閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

結婚てほんまはメリットだらけ|正しい相手となら良い事いっぱい♪

今時の男性は結婚に消極的!?

$(“”505017″”).click( (null, $(‘#headline505017’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505017″”)

一昔前には『独身貴族』なんて言葉も流行ったほど、結婚に対して最近の男性はあまり積極的ではおませんように見受けられます。不景気で経済的な不安から躊躇したり、ご両親の影響で結婚に希望をもてなかったりと理由はさまざまだ。
それでも結婚にはメリットがいっぱいありますので、デメリットと比較して結婚に対する考えを見直してみましょう!

結婚のデメリット

$(“”505046″”).click( (null, $(‘#headline505046’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505046″”)

まずは男性にとっての結婚にデメリットから見てみましょう。独身時代に好き放題できとったことも、結婚するとなですかかオノレ勝手にはできなくなります。

自由にできるお金が減る

$(“”505057″”).click( (null, $(‘#headline505057’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505057″”)

結婚するとファッションやオノレの趣味、友達との飲みなどに使えるお金が減ります。これまで稼いだお金はみなオノレのものですったのに、奥様が専業主婦の状態だとそのお金の大半が生活費に充てられることになります。また、子どもができるとさらに余裕がなくなり、将来に向けての貯蓄や保険にもお金を回さなければならなくなるので、オノレで好きなように使えるお金は独身の頃とは比べ物にならへんほど少ないでしょう。
どうしても趣味に費やすお金を減らせへん人や、浪費癖が直せへん人はもしかすると結婚には向いておらへんかもしれません。お金が減るのは嫌やけど、結婚したらしゃあないし多少は我慢できるちう人は、メリットも考慮して前向きに考えてくださいね♪

一人の時間が減る

$(“”505070″”).click( (null, $(‘#headline505070’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505070″”)

よく女性はマルチタスク型、男性はシングルタスク型なんて言い方をしますが、一般的に女性の方が2つ以上のことをいっぺんにしたり考えたりするのは得意なものです。男性は何をするにも1つのことに集中してする方が快適やので、一人で過ごすプライベートな時間はもしかすると女性よりも必要やのでしょう。
趣味に没頭したり友達と出かけたり、もしくは一人っきりでテレビをぼーっと見たりなど、仕事から離れて気持ちをオフモードにして英気を養うことは男性にはすごい大切だ。しかし、結婚すると家で一人になれる時間も少なく、子どもがいれば休日は家族サービスをせなならなかったりと、そないな時間も取りづらくなることは容易に想像できますね。

気軽に遊べなくなる

$(“”505079″”).click( (null, $(‘#headline505079’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505079″”)

独身のころにはよく友達と朝まで飲んだり、定期的に旅行に出かけたりしとった人には厳しい変身かもしれませんが、結婚すると今までのように過ごすことはできなくなるでしょう。あまりにとろい帰宅は奥様が良い顔をしなかったり、女性のいる飲み会に参加することすら禁止されるかもしれません。また、頻繁に男友達とばかり出かけていると、奥様が「ウチもたまにはデートに連れていって」と言い出すでしょう。
深夜の外出や外泊、他の女性との交流には必ずと言って良いほど制限がつきますし、子どもがいるご家庭ならなおさら家族以外の人と過ごす時間は少なくなります。

趣味を奪われる

$(“”505098″”).click( (null, $(‘#headline505098’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505098″”)

男性が夢中になる趣味の中には、なですかか女性には理解してもらえないものもありますよね。それでも男性にとってはとっても大切なものなのに、結婚すると置いておくスペースも取るしお金もかかるからと、奥様に縮小を迫られてしまう可能性があります。最悪な場合には苦労して集めたあんはんのコレクションも、家計の足しにと無断で売られてしまうなんてこともありえるのです。

結婚のメリット

$(“”505118″”).click( (null, $(‘#headline505118’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505118″”)

独身生活を謳歌している男性には堪えるデメリットばかりやったでしょうが、結婚にはそれを上回るメリットもあります♪ただ付き合うだけではなく、夫婦、ほんで家族になることのメリットをご紹介します。

