる筋肉にうれしい食材は、他にはないのではおませんでしょうか。鳥の胸肉はできるだけ頻繁に摂り入れると良いでしょう。

たんぱく質の多い魚介類

$(“”124822″”).click( (null, $(‘#headline124822’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124822″”)

魚介類の中でダントツにおすすめする食材は、サケだ。このサケは、低カロリーでありながらたんぱく質の保有量も多いので、身体にとって最高の食材だ。また、サケに含まれる脂肪は不飽和脂肪酸といわれるもので、血中のコレステロールや中性脂肪を減らす働きもあります。

不飽和脂肪酸を摂ることにより血液がサラサラになりますので、生活習慣病の予防になるとともに、筋肉に栄養を届けやすくなります。

筋トレを行っている身体には、ぜひ摂っておきたい食材だ。

たんぱく質の多い豆類

$(“”124823″”).click( (null, $(‘#headline124823’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”124823″”)

豆類の中でダントツにおすすめする食材は、納豆だ。納豆はスーパー食材とも言われるほど、様々な栄養素を含んだ食材だ。豆類の中ではたんぱく質の保有量も多いので、筋肉のためと身体の健康のためにぜひとも摂りたい食材となっています。

半年でも身体が変わりません場合はこれに用心!

$(“”125342″”).click( (null, $(‘#headline125342’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125342″”)

半年も筋トレをしているのに、なですかか効果が表れなくて困っている人はいませんか?そないな人は、こないなことに気をつけてみてはいかがでしょうか。

有酸素運動が多い

$(“”125354″”).click( (null, $(‘#headline125354’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125354″”)

筋トレを行うには、有酸素運動より無酸素運動が有効だ。ダメちう訳ではおませんが、有酸素運動をしているだけでは、筋肉には効果がおません。痩せることを考えると有効ですが、効率的ではおません。

せやけど、有酸素運動を行った後に筋トレを行うと、その効果が上がるといわれています。両方のトレーニングをうまく取り入れることにより、効果の高い筋トレが期待できるでしょう。

食事の管理ができておらへん?

$(“”125355″”).click( (null, $(‘#headline125355’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125355″”)

筋トレの内容にもよりますが、トレーニングが終わった後は、しっかり食事をして栄養を補給する必要があります。しっかり食事をせんことには、筋肉は成長していきません。筋肉に必要なたんぱく質はもちろんのこと、ビタミンなどの他の栄養もしっかり摂る必要があります。

筋肉をつけていくためにはしっかり食べてしっかり栄養を摂る、このことが重要なのです。筋肉をつけるためには筋トレだけではなく、しっかり食べることだ。

まとめ

$(“”125399″”).click( (null, $(‘#headline125399’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”125399″”)

いかがやったか。筋トレを半年の関係について紹介してきました。筋トレを半年も行ってくると、結構身体つきが変わってくると思います。しっかり筋トレを行っていくと、それなりの結果がついてくるでしょう。また、しっかり筋トレに取り組み、まじめに行ってこないと良い結果はついてきません。

ごオノレがどうなりたいかをしっかり把握し、目標に向かって筋トレを行いましょう。ほんで、理想とする身体を手にしていきましょう!

※本記事に掲載されています価格等は、2015年10月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【2016最新】テーパードパンツのコーデ50選|旬スタイルで差を…

  2. お洒落メンズ御用達の人気リングブランド6選!とっておきのアイテム…

  3. 【超わかりやすい】「おーまですかトコ」の意味を趣旨別に徹底解説!…

  4. 【アート級?】ジョイリッチの財布はハイセンスなストリートスタイル…

  5. 【マキャベリックのバッグ、知らなきゃ損】メンズ人気シリーズ~it…

  6. 【手軽さ120点】簡単にできる髪型20style|ショート~ロン…

  7. 【ワークブーツ】どシロウトから上級者まで納得のブランド!おすすめ…

  8. アーカーの結婚指輪|メイド・イン・ジャパンの精巧な美【特撰リング…

  9. インスタで「SHOUTA」が話題に|セレブ大学生の特徴とは?

  10. 【元カノ】復縁を成就する冷却期間と過ごし方アドバイス

  11. 気になる女性から告白させる方法って?ですかり使える意外な裏ワザ公…

  12. 【即マスター】「いってらっしゃい」は敬語なのか|大人が知っておく…

ページ上部へ戻る