閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

簡単&速攻!マッチョになりたいあんさんに勧める効果的な方法

マッチョになりたいと考えているあんはんへ!

$(“”207104″”).click( (null, $(‘#headline207104’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207104″”)

男なら、いっぺんはマッチョに憧れたことがあると思います。逞しい体の男性は同性から見ても、女性から見てもカッコ良いものですろからね。ですが「マッチョになりたいな~」とただ考えているだけでは、当然ですが、いつまでたってもマッチョになることはできません。考えているだけでマッチョになれれば、そこらじゅうでマッチョだらけですからね。「マッチョになりたい!」と思うのであれば、やはり行動をせなならへんのです。またマッチョにも種類があります。細マッチョになりたいのか?それともゴリマッチョになりたいのか?ちうことだ。

そこまでをしっかりと考えて、マッチョになるための行動をしていきましょう。目標を達成するためには、どんなことも「具体的」に考えていですかければいけません。

マッチョになりたいなら食事に気をつけよう!

$(“”207096″”).click( (null, $(‘#headline207096’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207096″”)

マッチョになりたいのであれば、食事にはしっかりと気をつけなければいけません。食事の中でもとくにタンパク質だ。筋肉をつけたいと考えている人にとって、タンパク質はどの栄養にも勝るほど、必要な栄養素になります。タンパク質が足りませんと、どんなに筋トレを頑張ろうとも筋肉はつきません。ですから、タンパク質は、ゴリマッチョを目指す人にとっても、細マッチョを目指す人にとっても、共通の必要不可欠な栄養素だ。また、タンパク質には効率の良い摂取タイミング、ちうものが存在します。このタイミングをうまく利用して、筋トレと組み合わせて行けば、効率よくマッチョになることができると言えます。では、たんぱく質摂取における、効率の良いタイミングちうのはどんなタイミングなんでしょうか。

タンパク質摂取には2つのタイミングがある!

$(“”207286″”).click( (null, $(‘#headline207286’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207286″”)

筋肉を発達させるために、タンパク質を摂取するには、効率の良い2種類のタイミングがあります。そのタイミングで、タンパク質を摂取することによって、より多くのタンパク質を筋肉に吸収させることができます。このタイミングのことを、筋トレを行うヤカラの中では、「ゴールデンタイム」と呼ばれています。ほなら早速、2つのゴールデンタイムの紹介をしていきます。まず一つ目のゴールデンタイムですが、「筋トレ直後30分以内」になります。筋トレ直後30分以内ちうのは、すごいたんぱく質の吸収が良くなっているタイミングやので、この時に素早くタンパク質を摂取します。ですが、気をつけなければならへんことがあります。それは、時間が30分以内とすごい短いちうことだ。

その為このタイミングでは「プロテイン」を用意しておいて、摂取するとい良いでしょう。普通に食事でタンパク質を摂取しようとすると、この短い貴重なタイミングを逃してしまうおそれがあります。気をつけましょう。ほんで、もうひとつのタイミングが、「就寝30分前」になります。このタイミングでは、先ほどのゴールデンタイムとは違い、時間がたっぷりあります。就寝30分前ちうのは、寝る30分前までに食事を済ませておけば良いので、タンパク質豊富な夕食にすればOKだ。

マッチョになりたいのであればジムへ通うのが一番!

$(“”207095″”).click( (null, $(‘#headline207095’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207095″”)

マッチョになりたいと考えるのであれば、ジムに通うことをオススメします。「自宅で筋トレするだけではダメなの?」と思われるかもしれませんが、自宅よりもジムへ通うほうが、効率よくマッチョになることができます。その理由としまして、ジムに通うと「筋トレをやらなければ!」ちう気持ちになります。自宅ではいつでも筋トレを行うことができてしまうので、「あとでやれば良いや~」ちう気持ちになってしまい、モチベーションも上がりません。よほど意志の強い方であれば、自宅でもモチベーションを維持して、マッチョになることも可能だ。

しかし、自宅では筋トレを一人で行わなければいけません。ジムへ行けばトレーナーもいますし、他にも筋トレを行いに来ている会員はんもいます。ですから、補助を頼むこともできるのです。補助についてもらい、限界まで追い込むことによって、筋肉を効率よく発達させることができます。

細マッチョとゴリマッチョの鍛え方は違う!

$(“”207951″”).click( (null, $(‘#headline207951’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207951″”)

ジムに通うメリットとして、先程も紹介したもののほかに、筋トレの器具が充実しているちうことが言えます。自宅でジムと同じような器具を揃えるのはほぼほぼ不可能だ。広い場所も必要やし、何よりもすごいお金がかかります。あんはんがよほどのお金持ちであるなら別ですが……。また、ジムにいくと筋トレの器具はもちろんのこと、有酸素運動をするためのマシンもあります。ランニングマシンなどがそれに当たります。実は細マッチョを目指す人と、ゴリマッチョを目指す人では、筋トレのですり方も異なります。ゴリマッチョを目指すのであれば、筋トレ器具を使ったトレーニングを一生懸命に行っていけばOKだ。

しかし、細マッチョを目指すのであれば、筋トレを行うのは当然ながら、プラス有酸素運動も行わなければいけません。ようするに筋肉をつけて、脂肪を落とさなければならへんのです。そうすると、筋トレを行って、ランニングマシン等で有酸素運動を行う必要があります。外に走りに行くちう手もあるのですけどアンタ、筋トレからの流れでそのまんま行った方が良いでしょう。一旦流れが切れてしまうと、モチベーションも下がります。効率よく細マッチョになるのであれば、流れを切らず、そのまんまのモチベーションで、トレーニングをケツまで終わらせたほうが良いのです。

まとめ

$(“”207976″”).click( (null, $(‘#headline207976’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”207976″”)

いかがやったか?マッチョになりたいと思うのは、男であれば当然のことだと思います。ですが、多くの方が思っているだけで終わっています。大切なのは、行動をしてそれを続けることだ。続けるためにはやはり、モチベーションが重要になります。ですから、モチベーションを維持できる環境に身を置くためにも、ジムへ通うことをオススメします。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. シングルマザーとの恋愛はややこしい?あるあるネタや未婚の場合、養…

  2. 【伝統と革新の融合】ヘルノで作る大人コートスタイル|着こなしから…

  3. 【ベッドの相性と同じくらい大切】食べ方が汚い男はお断り|食事マナ…

  4. 冬の必須アイテム!!メンズ手袋の人気ランキングを徹底調査!!

  5. 春夏にも女子に人気の高いカーディガンコーデに仕上げる!清潔感のあ…

  6. 男だってふんわり癒されたい~!モヘアニットの賢い選び方

  7. 大人なメンズヘアスタイルを短髪で極める!

  8. 【gショックコラボモデル】押さえておきたい8つのモデル!これを選…

  9. 【デート前必見】倉敷おすすめ居酒屋厳選20店|個室ありから飲み放…

  10. 2016年秋のおすすめヘアカラー。アッシュ系で秋もトレンドスタイ…

  11. 女性からの"好きなタイプは?" その答え方で…

  12. 【一流ビジネスマン必見!】貴方はタクの上座を知っておるか

ページ上部へ戻る