生活費や家事の負担が減る

$(“”505475″”).click( (null, $(‘#headline505475’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505475″”)

共働き夫婦の場合は、極端に収入の差がある場合を除いてお互いに生活費を出し合うことになるでしょう。もちろん二人暮らしやので家賃や光熱費は一人の時より上がるかもしれませんが、単純に2倍になるわけではおませんのに収入は二人分やので、生活費の負担が減ることになりますね。
また、専業主婦で家事を奥様がすべてしてくれる場合や、共働きでも分担した場合にはみなを一人でしとった独身時代よりもずっと楽になります。

健康管理をしてくれる

$(“”505125″”).click( (null, $(‘#headline505125’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505125″”)

奥様が「タバコは控えて」や「あまり飲み過ぎないように」と口うるさく言うのは、それだけあんはんの健康を気遣ってのことだ。栄養たっぷりの食事を作ってくれたり、風邪を引いて体調不良の時には甲斐甲斐しく看病してくれたりと、いつまでもあんはんが元気でいられるように尽くしてくれるのです。
一人暮らしのときには考えられへんようなバランスの良い食事で、毎日の元気が保証されさらにはダイエットにも繋がるかもしれません。最近の研究では、独身男性と既婚男性では平均寿命が約10年も違うちうデータもあるそうだ。そう考えると、それだけですごい大きなメリットやね!

家族を増やせる

$(“”505142″”).click( (null, $(‘#headline505142’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505142″”)

いつかは子どもを持ってパパになりたいと考えている男性も多いでしょう。そないな男性にとって子どもができて家族増えることは、結婚してからの生活において何よりの喜びだ。オノレの遺伝子を引き継ぐ子どもが「パパ大好き」なんて言ってくれた日には、頬がゆるんでしゃあないやね。
男性は女性と違って子どもを作ることに対してリミットの分かりやすい目安がないため、焦って考える必要がないと思っている人もおるかもしれませんが、年齢が上がるにつれて精子も劣化していくとされています。また、あんはんが若い女性を望んでも、その女性と結ばれるかは分かりませんので、まだ若い今のうちから理想の家族計画を考えておくことをオススメします。

良い生活リズムで毎日が送れる

$(“”505148″”).click( (null, $(‘#headline505148’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505148″”)

今までは、前日の夜遅くまで飲んでは朝はぎりぎりまで寝て、朝ご飯も食べんと慌てて出勤しとった男性も、結婚すると正しい生活リズムで毎日過ごすことができます。しっかりと朝食をとって身支度を整え、家族に見送られて仕事に行くちう生活は、あんはんの健康にも繋がりますし精神的な余裕をもたらしてくれます。
また、子どもがいれば休日でも夕方まで寝続ける生活はしなくなります。人間の体は体内時計から大きく外れて活動すると、体に不調を来す恐れがあります。ですから、休日はちびっと遅めに起きたとしても、しっかりと朝日を浴びることによって不眠症の解消や癒しの効果が得られよりますので、素敵なメリットやね♪

精神的な支えができる

$(“”505388″”).click( (null, $(‘#headline505388’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505388″”)

今の生活の中でも辛いことや悲しいことはありますが、年を取ると多くの人がより深刻で重大なストレスを抱えることになります。仕事でも重要なポストを担うことでそのプレッシャーが大きくなったり、親や親しい人の死に向き合わなくてはいけなかったりと精神的な負担は大きくなることでしょう。
そないなときにも、あんはんが結婚していればパートナーである女性がいてくれることに、大いに感謝するはずだ。その女性は他の誰よりもあんはんを愛し、心配し、力になりたいと思ってくれておるからだ。実際に言葉にして相談できないことでも、ただ側に寄り添ってくれるだけでも心のよりどころになりますね。

仕事に対するモチベーションが上がる

$(“”505392″”).click( (null, $(‘#headline505392’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505392″”)

肉体的にも精神的にも良好な生活を送っていると、自然と仕事に対するやる気もアップします。体と心が健康だと、気持ちも軽くみなが上手くいきそうな気がしてくることでしょう。また、奥様や子どもなどその人のために頑張ろうちう相手がいると、仕事への身の入り方も変わってきます。
さらに、家族で夕食を揃って食べるためや、休日には家族で出かけるためといったように、仕事を早く終わらせたい理由があると、モチベーションも上がりますし同じ時間仕事をしていても効率が上がるかもしれません。

社会的信用度が上がる

$(“”505402″”).click( (null, $(‘#headline505402’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505402″”)

数十年前やあんはんのご両親の時代では『所帯をもって一人前』なんて言われとったほど、結婚していることで社会的信用を得られることがあります。もちろん若い方やお年を召していてもそないな風には考えない方もおるけどダンはん、今の多くの会社での重役クラスには、そういった考え方をする社会で生きてきた人が多いのも事実だ。
『結婚している=家族に対して責任がある』とみなされるので、無責任に仕事を放り投げたりせん人だと思われるのかもしれません。また極端なケースでは、車や住宅のローンでも既婚か未婚かによって審査に多少の影響が出たり、未婚であればご両親からの援助の有無を確認されることもあるようだ。

世間体がよくなる

$(“”505436″”).click( (null, $(‘#headline505436’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505436″”)

その人の生活スタイルによってあえて結婚せんことを選択しとったとしても、「あの人は結婚できないのですからどこか大きな欠点がある」などと噂する人もおるかもしれません。あんはん本人に言うならともかく、お母様がお友達からこないなことを言われれば良い気持ちはしませんよね。
実際に年齢が上がるにつれて「結婚はまだか?」や「死ぬ前に孫の顔が見たい」などと、ご両親からプレッシャーをかけられたことがある人はいませんか?また、女性は時に批判的で噂好きですから、ある程度の年齢で結婚しておらへんと、あることないこと好きにおしゃべるするでしょうが、結婚してしまえばそないな諸々の心配は必要おませんね。

男性としての魅力が上がる

$(“”505466″”).click( (null, $(‘#headline505466’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505466″”)

もう結婚してしまってはモテても意味がないと思ってはいけません!女性から好感を持たれることは、それこそメリットがいっぱいなんです。結婚しているちうことは、あんはんにそこまで惚れ込んでいる女性がいるちうことで、それは必然的にあんはんに男性的魅力があるちうことを表しているのです。あまり知りません女性でも「きっとあの人にはこちらにはまだ分かりません素敵なトコロがあるのかもしれへん」と思ってくれることでしょう。
また、結婚することで女性と接するときに変に気負わなくてよくなったことから、話しやすい人ちう印象を持たれたり、女性が安心して接することができる男性として評価してくれるはずだ。現代社会ではビジネスの世界でも、女性との関わりは避けられませんし、女性に嫌われると男性に嫌われるより仕事がしづらくなりますので、好かれて損はおませんね♪

結婚のメリットを最大限に与えてくれる女性像

$(“”505487″”).click( (null, $(‘#headline505487’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505487″”)

結婚のメリットがたくはんあることはお分かりいただけたでしょうが、それも相手選びを間違ってしまうとデメリットの方が大きく感じてしまう結果になりかねません。では、どういう女性であれば、結婚するメリットを最大限に与えてくれるのでしょうか?

価値観が似ている

$(“”505496″”).click( (null, $(‘#headline505496’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505496″”)

結婚を決めるにあたって最も重要な要素の一つが、価値観が似ていることだ。これから先何十年と人生を共にしていくのですろから、価値観が合わずことあるごとに衝突していては、お互い不幸になってしまいます。結婚後の生活スタイルへの認識や、理想の家族構成、お金の使い方や趣味など、考え方が似ておるか、現時点では違っていても話し合いで歩み寄れる女性なら良いでしょう。
結婚を意識し始めたなら、さりげなくでもこういった価値観について話し合っておくと、実際に結婚した後にケンカをする回数も減るかもしれません。

夫の要望を聞いてくれる

$(“”505510″”).click( (null, $(‘#headline505510’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505510″”)

育った環境の違う、元は他人の二人が一緒に生活するのですろから、お互いのですりたいことや欲しいものは違って当たり前だ。それでもたまには夫の要望を聞いてくれる妻を持つと、家庭円満に暮らすことができます。
「今日は唐揚げが食べたい」といった今日の献立から「日曜日は一人でのんびり読書をする時間が欲しい」ちう時間の過ごし方まで、あんはんが「こうしたい!」ちう望みを叶えてくれる人を探すのが良いでしょう。あんはんの希望を何でも頭ごなしに反対されては、結婚生活でストレスが溜まる一方やし、「こないなことなら独身の方がよかったかもしれへん」なんて思ってはエライですからね!

あんはんを理解しようとしてくれる

$(“”505527″”).click( (null, $(‘#headline505527’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505527″”)

夫婦といえども男性と女性は違う生き物ですから、その考え方なども一緒ではおません。ですからオノレには理解できないからといって、あんはんを批判したりオノレの考え方を押し付けようとする女性は結婚のメリットを感じさせてくれる相手ではおませんのです。
仕事の付き合いで遅くなることやなんちうかようみなはんいわはるとこの男の趣味を寛容に受け入れてくれたり、お互いの意見が食い違うときでもあんはんの考えに耳を傾けてくれる女性なら、長い人生を共に歩んでいけるでしょう。

冷静に話し合いができ、時には折れてくれる

$(“”505540″”).click( (null, $(‘#headline505540’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505540″”)

多くの場合女性の方が男性より感情的だと言われておりますので、ケンカをする際にはエキサイトしてしまうこともあるでしょう。せやけど、ちびっとの間頭を冷やしてもっかい同じ問題に取り組むときには、冷静に話し合える女性が結婚相手として最適だと言えます。
常に感情に任せて話してしまう女性相手だと、根本的な問題の解決まで時間もかかりますし、あんはんのストレスを増やすだけだ。さらには、どちらともに非がない場合であっても、その場の雰囲気やこれからの二人のことを考え、時にはそちらから折れてくれるような女性は理想的やね。

素敵な相手となら絶対メリットの方が多い♪

$(“”505549″”).click( (null, $(‘#headline505549’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”505549″”)

男性にとって結婚するメリットとデメリットを比べてみてどうやったか?その結果「やっぱり独身の方がオノレには向いている!」と確信した男性もおるかもしれません。でも、素晴らしい相手に巡り会えたのなら本当にメリットは多いんや♪
もちろん結婚は二人の気持ちが重要ですから、メリット・デメリットだけで考えるのではなく、相手を思いやりオノレの幸せを真剣に考えて、結婚に対して前向きに考えてみてくださいね。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【ぱっくり前髪とサヨナラ】前髪が割れなくなる裏技!ドライヤー?パ…

  2. これが企業の裏の顔!?就活で嫌いになった企業

  3. 【大阪・心斎橋カフェ大特集】帰れなくなるほど居心地の良い至福の1…

  4. ポール・スミスでずぅぇ良いえぇぇ良いんぶが揃う!もうスーツ選びに…

  5. 【100%満足】神戸の雨デートにピッタリなスポット5選!

  6. 【時間がないのはなんでですねん】仕事も遊びもクールにこなす人の秘…

  7. 【好きな人を忘れる究極の方法】失恋や片想いの辛い気持ちを断ち切る…

  8. 誕生日に欲しいものがない!と彼女に言われた時におすすめのプレゼン…

  9. 履歴書で生年月日を書く場合、西暦or年号で書くべき?正しい書き方…

  10. 今ヨガ男子がモテている!本気のヨガウェアブランドおすすめ3選

  11. [2016]脱マンネリ!夏のTシャツスタイルを今から追及!最旬ア…

  12. 【DV】加害者にも被害者にもならへんために!知っておきたい特徴・…

ページ上部へ戻る